パニック障害でも大丈夫! 152センチの目線。

~ 心と身体をゆるめ そのまんまの自分で幸せになる ~


テーマ:

今朝息子が吐き気を訴えて

母に面倒をみてもらったのだけど、

 

嘔吐したと聞いたときは

手が震えて動悸がしました。

 

 

 

 

しゃがみ込んで

「大丈夫、大丈夫」と

落ち着こうとしていたら

 

 

息をしろ。 身体を温めろ。

 

 

そんな言葉が浮かびました。

 

 

 

 

言われてみれば、呼吸が浅い。

 

不安に襲われてるときって

浅くなりがちよね。

 

で、より不安感が強まると。

 

 

 

 

それに寒い。

 

当然気温が低いこともあるけど

身体が完全に冷えてる。

 

 

 

 

ヒーターの前に座って、

甘くて暖かいミルクティーを飲んで

深呼吸を意識したら

 

ずいぶん気持ちが落ち着きました。

 

 

 

 

そしたら息子に近寄るのも

(正直抵抗はあったけど)平気でした。

 

 

 

 

前は、この「病気の息子に近寄るのに

抵抗を感じる自分」を

 

なんて駄目な母親なんだって

それはそれは責めたけど、

 

今はそんなこともなく。

 

 

 

 

だって、怖いものは怖いもの。

 

理屈じゃないって

嘔吐恐怖の人はわかると思うけど。

 

だから自分を責めなくて良いのよ。

 

「怖いよね~」って

自分に寄り添ってあげてね。

 

 

 

 

そして

 

・ 息(深い呼吸)をすること

・ 身体を温めること

 

これ、ほんと大事。

 

 

 

 

むしろ、

 

これが出来ていれば大丈夫だ

 

みたいなメッセージでした。

 

 

 

 

症状が出るとそっちに気がいって

気づかなかったりするけど、

 

そういうときこそ意識してみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

はい! 深呼吸~!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。