音楽も人生も『自分スタイル』で愛されよう♪ シンガー・ボイストレーナー奏子のPure voice,Pure life

ミックスボイスを中心としたボイトレ情報・奏子のLIVE情報・日々考えていることを発信しています。音楽も人生も『自分スタイル』がここちいい、そんなあなたを応援しています♡



テーマ:
{3AF1309B-2D37-4BBB-AA38-0FBCD577509E}

こんにちは!
シンガー・ボイストレーナーの
奏子です。

昨日は、表参道にあります
東京ウィメンズプラザホールにて
統合医療シンポジュームが開催されました。

アーユルヴェーダや、自然療法の
第一人者である門馬先生や

アロマオイルの医療利用を研究している
塩田先生

アレルギー膠原病の医師として活躍する
須田先生(若い!)

一瞬で気持ちをマネージする質問力
経営者の浅川さん

そして、体験トークとして
噺家の林家らぶ平さんとならびまして

私の難病体験、克服体験
そして、歌を披露させていただきました。

{18F05424-A856-42F1-A25B-746D392F9C5B}

私がクローン病を発症したのは

20歳、大学2年の夏前(実際
合併症を考えると、1年の終わり)
でした。

当時の診断がおりるまでの経緯
症状、治療方針や、どんなことを
考えていたか

また、何をきっかけに、病気が
よくなったのか、もお伝えしました。

(この辺、そのうちちゃんと
書こうかしらね。)

そして、短いトークの後

「涙のままで」を歌いました




会場は、満席で、統合医療への
関心がこんなに高まっているんだなぁ
と静かに感動しました。

私が闘病していた頃、統合医療という
考え方は現場では、ほとんど浸透
どころか、理解されていなかったように
思います。

私は小さい頃から、アトピー持ちなので
ありとあらゆる民間療法にも
取り組みましたが

そういうのは、だいたい

「あやしい」療法としてひとくくり
にされがち、でしたね。

実際あやしいものもありますし。

玉石混交する中で、何を
選択していくか、これは
個人が審美眼を磨くしかないのかな
と思います。

ただ、ボイトレと同じように
人間はもともと自然物なのだから
その自然の原理原則に則ったら
いいよね、というのは通底
していることなのかなぁ、と感じます。

昨日、先生たちの話を聴きながら
私が試行錯誤しながら、やってきたことは
間違ってなかったんだなぁ、と
嬉しくなりました。

私が病気を克服するときに役に立った
話は、アメリカで発表された
マクガバンレポートの話で

これは、「病気の原因は食事だ」と。

本当にざっくりいうと、元禄時代の
和食が理想だ、という話を聞いたのを
きっかけに、私は栄養のことを少し
かじりまして

・農薬断ち
・添加物断ち
・重金属断ち
・砂糖断ち
・食べ過ぎない
・微量栄養素をバランスよく摂る

ということを心掛けて
病気を克服していきました。

まぁ、なんというか、当たり前
といえば当たり前のことですよね。

自然でないものは、入れない。
入れたら出す、という。

それに、何より歌を歌うこと。

私にとってこれは、他に代え難い
治療だったように思います。

門馬先生が
「音楽も、笑いも、療法なんだ」
「シンガーも噺家もヒーラーなんだ」

と、おっしゃっていましたが
私にとってそれは、本当にうなづける話で、
とっても感動しました!

それから須田先生が
統合医療は、なんで浸透してないのか、
というような話のときに

吉野家の牛丼と比べてたのが面白くて。

吉野家は
・うまい
・やすい
・はやい

それに比べ、統合医療は

・うまくない
・やすくない
・はやくない

と(笑)
極め付けに

・うそくさい

と(笑)

これは爆笑でしたね。

爆笑なんだけど、シュールだな、と。
真実だな、と思いました。

便利さの裏側には、それなりの
代償が、あるということですよね。

さっきも言ったように
人間も自然物だから。

新陳代謝して、細胞分裂して古い
細胞が体外にだされて、
新しい細胞と入れ替わる

それをやって、人は
治癒していくのだから

それなりに、時間をかけて
良くしていくんだよなぁ、と
改めて私も確認しました。

ついつい、体調いいと
ジャンキーなものや甘いものも
食べちゃいますけどねー。

本番前、門馬先生とお隣に
座っていて、少し個人的にお話
させていただきましたが

門馬先生曰く

クローン病は、健康だからこそ
なる病気なんだよ、って。
普通に病院かよってても治らないけど
治るんだよ、って。

これは、今闘病してる人には
とても希望のわく言葉と思いました。

「一生治らない」
というところから治療するのと
「健康な身体をもっている」
というところから治療するのでは

雲泥の差がありますよね。

これは、凄く大切なことだと思います。

実用的なところでは、農薬については
自然農法のみを推してらっしゃいました。
(無農薬、肥料なし)

他のものだと、症状が長引く
そうですよ。

断片的にしかお話
伺えなかったのが残念ですが。

私の体験からいくと
そうはいっても、人はそれぞれ
個体差があるので
(私は魚アレルギーで青魚食べれないし)

大筋をおさえたら
あとは、自分の心と身体にとって
本当に良いものを
実験しながら取捨選択していく
必要があるな、というのが私の考えです。
(この辺ボイトレとそっくりね)


今回、主催の田島みわさんとの
ご縁で、このような貴重な機会に
参加できましたこと、心から感謝します。

終演後、医療の現場で、疑問を抱く
看護師さんが声をかけてくださいました。

とっても嬉しかったです。

そういう意識の高い方がどんどん
増えていくとありがたいですよね。

私も何か少しでも、同病の方、難病の方の
役に立てれば、と思っています。

**********

◎奏子プロフィール

◎1日15分で思い通りの声になる♪
ダイヤモンドボイス・メールレッスン(無料)


◎《本格ボイトレ》×《じぶんらしさ発掘》
本当の自分が輝く!
あなた本来の声に出会おう 



◎奏子の代表曲がもらえる♪
ボイトレメールレッスンが無料で受けられる♪
情報もりだくさんの奏子メルマガ






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)