美味礼賛なんだかどうだか・・・・

楽天レシピ・お料理・小説等の再現クッキングを主に書いていく予定です。


テーマ:
ブルドック うまソースのモニターに当選しました。レシピブログの「お酒にもぴったりなおかずレシピ」モニター参加中なのです。
うまソースを使った料理レシピ
うまソースを使った料理レシピ
今回使うのは、ブルドック うまソース トマトタイプとブルドック うまソースです。トマトタイプはチキンのコクとハーブの香りが入った色々使えるソースなのです。ブルドック うまソースはこんぶとかつおのつゆとガーリックとしょうがのたれの風味がプラスされたソースとなります。
  折角だから、二種類使うと言うことで、煮込みハンバーグの味付けにいいかもと挑戦してみることにしました。野菜たっぷりで肉控えめのヘルシーっぽいおからハンバーグを土台にするので、味付けは複雑な方が良いと思うのです。ソースは煮詰め気味にしてやや濃いめにしてお酒にも合うようにしてみます。
  ヘルシーなおから煮込みハンバーグ

 材料 (2人分)
 合い挽き肉200グラム
 エノキ200グラム
 玉ねぎ150グラム
 生おから100グラム
 卵 1個
 水30cc
 塩 小さじ1/3
 コショウ・クローブ・ナツメグ・オールスパイス 各少々
 ピーマン 2個  
 トマト缶 1/2缶
 ブルドック うまソース トマトタイプ  大さじ2~3
 ブルドック うまソース  大さじ1
  1. エノキと玉ねぎをみじん切りにして、油(分量外)を少々ひいたテフロン系等の焦げないタイプのフライパンでしっとりするまで炒め、生おからを加えて全体がまとまるぐらいまで更に炒めて皿に取り、冷ましておく。
  2. 水と卵を混ぜ、塩・コショウ・クローブ・ナツメグ・オールスパイスを加え、冷めた1を加えて良く混ぜる。
  3. 合い挽き肉を加えて、手でよく練り、3分ぐらい置いておく。
  4. ピーマンを細切りにする。
  5. 3を四等分して手に叩き付けて空気を抜きながら小判型に整える。
  6. フライパンに油(分量外)を敷いて熱し、5を入れて30秒~1分ぐらい強火で熱してひっくり返し、同じく30~1分ぐらい熱して、動かせるぐらいに表面が焼き固まってるかどうか確認してから火を弱火にする。
  7. 6のフライパンに少しスペースを作ってピーマンを入れて軽く炒め、ピーマンが焼いているハンバーグの隙間にバランス良く配置できる様に位置を整える。
  8. トマト缶とブルドック うまソース トマトタイプ 大さじ2とブルドック うまソースを混ぜ、7に流し込んでから軽く揺すって全体に行き渡らせ、フライパンの蓋を閉じて弱火で10~15分煮る。
  9. 8からハンバーグを取りだして皿に盛り、残ったソースの味を見て、残りのブルドック うまソース トマトタイプを加えて好みの味に調整しながら適度にハンバーグの上に乗りそうなぐらいに煮詰める。
  10. 皿に盛ったハンバーグに9のソースをかける。

  ほろっと柔らか目のハンバーグに、ソースが絡んで中々美味しいです。煮込みソースの味付けがブルドック うまソース トマトタイプ とブルドック うまソースだけとは思えない絶妙さになってます。もう少しこくが欲しかったら煮込む時に粉末コンソメを加えたらいいかなと思います。便利に使えるスゴイ調味料だと思います。






AD
いいね!した人

テーマ:

  実家で収穫した杏を加工なのです。今回は少し少なめです。

 

  

  まずは瓶の煮沸消毒なのです。サイズに合わせた鍋を使ってぐらぐらっと沸かすのです。大きい瓶は、横に倒して時々るぐる回しながら煮沸~。

 

  まずは杏のおひたしです。さっと湯通しした杏と

砂糖を交互に積み重ねます。たっぷりの水分が出る~。

 

  今回は量が少ないので、仕分けしながら選んで加工です。

形が良くてきれいな部分を甘煮に、今一つの部分から綺麗な場所を選んで切り取ったのをシロップ漬けに、そして、それらの残りをジャムにするのです。甘煮を煮崩さないようにするのが一苦労~。

 

シロップ漬けを何とか5瓶作りました。煮沸消毒~。

 

  お裾分け用のジャムを煮沸消毒しつつ、自家用ジャム制作です。お裾分け用は良い杏を使ったのであっと言う間に煮崩れてきれいに出来るのに、今一つな部分で、更にその残りを使ったためか、中々煮崩れず、かなり手こずりました。マッシャーで潰しながら煮るのも初めてです(;^_^A。

 

  後の少しの残りで杏酒を作りましたが、梅も貰ったのでミックスした状態で作る事になりました。果たしてどうなるでしょうか。

 

 

去年は3日かかったのに、今年は1日で終わりました。やれやれです。去年が多すぎただけなんですけどね。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人

テーマ:

  ダンナが穫ってきた山苺を食べました。ヨーグルトと一緒に食べると相性が良くて美味しいのです~。

 

 

 ダンナの会社の周辺はうさぎ・鹿・サル・リス等が出るぐらいの自然がちょいと豊かすぎる場所なのです(熊以外は目撃できるんではないかと思います)。自然の恵みもそれなりにあるのですね。

AD
いいね!した人

テーマ:
ブルドック うまソースのモニターに当選して、レシピブログの「お酒にもぴったりなおかずレシピ」モニター参加中なのです。
うまソースを使った料理レシピ
うまソースを使った料理レシピ
今回使うのは、ブルドック うまソース トマトタイプです。
チキンのコクとハーブの香りが入った色々使えるソースなのです。
  まずは、味を見る為に、プレーンオムレツを焼いてかけてみました。トマトケチャップに比べるとスパイシーで甘さが控えめです。

  
 トマトと相性の良い材料で、洋風のきんぴらを作ってみることにしてみました。スパイシーさとハーブの風味も活かす為に、仕上げにチーズを入れて、少しだけまろやかさとこってりさをプラスしてみます~。
  ピザ風味の洋風きんぴら 
 
材料   (2人分)
人参100グラム
ジャガ芋100グラム
サラミ10グラム
ニンニク一かけ
オリーブオイル小さじ1
ブルドック うまソース トマトタイプ  小さじ2
日本酒 小さじ2
溶けるタイプのスライスチーズ 1枚
作り方
1.人参とジャガ芋を細めの千切りにする。
2.サラミを細切りにする。
3.ニンニクを薄切りにして、オリーブオイルで炒める。
4.3に2を入れ、油が馴染んできたら1の人参を入れて炒める。
5.人参がしんなりしたら、1のジャガ芋を入れて炒める。
6.ジャガ芋がしんなりしてきたら、日本酒とブルドック
  うまソーストマトタイプを入れて絡めながら炒める。
7.水気が残っている内に、溶けるタイプのスライスチーズ
をちぎりながら入れて、溶かしながら炒める。
8.チーズが溶けて絡まり、水気が大体無くなれば出来上がり。
ちょっとスパイシーで、ニンニクの風味とチーズのこってりさが良くあいます。ご飯が進む~。パンとも相性が良さそうです。


いいね!した人

テーマ:

  ダンナが丹精込めて作ったイチゴでジャムを作りました。

少しずつしか採れないので、数日分を貯めて作成です。

 

 

  いい色と香りなのです~。少し甘さを控えめに作ってみました。

 

いいね!した人

テーマ:

先日、仕込んだ金柑酒の金柑を取り出す時がやってきました。

 

  結構、一杯の金柑を使ってましたね。

 

 

  お酒はほんのりオレンジ色です。味見したらまだホワイトリカーがかなりきつめに残っています。まだ熟成が必要~。取りだした実は蜂蜜漬けにしてみました、どうなるかな~。

 

いいね!した人

テーマ:

お菓子探偵ハンナシリーズのレモンメレンゲ・パイが隠しているより、アーモンド・キッスを作ってみました。

 

 

  ヒロインハンナに、妹であるアンドリアが自由の女神の靴について聞きに来たときにこのクッキーをふるまっています。まだ、殺人事件が起こる前の場面なのでほのぼのした雰囲気が漂っているのですね。

 

  今回のレシピは1/2で作りました。モラセスは黒蜜で代用、ハーシーのキスチョコと小さめに切ったチョコを使います。

 

こちらがハーシーのキスチョコです。何となくスラ○ムを連想させる形だ~。
久しぶりに買いました。ぶっちゃけ、ハーシーは微妙に粉っぽい食感と人工的な感じの香りが妙に合わない気がして敬遠してるのですね。今回はレシピにあるのでやむを得ずに買っております。20年ぶりぐらいに食べる事になるな~。

 

 

  中はゴールドなス○イムっぽい形~。はみ出ている紙を引っ張ると金紙がするっと剥けやすくなる工夫がされております。

 

卵1個とモラセス大さじ1と砂糖120グラムと塩小さじ1/2を混ぜます。ぐるぐるっとね。バニラエッセンスとアーモンドエッセンスを各小さじ1/2ずつ加えます。

 

溶かしバター170グラムを入れます。卵が固まらないように気をつけましょう。あまり温度は上げないようにした方がいいです。

 

アーモンド粉末3/4カップを入れます。皮付きの奴をバーミックスでがーっと砕いたので、色が濃いです。

 

小麦粉240グラムと重曹小さじ3/4とベーキングパウダー小さじ1/2を篩い合わせた物を入れて混ぜます。ちょっと柔らか目かも。

 

生地の出来上がりです。軟らかいかな~。

 

チョコを用意します。キスチョコは半分に切るのですが、中々綺麗には切れないです。板チョコは適度な大きさに適当に切りましたw。キスチョコ50グラム、板チョコ30グラムぐらいです。

 

生地を丸くして置きます。軟らかいので一寸大変~。

 

チョコを埋め込みます。何か、美味しそうな感じに~。

 

180度で10分焼きます。生地が広がるかも~。

 

思ったよりは広がらなくてやれやれでした。

 

 さくさくと香ばしく、アーモンド風味が濃厚です。かなりこってりな味なので、あまり数は食べられません。贅沢な材料をたっぷり使ってるだけのことはあります。ハーシーのキスチョコは意外と大丈夫な味でした。流石にリニューアルしてるのかもしれません。

 

 

いいね!した人

テーマ:

「おうちでカフェ風♪デルソーレ「手のばしナン」&「ブランナン」のアレンジレシピ」レシピモニター参加中です。第二弾のレシピを作ってみました。

カフェ風のお手軽レシピを募集してるのですね。色々美味しそうなレシピが紹介されてます。
ナンのカフェ風アレンジ料理レシピ
ナンのカフェ風アレンジ料理レシピ
今回は、フレンチトースト風に調理してみました。ナンなのでチャイっぽい風味付けで焼いてみます。お手軽に作る為にロイヤルミルクティーミックスを使用です。

  材料 (2人分)
デルソーレ「ブランナン」1袋
お湯  50cc
牛乳  70cc
卵    1個
バター 約10グラム
ロイヤルミルクティーミックス  大さじ2~3
シナモン・クローブ・ナツメグ・クミン  各少々
蜂蜜   大さじ1~2

作り方
1. ブランナン一枚に付き3つぐらいに切る。
2.お湯でロイヤルミルクティーミックスを溶かす。
3.牛乳を混ぜ、卵を割り入れて良く混ぜる。
4.シナモン・クローブ・ナツメグ・クミンを加えて混ぜる。
5.4に1を30分~1時間ぐらい漬け込む。
6.フライパンでバターを溶かし、5を汁気を切って入れる。
7.4の余った汁をかけて浸ませながら、全体が固まって程よい焦げ目が付くまで焼く。
8.焼けたら皿に盛りつけ、蜂蜜をかける。
  ふんわかとした食感に、香ばしさとスパイスのいい香りと紅茶系のまろやかな風味が合わさって中々いい仕上がりになりました。スパイスはカルダモンやオールスパイスなども合いそうです。








いいね!した人

テーマ:
「おうちでカフェ風♪デルソーレ「手のばしナン」&「ブランナン」のアレンジレシピ」レシピモニター参加中です。ぎりぎりで応募したので、まさか当選するとは思わず、正直びっくりでした(^_^;)。
カフェ風のお手軽レシピを募集してるのですね。
ナンのカフェ風アレンジ料理レシピ
ナンのカフェ風アレンジ料理レシピ
 簡単にという事なので、ピザトーストっぽい物にしてみようと思いました。カフェなのでスイーツ系(安直(^_^;))、フルーティーな感じでフルーツジャム、後は、スパイスと溶けるタイプのチーズを使えばあっと言う間なのです。

手伸ばしナンのフルーツピザ風トースト  (1~2人分)
材料
デルソーレ 手伸ばしナン  1袋
リンゴジャム   大さじ1~2
オレンジマーマレード  大さじ1~2
溶けるタイプのスライスチーズ 2枚
シナモン 少々
クローブ 少々
作り方
1. 手伸ばしナンを袋から取りだし、オーブントースターで1~2分焼いて取り出す。
2. ナンにオレンジマーマレード、リンコジャムをそれぞれ塗る。
3.スライスチーズをちぎって、適当に2に振りかける。
4.リンゴジャムを塗った方の上にシナモン、オレンジマーマレードを塗った方の上にクローブをそれぞれかける。
5.4をオーブントースターで2~3分焼く。
ジャムは他にも苺ジャムやブルーベリージャムを使っても美味しいです。チーズもクリームチーズやモッツァレラチーズなどお好みの物をお試し下さい。スパイスはシナモンやクローブの他にカルダモン、オールスパイス、五香粉などが使えます。お気に入りのジャムとスパイスとチーズの組合せを探してみて下さい。


いいね!した人

テーマ:

ダンナが育てた苺がさくさく収穫出来ています。今回はイチゴミルクにしてみました。より一層苺の風味が際立つようにミルクにほんのり蜂蜜を利かせてみました。

  食べてる内にだんだんミルクがピンク色になってきて、自動的に苺オレが出来るのが良いですね。

いいね!した人

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。