1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-11-16 01:26:13

トランプの「武士の情け」

テーマ:メディア にいちゃん もん
 ほら、わたしっておっとりした人のいいキャラでしょう。(自分で言うか、普通)
 だから、「社会科学者の随想」さんのところで、トランプ大統領と一緒に回っていたゴルフ場のバンカーでアベっちがこけた画像を見たって、BLOG BLUESさんが、それについて「安倍はトランプに無視されているじゃないか」と、両首脳の親密ぶりを持ち上げる報道を批判したりしているのを読んでも、「まあ、別の解釈ができるかも」と、あんまりアベっちをコケにしたり、トランプを悪役に思ったりはしなません。

 「社会科学者の随想」の記事の以下の部分はLETERA(11月8日)からの引用のようです。

 それは,安倍首相がバンカーに打ちこんでしまったときのことだ。2打連続でバンカー脱出を失敗したあと,つぎのショットでようやくバンカーを抜け出す安倍首相。しかし,トランプは労いの言葉をかけるわけでもなく,「さっさと出せよヘタクソ」とばかりに背を向け,2度軽く手を叩き,スタスタと歩いていく。

すると安倍首相は,トランプが苛立っていることを感じたのか,焦って駆け足でバンカーから出ようとする。そして,ラフに左足をかけたつぎの瞬間,悲劇は起きた。なんと安倍首相はバランスを崩し,盛大に尻餅をつくと,そのままうしろにグルリと一回転。バンカーの砂のなかに転落してしまったのである。

 いや,おじさんのゴルフではそういうアクシデントは珍しくはないし,別にゴルフ場でスッテンコロリンしたことじたいを,からかいたいわけではない。情けなかったのはそのあとのシーンだった。てっきり異変に気づいたトランプが「オーマイゴッシュ! シンゾー,アーユーオーケイ?」と,

 安倍首相に駆け寄り,手を差し出すものかと思いきや,そんなやさしい素振りはいっさいなし。バンカーで砂まみれになっている安倍首相を一瞥すらせず,さっさと先へいってしまったのである。一方,安倍首相は遅れてはならじと,砂まみれのまま,トランプの背中を必死で追いかける。
 

 
 まあ、しかし、そこで「大丈夫か? 」って声をかけるほうが、相手は情けなく思うから、知らんぷりするほうが武士の情けというか、ガンマンの情けってことがあるのかもしれない、とひとがらのいいわたしは、好意的に解釈してみるんですけどね。

 だけど世界中で、動画が拡散しているほど人々の好奇心をくすぐる話題なのに、それを日本のマスメディアが全く無視しているとしたら、なんか不自然ですねえ。
 「首相官邸が削除要請を繰り返している」という事実が確認できたら、それをニュースにしたっていいと思うけどね。こけた映像を流すというより。
 他の国の首相が、転んだとか無視されたとかいう映像を、外国メディアが送ってきたら、日本の放送局は息抜き海外ニュースとして流すよね。

 習近平がこけた映像を中国のテレビ局は流さないことに1万ガバス賭けてもいいけど、日本のメディアは、安倍首相が転んだ映像を、小ネタとして普通に報道するほうが自然だと思います。

 日米首脳の緊密ぶり、って広報宣伝を官邸側が盛大にするほど、メディアというのは逆のネタもないかって探すほうが当たり前の身じまいだと思うんですが。俺ら、広報機関でいいや、と自分を見限ってるのかな。
AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2017-07-15 15:25:34

プライムニュースの「安倍批判」?

テーマ:メディア にいちゃん もん
ネットニュースに、BSフジのプライムニュースが、政治学者たちの「安倍首相は限界」との話を流したというので、ウヨちゃんがむくれているって出てました。
なんというページだったっけな。。

ちょうど出かけていた日だから拙は見逃しやんしたが、元の番組はまだ見ることができます。

BSフジのプライムニュース 7月12日O.A
「安倍一強」は限界か 4政治学者が“論戦” 動画

検索したらウヨピーの反響がいくつか見つかったよ。
KSM WORLD


CatNA


阿修羅は面白がっていた。


この暑さに、ネトウヨ系のページを丹念にウォッチする意欲がわきませんが、一瞥したところ、「情弱ジジババはテレビを信じるから」など、マスメディア不信と世代上の対抗意識がうかがえるコメントが目につきました。

「世にネトウヨの種は尽きまじ」って思い切り古風な決まり文句のもじりを言っておきますが、ウヨピー掲示板がにぎわっていると言っても、一人で何件も投稿したりしているのかもしれないな。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-04 13:10:08

坂上忍の自民党批判?

テーマ:メディア にいちゃん もん
ネットで見た記事。日刊スポーツだそうです。

聴衆に応酬の安倍首相に坂上忍「一国の首相が…」 これ


フジテレビの番組「バイキング」での話。安倍首相が秋葉原で演説しているとき、やじられて、「こんな人たちに負けるわけにいかない」といった。それを坂上忍が
 ――「一国の首相ですよ、マイクを通して一部の聴衆の方々に『こんな人たち』と批判された。その奥で石原伸晃さんが手をたたいてあおっていた、あの目を見たときに、『ああ、今の自民党っていうか安倍内閣って、これなんだろうな』って思った。『理解されてますか?』っていう気になった」と批判した。――
 というのですが、なんだかわからない言い方。番組を見ていれば理解できたのかもしれなくて、記事のまとめ方がアホなのかもしれない。
 そもそも「あの目を見たとき」って、石原伸晃氏のことだよね。この文章上は。
 わたしもテレビで映像を見ましたけど、なんかうつろというか変な目つきだったよ。まあ、コミュニケーションをとれるとかとりたいとか相手に思わせる表情ではないようには感じましたが。

 安倍首相が演説中に「帰れコール」に切り返したとか、それに拍手する石原伸晃とかで、『ああ、今の自民党っていうか安倍内閣って、これなんだろうな』と思うってどういうことなのか、今一つわからない。
 安倍首相に関していえば、子どもっぽいとか、「こんな人たちっていうけど、今、選挙戦を戦っているのは小池新党だよ。情勢、見えてるの」とか、思った人はいるでしょう。前にネットで、脊髄反射という言葉をよく見たけど、安倍首相が論争的(ポレミーク)に、言い返すときって、臨機応変の応酬というより、「ネット民みたい」って感想を持つ人も結構いるんじゃないかと思います。

 だいたい、安倍首相って国会審議で野党質問の時に、自分の席からやじっている人ですからねえ。「自民党は人の演説の妨害はしない」と切り返したときに、「うん。でも、あんた自身、質問中に野次をとばしいたりするよな」と一般ピープルに思われるとの想像力があってもいいんじゃないかい。

 『ああ、今の自民党っていうか安倍内閣って、これなんだろうな』 という感想の意味するところが今一つわからないのですが、つまり自己中心的で視野が狭い感じ、とか、政治家というイメージからしたら子どもっぽいとかいう印象かな。
 「こんな人たち」と名指しして対抗するけど、「安倍辞めろコール」を相手にするということは都議選が政権批判になっていることを「受けて立っている」ことですからねえ。無視して応援演説していれば、首相がやじられたってエピソードにとどまった報道だったものが、「負けるわけにいかない」って息巻いたら、「その結果は負けでした」って素材のつなぎ方をされてしまった。

テレビに露出している芸能人ともなると、ものの言い方で人々にどういう影響を与えるのか、たえず計算しながら発言しているでしょうから、「皆さまの清き一票を」と呼びかけるのがスタンダードの選挙演説で、「こんな人たち」って群衆を名指しするときのネガティブな効果に敏感ということなのかも。小池都知事の発言の仕方と比べると、安倍首相や閣僚や自民党幹部の「頭の高さ」って、多くの人が感じるでしょうからねえ。

 

 




 


 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-05-24 16:26:28

加計学園、新聞社のネット記事では

テーマ:メディア にいちゃん もん
ヨミウリの記事。
民進・高井崇志議員も加計学園の学部新設求める
リンク1


下のほうに関連記事が挙げられています。

関連記事・情報Powered by popIn

【政治】「日韓合意見直し」に反論する文書、政府提出へ(2017年5月18日 7:06)
【政治】学校の夏休み、一部を春・秋に…9連休を想定(2017年5月21日 9:03)
【政治】客室数の下限規制撤廃を答申…規制改革推進会議(2017年5月23日 21:03)
【政治】東京五輪費用、3者分担に大筋合意…丸川五輪相(2017年5月24日 11:45)


普通、関連記事っていたら、野党がこの問題を追及したとか、地元・愛媛では期待がもたれているとか、なんにせよ加計学園の学部新設に関するものなんじゃないの?
そう思ってヨミウリで読める政治記事を見ていったんですけどね。
 政治ニュース

4画面あったのですが、今現在、加計学園のニュースがほかにない。

社会ニュースも見たのですが。
みあたらない。

他の新聞社だとこういうニュースとか読めるんですが。
トウキョウ
加計学園新学部「できない選択肢ない」  内閣府が迫る 文書を民進入手
リンク2
アサヒ
加計学園問題
マイニチ
加計学園


「民進党の議員だって動いていたんじゃない」って報道はいいんですが、そもそも加計学園問題って何なのかと、国会でどう追及されているか、を伝えておかないと、ニュースとして唐突。こんなに新聞によってニュースの扱いが違う時代ってあったかなあ。


 
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2016-10-13 21:18:12

ノーベル文学賞の下馬評

テーマ:メディア にいちゃん もん

村上春樹はノーベル賞を受賞できるか    読売新聞編集委員 鵜飼哲夫

http://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20161006-OYT8T50059.html?page_no=1

 (2016年10月11日 12時20分)

 

という記事を読んじゃいました。

なんというか、あんまりさえた記事じゃないというか、もっさりした記事なので要約する気が起きない。皆さん、読みにいくならけなすつもりで読みにいってください。

 

 >ノーベル賞というと、「世界でもっとも優れた文学者に与えられる賞」と一般には思われているが、必ずしもそうではない。

 

 ノーベル賞が、「世界でもっとも優れた文学者に与えられる賞」と思っている一般人っているかな。文学者で、誰が一番すぐれているなんて比較、できないんじゃない?って思う一般人の方が多いんじゃないかい。

 

>一方で、「理想主義的傾向をもつ注目すべき文学作品を発表した者」に与えられるノーベル賞は、過去のデータを見ると、全体主義に抵抗する文学には点が甘いのに比べると、人気作家には冷たく、「月と六ペンス」のサマセット・モームや「星の王子さま」で知られるサンテグジュペリなどは受賞していない。このほか、カフカ、マラルメ、グレアム・グリーンやナボコフ、ボルヘスのほか、20世紀を代表するジョイス、プルーストも未受賞作家である。だから、ノーベル賞を取らなかったからといって、必ずしも不名誉なことではない。

 

 ノーベル文学賞(ウィキ)

 

いわゆる社会派の作品が有利だという説は、昔、聞いたことがある。正宗白鳥が「日本人でノーベル賞を取るとしたら石川達三じゃない?」といったって、その昔に読んだことがあるけど例によってうろ覚え。

 

ウィキの記述では過去の日本人候補者として、賀川豊彦、谷崎純一郎、西脇順三郎、安部公房、三島由紀夫、井上靖、の名前があがっています。

翻訳された作品があることが条件でしょうね。

 

 読売の記事では、賭けの対象になっていることに触れていますが、そういう候補の名前って誰が決めるんだろう。

 

>英国政府公認の「ブックメーカー」のひとつ「ラドブロークス」の予想では、一時、村上氏がトップに立った。日本時間11日正午現在のトップはケニアのグギ・ワ・ジオンゴで、村上氏が2位、シリア出身の亡命詩人アドニスが3位でつづいている。昨年のブックメーカーでは村上氏の人気は2番手で、1番人気のベラルーシの女性作家スベトラーナ・アレクシエービッチさんがノーベル文学賞に選ばれていることを考えると、村上氏は有力そうだが、ノーベル賞は候補者が公表されておらず、ブックメーカー人気は、受賞の可能性とは基本的に無関係である。

 

 一番見てみたい展開は、村上春樹以外の日本人作家が受賞すること。でなきゃ、ミュージシャンが詩人として受賞すること。

 

 ここまで書いて、下書き保存して(18時25分30秒)、晩御飯を食べて後から書き足してアップしようと思っていました。こう書くと絶対に後だしジャンケンだと言われるだろうけど、たとえばボブ・ディランとか、と書こうと思っていたの。(もっとも、わたしの場合、歌詞をしげしげ読んだことのあるミュージシャンってディランしか名前を知らないわけですが。ところでボブ・ディランってディラン・トマスから名前をとったって本当?)

 

 ノーベル賞ってわりと詩人の受賞が多いでしょう。ある「国民文学」が世界デビューする時、国民詩人と言われるような詩人がまず評価されるってことかな。日本はそういう意味では詩人の国ではないような。俳句と和歌と勢力が分かれているからかな。北原白秋だって、国民詩人といえるかどうか。西脇順三郎のノーベル賞候補というのは、どういうことだろう。あんまり一般に知られた詩人ではないような。英語になりやすいとかってことなのかな。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(0)
2016-09-22 00:50:49

日本語間の意訳

テーマ:メディア にいちゃん もん

読売新聞(YOMIURI ONLINE)にこんな記事がありました。

 

「真田丸」の秀吉死去…豊臣子飼い大名はなぜ家康に従った

 

歴史小説でお馴染みの話を、ビジネス用語をちりばめて叙述しているのですが、中にこんな一節がありました。 4ページに分かれていて3ページ目です。

 

(引用)

家康の名言に「およそ人の上に立って下の諫いさめを聞かざる者の、国を失い、家を破らざるは、古今とも、これなし」があります。愚かなことを言う者があっても、最後まで聞いてやらねばならない。でなければ、聞くに値することを言う者までもが、発言しなくなるといった意味です。

(まで)

 

家康の名言というものの出典がわからないのですが、現代の日本語だと、以下のような意味じゃないか知らん。

およそ人の上に立って下の(者の)諫言を聞かない者が、領国を失い、家を破産させないことは、歴史上にもないこと。

 

「愚かなことを言う者があっても、最後まで聞いてやらねばならない。でなければ、聞くに値することを言う者までもが、発言しなくなる」

 

これを昔の日本語で言えば、おおよそこんなかな。


「たとひ下の云ふを愚かしく覚えども、すべて聞き終ふるべきなり。さもなくば聞くべきこと云ふ者も、ついに黙(もだ)さむ」

 

「といった意味です」と気安く丸められてもねえ。

 

追記 引用されている家康の「名言」には、諫言を聞かない者は必ず亡国の患に遇うという趣意の前半と、続けて 愚かな発言でも最後まで聞いてやれ。途中で遮るといいこと言う奴まで委縮するから、って意の後半とがあったのかもしれない。まあしかし、家康公の直接の談ではなく、儒者の脚色のありそうな話ですね。

 ただ、つまらない発言でもちゃんと聞くべきというのは、辛抱強い家康公の本領と言えないでもないか。あまりにとろい発言だと会議の生産性からいってもやめさせたくなるのが普通の人情だろうけど。(口下手な家臣でも勇猛な人物はいたろうから、そういう面で人心掌握術ともいえるんでしょう)

 

 


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-03 12:35:25

湾岸の選手村

テーマ:メディア にいちゃん もん

 8月2日付の日経産業新聞。東京オリンピック・パラリンピックの選手村の跡地問題を1面で報じています。

 「百合子の選手村」壁高く

 ってなんじゃい。この見出し。

 

 リードに「小池氏と対立関係にある有力都議の裏には不動産業界が控える。その不動産業界と共同で小池氏が越えなければならばならないにが選手村跡地問題だ」とありまして、

 跡地に住居  5650戸  建設費2倍    

と、見出しが。

 

 選手村として用意されるのが1万7000ベッド。民間主導で選手村を作り、跡地はデベロッパーに譲渡する。だいたい4000戸分、21棟の建物が必要だとか。

 場所は晴海で都心に近いから不動産業界にはおいしい商売かというと、建設費を負担しなければならないし、選手村仕様では使い勝手が悪いので改築も必要だったりして、余計な費用が掛かるのだそうです。それが「建設費2倍」という見出しが出てくる理由ですね。4000戸分に2倍の建設費がかかると3570億円だそうです。

 選手村分の他に超高層マンションが2棟建てられる計画で、それを含めると5650戸が建設される。

 記事では「マンション1戸当たり7000万円ですべて分譲できたとしても、売上高は3955億円にしかならず、土地代や販売費・一般管理費、支払利息などを加味すると利益ほとんどでない」と、不動産業界側の皮算用を載せていますが、その数字には超高層マンションは入っているのかな。

 その他、選手村跡地は水素燃料のモデル地区として予定されているので、その費用負担についても心配しています。

 

 費用がかかるので「採算悪化がはっきりした段階で、デベロッパーがプロジェクトから降りるか、都が赤字を補てんするのか、こじれる可能性もある」などと記事は記す一方で、こんな心配もしています。

 

 「選手村跡地に建設する5650戸がマンションの需給を大きく緩和させてしまうことだ。東京とのプロジェクトが「民業」を大きく圧迫してしまう懸念がある」

 

 「顧客の中心部志向は高まる一方で郊外のマンションは振るわない。銀座からタクシーで15分の場所でマンションが出てくるなら需要は落ち込む。五輪開催前に選手村の跡地利用にどう道筋を付けるか。東京都がさじ加減を間違えると、デベロッパーは壊滅的な打撃を受けかねない」

 

 

 計画策定当時は日経産業新聞は、バラ色の未来を描いていたのか、シビアに問題点を指摘していたのか、どうでしょうねえ。

 

 

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2016-06-17 23:59:36

産経新聞がどうしたって?

テーマ:メディア にいちゃん もん

 

毎日のなんだか要領を得ない記事。

 

http://mainichi.jp/articles/20160618/k00/00m/040/138000c

産経新聞
ニュースサイト掲載の記事削除…取材不十分で

 

産経新聞社は17日、取材が不十分なままインターネット上の話題を記事にして同社のニュースサイト「産経ニュース」に掲載したとして、記事を削除し、関係先に陳謝した。

 

だそうです。


 記事は、TBSが4月に放送した熊本地震の支援活動に携わる「ピースボート 災害ボランティアセンター」の女性スタッフと、TBSが今月15日に放送した東京都内の街頭インタビューに答えた女性が酷似していて「やらせ」ではないかとネット上で話題になっていることを取り上げた。

 

 

このネットで話題になっていることを取り上げた、ってところが安っぽいよね。

いまのマスコミはどこでもそういう傾向があるけど。

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2015-09-17 23:51:52

法案賛成派も並べるNHK

テーマ:メディア にいちゃん もん

 安保法案国会審議と採決について伝えるNHK。国会前のデモについても映しています。参加者の声もインタビュー。

 それに続けて、新宿駅前で法案に賛成のグループもアピールしたという映像も流していました。若い参加者の声も伝えた。

 両論併記でバランスをとったということ?

 でも、新宿の方は参加者がぱらぱらなのをカメラアングルで隠しようがないみたい。

 なんか嫌味でやっているような気がします。


 主催者発表何人、警察発表何人てことも言わなかったっけ。

 賛成派の報道を手抜きしているぞ、NHK。偏向しているって電話しようか、と一瞬思った。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2015-07-27 11:50:40

「読売」調査でも支持、不支持が逆転

テーマ:メディア にいちゃん もん

安倍内閣の支持率と調査で、支持しないが支持するを上回ったと伝えられていましたが、“政府系”の読売新聞調査でも、初の逆転だそうです。



内閣支持が最低43%…不支持49%、初の逆転

2015年07月26日 22時01分

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20150726-OYT1T50098.html?from=ytop_ylist


(一部引用)

安倍内閣の支持率は43%で、前回調査(7月3~5日)の49%から6ポイント下落し、2012年12月の第2次安倍内閣発足以降で最低となった。不支持率は49%と前回の40%から9ポイント上昇して最高となり、初めて不支持率が支持率を上回った。

(まで)


内閣支持率が初めて逆転、政府・与党に衝撃

2015年07月27日 07時15分


 (一部引用)

世論調査では、法案に関する「政府の説明は不十分」との回答が目立つため、政府・与党は参院審議で、与党の質問時間の割合を増やそうとしている。衆院審議での与野党の質問時間は、与党が15時間12分、野党が93時間46分で、おおむね1対6の割合だった。谷垣幹事長は「衆院時と異なり、質問配分も変わるので丁寧に説明していく」と述べた。

 (まで)


おい、ちょっと待て。説明するのに与党質問だったらよく説明できるというのか。株主総会で社員株主に経営陣に都合のいい質問させると、「十分な説明になる」って話があるかい?



もう一つの現政権の応援団、産経新聞の調査については広原盛明さんの記事がありますのでどうぞ。


安保法案への理解が進んでいないからではない、安倍内閣への本質的理解が進んできたからこそ内閣支持率が低下したのだ、産経・FNN世論調査(2015年7月18、19日実施)を分析する、大阪都構想住民投票後の政治情勢について(11)、橋下維新の策略と手法を考える(その49)

http://d.hatena.ne.jp/hiroharablog/20150726



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。