めちゃイケ(17/06/24)

テーマ:

父の日特別企画「俺の娘はカタいはず!!」
 

・娘さんを「父娘特番」とダマしテレビ局へ呼び出し
・収録前の打合せでチャラいDが娘さんに急接近
・チャラいDが猛アプローチ→断れるかどうか

(父親が別室でモニタリング)

 

阿部桃子(22)/父:阿部祐二(58)レポーター
北村まりこ(25)/父:北村晴男(61)弁護士
西岡優妃(30)/父:西岡徳馬(70)俳優
浜口京子(39)/父:アニマル浜口(69)
 

各々がチャラDにいい感じに口説かれて

サラッとLINEも交換して、

それを父親が歯ぎしりやら寂しさやらと共に観て…という展開から、

実は逆ドッキリで、その父親の反応を娘がモニタリング。

ダマされたフリをしていた、と。


チャラDとのやり取りはリハ済みのやーつ!
LINEの文面もスタッフが考えたやーつ!
そして娘から父への手紙。

 

これは泣きますねー…。

今日この企画で呼ばれた父親なんて

「そういう」父親なわけだから、なおのこと。

 

 

岡村さんが父親ってそういうもんというまとめ(苦笑)

AD

ガキの使い(17/06/18)

テーマ:

5年ぶりの「月亭方正 音楽プロデュース」
 

同じ5人組というドリフターズをリスペクト。
志村けんポジションに松本(坊主)、

仲本工事ポジションに田中(主婦)、

加藤茶ポジションに遠藤(タクシードライバー)、

高木ブーポジションに浜田(寿司職人)、

いかりや長介ポジションに方正(小学生)

 

平成のパピプペポ音頭/ザ☆ガキツカーズ
…もう平成終わるのに。
 

浜田のカツラ芸はツボッた人には爆笑だっただろうな。

 

200万かかったセット含め、

ただひたすらにしょーもなかった(苦笑)
 

AD

「責任と勇気を持とうSP」
先生:森田正光、サスケ
 

○森田正光
特にやりたいわけではない仕事との向き合い方。

森田さんの場合、

仕事自体は出来るからこうなるんだよな。

まぁ、能力に関係なく、責任感は持つべきだけど、

スピード出世が無かった時にこの気付きに至れたかは

怪しいと感じる。

 

○サスケ

あー、00年代以降のミュージシャンによくありそう…って感じ。

個人レベルの発表のハードルが下がって、

(言い方悪いけど)ポッと出られて、

出たはいいけど(育てられたわけじゃないから)守ってくれる大人は少なくて、

だから売れることへの素養があまり無い人はすぐに折れて…っていう。

今日の授業を聞いた限りでは、

この二人、全力で音楽好きを叫んでも

インタビューなんかはスベり倒しそうだけどな(ぉぃ

(※それは曲の良し悪しとは別の問題だからね)

 

AD

がっちりマンデー!!(17/06/18)

「僕たち上場しました!2017」

 

○(株)やまみ
豆腐メーカー。
豆腐製造で唯一の上場企業。
・小分けパック、切れてるお豆腐といったかゆいところに手が届く商品。
・工場で、難しいとされている大量生産
(この工場の技術が凄い)
 

○TKP
貸会議室。
部屋の備品は会議がしやすいように作られたTKPの特注品。
設営・運営サポート、撤収、ケータリングまでTKPが担当。
現在は企業の研修センターに目をつけ、
週末は宿泊施設として一般に貸し出すこともしている。
 

○WASHハウス(株)
コインランドリーの出店・運営・管理。
広くて明るくてキレイな店内。
乾燥機、靴専用機、しみ抜き機という充実。
メイン客層は主婦。
カメラによる24時間監視と現地の客のサポート。

 

 

拠点(会社、家)との距離次第では、

このテのものの「シェア」もアリだよな。

ガキの使い(17/06/11)

テーマ:

「渡辺直美七変化」シリーズ第49弾。
50人目は浜田さんに、という松本の振り!
 

1)ギャルルックで日焼け止めを。
2)初々しいマネージャー。ダウンタウンと写メ、他
3)のど自慢参加者(遠隔操作)
4)GAO本人登場
5)黒人とSM
6)番組で特集される料理人
7)マジシャン


6万円で2位!
(1位は河本の6万3000円、3位は黒澤の5万5000円)

 

やー、料理人以外はどれも面白かったな。

歴代2位も納得のデキ。

 

GAO本人登場はビビッたし、

遠隔操作は、よく番組からOKでたねぇ。

アタマおかしいよ(笑)