ホシノの司法試験ブログ

関西大学法科大学院を修了した弁護士のブログです。主に,効率的な勉強方法や勉強の心構え等について書いています。


テーマ:
大学生になると社会との関わりが増え,トラブルに巻き込まれる危険性も高くなるため,「大学生に向けた分かりやすい法律本があったらいいな」と私が所属している弁護士法人あしのは法律事務所で執筆しました!

内容は,色んな分野の簡単な事例があり,その後に回答と解説があるので,誰でも簡単に読むことができます。

中学生や高校生でも十分に読めるかと思いますので,知り合いに学生がいれば,どんどんオススメしてください(笑)


薄いですが,900円(消費税別)で買えますのでお買い得です!


「あなたは加害者?それとも被害者?」Amazonで買えます!





下記,「関西大学出版部」ウェブページから引用

法律知識を持たないまま軽率な行動をとれば、事件の加害者や被害者になることがある。本書は、事例を通して、誰もが巻き込まれる可能性のあるトラブルから身を守る法律知識を、現役弁護士が大学生に向けてわかりやすく解説。お酒をめぐる法律問題等、私生活に関わるものから、恋愛、インターネット、労働、破産、選挙活動まで多様な分野を収録。



目 次
 大学生になったあなたへ

 1 「アルバイト・就職活動」をめぐる法律問題

 2 「近隣関係」をめぐる法律問題

 3 「インターネット」をめぐる法律問題

 4 「薬物」をめぐる法律問題

 5 「恋愛」をめぐる法律問題

 6 「お酒」をめぐる法律問題

 7 「日常生活」をめぐる法律問題

 8 「消費者」をめぐる法律問題

 9 「倒産」をめぐる法律問題

 10 「交通事故」をめぐる法律問題

 11 「刑事裁判」の仕組み

 12 「政治活動」をめぐる法律問題

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
以下,厳しいことを書いていますので,厳しいことを言われたくない人は,読まない方がいいと思います。



私の記憶では,法科大学院修了1年目に短答落ちした人が,翌年に最終合格したという話を聞いたことがありません。

私は,法科大学院の先輩・同期・後輩,ブログなどを通じて知り合った他の法科大学院の友達等,受験生時代の知り合いがかなり多い方ですが,頑張って思い出してもいません。

毎年,合格者が1800から2000人いるので,何人かはいるのでしょうが,かなり少ないと思います(法科大学院を留年したけど,修了後1回で合格した人は,何人も知っています。)。


皆さんは,1年目に短答落ちした人が翌年も最終合格できないのはなぜだと思いますか?



私は,以下のとおり厳しい考えを持っています(家庭環境等の急激な変化を除く。)。


①短答落ちするレベルだから,そもそも基礎知識(重要な条文・判例)の理解が足りない。身に付いていない。
完全に勉強不足。勉強方法が間違っている場合,その間違いを修正・改善できなかったことも勉強不足。


②短答試験のある3科目の知識が不十分なレベルだから,短答試験がない他の科目の知識も全然足りない。
翌年の最終合格は,かなりハードルが高いことを認識すべき。


③短答落ちする程度の勉強量しかしてこなかった人は,司法試験を舐めているので,翌年の本試験までしっかり勉強しない(本人は勉強している気持ちになっている可能性あり)。


④短答落ちする程度の勉強量しかしてこなかった人は,司法試験を舐めているので,過去問分析が不十分,勉強計画・戦略が不十分になる。





まとめると,短答落ちして翌年最終合格しない人は,ロースクール時代から翌年の本試験を受験するときまで,司法試験又は人生を舐めている。勉強量が圧倒的に足りない。

だから,初年度に短答で落ちる。

だから,翌年も司法試験に落ちる。



合格する人,合格しない人なんて,普段の生活を見ていればすぐにわかります。


合格者に「あいつは間違いなく合格する」と言わせるぐらい,毎日本気で勉強しましょう。
AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:
司法試験の受験経験者の方のほとんどが司法書士試験に1回で受からない3つの理由


どんな試験でも確実に合格する方法は同じ。

過去問分析をし,効率良く勉強する。趣旨,制度の考え方等を理解し,効率よく身に付ける。モチベーションを維持して長時間勉強する。


言い換えれば,試験を甘く考えない,ダラダラ漫然と勉強しないということ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。