プールサイドの人魚姫

うつ病回復のきっかけとなった詩集出版、うつ病、不登校、いじめ、引きこもり、虐待などを経験した著者が
迷える人達に心のメッセージを贈る、言葉のかけらを拾い集めてください。


テーマ:
ビートルズ1966年6月29日、4人の若者が羽田空港に降り立った。はっぴ姿のビートルズ、息の詰る自由を奪われた4日間が始まる。そして彼等はこう叫んだ、ヘルプ!。当時私は10歳だったのでこのニュースは近所のTVで知った。ビートルズが日本にやって来るというニュースは藤枝の田舎町でも話題だったし、電信柱や店の扉などにポスターが張り巡らしてあった。ビートルズの音楽と長髪は不良のシンボルと言われており、大人からは敬遠されていたようだ。私は小2の時既にビートルズは知っており、家の裏に住んでいた順ちゃんというお兄さんから聴かされた赤いシングル盤。「ツイスト&シャウト」私を洋楽の虜にした名曲だった。エレキギターがブームでこの頃は電気ギターと呼んでいた。ベンチャーズが大人気。日本でも寺内タケシ&ブルージーンズ、加山雄三等が盛んに歌謡番組を賑わせていたと思う。来日40周年という事もあり、各地でビートルズのイベントが行われているだろう。途方も無い年月が流れても彼等の音楽は色褪せる事はない。ミュージックライフの編集長だった「星加ルミ子」さんを先日新聞で見かけた。可愛いえくぼが印象に残っているが、歳を重ねても大きな瞳は単独インタビューの時と同じように輝いて見えた。
AD
いいね!した人  |  コメント(47)  |  リブログ(0)

神戸俊樹さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。