1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-31 00:08:08

それは。

テーマ:ブログ

ボランティアって…なんだろう。
期せずしてえほんピクニックのイベントの後に番組をチラ見して…


ウチにも代々ボランティアな企画に参加してますが
その企画関連のデザイン作業がありまして、スタッフからこれって評価されるのか?と聞かれたら少し寂しい気持ちになるだろうと思う。

(そんな人は子供なりPTAなり生活単位が変われば理解する日もくるかもですが)

参加してくれてるスタッフには、言い出しっぺの僕が動けない部分を
助けてくれている事に評価とかではなく、とてもありがたいなと思う気持ちを持ってます。評価や査定は人間なので非協力な人間に比べれば多少サジ加減はあります(そりゃそうだろ)なので営利活動以外のことを有志が無いなら断ってくれても仕事に問題は無い、仕事の評価とその人の良さを感じるのは別。

最近は大きな会社ではボランティア活動を社内評価にする動きも出てきてますが、それも悩ましい。無いよりマシなんでしょうけど。完全に無償であの番組は成り立たないのはわかってますし、完全に無償で日々の自らの営みを全て犠牲にすることはないと僕は思ってます。
 

その会社がそこそこの食べていける活動単位になってくれば、その土地なりコミュニティ単位でお世話になった借りを返していけないかと考えることも一理あるのではと僕は思ってる。格好つけたいとかではなく。皆の地元のお祭りだって企業の提灯寄付金で色々役立ってる。

僕の知り合いの社長達はイベントに人も派遣されてる(これだって寄付だ)

小さい会社でやるのは大変だろ?と知り合いにも言われるけれど、ウチには気持ちの強いスタッフもいてくれている。

嫌なら嫌でも良いんです。お前がやれよというなら僕はやるだけなので。

だから参加してほしい人には「お願い」する。
「命令」は嫌なのと、適当にやっつけられる方が何より・・・いから。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-03-28 18:25:30

手仕事は良くて、機械生産は良くない、のか?

テーマ:ブログ
手仕事は良くて、機械生産は良くない、のか?

巷では工芸がかなりの注目度を集め、海外へも進出しているこのごろ。

手仕事の工芸品は僕も色々な職人との仕事で見て感動しております。

で、それはそれは手間のかかる技術も能力も要する仕事です。

が、その一方で量産する技術は機械があれば誰でもできると思われているのか、

一般の方に向こう側にある手間や技術に質を感じてもらえてないなと思うことがあります。

機械生産の現場も生み出すために細やかな技術や高い能力が無いと生まれない物もあるのです。

同じメーカーの機械を買えば誰でもできるわけでは無いんです。

型作ってボタン押せばできるものではないんですね。

手仕事は善、機械生産は悪、なコトじゃなく、

きちんとしたモノづくりに勤しむ者たちは手仕事でも機械でも善。

手仕事でも機械でも、よくない仕事もある。

だと僕は思っています。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-12-25 00:56:40

町工場のほとんどがドラマのようにロケットを飛ばせない。

テーマ:ブログ
ひさびさ。


クラウドってなーーと思ってました。

正直。

そんだけやりたきゃ自分の金でやったらえーやん。
(それほど)知らない俺に助けを求めるなよ・・・
などと思ってました。

で、今回。
いつもなら僕らの会社でリスクを持って
工場とリスク配分をして生産販売するのですが(これかなり大変)
町工場の方の切実な現状も知ってもらいたく
(おそらく知っているかと思われます)進めてみようと。

原価を下げるために量産したいけれど
なかなか借り入れができない会社もある。
先行投資ができない状況下で結果を生み出すために
もがく。今回はそういう経緯でクラウドへの挑戦を応援することにしました。

どこもしんどいんだよ。
お前だけがしんどいんじゃないよ!
ってな答えが返ってくるのもわかってまして。

でもどこかの町工場で一人で悩んでいるオッチャンが
近くでタッグを組めるいい奴を見つけたら
こんなことやってみたいから一緒にやってくれんか?
とタッグパートナーが見つかればええやないかと。

その土地にいるクリエーターが
だったらちとやってみようかと、
クラウドでなくても何かを生み出せる機会になれば
それもありだろと。

そのタッグが勝てるか否かはわかりませんが
国内の町工場のほとんどがドラマのようにロケットを飛ばせない。
でも小さな魂のロケットを飛ばしたい気持ちで溢れているオッチャンはいる。

危ぶむなかれ 危ぶめば道はなし。
踏み出せばその一足が道となり、その一足が道となる。
借り入れはほどほどに、組む相手も慎重に、
迷わず行けよ 行けばわかるさ。


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。