韓ドラ diary

韓国ドラマを見た感想です。これからドラマをご覧になるかたは ネタバレに注意してください。


テーマ:

愛情万々歳


23、24話


ジェミの苦労をみかねたドンウはプロポーズ。
ジェミは即座に断っちゃった。
そして 粥店が軌道に乗ったらジェミからプロポーズすると約束。
ドンウと結婚すると モーニングキッスで起こしてくれるんだって~~ ちゅ~
そーゆーことなら 一刻も早く粥店を成功させなきゃ!!
ジェミはその道の大家に薬膳粥のノウハウを伝授してもらい、新メニューの

開発に着手。
そのころ ジョンスは不妊の検査結果を確かめていた。
不妊の原因はジェミではなく、精索静脈瘤のジョンス。
でも 無精子症じゃないんだから、可能性ゼロじゃないよね?
ショックで自分を見失ったジョンスは ジェミに 「やり直せないか」と言い出した!

ジェミ父は病気なんだね・・・

ジェミ父の体調の悪さに気づくのは やっぱりジェミ母。
一緒に暮らしてるジュリは まったく気付いていない。

相思相愛の二人なのに 離婚が悔やまれるねぇ、、
ジェミに2000万Wあげたと知ったジュリが ますます暴れそうだ。

ダルムちゃんは 念願の父ちゃんの靴を買った☆
あんな小さい子が空き缶拾いで小銭をためてた~と聞いたら、ジョンシムも

胸が痛むわ。



25、26話


夫とジェミ母の仲を疑うジュリは浴室で大騒ぎ。
クリスタルも便乗し、「妻の実家暮らしの分際で!!」 っと花瓶を叩き割るほど

責められたジェミ父は 耐えきれず家を出た。

親子三人だけでつつましく暮らそう~とジェミ父が持ちかけても、ジュリには無理。

前にもこんなこと、あったね。 またかー

考えてみたら、ジェミ父もかわいそうかも・・・

浴室はかつて ジュリが自殺未遂をした場所だった。

引きとめるジェミ母を振り払って、様子を見に行ったんだったね。

たった一度の過ちの相手ではあるけど、職業柄 ほっとけなかったのかな。

が、その出来事はジェミ母に離婚を決意させた。
離婚されたジェミ父は自暴自棄に。

別れるつもりだったジュリと結婚した~と言ってたっけ。

ジュリとは性格が合わないし、クリスタルに任された病院経営は失敗した。
でもさ、それってジュリの浪費のせいだったらしいよ。

夫を支えるタイプのジェミ母とは真逆のタイプだね。
罪を償うように暮らすジェミ父を 「もう憎むのはやめよう」と、ジェミに諭すジェミ母。
ジェミ父は胃の病気なのかな?

ひどく痛そうで、薬も飲んでた・・・

ヒスと離婚してジェミとやり直そう~と言い出したジョンス。

しかし 『王粥をあきらめる』の念書にも土下座にも、ジェミは動じない (当たり前)

ジョンス、、、よくもまぁ シャーシャーと!!
そこで ドンウのほうを諦めさせようと考えた。
ドンウの家はお金持ちだから 条件の悪いジェミはダメ~と読んだのね。

たしかに ジェミのバツイチを知ったら クリスタルは反対するわ。
気に入らない婿を迎えたジュリがモメてるから、なおさら。

しかも ジェミ&ドンウって もっともっと大きな障害が待ってる。

この先、ジェミの家族とドンウの家族の関係が明らかになったら?

クリスタルとジュリは すさまじく反対するだろうな!
ドンウの姪・セラは ジェミの腹違いの妹なわけだ。

父を恋しがるセラの気持ちを ジェミは誰より理解できるはず。
どんな困難があっても、手を離さないと決めたジェミ&ドンウだけど、、、

どこまで 頑張れるか、、、


そんな波乱が待ち受けてるとも知らず、ジェミは懸命に薬膳を試行錯誤し、

ついに 学生が喜ぶ味の『聡明粥』 に辿りついた☆

ジョンスはヒスに戻るフリしようと決めたようだ。

王粥のチェーン店目当てか?
パクリ専門のジョンスに 『聡明粥』 が盗まれなきゃいいけど。

ジュリアンが言ってた 「ジェミ母の彼氏」 がジェミ父と判明し、シラを切ってた

ジェミ父とジェミ母は隠しきれなくなった。

とうとう、クリスタル・サニー・ジュリ・ジェミ父・ジェミ母の五者会議でケリを。
ジェミ母が 「愛しています」 と認めちゃった?!


ダルムは好きだけど父ちゃんはイマイチなジョンシムは どうしよう?

筋肉だけは惹かれるみたいだけどネ (^_^;) 
クリスタルが大切にしてる産着は 「土に埋めた子」の物なんだね。

子供を亡くしたって コソコソ隠すようなこと??
秘密にしてるのには理由があるんだろうか。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

kandora-dia703さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。