テーマ:
先日の誕生日、旦那さんがサプライズ旅行を企画してくれてたみたいで、仕事終わりに急いで帰ってこいと言われて急いで帰ると、私のスーツケースに適当になんか詰めて諦めた様子の彼が w
急いで準備して‼️
と言われ どこに行くん?と聞くと

スコットランド

聞いてないよ~ ww

急いで支度していざ空港へ(´・Д・)」

初めて訪れる場所でしたがとってもBritishで素敵でした(何この例え)

GlasgowとEdinburgh

少しだけ写真載せますね~(*^^*)
{B278A1E8-6EC3-402B-A03D-4E5508F607DE}

{7AD75672-AB08-46B7-B58A-5708FE65DC0E}

{0D180574-C994-498D-99AE-3DBB5A7C4DF4}

{D2F2FAE5-5B05-4FC4-A44D-4A1ED604EAA1}

{AC54F83E-A9D2-4291-9D26-06F3EBE9406D}

{876030A1-1DCB-4B87-B0B2-537369677232}

{7C2A3318-06F0-46C8-8DA7-96370983978F}

{1D12DD80-33EB-4DF7-97D3-E71EE085DF21}

{9B98EA53-0A81-4A61-9A72-14A030AD0A48}

インド料理美味しかったな~(*^^*)

他にiPad Airもくれてこれでヨガの勉強が捗るといいな爆笑
ありがとうぅちゅードキドキ
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

オリジナルレシピのグルテンフリーチーズケーキ。
ほんっとしょっちゅう作ってペロッと食べちゃいます(笑)
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
一つ前の記事に載せたバレンタインデーのチョコタルトの裏話...

それは翌々日に彼から聞かされたのですが、
バレンタインデー当日、美味しいと評判のカフェにチョコを買いに向かった彼。すでに花屋さんで買った花束を片手に混雑してるカフェに入り、デザートを探すとすべて品切れ!そして唯一のラストワン チョコタルトを発見!並んでる間になくならないかとドキドキしながら、ついに順番がきてオーダーをすると、なんとそのタルトは既にイートインのお客さんが注文していたそうで!(笑)
しょうがないとすぐ諦めて他のお店行こうとしたら、
おばあさんが、
『もしかしてチョコタルト、誰か特別な人へのプレゼント?』
と聞いてきたらしい。
彼は誤魔化しながら照れながらも 

あ、まぁ。。でも他のお店いってみてきます

っていったら
『だったらあなたにあげる。あたしが頼んだんだけどここでコーヒーのお供で食べるだけだし、特別な人にぜひあげて。』
と!!
さすがに申し訳ないので彼は散々断ったそうですがおばあさんは、
いいのいいの、誰か喜んで食べてくれる人にあげてよ、私は何か他のもの食べるわ。

と言い、譲ってくれたそう!

そんな大事なチョコタルト。

もちろんその話は食べ終わってから聞いたんだけど
とっても美味しかった!

ありがとうおばあさん!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
日曜日のバレンタインデー。
ここにも、書いたように私は時計を買ってプレゼントする為にラッピングをして早い内から戸棚に隠してました。
まぁ、日曜はお互い仕事で彼は夜勤で朝帰りの為、
テキストでハッピーバレンタイン!と送りあい、

仕事を終えて、帰り道。いつも通り今から帰るよ~仕事忙しい?
(彼は仕事中にも連絡とれる(笑)
とか送ってたら、

まだバス?家ついた?

家?

どこ?

と何度もテキストが。
そわそわしてるのすぐわかる(笑)


こりゃ、なにかあるな。(笑)

と思い早足でお家へ。

ガチャ
ドアを開けてリビングの最初に目の付くソファの上に

ユリとカーネーションの花束が(*˘︶˘*).。.:*♡

いつもお祝い事には花束をくれる彼、少し予想してたよ(笑)

そう。

一人で日本に帰国していた去年の誕生日、
実家で朝ご飯を食べてると、宅配便。
私宛の名無しの大きな箱。

誰ーぇなにーぃーお父さん?(笑)目の前にいるのになによーとか言ってたら。



バラの花束12本!
彼の名前が入ったバースデーカードを見て

ぎゃーーー!と彼に無償に会いたくなった瞬間を今も覚えてます。

姉と連絡を取り実家の住所を聞き出したらしい。
私の母は素敵ーっ!て大感激してた
父はびっくりしてたな。(笑)

あ、話戻して。
花束は花が大好きだからね、いつも花が少し咲き始めてるのを選んでくれてるのも彼の好きなところ。

そしてニヤニヤしながら手を洗いに洗面所へ。
ライトの上にプレゼント。(笑)

にやにやしてスリッパ履こうとしたら
スリッパの中にプレゼント。(笑)

これは面白いー!笑いながら手をふきにタオルをとったらプレゼント落ちた。(笑)

この連投に一人爆笑

そして鍵をしまおうとした戸棚にプレゼント!(笑)

着替えてタンスから腹巻きを出したら腹巻きの中にプレゼント!(笑)

もういいよー(笑)!
彼が、嬉しそうに隠してる姿がはっきりと目に浮かぶー(笑)


すぐさま彼にありがとう!のテキストを送ると休憩中に電話くれて、もうないよね?もう大分見尽くしたから!って話したら、ないよ、探すと無駄だから早く寝てね。って言われて、お風呂入って、
ロフトのベッドへ。

彼からお布団入った?
と連絡きたので入ったよ!と連絡したら

何も変わりない?って(笑)

え。まさか。
キョロキョロ、、

枕の上にトリュフーーーー!
(笑)


サプライズの嵐でした(笑)
プレゼントはチョコとか石鹸とかでした!
彼に愛されて幸せだなーっ!
私も包んだ時計をテーブルの上に置いて寝ましたとさ!

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
この前の土曜日、仕事へはいつもバスを使って通っているので、
最寄りのバス停の時間を携帯のアプリでチェックしながら支度をしてて、
ふふふ~んとマイペースに支度をし、アプリを更新したらなんとあと3分でバス来る!

これに乗り遅れると次のバスはしばらくこないので間に合いません!
Oh my gosh...家を飛び出て笑、
階段を駆け下りて、走る!走る!走る!
最寄りのバス停までは玄関でてから歩いて三分。
なので走らないと3分後にくるバスには間に合わない。

と、横断歩道でひっかかてる間になんとバスが~目の前通過ぁ~
でも私はあきらめな~い!
目の前の停留所に2人がいるーその人たちが乗る分バスは止まる~
(ちなみに海外のバス停は日本と違って手を上げない限りバス停にいても止まらない。各バス停は複数のバスの停留所であったりするので、自分の乗りたい番号以外のバスも通るため。)

一人乗り込む~
待って~
2人目の人~・・・あれ?
こっちみてる?あたし?それか私の後ろにだれかいる?
運転手さんに合図して私にも合図してる?
え?まさか私のことを運転手さんに言って、あなたも乗らず片足だけバスにかけて私のために
バスとめてくれてる~~~~ぅぅぅ!?!?!?

神!

そうそのおばさんは、私がものすごい形相で走っているので、そのすごさに思わずバスを止めてくれたのです。笑

本当助かった!
おばさんいなかったら私乗れてなかったもん絶対…
ありがとう~!とおばさんに何度も言いました!笑
バスドライバーにもThank youとね。。

なかなかないですよ、バスいつも乗ってるけど。
このやさしさが私を一日笑顔にしてくれた!朝から本当にうれしかった!

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。