韓ドラ diary

韓国ドラマを見た感想です。これからドラマをご覧になるかたは ネタバレに注意してください。


テーマ:

製パン王キム・タック


このドラマ、16話から再び面白くなったー!


16話

ジェボクを連れてコソン食品に怒鳴りこんだタック。

会長に 「僕、タックです」と、明かしたいところだが・・・

ハン秘書に 「会長には お前なんかどーでもいい存在」 と言われちゃった。

こいつの言うことを鵜呑みにするのか?


小麦粉事件で タックとマジュンはますます険悪に。

先生はタックとマジュンを仲直りさせようと、二人の手首を紐で結んだ!

はずしたら製パン室への出入りは禁止、試験はパァ。

二人は3日間、つながったままで過ごすことになった。

トイレもつながったまま、寝るのもつながったまま。

でも この荒療治は大成功☆

二人は少しずつ寄り添いはじめる・・・

そんなときに 昔、タックにボコボコにされたヤクザが現れた。

手首がつながってるから 思うように逃げられないのよ。

へなちょこのマジュンは足をくじいてしまう。

タックは試験放棄を覚悟で紐をほどき、ヤクザの前へ!!

「お前だけは試験を受けろ」 とマジュンに言って・・・

パンを作る手で人を殴れないからと、ボコボコにされるタック。

この件でマジュンはタックに心を開き、元のように紐を結んで試験が

受けられるようにしたの。

マジュンが変わったー!

しかも ヤクザから 「会長がお前を捜してたぞ」と教えられて、タックは

自分が忘れられてなかったことを知る。


ところが・・・

インスクがマジュンに会いに来た。

持ち株があやしくなったインスクは、総会前にマジュンを家に戻したい。

そんなやりとりを聞いてたタック・・・

テジョ=マジュン をタックが知っちゃったよ。

あ~あ、 せっかく仲良くなったのにあせる


17話

テジョ=マジュン にショックを受けるタックだけど、タックがマジュンと同じ

店にいたのは インスクのほうも驚きだった。

焦ったインスクはク会長に 「マジュンを後継者にすれば株を譲渡する」 と

条件を持ちかける。

そのころタックは 麦とトウモロコシでパン作りに奮闘していた。

ヤクザにからまれた市場で たまたま自分と母に似ている貧しい母子に

出会ったのよね。

そんで 有り金はたいて母子が売ってた麦とトウモロコシを買ったのよ。

何度試作しても、麦とトウモロコシのパンはパサパサ。

が、市場の母子が店を訪ねて来た時に 麦とトウモロコシを美味しく食べる

コツを教えてくれた。

さらに 父の教え=湿度 を思い出したタック!

オーブンに水の入ったコップを置いて湿度を調整。

ついに 美味しい麦とトウモロコシのパンが出来た!!

見た目や技術は不十分、行き当たりばったりの材料ではあるが・・・

先生は 「貧しい人の腹を満たすパン」 としてタックに合格点を与えた。


ク会長はジングを捜し当てたが、 ジングはタックのことを話したがらない。

14年前、ミスンとタックを引き裂くような指示を出したク会長。

あの時 ク会長がもっと上手くやれば タック母子は引き裂かれなかったもんなー。



18話

ユギョンはタックを待たせてることより、インスクと張り合うほうが重要なのか??

さんざん待って やっと2年ぶりの再会したけどさ・・・

タックは何も聞かずに 一緒に旅行する約束をした。

こういう約束は実現しないものよね汗


ク会長は製パン室で会った青年がタックと気づく。

っとなると、2年もの間 マジュンはそれを隠してたわけだ。

ク会長に冷たくされても仕方ないよね。

ユギョンはインスクに嫌われて 倉庫番にされていた。

苛立つマジュンは、ユギョンに 「俺を利用して復讐しろ」 と持ちかける。

そして タックが見てるのを知ってて 「よ~く考えてみて」 と囁きながら、まるで

キッスしてるように見せつけた!

考えてみれば ユギョンがコソン食品に就職したことすら タックは知らない。

偽キッスを見せられたタックはショックでシュン・・・

そこへ 息子に会いたくて居ても立ってもいられなくなったク会長が!!

涙の父子再会となったー。


二次試験は パン作りに1ばん必要な材料を使わずに 「1ばん面白いパン」

を作ること。

タックとマジュンはイーストを使わないパン作りに挑戦することに。

イーストを使わないで どーやって発酵させる?



19話

タックとマジュンは イーストを使わないパン作りに苦戦していた。

マジュンはズルして、会社の研究室に方法を探させる。

それがク会長にバレてしまい・・・

ク会長と険悪になる一方のマジュンは 先生の発酵日誌を盗み見してしまう。

でも 先生は マジュンが発酵種を知っても意味がないと、落ち着いた様子。

で、「絶対嗅覚を持ったタックならまだしも・・」 と言うの。

そしたら マジュンがタックに 「力を合わせよう♪」って言い出すのよ! 

しかも その裏でひそかに毒物を入手。

それは 味覚と嗅覚を失わせる薬だったー!


ユギョンはインスクの手先に暴力で辞職願を書かかされて、復讐を決意。

なんと 「マジュンのオンナになる」 って言い出した!!

暴力に激しく反発する性格は 暴力父のせいなんだろうな、、、


そのころ ミスン(タック母)が ついに動き出した!

連絡先を渡したってことは ク会長に会うつもりなんだね?



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

製パン王キム・タック


10話

家出したユギョンは、父親がハン秘書から受け取った大金を物乞いに

あげてしまった。

物乞いはユギョンに感謝し、かぶっていた帽子をくれた。

その帽子は ユギョンの幸運の帽子となり・・・

首席合格したユギョンは、大学でジャリムと出会う。

ある時 ジャリムはユギョンが落とした帽子を拾い、所属と名前を書いて

返した。

ジャリムの記名のおかげで 帽子を拾ったタックと再会できたってわけか!


ユギョンと再会したタックは 再びヤル気を取り戻していた。

そして アンパンの餡が傷んでるのを嗅ぎ分けて、店長に受け入れてもらう。

一方、ユギョンは学生運動のリーダー格。

警察の取り締まりをのがれるために、タックを頼って来た。

そこで 偽名で働いてるマジュンにビックリするのよ。

ユギョンは テジョ=マジュン を タックに教えてあげりゃいいじゃん!

なんで教えないのさ?



11話

「内緒にしてあげるけど 相変わらず臆病者ね」と、マジュンを見下すユギョン。

カッとなったマジュンは製パン室を荒らし、タックに罪を着せる。

濡れ衣のやり口は 子供時代とちっとも変ってないね~

だけど パルボン先生はちゃんと見抜いていた!

そして罰として マジュンが認定書を得る試験を2年後に延期。


ユギョンはジャリムが白状したために連行されてしまう。

マジュンは 「助けてやるから 2年間会うな」 とタックに条件を出し、2年後の

認定書を賭けた勝負を挑む。

せっかく再会したユギョンと2年間会えなくなるハメに・・・。

そのかわり マジュンに別れのキッスを見せつけてやったぞ!

そのころ 父親の力で釈放されたジャリムは、主治医の診察を受けていた。

主治医は なーんと! 昔、妊娠中のミスンを愛してたユン医師!!

ユン医師が再び登場するとは思わなかった~!

そして インスクに “殺人者” と書かれた不気味な手紙が届く・・・。



12話

マジュンに2年後の認定試験で勝負を挑まれたタック。

「2年かけて立派なパン職人になる。 堂々と母さんとユギョンに会う」と決意し、

独学でパン作りを学んでいた。

ところが、成型したパンをオーブン係のジングの協力で焼こうとしたら・・・

ガス爆発の事故が!!



13話

ガスを嗅ぎ取ったタックは とっさにジングをかばい、目を負傷。

失明の危機中でもパン作りを忘れないタックに、パルボン店のみんなは感動して

心が通うようになった!

タックは幸いにも一時的な失明で 目は治ったが・・・

検査に行った大病院で ミスン(タック母)とニアミス!!

転落事故で目を痛めたのかな?

視力はわずかで、だんだん悪くなっている様子・・・

目に包帯のタックと、視力の乏しいミスンは お互いに気付かないんだよ~っ

よりによって目に包帯してる時に出会うとは汗

ミスンはユン医師とお手伝いさんの協力で、復讐してるようだ!

ク会長がチラリとミスンを見かけたんだけど、、、、

ク会長はちっともアテにならん (-_-;) もどかしいわ~~

インスクはマジュンを惑わせるユギョンを嫌って、アパートを追い出しちゃった。

さて、ユギョンの向かった先は・・・?



14話

店長やミスン(店長の娘)に温かく見守られ、タックはパン作りに励む。

ユギョンにもらった白い帽子はトレードマークになったね♪


<2年後>


ユギョンはコソン食品にエリート秘書として入社。

インスクはユギョンの入社と、ハルモニの命日に届く脅迫状にイライラ。

ミスンは片方の視力を失い、片方は角膜提供を待っている。

ユン医師に協力してもらって コソン食品の株を集めてるんだね。

でも その資金はどこから?

ミスンの12年間は謎だわ。

タックは母との再会を夢見て パン作りを続けていたー。

爆発事故のトラウマは ジングの協力で克服できたよ。

「妹の治療してやる」 とハン秘書に持ちかけられたのは 断ったの?

ジングってタックの味方よね! 信じてるよっ

で、 ガスホースに細工したのは クリクリ頭の先輩じゃない?

ハン秘書が手先にやらせたのかと思ったけど、クリクリ頭の先輩が 「店を出せる

ほどお金持ってる」 って・・・

そして マジュンの目的はやっぱり、ボンパンのレシピだった!

どーやら いわく付きのパンらしく、パルボン先生は悩んでいた。

ボンパンのせいで亡くなった人がいる、、、

先生の腕の火傷と関係が?

そして 発酵に使った先生の大好物とは?

発酵日誌に書かれてるのかな~



15話

気分転換にパルボン店にやって来たク会長。

製パン室をのぞくと、そこにタックが・・・

ク会長には成長した青年がタックとは分からない汗

そこで 「キム君」 と名乗って 『パサパサを防ぐ方法』を教わるのよ。

ク会長のハンカチで涙をぬぐうタック。。。

「タックです」 と名乗っちゃダメなの~~??

もうハン秘書には何の義理もないんだからさ!

お母さんは行方不明なんだし。

でもタックは 立派になった姿をお父さんに見せたいんだね、、、

ク会長が鈍~い男なもんで、なぜ “会長” と知ってるんだ? って思いながら

「面白い若者だ!」 で終わっちゃったよ!

あーー もどかしい。


パルボン先生の認定試験のお題は 『お腹をみたすパン』。

なんだろね? トンチか?

ジャンボサイズのパンを作る??

ま、タックなら奇想天外な方法で切り抜けそうだ!

ところが・・・

クリクリ頭の先輩がタック以外の小麦粉に細工をして タックに濡れ衣を!

タックを犯人と決め付けたマジュンが喧嘩を売って、二人は一週間ほど製パン室

の出入り禁止。

しかも 使えなくなった小麦粉はタックの分の材料費から払うことに。

オーブンは不慣れ、材料費も時間も削られ・・・ 大丈夫か?! タック?

ジングがクリクリ頭の仕業と気付き、タックは怒りにまかせてコソン食品へ。

爆発事故は許せないよね。

失明しかけたんだもの!


ところで インスクに届いた脅迫状はハン秘書の仕業だったのか?

疑われてムッとしてたから 犯人じゃなさそうだよ。

なんで脅迫状を持ってたんだろね。

14話で 「俺をみくびるな!!」 とインスクに言ってたが、、、

ヘタにデカい態度取るから 疑われるんじゃん (^O^)




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。