韓ドラ diary

韓国ドラマを見た感想です。これからドラマをご覧になるかたは ネタバレに注意してください。


テーマ:

KMF2012


渋谷公会堂にて 昼の部 に行って来ました。


出演は A-JAX 、Dalmatian、B1A4 (登場順) の3組で、

私のお目当ては ダルメシアン!!

・・・というか、『 ER 』 。 大好き!

A-JAX と B1A4 は活動曲の掛け声なら出来る~~ってレベルなので

ダルメシアン のみ書きます。


バックに ERの始まりの映像が流れ、照明がつく前の暗いステージに

メンバーが ERの構えで座ってるのが分かり、1曲目が いきなり ERか!!

とドキドキしました。


セットリストは

①、ER

残念なことに 音響のトラブルで音が飛び飛びで・・・

それでも メンバーは頑張ってました。

あの音に合わせて歌って踊るのは すごい技術だと思った。

黙っちゃったり、ダンスが止まっちゃうことは無く、 最後までなんとか合わせてました。

相当、 歌い踊りこなしている彼等だから出来る技!

だけど メンバーが気の毒だった・・・

7曲も歌うなら もう1回 ERをやり直しても良かったのでは・・・

そういうわけにもいかないのかな。

②、車の中で(Drive)

ここで 自己紹介などMC。

ここでだったか? サイモンが 「さきほどの ER という曲で音響のトラブルがあり

申し訳ございませんでした」 と、とても丁寧に謝ってました。

自己紹介は サイモンが 「日本語です」 と強調してスタート。

私は ER のショックを引きずっていたので 今日の記憶は本当に曖昧です。

ダニエルが 「お姉さんキラーのダニエルでーす」 と言ってたのと、

「これが最初で最後にならないようにしたい」 ~~みたいなこと言ってたかな。

日本語につまづいたジスにサイモンが 「見てもいいよ! 見てもいい!!」 と

カンペを見るのを許可してたのが可笑しかったです。

サイモンは日韓ハーフであることから 「僕の名前は サカイシモンです。

今日は原宿で従兄弟の結婚式に出てから ここに来ました。 この衣装で。」

と、ちょっとクスッと笑いながら言ってました。

あ、 昼の部の衣装はER の衣装。

シャツは白で他は全部黒の袖なしスーツみたいなアレ。

まぁ~ スーツと言えばスーツと言えなくもないけど 腕が丸出しのデザインだから

式場では浮いてたでしょうね ^^; 

イナティだけはなぜか 袖のあるシャツで、腕を出してなかったよ。

この後に歌う曲をサイモンが曲紹介して

③、Real Eyes

この曲は ヨンウォン ・ ジス ・ ダニエル の3人で。

ヨンウォンがしゃがみこんだりして、愛きょうをふりまいてました。

④、Round 1

⑤、Homerun

バットを振る仕草の振り付けが可愛かった。

⑥、Lover Cop

⑦、その男は反対


以上7曲だったと思います。

間違ってたらごめんなさい。



それから サイモンがニュースキャスターに扮した映像とバロが天気予報をする映像が流れ

スペシャルステージに。

ダルメシアンのステージは 「みんなが知ってる日本語の曲」 と紹介があり、イナティ抜きの4人で

歌ってましたが、日本の曲はよく知りません <m(__)m> 

全体で ドラえもんの歌 (ダルメシアンはダニエルが歌い、ヨンウォンとジスがお面・・・だと思う)

ラストは 出演者全員で FTIslandの 『鳥のように』 を合唱。


A-JAX は スンヨプが右目の隠れてない髪型で、顔がちゃんと見えて可愛いかったー!

そして スンジンのダンス、抜群でした☆

スペシャルステージでKARAメドレーを歌った時に スンジンとソンミンだったかな・・・

ちょこっと腹筋を見せてサービス♪

B1A4 は全曲好きなので 掛け声もバッチリ叫んできました!

圧倒的に B1A4のファンが多かったです。

残念なこともあったけど ダルメシアンの誠意をいっぱい感じましたキラキラ

ダルメシアンの風船をもらえたのが今日の1ばんの収穫かも。

今度 『ER』 を生で聞く機会があったら これを思いっきり振り回したいです。





AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

LED apple 1st Concert in Japan.


品川プリンス ステラボール に行ってきました。


何年前だったかなー?

同じ場所で F.T.Island の ジャパン1st に行ったのを思い出した!

あの時は ライブの後に握手会があったんだけど、、、

っと思っていたら、「ライブ終了後にハイタッチ会が~」 と館内放送が!! \(^o^)/

入口でタオル(1500円) と ストラップ付きペンライト(1800円) を買いました。


オープニングは 『ある愛の歌』 のロック調をヨンジュンが独奏し、

ドラムのヒョソクとベースのグァンヨンが加わって3人で演奏しました。

それから SADNESS になり、ハンビョルとギュミンが登場。

歌番組と同じようにバックダンサーもぞろぞろと出てきた。


< 曲順とか曲名とか 間違えてたらごめんなさい >


衣装は白いスーツ。

襟などが部分的に黒で、一人一人違うデザインになってました。

SADNESS はライブ用のアレンジ、ハンビョルがソロで思い入れたっぷりに

歌うところがありました。

それから 偽りみたいな愛 で、トークに。


まずは 体調不良でお休みのゴヌについてお詫び。

鼻を怪我しちゃったの?

詳しい説明はなかったので症状はまったく分かりませんでした。

残念だ~~ 早く治って復活してね。 お大事に。。。

それから 自己紹介と日本語でご挨拶。

ハンビョルが 「 ミナサント イッショニ (ここまで順調) ・・・イリ、イラ、イリ、、、、」

と、つかえて、グァンヨンが助け舟を出し 「、、、イラレルコトガ シアワセデス」

と 日本語で話してくれました。

つっかえたハンビョルを指して 「カワイイデショ?」 と言うグァンヨンもカワイイハアト

ヒョソクはボッケからゴソゴソとカンペーを出して、グァンヨンに笑われてました。

カンペーを忍ばせてることをグァンヨンは知らなかった~って感じだったよ。

私の席は前から数列目。

かなり近いです。

ハンビョルの手のひらいっぱいに 文字が書いてあるのが見えました~~

(何が書かれているかまでは分かりませんでしたが)

忘れないように 本番前に書いたんでしょうね・・・ 可愛いなぁハート

3曲めは お前がなんだ で、この後 ワイルドなノースリーブの衣装に着替えて

BamBamBam

次は 何だろ?なんかコテコテの英語のロックをやってくれたような?

このへん 記憶が曖昧です。

コテコテのロック曲のあと、メンバーは引っ込んで、待ってる間に Time Is Up の

MV が流れました。

MV でも会場はすごーく盛り上がり、早く 「Time Is Up」 聞きたいー!

って思っちゃった。


MVの後はいろんな出し物を見せてくれました。

1番手は ハンビョルがマイケルジャクソンのダンスナンバーを披露。

次が思い出せなくて・・・ 楽器担当の3人が演奏したんだっけ?

その次は ギュミンが自作の 『レインソウルフル』 という曲をキーボード弾き語り。

切なーいバラードでした。

その次は ハンビョルが 日本語(?)で 『雪の華』 を熱唱。

眼鏡かけて知性派を感じさせる衣装のハンビョル。

(?) と書いたのは ところどころ韓国語がまじってたからですが・・・

でも 混ぜこぜでも つっかえるより うんといいよね! 素敵でした。

この後が ヨンジュンのギターのソロ演奏だったかな?

順番が定かじゃないんですが、どこかでヨンジュンのソロ演奏があって、

まー よくあんなに早く指が動くもんだー と思いながら聞いてました。

最後の出し物がすごかった!!

ヒョソク、グァンヨン、ハンビョル、ギュミン で Sister の『アローン』 !

もっちろん女装で、 あの、鶴ダンスを披露~~~っ

ハンビョル=ヒョリン、 ギュミン=ダソム、 ヒョソク=ボラ、 グァンヨン=ソユ

~~ってことらしい。

グァンヨン、ハンビョル、ギュミンはけっこうソノ気になってるように見えたよ。

ハンビョルはノリノリ。

ギュミン、グァンヨンは大まじめな顔でやってた。

ヒョソクは恥ずかしそう。

しかし 男の子ってパンツ (見えてもいいやつですけど )が、見えても

ぜんぜん気にしないのね (^O^)

真っ赤な衣装から黒いパンツが丸見えで、 力いっぱい踊ってくれました!!

1ばん笑ったのは、終わったとたんに ものすごい勢いでびゅーーーッと

舞台から去った ヒョソク&グァンヨンでした。

可愛いったらありゃしない♪♪

それから トークの録画が流れ 「アルバムにゴヌやギュミンが作った曲も入れたい」

~~などと話してました。

その間に着替えて ゴヌ作曲のヨンヒ 。

続いて 偶然出くわした Dash で、いったん終了。

まだ Time Is Up が出てきてないし、アンコールがあるって分かってるのに

グァンヨンが 「モウ オワリマシタ」 と律義に説明するのがウケてました。

その後 ヒョソクだけが出て来て 「チョット待ッテ」 とドラムを演奏して間を持たせ、

アンコールは Time Is Up 。

ゴヌの歌い出しはどうするのかしら~と思ってたら、ライブバージョンって感じで

ノリに合わせて激し~く長~くアレンジしてました。

ハンビョル&ギュミンは何度かステージから降りてきてたけど、

ラストは1人の女の子を見つめて目の前で歌ったり、お客さんに大サービス!


ライブ終了後はハイタッチ会☆

F.T.Islandの時はステージ上でしたが、今日はライブ会場を出たところ。

グッズ販売の並びのロッカー前の通路にメンバーが並んで迎えてくれました。

メンバーの並び順は 最初のハンビョルしか覚えてません (^_^;) 

ハンビョルはアンコールで飲み水を頭からブッかけたのと汗のせいか、 メイクが

崩れ気味でしたが 愛想良くていつも可愛い。

あとは 並び順を覚えてないので順番めちゃくちゃです。

みんな 赤髪じゃなくなっていて、グァンヨンは上のほうだけが綺麗なグリーン。

中野サンプラザでは言えなかった言葉(ハングル)を言ってみました。

が?!

まったく聞き取れなかったらしく、耳を私の口元に近づけてきて、、、

グァンヨンのお顔が急接近。

あ~~発音悪くて良かった♪

しかも グァンヨンの接近で動揺し、私ったら さっきと違うことを言ってしまい、

おそらく グァンヨンは???だったと思います。

でも ぎゅうと握った手をゆさゆさしながら ウンウンとうなずいてくれました。

ギュミンは肌が綺麗~~

ギュミンとグァンヨンは中野サンプラザの時もそうだったけど、ぎゅうぅぅぅと握って

しっかりコンタクトするように心がけてる様子。

こちらの目をわざわざのぞきこんで ぎゅうぅぅぅ~~でした♪

ヒョソクは 目のお化粧方法が以前から気になってて 今日こそじっくり見ようと

思ってましたが、目を見つめたらドキドキしちゃって、、、

お化粧法を盗むには至らず。

ヨンジュンは本当に顔が小さいよね~

一緒に行った友人はヨンジュンペンで 「好き好き!」 と言ったら 「大スキデス」

と言われ、舞い上がっていました。

ハイタッチといっても、彼らの場合 ぎゅうっと握ってくれるから

握手(片手)より ハイタッチ(両手)のほうが よっぽど濃厚でいいのよ~◎ 


おみやげはコレ。

サイン入りの写真でした。


韓ドラ diary-おみやげ


<以上、敬称略で書きました。>

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

K-POP GOOD FRIENDS LIVE 2012 IN TOKYO ②


<つづきです>


3曲めは 『ショーハジマ』 で、MVがバックに流れました。

たまたま 私がいた周辺はエクパのファンが多めで、ゴンがやたらと

こっちを見て・・・

一緒に行った友人が 見てるよ!見てるよ! と私をつつくので、嬉しさで

カッカしていると、ゴンがこっち方向にハートを作ってにっこり。

、、、参りました、、 (@_@) 

曲の途中でブゥォッとスモークがあがり、盛り上がりも最高潮!

(ゴンのハート以降は かなり記憶が曖昧  (@_@) )

4曲目は 『Going Crazy』。

友人は目の前に来てくれたソルフとばっちりコンタクトしたと言ってましたが

私はジン、ヘウォン、ゴンを追うので精いっぱい。

マジで目が5つ・・・というか5組?5人分あれば良いのにと思った。

でもさ~ 4曲は少なくない? (T_T)

ステージからいなくなっちゃう時は え~もう?? って感じ。

昼の部にあったMC が どーゆーわけかエクバだけカットだったらしく、

夜は素顔をのぞかせる場面が少なかった。

そのぶん、4曲は力いっぱい!全身全霊!完全燃焼!

汗、び~~っしょりっっっ 

(エクパ、汗っかき (^_^;) )

ゴンは滝に打たれた人のようでした。

ひいき目じゃなく、エクパのステージはものすご~~く盛り上がってた!


未練たらたらで見送りましたが、「スペシャルステージ準備シテマ~ス」

と言ってたから、後でまた出てくるってことよね? と自分に言い聞かせ

2組めのBlockBへ。

他3組は私より詳しいファンの方が大勢いらっしゃると思うので 印象に

残ったことだけ書きます。

ブロビの曲、大好き!

1曲目が 『シンクロ率100%』 だったのも嬉しかったな。

この曲のテイルのところが好き!

ブロビのステージはいろいろ準備してて、楽しませてくれました。

(一輪薔薇とか あんちょこ(台本?)とか)

あんちょこを見ながら 「僕のお姉さんダヨー」 などと ファン心をくすぐることを

たどたどしく喋るのが面白いの。

エクパ、ブロビが4曲ずつ歌ったところで、スペシャルなステージへ。

エクパは神話の椅子ダンス曲 『Wild Eyes』。

AAとダンス対決した時にチョンジンに教わったんだっけ?

スマッシュはハンバンのソロで ステージ下の観客席まで降りて来て

サービスしてました。

ブロビのKARA 『ミスター』は盛り上がったなー

ユグォンの腰振りがうまい!!

スペシャルステージ後、3組めのSM☆SHへ。

『Get Your Swag On』 はTONY不在で、TONYのパートはセゲが歌いました。

ラストは2AM。

「昨日、歌番組で新曲が1位にナリマシター」 と嬉しそうに報告。

4月に日本の新曲 『電話に出ない君』 で戻ってくるそうです。

2AMだけはスペシャルステージなしで 5曲歌いました。

(エクパ・ブロビ・スマッシュは持ち歌4曲&スペシャルステージ1曲)

最後に4組並んで締めの御挨拶。

エクバはヘウォンがゴンに耳打ちして 『Going Crazy』 のNo More~♪

の動きを5人でやってました。

ゾロゾロと歌番組みたいに全組が退場する時、テプンがP.O の腰を抱く

ように親しげにしてた!


実物の5人は。。。

とにかく ジンが可愛いくて素敵だったキラキラ

どのくらいお腹が出てるか、穴があくほど彼のお腹を見てきましたが

テレビで見るより (ガリガリに細い人ではないが) 細く見えました。

一緒に行った友人にも聞いてみましたけど 「フツーだよ~」と言ってた。

テレビは太目にうつる??

ゴンは細くって、4人といると・・ あ・ く・ ま・ で・も大きい4人と比べると、

一人だけ小柄。

他のグループにいたら 背が高いほうだよね!

いつも一人で仕切ってるイメージですが 夜の部はおとなしめでした。

友人も 「ゴン、あんまりしゃべんなかったね」 と言ってた。

しかし 持ち歌は全身全霊、 完全燃焼、汗びっしょり!

。。。というか、 面と向かってハートをされたんだもん、 もうダメ。。。

ゴンに対して まともな思考力が働かない。。。

ヘウォンは出発ドリームチームのたくましい泳ぎっぷりの動画を見て以来、

どんな人なんだー! っと混乱中。

なので じっくり見てきました!

はたして彼は男っぽいのか? 女の子っぽいのか?

なにしろ 背が高くて綺麗。

素敵としか言いようがない立ち姿。

顔立ちも華やかで ちょっとそこいらにはいない、いかにも 芸能人キラキラ

って雰囲気。

全体を見てると 男でした (^_^;)

だけど、3曲目と4曲目の間に、ヘウォンがお水を飲むためにしゃがんで、

近くにいたファンに手を振ったんだよね。

その笑顔が可愛くってさ~~っ

しゃがんでるとデカい体が見えず、 顔と仕草だけ。

そーなると、急に可愛いらしく見える。

性格が優しそう~~ 優しさが にじみ出てる感じ。

テプンはテレビや写真より 実物のほうが顔が綺麗で素敵でした。

目がね~、 くるんとして可愛いかったな。

ソルフはごめんネ・・・ 4曲の短時間では 私は4人を追うのが限度でした・・・

しかも テプンはイマイチ、記憶が薄め。

ソルフはこれ!という印象が残らなかった。

テレビと違ってステージはダンスの全体像が見られるから、やや・・動きが

ちょっとだけ大雑把だった・・・かな・・・

友人は 『GoingCrazy』 でコンタクトしたので 好感度大UP ↑↑ してます。


それから 身長チェックね。

して来きましたよー

ただ 私の席はステージ間近だけど端っこ、ナナメ方向からのチェックです。

不確かかも。

えっと エクパがどのくらい背が高いかというと、

大きい4人(ジン、ソルフ、ヘウォン、テプン) の中で1ばん背が低いテプンが、

2AMの大きい2人(ジヌン、スロン)と同じくらい。

大男3人(ジン、ソルフ、ヘウォン)は さらにデカい!

大男つっても、スラリと、ピシっとしてるから それはそれはカッコいい!!

足長ーーーい!

も、ほんとーにカッコいい!


夜7時スタートで終わったのが8時45分でした。

短くないかー?!

でも ちょっとオマケが・・・

公演が終了し、3階席、升席の方がほとんど退出するまで のーんびり

ゆーっくりして両国国技館を出ると、茶系オレンジ色の大きめのライトバンが

駐車場から出てきました。

すると キャーーーッと歓声が!!

なんと エクパを乗せた車だったんだよ~~

信号待ちで止まったので 金髪のテプンが見えました・・・。

(ずいぶん 目立つ色の車で移動したのね ^^; )




以上、敬称略です <m(__)m> 

AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)

テーマ:

K-POP GOOD FRIENDS LIVE 2012 IN TOKYO


X-5 に会いに両国国技館へ行ってきました。


私が行ったのは夜の部で、早めに着いたのでグッズ販売へ。

まだ日本デビューもしてないし、グッズなんてないよな~と思ったら、

ちゃんとテントが4つ並んでた!

(あ、 今日の出演は X-5 BlockB SM☆SH 2AM の4組 )

だけど 100均の色画用紙に 『X-5 サイン入りCD 2000円』とだけ

あっさり書かれたエクパのテント。

そこだけ 学園祭の模擬店のよう、、、

売ってたのは Dangerous のCD のみ。

笑顔のお姉さんが迎えてくれて 「誰のファンですか?」 と聞くので、

「ゴンです」と答えました。

何か個人の特典でも??と期待していると、ゴソゴソとCDを2,3枚並べ、

「これは大きいけど薄い。 これは小さいけど濃い。 これは・・・ 」 などと

ゴンのサインの濃度の説明だった ^^; 


韓ドラ diary
 (大きくて薄いのを買いました) ド真ん中の薄いサインがゴン。

「これからも彼らの応援よろしくお願いしまーす!」 と言われました。

応援するとも! ファンクラブも入ったしさ~

ところで、今日はブロビとスマッシュはファンクラブの握手会あるのに?

エクパは なんでやんないのー?!

お姉さんは日本語流ちょうな韓国のOPENWORLD の人で、サプライズで

予定はないのかきいてみると、「ないです。 本社が決めたことなので・・・」

とのこと。

なんでかわかんないけど そう決まっちゃったのね。  残念~。

ついでに 日本FC向けの活動予定と FCのネーミングを質問してみたら

「企画中で・・・ こういうイベントをやっても日本支社に人がいなくて・・・」

と こぼしてました。

OPENWORLD日本支社は人手不足なのか・・・?

日本語上手でしたが韓国の方なので 言葉のニュアンスが違う部分も

あるかもしれませんが、おおむねこんな内容を話しました。


ファンクラブに入って良かったー♪ と思える日は遠いかも・・・

っと 少しがっかりしましたが、座席はかなりステージの近く!

始まったら 一気にハイテンションに!!

アルバムDangerousの 『Intro』 が流れ、1組めのエクパが登場☆

1曲め 『Dangerous』 はMVがバックに。

プリンセスラピドカ~♪ を省略しないフルバージョンが見れて嬉しーい。

登場してすぐ ゴンが 「盛リ上ガッテルカー! 」 と男らしく叫んでました。

衣装は『Going Crazy』 の上下黒。

黒シャツは襟に細かい飾り穴(?っていうの?) アレが付いてるほう。

エクパのステージは激しいから 1曲め終わったらすぐにゴンとソルフが

ハアハア言いながらお水飲んでました。

(で、ゴンが飲んだお水をジンが受け取って飲んでた)

それから 自己紹介に。

ゴン、ヘウォン、ジン、ソルフ、テプン の順で、 ヘウォンが両手をあげて万歳

みたいな可愛い挨拶のあと・・・

ジンとテプンが同時に言おうとしてカブっちゃったんだよね。

それをジンが制して、続いてソルフがさっと挨拶してテプンは結局最後。

ちょっとスネた顔してました。

テプンの髪の色が気になってたんだけど 金髪のままよ?

あのツイはなんだったの??

今日のライブは司会進行の人はなし。

たどたどしく 「眠レマセンデシタ」 「素敵ナ腰振リヲ見テクダサイ」と言ってた。

2曲めは『In Da House』。

ゴンが何かに取り憑かれたように踊る部分を生で見たかった!

なんつーか、強烈なんだもーん 

アイドルと色モノのスレスレの魅力っていうのか・・・

見た目超カッコいいんだけど、ときどきギョッ目とさせてくれるからX-5好きハート

夜の部はYouTube で見たのよりは控えめ、 節度ある取り憑かれっぷりでした。

取り憑かれたゴンにノックダウンされた後 寝てたテプンがクスっと笑ってた。

やってる方も可笑しいのかな。

しかも曲の途中、ステージ右手でヘウォンがジンにおぶさっちゃったの!

何歩かあるいてジンがコケてヘウォンが落とされ、フザけて失礼しました♪

って感じで、ヘウォンが騎士のように片手を前に出す挨拶で頭を下げてたよ。

この曲 楽しいよね~。




ここまで一気に書いたら急に眠気に襲われました。

5人の見た目の感想なども書きたいので また続きを書きます。


                                     < つづく >






いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

K-ROOKIES PARTY VOL.1


中野サンプラザに行ってきました。

私が行ったのは ハイタッチ付きの昼の部。

かなり前の方のいい席でした!

期待のルーキー♪ だけあって、こじんまりした会場で待ち時間もたいしてなく、

すんなり入場。

CODE-V、N-Sonic は少しだけグッズを売ってました。

しかも CODE-Vは千円以上買うと直筆サイン付き。

LEDApple は残念ながらグッズ売ってなかった・・・


         韓ドラ diary

これからの人たちを応援しよう☆という趣旨の K-ROOKIES PARTY は、

サポーターを募集してて(登録無料)、会員は 事前に二千円 (だったかな?)払って

お花プレゼントにメッセージ書いて申し込むと、 ↑↑このお花に、贈った人の名前を

書いてもらえて、後日、アーチストから直筆のお礼が届く~~というのをやってました。


ステージの前に さらにせり出したステージがあり、本当に出演者が近い!!

ブラボー! \(^o^)/ 

お客さんは1階のみで、1階の後ろの方は数列空席あり~という入り具合でした。

MCは 元A’stl =綴り忘れました~こんな表記だったよね? =エースタイル

のトモ。

以下も敬称略でいきます <m(__)m>


すいません、、、

LEDApple を見たい一心で行ったので 他の2組は多くを語れません、、、


1組めはN-sonic

私が好きな 『NEW STER』 と 英語の 『ByeByeBye』 は両方とも歌ってくれました!

歌以外では J.Heartのソロのダンス、 ジョンウクの6パック(腹筋)披露があり、

ジョンウクは腹筋見せるまでは おとなし~くしてたのに、会場が 脱いでー!

・・・みたいな雰囲気になると、右 ・中央・ 左 と、ご丁寧に3方向に披露。

「ぜんぜん恥ずかしくなかった。 見てもらえて嬉しかった」 とハングルで言ってました。

彼らは日本語はまだ拙くて、通訳付きです。

そして ラストは、N-sonic と言えば 『SUPER BOY』 。

歌う前に 「オオオ、オオオ」 のところを客席と練習したので、いい感じでした!

全部で6~7曲だったか?(うろ覚え)


2組めはCODE-V
『ミラクル』、 『正直に言うよ』 、 Ne-Yoの『So Sick』 などアカペラ2曲、 

続いて 製パン王キム・タックOST 『今すぐ会いに行くよ』 、

ラストは 『中毒』 の日本語『Addiction ~君なしに は、生きられない』

~だったと思います。

この曲だけはダンスあり。

『中毒』 はよく聞いたな~

私は日本語になると興ざめするタチですが CODE-Vは日本語も良かったです!

3カ月ほど日本で生活したという彼らは 日本語が流ちょうでした。

黒とグレーを基調にしたダークな衣装で、落ち着いた雰囲気。

歌唱力バツグン。

5月に日本で正式デビューすると言ってました。


3組めは いよいよ LEDApple だー!!

いきなり 『Time is up』 立て続けに 『偶然出会った』 で盛り上がる盛り上がる!

衣装は SADNESS のネイビーのスーツで、全員 髪の色と同じ赤のチーフ&ベルト。

ネクタイはバラバラで、ゴヌ=オレンジ、ヒョソク=黄色、ハンピョル=グリーン、

グァンヨン=ゴールド、ヨンジュン=ブルーと紺のしましま ・・・だったかな・・・

ギュミンは何色だっけ。

とにかく みんな背が高くて 細くて カッコイイー!

彼らが登場すると ステージがパァァっと華やかキラキラキラキラキラキラ

ホントにルーキー? ってくらい インパクトありました!!

3曲めは ゴヌ作曲の 『ヨンヒア』 を初披露。

ハンピョルとギュミンが人さし指をツンツンする振り付けが印象的でした。

ゴヌが高校時代の片思いの彼女を思い浮かべて作ったそう。

こんないい曲を作れるなんて 先が楽しみだ~~

「昨日は空港にたくさんの人が出迎えに来てプレゼントをもらって驚いた」 と、

ハンピョルが嬉しそうでした。

ハンピョルは話したくでしょーがないのに 日本語は 「デフィカルト」 。

「でも僕はお馬鹿さんじゃありません」 とハングルで言ってました。

知ってるよー 

オーストラリアの有名歯科大休学中だよね!

ハンピョルとギュミンがハリーポッターの真似したのも可愛いかったです。

4曲目だけは自信ないんだけど 『希望』 ??

このあたりから ギュミンが最前列中央のお客さんと握手したのを皮切りに

最前列のお客さんと絡むようになり、うらやましかった~!

ギュミンはチーフを客席に投げてましたね。

そして 『お前がなんだ』 、ラストは 『SADNESS』 ・・・だったと思う。

アッという間に6曲終わっちゃった。

もっともっと見たい聞きたい~

華やかで迫力あるし、いい曲ばかりで最高!!


その後 3組がそろって登場。

「自分たちの魅力は?」「スターになるには?」 「スターになったら?」 などの質問に

答えました。

LEDApple は 「バンドだけどダンスも。 見る楽しみと聞く楽しみ両方味わって欲しい」

と、バンドのコンセプトを説明してました。

ギュミンが 「共演できて嬉しい」 みたいなことを言おうとして、 N-sonic とCODE-V を

間違えて逆に言ってしまい、メンバーにケリを入れられてたよ (^_^;) 

「スターになったらこんなに近くでファンとふれあえなくなりますね?」 と言われると

ゴヌが 「東京中をうろうろ歩き回ってファンと会う」 とハングルで言ってました。

ゴヌは声がいいー!

ギュミンはハングルで 「今日のファンの顔は記憶に残します!」 と熱く語ってました。

忘れないでね~~

ヨンジュンは控えめでおとなしい。

どーして 万事積極的なハンピョルとリーダー交代したんだろね??

バンド結成当初からいる人のほうが良いということになったのか?

だけど ヨンジュンも誠実な雰囲気で素敵だった~~

ヒョソク、グァンヨンも一生懸命で とっても感じが良かったです。

ハンピョルは 「デフィカルト」 と言いつつ、「結婚シテクダサイ」 「時間アリマスカ?」

などのナンパ用語 (?)はマスターしてました (^^)v 

明るくて 元気いっぱいで可愛い~~ 

今日の3組はルーキーってこともあり、 みんなすごーく一生懸命で好印象☆

N-sonic は肉体美が自分たちの魅力と答えてました。

CODE-V は日本語が流ちょうなので 「マコトニ」 「初心」 「ベッピン」 など語彙が豊富。

「僕らは歳も歳ですし、お腹も出てるし・・・親近感が魅力です」 と言うから爆笑!

(謙遜です。 そんなの出てるうちに入りません)


公演終了後、ステージに長机がズリズリと3つ運ばれ ハイタッチ会に。

前列から順々にお客さんがステージに上がります。

あーこんなに近くにLEDApple が・・・ と幸せを噛みしめながら順番を待ってました。

やがて 私の列が呼ばれて、まずは CODE-V からハイタッチ。

ジェウォンがあまりにもつぶらな瞳で見つめるので 思わず 「可愛い・・・」 と口走ると

ニコニコと 「わぁ~ アリガトウゴザイマス」 と言ってくれました。

次が LEDApple です。

ヒョソク --- 切れ長を強調するメイクで、写真やテレビより実物のほうがうーんとイケメン!

        トサカの髪型でした。

グァンヨン ---私は LEDApple をハングル表記して 「A」 の 「□」 の部分をりんご にした札を

         作って首にかけてたんですが、そのりんごを指さして ゴキゲンで笑ってました。

         指をぎゅぅぅぅっと握って なかなか離さないでいてくれる濃厚ハイタッチ。 

         こぼれんばかりの満面の笑顔♪ 可愛い! 大好き!!


ここから先はグァンヨンの好印象が強すぎて ちょっと朦朧としてました。。。

         

ハンピョル --- なにしろエクボがキュート♪

          まっすぐに見つめて こちらの言葉を待ってるような感じ。

          何か話したかな? 覚えてない、、、

ギュミン --- 彼もぎゅぅっと指を握るハイタッチでした。

        背が高い! 手がデカい! 素敵~~

ヨンジュン --- 顔が小さくて 足が細ーい (とくに太ももが細っっ)

         無表情なイメージがあったけど 実物はニッコニコでした!       

ゴヌ --- 彼も何か言葉を待ってくれてるような感じだったので 「いっぱい作曲してね!」

      と言ってみましたが 通じたんだか?

      作曲への期待を伝えたかったの。

      ハングルでこう言おう! という台詞は準備して行ったのに、すっかり忘れて、

      やっぱりイザという時は日本語が出てしまいました。

最後がN-sonic

私は [ LEDApple ] を首にかけてるのが なんだか申し訳ないような気持ちになり、上着で

札を隠しぎみにして、サラっとすませましたー。

    

LEDApple は背が高いから バーンとインパクトがあって華やか。

1ばん小柄なヨンジュンでも N-sonicと並ぶとヨンジュンのほうが大きかった!


さてー。

中野サンプラザを出ると、外に小さな人だかりが。


韓ドラ diary











新大久保のアイドルJacks という3人組がライブのチラシを配って

写真撮影に応じてました。

LEDApple も 当初のメンバー2人は ここまでいろいろあったと思うし、

どのグループに所属して どんな活動をするのかは運なのか・・・

いや 縁なのか?

なーんてことを 友人と話しながら帰宅しました。


いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

2011年に私が良く聞いた曲を右欄にあげました。 

                        *削除しました

ジャンルに こだわりなし!

有名無名 関係なし!

アルバムのタイトル曲よりも、ただの収録曲が好きだったりします。


アイドルは入れてません。

アイドルを入れると 膨大な数になってしまうので・・・

なんといっても アイドルの曲を良く聞いています。


来年も中毒になるほど嵌るK-POPにたくさん出会いたいな~。


ちなみに今年の私のドラマNo,1は 私の期限は49日

No,2は ロマンスが必要 愛の選択でした。


良いお年をお迎えください。



いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

U-KISS 「Tick Tack 」リリース記念イベントに行ってきました。



韓ドラ diary-UKISS ハイタッチ会


黒いフェンス内は12時に並んで抽選に当たった方の優先席。

私は優先席のすぐ後ろだったので まずまず近くで見ました。

18時を数分過ぎたところでUKISSが登場。

「Tick Tack」 のMVのシルバーグレーの衣装でした。

靴もMV と同じで、MV のような濃いメイクはしてないナチュラルな感じ。

トーク → 「0330」「TickTack」 → ハイタッチ会 → 締めのあいさつ

という流れでした。


まずは 「日本デビューシングル 「Tick Tack」 の聴きどころを教えて」 ~と

進行 (というほどでもないが、いちおう進行する人と通訳さんがいました)の人が

質問すると、ドンホが 「あとでやります」 と かわして、笑わせてくれました。

「皆さん、早く見たいでしょ~?」 と ドンホが観客に呼びかけたので、

ああ 本当にもうすぐ目の前で 「Tick Tack」 を見るんだー! とワクワクした!


その後のトークは 優先席に並んだ方にあらかじめ質問をお願いして、その中から

選んだものでした。

選ばれた質問は、

好きなクリスマスソングは?、U-KISSを家族構成に例えると?

他のメンバーになれるとしたら?、集めてるものは?、日本デビューした心境は?

・・・だったかな。

クリスマスソングが歌える人は、ワンコーラス歌ってくれて、スヒョンとケビンの

歌声に さっそくメロメロ。

家族構成は、 父=スヒョン 母=フン 長男・次男・三男= AJ・キソプ・イライ

娘=ケビン 犬=ドンホ でした。

子犬の真似するドンホが可愛いかった。

なりたいメンバーは、誰か(忘れました)が「人気があるからケビン」と答えて、

観客がケビンの一挙一動にキャ~!と反応するので、メンバーみんなが

「ケビン1人でいいじゃん」 って感じでスネて退場しようとするお茶目な場面が

ありました!


楽しいトークが終わると いよいよ曲の披露☆

イントロが流れると、メンバー全員スイッチ入りました!! って状態にガラッと

変わる!!

キビキビとキレがいいし、カッコいいし、圧倒された!

「Tick Tack」 の素人には出来ない体の動かし方を見て 本当に彼らはすごい、

ダンスの練習量は想像もつかない~と思いました。


そして お待ちかねのハイタッチ。

並んでる間にどんどん彼らに近づいてくのが嬉しーい。

私は友達と3人で行ったのですが、たまたま友達の一人が誕生日だったので、

そのことを素早くアピールすると、1番手のケビンがすぐに気付いて わぁ~♪

という表情で 「おめでとうございます!」 とニコニコして言いました。

他のメンバーも全員 「おめでとう!」 と誕生日の友人に言ってました。

(キソプだけは きょとんとしてたかも)

1ばん最後のスヒョンは 「おめでとうございます!」 と他のメンバーよりさらに

熱く、力強く応えてました。

テレビと印象が違ったのはイライとAJ。

他のメンバーはテレビのイメージ通りでした。

ケビンは可愛い可愛い整った顔立ちで ずーっとニコニコニコニコしてた。

キソプはスヒョンにいじられるキャラで 線が細い感じのハンサム。

イライは 私の持ってた屈強なイメージとは違って かなりビックリしました。

たくましいんだけど、思ってたより小柄(ドンホの次くらい)

とはいえ そんなに極端にメンバー内で身長差があるわけでもなく、

AJが1ばん背が高いな~という程度でした。

イライは ものすごーーく顔が小さくて、上目使いに甘えたような目で私を見るので

カッコいいというより ヨシヨシしてあげたい雰囲気なのが意外だった。

ドンホは髪がさらさら! ちょっと動くと髪がさらさら揺れてました。

フンは一生懸命 観客に向かって手を振ってくれてました。

「Tick Tack」ではスヒョンと一緒に To life~の、雄たけび(?)のパートがあるので、

フンの生歌声も堪能しました!

AJは背が高くて 目ヂカラあり。

パッと見て 『芸能人』 って感じ。

ハイタッチではファンの一人一人を目ヂカラこめて見つめてました!

スヒョンはやっぱり迫力の声量だよねぇ~ 

イベント全体を通して スヒョンはリーダーとしての役割を強く意識していて、

『責任感あります』 のオーラが出てました。

ハイタッチしない方の手も添えて ファンの手を包むようにしたり、片手だけの時も

丁寧にギュッと握るようにハイタッチをしてたので しんどかったと思う。

冬の屋外のイベントにもかかわらず、スヒョンは汗をふいてもらってました。

終了直前に幼い女の子が1人でハイタッチしに来ると、手を引いて連れて帰りそうな

パフォーマンスをして、さすがはメンバー内のお父さん。


かれこれ2時間近くの待ち時間にえんえん 「Tick Tack」のMVだけを見たので

「Tick Tack」のMVはしばらくいいわ~などと友達と話してましたが、帰宅したら

あの歌を生で あの衣装で見たんだぁーっと思うと再び興奮 ふん

また何度も 「Tick Tack」 を見てまーす。

ダンスバージョンのMVも出るといいのにね。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

視聴が溜まりに溜まって、、、


放送回に追い付くのはあきらめました (-_-) 


今後は 見たドラマを順次、書いてみようと思います。


現在視聴中の全ドラマと ハマってる順位は 矢印 にあげました。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

   SEOUL TOKYO MUSIC FESTIVAL 2011


席がものすごく良かった!!

いつも大きい会場のライブはすっぴん眼鏡にスニーカー、双眼鏡持参で、

遠くから見せてもらうわ~という気分で行きますが、今回は席が席なので

応援うちわも作って力いっぱい楽しみました。


最初はKARA で、ク・ハラの細さは あの中に内蔵があるとは思えないくらい!

本当に細くて、顔の幅とお腹の幅がたいして変わんないの。

MCの衣装で(ホンギ、スンリ、ハラ、ギュリがMC)ベージュの肩出しミニワンピを

着てたんだけど、あーーんなに細くても谷間はある。

ハラとギュリは顔立ちが華やかで声が澄んでて 芸能人!! って感じ。

KARA が 日本でもお馴じみの曲で盛り上げたあと TEENTOP が登場。

「香水つけないで」「Supa Luv」の2曲でした。

私は C.A.Pの声が大好き。

C.A.P は上半身が逆三角形で腕もたくましく、男らしかった~

青グレイのハンチングみたいな帽子をかぶってました。

「香水つけないで」のMV では何か企んでる色男みたいに演じてるチョンジは、

実物はキュートな女の子顔! 可愛いっっ

セクシーへ~~おんぷ の後ろ姿を生で見られて 一緒に行ったHさんも私も大喜び!

でも 2曲はアッという間、、、


Dal☆shabet が2曲歌ったあと、ZE: A が登場

「Heart For 2」 「WatchOut」Here I am」 の3曲でした。

すべてハングルで 「WatchOut」 もハングルで??

っと思っていたら、会場でバッタリ会った友達Cちゃんが 「日本のライブを韓国の

人向けに編集する」と言ってました。

そういえば 日本のライブの韓国版を見たことがあったな~

(友人が新大久保で見つけたと言って見せてくれた)

そのライブは見事にハングルのみに編集されてた!

だから 韓国版に編集する予定のライブはMCもハングルと日本語を混ぜてしゃべり、

曲はハングルがメインなのね。

私はハングル曲のほうが好もしいので 一向にかまわないのですが、、、

「Watch Out」だけは、ヒョンシクの 甘いだけの~キャンディーじゃ~ないよ~おんぷ

を日本語で聞きたかったよー!!!

メンバー紹介の時に 「Daily Daily」をちょこっと赤ペラで披露してくれました。

ZE:A は人数が多くて ヒョンシクを見失ったら困るので、ヒョンシクだけに狙いを定めて

見てました。

ヒョンシクは上着とシャツを一緒に腕まくりしてる衣装で、出てる部分(肘から指先まで)

が長~~~~いの!

典型的な背が高い人の体型でした。

癒しの貴公子、正統派。

ちゃんと音程をはずさず、高い声が出てました!

ヒョンシクに集中~と言いながらミヌもしっかり見たんだけど、ダンスが上手だ~

SHINeeの中ではテミンが好きな私は、くるくる良く踊る妖精みたいなタイプも

好きなんだよね (#^.^#)

3曲が本当にあッという間で、ステージを去る時は悲しかった。

で、去る時にヒョンシクが客席に向かって投げキッスキスマークをしてくれたの!

もちろん 私も速攻で投げキッスのお返しをしました!!

(100%、ヒョンシクには私が見えてない)

あー ヒョンシク行っちゃったーー と思ったけど、最後に投げキッスの交歓(?) が

ヒョンシクと出来たので満足です ほ



そのあと ドラマ『ボスを守れ』 OST特集になり、M.StreetLynA.pink

登場し、ヨンセンも「悲しい歌は」 を歌ってるので その繋がりで出てきて、

いきなり 「Let It Go」 で、カーっと大興奮!

ヨンセンは髪を亜麻色にしてて、黒いシックな衣装。

これがまた 大人っぽくてスッキリして似合うのよ~

サングラスを取る間奏部はいつも決まってるので、その瞬間は待ってましたッ!!

っとばかりに名前を絶叫しちゃった。

も~~ ヨンセンの歌声にはうっとり~~~

そのあと 「悲しい歌は」 を歌って キュジョンになったんだっけ?

コーフンして 記憶が曖昧です。

キュジョンの前半はカッカして覚えてないの。

アレっ?と サスペンダーを使ってないのに気づいたのが曲の後半。

上着も脱がなかった。

でも サスペンダー無しのダンスもすっごく良かった!!

バックダンサーはサスペンダーダンスしてたよ。

キュジョンも黒っぽいスーツで ジャケットの後ろに白の派手な模様がある衣装。

足がまっすぐ! スラーリ!

(ヨンセンはさらにもっと細い)

キュジョンが 「Yesterday」 を歌ったあと、再びヨンセンが登場。

二人でデュエット・・・という流れだったと思う。

私は キュジョンとヨンセンは一緒に 「MY LOVE」を歌うのでは?と予想したけど

ハズレました。

ドラマOSTのしっとりした曲を仲良さげ音譜にデュエット。

その曲が Hさんも私も何のドラマだったか思い出せなくて、、、

かなり耳馴染みがあったので よく見てたドラマだと思うんだよね。

SS501 は初めて日本でライブをやった時から初期に何回か見たけど、今は大人の

素敵な男性ね。。。 あ~ カッコ良かった!!



その後、Brown Eyed Girls 、RAINBOW が登場 (どっちが先か記憶なし)

BrownEyedGirls のジェアは圧倒的な声量!

それと ナルーシャが見事なSラインでウエストはキュッ、谷間くっきり。

「Sixth Sense」 の衣装でした。
その二組の間が INFINITE だったか?

とにかく INFINITE が登場後は 私の脳内にドーパミンがどわーっあせると湧いて、

今でも サソリダンスをあんなに間近で見たのが夢のよう。

「Paradise」「BTD」「ネコハジャ」の3曲でした。

「BTD」は日本語かもね? なんて話してたんだけど、ハングル。

今 勢いがあるだけに純白の衣装の彼等が眩しい眩しいキラキラ

客席の声援もすごかったです。

「Paradise」のドンウの骨盤ダンスとラップは迫力たっぷり!

ホヤの開脚から立ち上がる振り付け (なんて言えばいいの?アレ) は、

あまりにもキビキビしてて 一瞬だよ!一瞬!

1秒切ってるんじゃないだろか??

なんつーか ダンスのスピード感と一体感、それに中毒にさせる曲の良さで

ズンズン快感が押し寄せてくる感じ!!


ここで BrownEyedGirls だったのかな~。

そして MBLAQ の登場。

「MONA LISA」「Oh Yeah」 「Y」「Baby U」の4曲でした。

「Baby U」は絶対歌ってくれると思ったので予習バッチリ。

Baby I'm crazy for you~! 、ヘイ!ホー! を叫んで来ました!

実はスンホが近所の子に顔も体育が得意なところもソックリで、親近感が♪

(近所の子はまだ小学生だけど)

「スンホが何かやります」~みたいなことをハングルで誰かが言って(ジオ?)

スンホの得意な手を使わない側転を披露・・・ したと思うんだけど、目を離してて

着地しか見れなかった、、

チョンドゥンにポ~~となってたの。。。

彼は輪郭がウズラ卵のように綺麗で、 こんな人もいるんだ! と思った。

今後は中華丼を食べるたびに彼の美しい輪郭を思い出しちゃうよ。

MBLAQ は4曲だったので満足度が高かったですぐぅ~。


それからスンリが 「VVIP」「どうしろと 」「StrongBaby」の3曲を

歌い、次のYGのライブでBBが復活するであろう~ということを約束・・・とまでは

いかないけど・・・期待していいよ・・・くらいのニュアンスで話してくれました。


そして F.T.Iland 「Hello Hello」「鳥のように」「バレ」 を歌い、あと2曲、

日本語の曲も歌ってくれました (日本の曲はよく知りません <m(__)m> )

握手会付きのライブに行ったのは何年前だったろう・・・?

最後の曲が終わって残念そうな会場に向けて、 今度ライブがあるじゃーん

それに来ればいいんだよー って感じで気さくな日本語も話せるホンギ。

ラストは2NE1がたっぷり5曲歌って終了。


締めは無く、2NE1が終わると ハイ!今日はオヒラキ!! という雰囲気で会場が

すぐに明るくなりました。

最後にもう一度、最初のほうに登場したTeenTop に1曲歌って欲しいのに(わがまま)

などとと言いながら 会場を後にしました。

[ 女性グループは疎いです。 それから 敬称略です <m(__)m> ]



その後 Hさんと私は馴染みの居酒屋へ。

テレビだと画面がしょっちゅう切り替わって個人のアップが入る。

でもライブはグループ全体が視野に入る!

自分の見たい人を見たり、ダンスの全体像を味わえるのが魅力だね~ なんて

おしゃべりして帰宅しました。


は~~ 楽しかった 合格

しばらくは もしも日常生活でイヤな事が起きても 笑顔で過ごせそう (^O^)





いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。