2008-05-16 10:42:19

世界の国民はみんな国旗・国歌を尊崇しているか(再び)

テーマ:ブログ

 村野瀬玲奈さんの以下のエントリーの協賛企画。

 http://ameblo.jp/kandanoumare/entry-10031765797.html

 

 そこにあげられていた 「諸外国における国旗,国歌の取扱い」

 文部省の資料です。

 http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/11/09/990906i.htm


 (国名)

 グレートブリテン及び北部アイルランド連合王国

 (国旗の掲揚・尊重義務)

 文化・メディア・スポーツ省が官公庁に国旗を掲揚する日を指示。
 侮辱禁止を定めた法律はない。

 (国旗の学校における取扱い)

 入学や卒業の機会にも掲揚されない。
 

 (国名)

 アメリカ合衆国

 (国旗の掲揚・尊重義務)

 連邦法で、官公庁では掲揚すべきものと規定。
 尊重義務及び侮辱に対する罰則も連邦法で規定。

 (国旗の学校における取扱い)

 連邦法により学期中は校舎に国旗を掲揚すべきものとされている。


 グローバルスタンダードはアングロサクソンスタンダードという説もあるけど、この場合は一定していないみたいです。


(国名)

中華人民共和国

(国旗の掲揚・尊重義務)

国旗法で、官公庁、全日制学校等での掲揚義務を規定。尊重義務も同法で規定。
刑法で侮辱罪の規定あり。

(国旗の学校における取扱い)

教育部(日本の文部省に相当)の規定で月曜朝の掲揚が義務付けられている。


(国名)

大韓民国

(国旗の掲揚・尊重義務)

大統領令等で国民に対して国旗掲揚日を規定。国及び地方自治体等では年間を通じての国旗掲揚が義務。尊重義務も大統領令で規定。
刑法で冒涜の罪を規定。

(国旗の学校における取扱い)

大統領令により、年間を通じて掲揚しなければならない。


儒教文化圏の日本は、中国、韓国に倣って国旗・国歌を尊重させる法制化をすべきだ、って議論はあんまりみかけないね。

前にこんなエントリーを書きました。

世界の国民はみんな国旗・国歌を尊崇しているか


国際儀礼において国旗を尊重することと、国民統合の手段として国旗をどう扱うのかは同じではないでしょう。国際慣行の普遍性は、国民統合のための社会政策で普遍的なやりかたが存在することを導き出さない。


東京都庁に東京都の旗と日の丸が掲揚されているのがおかしいとか押し付けだとか言うわけじゃなくて、今まで現場の創意工夫で行われてきた都立高校の卒業式・入学式で、式が画一化され、掲揚・斉唱が義務付けされて処分まででるというのは、国際常識がどうの、の話ではないんじゃないの? 


あたし、学校に日の丸が掲揚されていてもべつにいやじゃないけど、都教委の強制なんて小役人プチ権力の行使をみんなが拍手ぱちぱちなんて世の中は、情けないと思うよ。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

kandanoumareさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

4 ■逆コース

Lさま
いらっしゃいませ。

あたし、運動局面に出入りしています。そこではブサヨちゃんですけどなんとか運動を広げたい。

歴史に鑑みて、戦前とは違うで形で戦争傾斜
ナンでしょう。

3 ■蟻の一穴論

 こんばんは、毎日更新を楽しみにしております。

 かつて、「蟻の一穴論」という言い回しが御座いました。

 職員会議で、「日の君を式場に持ち込むな。学校が、教員が犯した戦争協力の教え子を戦場に送った罪を忘れるな。X十周年記念誌の、お下げの女生徒に日の丸の小旗振らせて職員の出征を見送らせたあの写真を見て、あなたは何を思ったのだ?」てな、話をしたものです。
 そうすると、「何を戯けた事を!こういうのを”蟻の一穴論”というのだ。戦後日本は生まれ変わった。もう戦争なんかする訳がない。国旗国歌はマナーの問題。日の丸君が代を卒入学式でやると、その蟻の一穴で堤防がが崩れて戦争になるなんて、頭おかしいんじゃないの?」などやり、採決をとって(当時でもさせない、会議規定さえない職場にもいましたが)、止めさせたこともありました。
 今となれば、どちらがより正しく未来を予見していたかは、先日の名古屋高裁判決で明らかでしょう。諸先輩方の洞察の通り、確かに蟻の一穴によって戦争への歯止めは決壊してしまいました。
 人民戦線の老兵が、スペインでの敗北がファシストを増長させ第二次世界大戦への道を開いた、数千万の犠牲を生んだのだと夜ごと酔っ払い泣いていたという話を宮崎駿先生が紹介していました。私にも、100万の死者の罪があるのでしょう。

2 ■強制の空気

村野瀬玲奈さま

 いろんな集会に行くと、「愛国心鼓舞」というより「管理強化」が狙いでしょう、という人が多い。

 別に 卒入学式で日の丸掲げたからといって軍国主義になることはないけど、業務命令だ、処分だ、と強制されて、誰も声を上げずに従って、世間もそれが当然だ、という社会になったら、軍国主義だろうが共産主義だろうが、専制しようとするときには抵抗する人はいない。

 なんで、都教委の姿勢が「変じゃない」って思えないのかが不思議です。

1 ■やっぱり神田の生まれの方はちがいますね

>小役人プチ権力の行使をみんなが拍手ぱちぱち

今回の一連の記事やコメント欄の返事ではあえて真正面からガツンと書いているところがあるのだけど、kuronekoさんの言い方は巧いなあ。ありがとうございます。後の記事で引用か参照させていただきますね。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。