ただいま開催しております『南総金谷藝術特区』を千葉日報さんにネット掲載していただきました。( ^∀^)

↓↓↓

http://www.chibanippo.co.jp/news/local/393620

 

若手芸術家10名による金谷アート・エキシビジョン!「石と芸術の町」金谷を散策しながら、アート作品をご鑑賞ください!

この三連休も開催しておりますので、チューリップ黄房総の春チューリップピンクを楽しみながら、ぜひお越しくださいませ!

チューリップピンク牛しっぽ牛あたま魚しっぽ魚あたま猫しっぽ猫あたま黒猫しっぽ黒猫あたまチューリップ黄牛しっぽ牛あたま魚しっぽ魚あたま猫しっぽ猫あたま黒猫しっぽ黒猫あたまチューリップ赤

AD

現在の展覧会のお知らせ

テーマ:

◇展覧会のお知らせ◇

  • 展覧会名:『 金谷美術館コンクール2016 展 
  • 会期  :2017225日(土)~57日(日) 10:0017:00(最終入館は16:30まで)

      *毎週水曜日休館(祝日の場合は開館し、翌日休館)53日(水)は開館致します。

  • 入館料:一般800中高生500小学生以下無料
 

 
「金谷美術館コンクール2016」では、254点の多くの作品のご応募をいただきました。

全国から寄せられました、多くの創意あふれた素敵な作品をどうぞご覧ください。

 画像は今回、金谷美術館大賞を受賞された髙橋 諒さんの「ひらめかす」です。

 
 

 

 

AD

※休館日のお知らせ※

当館、展示替えのために1024()から1028()まで休館とさせて頂きます。

 

◇次回展覧会のお知らせ◇
展覧会名:金谷美術館コンクール2015 審査員・受賞者新作展
会期:20161029日(土)~1127日(日) 10:0017:00(入館は30分前まで) 
*毎週水曜日休館(祝日の場合は開館し、翌日休館)11月23日(水)は開館、24日(木)は休館致します。
入館料:一般800円、中高生500円、小学生以下無料

 昨年度開催した「金谷美術館コンクール2015」では、185 作品のご応募の中から大賞1 名、

金賞1 名、銀賞1 名、銅賞5 名、優秀賞21 名が選出されました。
 本展では、審査員を務めた斎藤寅彦氏、志村節子氏、松崎十朗氏、松田茂氏、宮いつき氏の5 名と、金谷美術館大賞から優秀賞までの受賞者の新作を含めた作品を展示いたします。

*出品者
〔審査員〕
斎藤寅彦(旺玄会副理事長)
志村節子(立軌会同人、女流画家協会委員)
松崎十朗(日展会員)
松田 茂(日展会員、東光会副代表理事)
宮いつき(創画会会員、多摩美術大学教授)

〔金谷美術館コンクール2015受賞者〕
大賞:立花大聖
金賞:石井奏子
銀賞:前田尚子
銅賞:石井代央子、岩田明美、中原慶也、橋本繁、森英孝
優秀賞:熱田守、伊藤洋一、井上玲子、宇都大志、繪内 禮一、大高郁夫、上倉すみ子、川原田寛明、小谷良枝、土田明子、鴇田千賀子、永井祥浩、中村和子、長森雅世、野口由美子、深沢和尊、矢ヶ部昭彦、山崎良太、吉峯則子

 


 

AD