「照れくさい」

テーマ:

こんばんは✨

http://kanaway.com

 

金曜日 いかがお過ごしでしょうか。

 

今日は

平昌オリンピック 女子フィギュアスケートのフリー演技を 楽しみにしていましたが

あいにくリアルタイムでは観られず、、えーん

 

先ほど速報を観ました。 感動しました。🇯🇵 音譜ラブラブ

 

 さて

今日のタイトルは 「照れくさい」ちゅー

 

今日は「照れくさい体感」をしました。

 

そして

照れくさい体感って

時々したほうがいいなあ、とも思いましたよ。

そんなお話を書きますね。

 

(なぜ 照れくさかったのか、それは

「そういうことに)慣れていないから」だ、という一連の流れがあるので 後日

「慣れていない」の 英語表現を書きますね。お楽しみに!)

 

   さてさてきょうは 久しぶりに靴屋さんに入りました。👠ニコニコ

 

そして

 

案の定

靴を買ってしましました。爆  笑✌️

 

 わたしの足は22センチ ということで 最近のオサレな靴の中ではあまり選択の余地が無く(サイズ的に)

しかも 最近足のトラブルが続き

 

履きやすいスニーカーや ブーツばかり履いていました。

 

 がっ

足が回復してくると

綺麗な靴が履きたいなあ、と思う気持ちは募り、

 

しかも

もうすぐ三月!春!🌸ということで その気持ちはさらに高まる でしょう 普通。爆  笑

 

そこで 思いあまったわたしは、

「ちょっと 見るだけ見るだけ」と靴屋さんに入り、、、、

 

散々 何足も履いては 歩き 鏡の前に立ち(笑)

 

 結果

ローヒールの シンプルな一足を お買い上げビックリマーク

ご機嫌さんニコニコ

 

 で

靴屋さんで 靴を選んでいる最中 始終 持っていた感情は これ

「照れくさい」でした( ̄m ̄〃)

 

なぜなら

男性の楚々としたスタッフさんが にこやかに

 

靴を 履く お手伝いをして くれるのです、、、、。

 

あれがいい

いや、やっぱりこっちも、、、

 

あ、でも ちょっと そこのあれ 履いてみたい

 

というたび

丁寧に靴を揃えてくれまして、、、、。

 

いやあ、なんともなんとも

 

照れくさかったです。

 

。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。

わたし、シンデレラでもないのに、、、と爆  笑

 

 

 でも ふと 横を見ると

同じように 靴を履くのを手伝ってもらている女性がいまして(推定 50代後半)

 

その方は

「あれはどうかしら」

「そっちも履いてみたいわ」👠など

 

結構 堂々と 手伝ってもらていたのです。(別の 楚々とした男性スタッフに)

 

ふうん、、、彼女は嬉しそう。まるで 女王さまのようだ、

わたしはなぜ 照れくさいのだろう、、、なんて 思いましたが

 

その答えは一瞬で出ました。これ

そうだ! わたしは 慣れていないんだ!

 

そうなんです、

慣れていないのです、

男性に

そのように (丁寧に?優しく?)

接してもらうこと 

に。ポーン

 

特に 男性に足元で靴を揃えてもらう、ということは

 

(座るときに)椅子を引いてもらったり

扉を開けてもらったり

荷物を持ってもらうこととは またちょっと 異なる特別扱いのような気が(個人的に)するのです。

 

ま、何はともあれ

 

照れくさかった時間ですが

おかげさまで 無事、

シンプルな一足を購入しました。

 

どこにでも履いていけ、

長時間履いていても疲れにくそうな感触があり、

飽きのこないデザインの一足 が仲間入り。

 

歩くのが楽しみになりましたニコニコ

 

そして 思いましたねえ

「照れくさい」感情は 一種の心の栄養素 かも、と。笑

ないより あったほうがいいですね。笑 

できるなら たっぷり あっても いいのかな。笑

 

 今日もありがとうございました。音譜

また

次回もどうぞ お楽しみに♪

 

お問い合わせ お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD