1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-21 08:33:33

京都で職人たちの明日を考えるセッション

テーマ:ブログ

 

 

工芸を考える会でトークセッションです

 

【職人たちのマーチ 京都展:関連イベント】
“未来志向”をテーマとして工芸の作り手、つなぎ手、売り手、語り手たちによる

クロストークが職人たちのマーチ開催期間中に同じホテルアンテルーム京都で

開催されます。
 

「京焼・清水焼」「丹後テキスタイル」「道具・材料」の3つのサミットで語られた課題やアイデアからこれからの工芸について語る魅力的なトークイベントです。


京都職人工房講師の僕、米原さん、永田さん、新山さんや、

デザインウィーク京都の実行委員でもある北林さんなど、

ご縁の深い方が登壇されます。展覧会と合わせて是非ご参加くださいましたらと。


※トークイベントは事前申し込みが必要ですのでよろしくお願いいたします。
 開催日時:2017年2月25日(土)14:00-16:00
 開催場所:ホテルアンテルーム京都 MEALS
 申し込みはこちらから
https://www.shinsei.elg-front.jp/kyoto/uketsuke/dform.do…

 

 

よろしくお願いいたします!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-21 08:28:45

赤めだか再読

テーマ:ブログ

 

DVDを見てまた再読。

 

立川談志の落語会への挑戦の連続は伝統工芸のそれと同じに感じた。

 

下記のくだりは弟弟子に抜かされた悔しい思いをしている兄弟子に話されたこと。

 

「己が努力、行動を起こさずに対象となる人間の弱みを口であげつらって、  

 自分のレベルまで下げる行為、これを嫉妬と云うんです。  

 一緒になって同意してくれる仲間がいれば更に自分は安定する。 

 本来なら相手に並び、抜くための行動、生活を送ればそれで解決するんだ。

 しかし人間はなかなかそれができない。嫉妬している方が楽だからな。

 芸人なんぞそういう輩のかたまりみたいなもんだ。

 だがそんなことで状況は何も変わらない」 

 

特に自分がズシンときたのは

 

「よく覚えとけ。現実は正解なんだ。 時代が悪いの、世の中がおかしいと云ったところで仕方ない。現実は事実だ。そして現状を理解、分析してみろ。そこにはきっと、何故そうなったかという原因があるんだ。現状を認識して把握したら処理すりゃいいんだ。その行動を起こせない奴を俺の基準で馬鹿と云う」

 

受け止めて考動しよう。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-14 07:44:13

久々に。

テーマ:ブログ

久々に。

SNSに書くようになってから
すっかりご無沙汰なので、
まさかコレを読んで頂いているとは思ってなかったのですがたまーに「読んでますよ」と言われて
びっくりする。
 
2年前から行政関連の仕事で
各地へ赴くことが格段に増えました。
 
その中で各地の事業者さんからの
悩みやジレンマの感じる機会が増えた。
 
昨年だけで各地での勉強会なる機会で
100社の方とその会社について考える時間を頂きました。どうやれば上手くデザインが経営に機能するのか、いつも考えさせられる。
 
活かせる技術は?方法は?販路は?
 
とにかく考えながら解決への道を探ろうと。
量が質を産む。
 
会社の手術をする仕事なら、より多くの現場が
それを治療する手段ををたくさん持つことになる。
 
そしてその方法を次の世代に伝えていく。
 
ってなことで久々のブログでした(笑)
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。