三上寛オフィシャルブログ・寛闊

シンガー・詩人・俳優・・・・ 
縦横無尽に活躍する、活動45年を越える
三上寛の公式ホームページ&オフィシャルブログです。
最新のライブスケジュール、三上寛本人の日常を書き記します。

三上15-4
PHOTO Katsuju Okamoto


三上 寛 (みかみ かん)プロフィール
 1950年3月20日青森県北津軽郡小泊村(現・中泊町)に生まれる。67年同郷の詩人、寺山修司などの影響を受けて現代詩を書き始める。 69年ライブ活動開始。71年レコードデビュー。タブーな性言語、日本の呪われた風習を題材にした「怨歌」を歌いセンセーショナルを巻き起こし、 日本を代表するフォークシンガーとして確立。デビュー45年を越えて、 青森という土地をバックボーンにパワー溢れる津軽を原風景とした人間の 生き様を歌う自作の唄はこの平成の時代の津軽民謡なのかもしれない。
 また詩人として詩集やエッセイも著書多数。
 ほかフィールドは広く、俳優(映画「世界で一番美しい夜」 「戦場のメリークリスマス」「トパーズ」などに出演) レポーター(NHK-TV「ふだん着の温泉」)などで活動。

ライブ、詩学校はブログ内にて詳細を案内してますので、
左側テーマ欄のライブをクリックしてご覧下さい。
 

三上 寛の  face book
http://www.facebook.com/nagarerukumowasennennokusa

                と  
Twitter
https://twitter.com/nagarerukumowas

です。みなさまよろしくお願いします。


三上 寛のライブを企画したい方や、三上 寛の仕事依頼の関係もこちらのブログ宛にメールをいただければ対処いたします。三上 寛のライブを企画された方で、詳しい宣伝をされたい方もご一報下さいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

三上 寛ニューアルバムリリース 2016.12.10発売
● 三上 寛 / Pi CD+DVD 3,000円 ( 3,240円税込 )
*CHAOTIC NOISE RECORDINGS - 028

pi2

袋小路を掃除するあの人の声と金属線が擦れまくって灰汁の細道仕上がりました。 どんどんdon‘tのうしろにピー。ピーは祈りや振動や伏字ではなく、本物のポップの意。 否と唱えるならばピーと唱えよ。い~
< 吉田ヤスシ (bonanzas) >

音楽魔人”三上寛”が昨年三月に”CHAOTIC NOISE”で行った三度目と成る公開レコーディングで紡ぎ上げた新作アルバム!!タイトルが示す通りに「Pi(ピー)」をキーワードに進む三上流の壮大なトータルコンセプト作品!!果たして「ピーー」の意味するモノとは………!!??1970年のデビューより実に45年以上のキャリアを積み、もはや確固とした地位が有るにも拘らず、それでも尚”三上寛”としての新たな「言葉」を模索し続ける音楽魔人”三上寛”が仕掛ける深き世界観!! この男、何処までも貪欲………(T_T)

公開レコーディングから、その後の死国ツアー、そして奇跡の夜と成った“吉田ヤスシ”との初対峙した伝説の一夜までをも完全ショットしたドキュメントDVD「PiからPOPまで」も同時封入された2016年の”三上寛”を完全パッケージした珠玉の逸品!!

Disc CD ソングリスト
1. Pi
2. 車に隠れたがる君
3. あれから
4. 笑いながら怒る人
5. ルナ
6. 芦船
7. 夜
8. P
Disc DVD
1. ボーナスDVD 「PiからPOP」


●三上 寛 と 吉田 ヤスシの『POP』 Live at CHAOTIC NOISE
CD 2,000円 ( 2,160円税込 ) *CHAOS KOCHI-021

pop2

発売中!二人のライブ会場のみの限定発売! 限定300枚!
『やすしのポップとわたしのピィ』三上寛手書きのライナーノーツ封入!
豪華装丁!混ぜるな危険!

CD ソングリスト
1. 山を歩く船
2. ダニィ坊や
3. 青氏
4. アンコ椿外伝
5. 東京だよおっかさん
6. 虹・レインボー
7. カモメ~故郷・ホームタウン
8. 楢山節
9.十九の春~夢は夜ひらく~戦士の休息
10.大感情
11.かみ(pi)

販売・問い合わせ先 CHAOTIC NOISE RECORDINGS 
→ TEL / FAX 088-823-8190 
MAIL chaoticnoisekochi@yahoo.co.jp 

====================================================

アポロ13
●三上 寛45周年オフィシャルトリビュートアルバム「アポロ13」 発売中!!
 戦後25年目を迎えた1970年、三度目の有人月飛行を目指してアポロ13号が打ち上げられた。事故を起こすが奇跡的に帰還「成功した失敗」と称賛される。この年青森県小泊村から上京してきたばかりの三上寛が、渋谷ステーション70で鮮烈にデビュー。「俺は政治家なんて殺さない、芸術家を殺す!」と打ち上げた。アポロ13号には三頭の天馬がアポロの戦闘馬車を引き宇宙を駆け巡る姿が描かれていたが、そのアポロの戦闘馬車に乗って今も宇宙を駆け巡っているのは三上寛であった。もう地球を何周回したことであろう。日本は戦後70年を三上寛はデビュー45周年を迎える。
 30数枚のアルバム、数多くの映画やテレビドラマなどにも役者として出演、ジャンルを越え「栄光ある失敗」を繰り返し今も天空を翔る。今回、全国各地から三上寛の45年に及ぶ軌道を追体験しようと13名の勇者たちがこの円盤に集った。45年の時空を経て三上寛トリビュート飛行「アポロ13号」の打ち上げである。

【トリビュートアルバム参加ミュージシャン】
サスケ、みかみかん、サトチエ、大谷氏&とっちゃん、チバ大三、言葉翔、ゴトウイズミ、
ハナクソ、鈴木秀和、マリノエル、皇帝魚、バンビ[俊山晶子+岸田コーイチ]、ふきた、

【品番】PMF-155 【本体価格】2,800円 【レーベル名】ペルメージレコード

【曲目】
01. 小便だらけの湖 / サスケ
02. あなたもスターになれる / みかみかん
03. 負ける時もあるだろう / サトチエ
04. 街で / 大谷氏&とっちゃん
05. 戦士の休息 / チバ 大三
06. 古谷くんとフクロウ / 言葉 翔
07. 誰を怨めばいいのでございましょうか / ゴトウ イズミ
08. 大感情 / ハナクソ
09. 踊る花帽子 / 鈴木 秀和
10. 故郷へ帰ったら / マリノエル
11. オレには空が緑に見える / 皇帝魚
12. 五百子先生と山羊 / バンビ[俊山 晶子+岸田 コーイチ]
13. ひびけ電気釜!! / ふきた

ペルメージレコード http://apia40.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1195888&csid=0

====================================================

Discography Of Kan Mikami 
三上 寛ディスコグラフィティーページはこちら
→→ http://cinorama.web.fc2.com/mikami_kan.html

---------------------------------------------------------------------------------------------
amazon での 三上 寛アーティストページがあります。
http://www.amazon.co.jp/三上寛/e/B002E1GXS6
amazonでは、過去の三上 寛関連のCDや本が購入できますので、どうぞご利用下さい。



$三上寛オフィシャルブログ・寛闊-せがれイラスト

人気ブログランキングへ

テーマ:
いいだFM i(アイ)ステーション 76.3MHz
4月26日、午前11:30から放送の番組内で、
三上寛さんが電話生出演します。
内容は、主に5/2、5/3の「鹿鳴りツアー」について、10分程の出演です。
下伊那地域でイベントが気になっている方、是非お聴き下さい。
※県外にお住まいの方も、こちらからアプリをダウンロードして聴くことが可能です。↓
http://www.iida.fm/static/app.html
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
★共演者をクリックして色が変わる出演者は、
  その出演者のホームページ・ブログにリンクできます。

◎出演の詳細の無いものは、三上 寛 ソロ ワンマンライブです。

***********************************************************************************


5/1(月)西荻窪 アケタの店
東京都杉並区西荻北 3-21-13 吉野ビルB101
 
三上 寛 + 石塚 俊明(ドラムス)【頭脳警察・シノラマ】DUO
三上トシ15
19:00 OPEN / 19:30 START  チャージ¥2,500-(1ドリンク付き)
問・予約 
平日 10:00am~6:00pm TEL : 03-3396-1158 アケタ西荻分室
毎夜 7:00pm~11:00pm TEL : 03-3395-9507 アケタの店
http://www.aketa.org/index.html


【5/2・3 三上 寛 長野 鹿鳴りツアー】

5/2(火)長 野 伊 那 Jazz Cafe Kanoya
長野県伊那市新井3487
17.5.2

出 演 三上 寛 山田 守人 南春 地下

19:00 OPEN / 19:30 START  前売¥3,000- 当日¥3,500- + 別途1ドリンク
問・予約 TEL : 070-4208-4648
https://www.facebook.com/JazzCafeKanoya/



5/3(水)長 野 大鹿村 アキラの八角堂
長野県下伊那郡大鹿村鹿塩160
17.5.3

「おとなの日 こどもの日祭り」
∇出演者
○三上 寛 ○しーの ○SuiminBoys(山田守人○&ぜんべ)
○中山「界屋」昭  ○High woods & The family stone
○ライブペイント LEN  ○南春地下&more
17:00 OPEN / 18:00 START
〇ライブは投げ銭形式です
(寝袋持参で宿泊できます)
※大鹿歌舞伎の春公演の日です。
日中は混雑も予想されますが、ライブ会場まで峠道ですので、初めて来られる方は、明るい内の来場をお勧めします。
大鹿村

問・予約 TEL : 090-9667-4326(ゼンベ)
会場参考 http://moonrise88.blogspot.jp/2014/06/blog-post.html




5/5(金)島 根 隠岐諸島 海士町 なかむら
島根県隠岐郡海士町海士1458-3

20:00 START  ※ 投げ銭
問・予約 TEL : 08514-2-1717
https://www.nakamura-ryokan.com



5/6(土)米 子 ONE MAKE
鳥取県米子市角盤町2-64-2 幾多ビル2階

O.A Pearl

19:30 OPEN / 20:00 START  チャージ¥2,500 +1ドリンク(¥500~)
問・予約 TEL : 0859-33-4844
http://ameblo.jp/livehouse-onemake/



5/7(日)大 阪 大 正 Studio T- boneスタジオティーボーン
大阪市浪速区木津川1-2-6 児島ビル1
三上 寛 詩学校
詩学校参加者募集中
詩学校17


 三上 寛詩学校は1990年大阪にて開講。三上 寛は同郷の寺山 修司の影響などにより詩を書くことに開眼。詩人として、またシンガーとしてセンセーショナルを巻き起こした歌の数々など、デビューから45年になる彼の全てを、詩学校で表します。自らの「詩」を呼び覚ましたい者集結せよ!!どんな人の参加もOK。是非お越し下さい!

13:00~ 受講料 ¥3,500- 
詩学校とライブの通し券 ¥5,500-(1ドリンク付き) 
会場 TEL : 06-6568-4227 (当日のみ)
問い合わせ・予約  TEL :080-4028-1928(有本)
e-mail : rotaunimayohu@gmail.com
http://www.tbone.jp
http://ameblo.jp/soutokuann/
謹 告
言語から文字へ。映像・イラストレーション・劇画から文字へ。
宇宙を平面に規定する試み。誰もがトリックスターなのだ。
言語は国家だが文字は個人だ。  三上 寛




5/7(日)大 阪 大 正 Studio T- boneスタジオティーボーン
大阪市浪速区木津川1-2-6 児島ビル1

「寺山 修司を唄う 2017大阪」
17.5.7

出演  三上 寛(うた・ギター) 北岡 樹(うた)  岸田 コーイチ(朗読)
    村尾 亜計実(ピアノ) 有本 羅人(トランペット・バスクラリネット)

34年前の5月4日、この世から天に還った今でも、我々に言葉を与え続ける、劇作家で詩人でもある、寺山 修司。テラヤマの影響を受けて、未だ精力衰えずに活躍する、テラヤマと同郷・青森のレジェンド・シンガー、三上 寛を中心に、テラヤマの劇中歌や浅川マキの世界を唄い続ける大阪のシャンソン・タンゴ歌手・北岡 樹。
三上 寛を師にそしてテラヤマに影響を受ける岸田コーイチ、鋭く美しきピアニスト村尾亜計実、音楽の新世代を切り開くトランペッター有本羅人で創り出す、大阪でしか聴けない、「寺山 修司・詩と唄」の世界。今ここに開幕。

寺山 修司
寺山修司
(1935-1983)青森県弘前市生れ。県立青森高校在学中より俳句、詩に早熟の才能を発揮。早大教育学部に入学(後に中退)した1954(昭和29)年、「チエホフ祭」50首で短歌研究新人賞を受賞。以後、放送劇、映画作品、さらには評論、写真まで、活動分野は多岐にわたる。とりわけ演劇には情熱を傾け、演劇実験室「天井棧敷」を主宰。その成果は国際的にも大きな反響を呼んだ



17:00 OPEN 17:30 START 入場料 3,500円(1ドリンク付き)
会場 TEL : 06-6568-4227 (当日のみ)
問い合わせ・予約  TEL :080-4028-1928(有本)
e-mail : rotaunimayohu@gmail.com
http://www.tbone.jp

ライブ終了後、出演者を交えての会食あり。
料理代実費1,000円  打ち上げ・会食ご希望の方はなるべくご予約をお願いします。
企画 オレペコ企画   協力 スタジオティーボーン



5/8(月)神 戸 BIG APPLE -ビッグ・アップル-
神戸市中央区山本通3丁目14-14ト-アハイツB1F

19:00 OPEN / 19:30 START  前売¥2,500- 当日¥2,800- + 別途1ドリンク
問・予約 TEL : 078-251-7049 
http://www.geocities.jp/kbigapple/




5/14(日) 西荻窪 HANA
東京都杉並区西荻3-13-4 メゾンドール西荻窪B1

三上寛 詩学校
詩学校参加者募集中

詩学校17

参加費 / 5,000円 + 懇親会飲食代 2,000円 (希望者のみ)

日時 / 月1回、日曜開催
15:00~17:00
(17:00~その場で懇親会)

持ち物/国語辞典
(電子辞典、携帯電話の使用は不可。)
原稿用紙、鉛筆、消しゴムは詩学校側で用意してくれます。

現在の参加者は5~10人くらいです。
三上氏が個人個人のレベルに合わせてテーマを出題し、
それに添って自由に書いたのち、
アドバイス、添削指導を受けるといったスタイルです。
(未経験者も安心して参加できると思います。)
雰囲気は和やかで馴染みやすいと思います。

問・予約 TEL:03-3397-3390
http://ameblo.jp/nisiogi-hana/


5/20(土)中華人民共和国・深 圳
深圳明天国際音楽フェスティバル第4回『Tomorrow Festival』

Tomorrow Festivalは、2014年から毎年5月に開催されるOCT-LOFT(中国深圳)の非主流の音楽祭です。
Tomorrow Festivalは、実験的、ロック、アヴァンギャルド、フリージャズ、ワールドミュージックなど、様々な音楽スタイルをカバーしています。 それは芸術的見込みと創造性に焦点を当てています。
Tomorrow Festivalは一種の精神的な方向を指します。 それは、新しいものや、より多くの可能性に対する憧れを意味します。
第4回 Tomorrow Festivalはは多くの優秀なアーティストを迎え、そこに三上寛も出演の予定です。

☆ 詳細未定

http://www.b10live.cn/tomorrowfestival/



5/26(金)八丁堀 七 針
東京都中央区新川2-7-1 オリエンタルビル 地下

キム・ドゥス東京公演2017 三上 寛 × キム ドゥス
ゲスト:Indian Soonie
 
キム・ドゥス
$三上寛オフィシャルブログ・寛闊-kim
  韓国・大邱に生まれる。 1986年に彗星の如く現れた韓国No.1、コリアン・アシッド・フォークの第一人者。大学卒業後、歌手活動を始め、韓国の代表的な小説『土地』の悪漢の名前“キム・ドゥス”を名乗る。その叙情性豊かな奥深い憂いあるヴォーカルと彼の歌は韓国の多くのフォーク・マニアを唸らせ、絶賛を浴びた。1ST「シオリッキル」を発表したが、当時韓国では異例な自由への渇望を表した歌詞が当局に睨まれ迫害、弾圧を受ける。2年後「約束の土地」発表。しかしこの時すでに、脊椎カリエスに侵されて、闘病生活に。91年に3rdアルバム「ボヘミアン」を発表。内容が良く話題をまくが、この歌を聴き人生の虚無感を嘆いて自殺する人が出てしまい、キム・ドゥスは音楽活動を一切止め、10年も電気の無い山中にこもり隠遁生活をした。2002年に11年振りになる4thアルバム「自由魂」を発表。素晴らしい内容で絶賛を浴び、韓国でのレコードイヤーに選出され「韓国大衆音楽100大レコード」にも入っている。06年にアメリカで発売されたアジアン・フォークのオムニバスCD『International Sad Hits』に韓国代表として、日本の三上寛、友川カズキらとともに収録され、その存在がアメリカをはじめ全世界でも話題となっている。
10年に「夕暮れの川」発表。
http://www.kimdoosoo.com

キム・ドゥス アルバム情報 PSFレコード

19:00 OPEN / 19:30 START  前売¥2,500- 当日¥3,000- 
問・予約 TEL:070-5082-7581  yy@ftftftf.com
会場HP:http://www.ftftftf.com



5/27(土)高円寺 無力無善寺
東京都杉並区高円寺南3-67-1

出演  三上 寛  無善菩薩  ほか

18:30 OPEN / 19:00 START   チャージ ¥1,500-(1ドリンク付き)
問・予約 TEL : 03-3337-7735
http://blog.livedoor.jp/muzenji/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
4/2~7 高 知 主宰 死国ツアー
● 死国ツアーについてのお問い合わせは、
   四国ツアーマネージャー K-CLUB 井上 chaoticnoisekochi@yahoo.co.jp  まで

★ 4/6に予定されていた、徳島ライブは店側の都合により中止となりました。


4/2(日)高 知 chaotic noise
高知市帯屋町 1-2-1 ASTER BLD BF

17.4.2公開
[ 三上 寛 公開レコーディング ]
PM 1:00 START (アルバムレコーディング終了まで)
Feat : 三上 寛 & 三上組

"三上 寛"公開レコーディングについて
 当日は"三上 寛"の次作アルバムのレコーディングを公開で行います!!
コレまでの"CHAOTIC NOISE"作品と同様に、現場で製作される"三上 寛"の新作製作現場を共に体現出来るワケです!!
録音時以外の退席は勿論、OKです!!
現場に居合わせた皆さんのバイブレーションを感じながら"三上 寛"が新作を製作していく流れです!!
当然、終了時間は決まっていません!!
アルバムを取り終えた時点で終了と成ります!!
現時点では入場制限等は行わない予定ですが、それも流れにより変更の可能性もあります!!
とにもかくにも二度と無いであろう、このプラチナチケッツをサッサとゲッツしておきましょう!!

PS : 当日の模様はドキュメント映像として新作アルバムのボーナスディスクとしてDVD化されます!!
PS 2 : 当日のアルコール販売は有りません!!
お客さんと三上さん、そして我々"三上組"との真剣勝負ですので!! ご了承ください!!
                                   [K-CLUB 井上]

前売¥3,000- 当日¥3,500-
問・予約 TEL : 088-823-8190
http://kclub.exblog.jp/



[ 三上 寛 & ハナクソ 死国巡礼 2017 ]
◉ハナクソ
現在、音楽に対し「アツい」という表現は「暑苦しい」の意味もよく含まれるが、それを遥かに飛び越えて崇高さすら感じさせる「誰も本名を知らない」高知のハードコアフォークシンガー。
『人は誰でもハナクソを持っている。
ただ、そのハナクソがどれだけ固いのか。
何にむけられて撃たれるべきものか なのである。』
《三上 寛》

ハナクソ
http://hanakuso.blog.jp/


4/4(火)松 山 星空JETT Rock-Bar
松山市二番町1丁目8-4 LXビルB1-F

出演 三上 寛  ハナクソ

☆ 詳細未定
問・予約 TEL:089-933-0001
http://www.hoshizorajett.jp




4/5(水)高 松 喫茶室レガロビズ
高松市小村町549-4 

17.4.5

「レガロビズ二周年前夜祭」
出演 三上 寛 ハナクソ 赤錦穂乃花と毒蟲森魚

18:00 OPEN / 18:30 START  前売¥2,500- 当日¥3,000- +別途1ドリンク
問・予約 TEL : 087-813-1020
https://www.facebook.com/events/406756973017418/



4/7(金)高 知 chaotic noise
高知市帯屋町 1-2-1 ASTER BLD BF
17.4.7

出演 三上 寛 / ハナクソ / 死人歩記

19:00 OPEN / 19:30 START  前売¥2,000- 当日¥2,500- +別途1ドリンク
問・予約 TEL : 088-823-8190
http://kclub.exblog.jp/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
★共演者をクリックして色が変わる出演者は、
  その出演者のホームページ・ブログにリンクできます。

◎出演の詳細の無いものは、三上 寛 ソロ ワンマンライブです。

***********************************************************************************


4/2~7 高 知 主宰 死国ツアー
● 死国ツアーについてのお問い合わせは、
   四国ツアーマネージャー K-CLUB 井上 chaoticnoisekochi@yahoo.co.jp  まで

4/2(日)高 知 chaotic noise
高知市帯屋町 1-2-1 ASTER BLD BF

17.4.2公開
[ 三上 寛 公開レコーディング ]
PM 1:00 START (アルバムレコーディング終了まで)
Feat : 三上 寛 & 三上組

"三上 寛"公開レコーディングについて
 当日は"三上 寛"の次作アルバムのレコーディングを公開で行います!!
コレまでの"CHAOTIC NOISE"作品と同様に、現場で製作される"三上 寛"の新作製作現場を共に体現出来るワケです!!
録音時以外の退席は勿論、OKです!!
現場に居合わせた皆さんのバイブレーションを感じながら"三上 寛"が新作を製作していく流れです!!
当然、終了時間は決まっていません!!
アルバムを取り終えた時点で終了と成ります!!
現時点では入場制限等は行わない予定ですが、それも流れにより変更の可能性もあります!!
とにもかくにも二度と無いであろう、このプラチナチケッツをサッサとゲッツしておきましょう!!

PS : 当日の模様はドキュメント映像として新作アルバムのボーナスディスクとしてDVD化されます!!
PS 2 : 当日のアルコール販売は有りません!!
お客さんと三上さん、そして我々"三上組"との真剣勝負ですので!! ご了承ください!!
                                   [K-CLUB 井上]

前売¥3,000- 当日¥3,500-
問・予約 TEL : 088-823-8190
http://kclub.exblog.jp/



[ 三上 寛 & ハナクソ 死国巡礼 2017 ]
◉ハナクソ
現在、音楽に対し「アツい」という表現は「暑苦しい」の意味もよく含まれるが、それを遥かに飛び越えて崇高さすら感じさせる「誰も本名を知らない」高知のハードコアフォークシンガー。
『人は誰でもハナクソを持っている。
ただ、そのハナクソがどれだけ固いのか。
何にむけられて撃たれるべきものか なのである。』
《三上 寛》

ハナクソ
http://hanakuso.blog.jp/


4/4(火) 星空JETT Rock-Bar
松山市二番町1丁目8-4 LXビルB1-F

出演 三上 寛  ハナクソ

☆ 詳細未定
問・予約 TEL:089-933-0001
http://www.hoshizorajett.jp




4/5(水)高 松 喫茶室レガロビズ
高松市小村町549-4 

17.4.5

「レガロビズ二周年前夜祭」
出演 三上 寛 ハナクソ 赤錦穂乃花と毒蟲森魚

18:00 OPEN / 18:30 START  前売¥2,500- 当日¥3,000- +別途1ドリンク
問・予約 TEL : 087-813-1020
https://www.facebook.com/events/406756973017418/



4/7(金)高 知 chaotic noise
高知市帯屋町 1-2-1 ASTER BLD BF
17.4.7

出演 三上 寛 / ハナクソ / 死人歩記

19:00 OPEN / 19:30 START  前売¥2,000- 当日¥2,500- +別途1ドリンク
問・予約 TEL : 088-823-8190
http://kclub.exblog.jp/


--------------------------------------------------------------------------------------------

4/9(日)西荻窪 アケタの店
東京都杉並区西荻北 3-21-13 吉野ビルB101
 
三上 寛 + 石塚 俊明(ドラムス)【頭脳警察・シノラマ】DUO
三上トシ15
19:00 OPEN / 19:30 START  チャージ¥2,500-(1ドリンク付き)
問・予約 
平日 10:00am~6:00pm TEL : 03-3396-1158 アケタ西荻分室
毎夜 7:00pm~11:00pm TEL : 03-3395-9507 アケタの店
http://www.aketa.org/index.html



4/15(土)高円寺 無力無善寺
東京都杉並区高円寺南3-67-1

出演  三上 寛  無善菩薩  愛の伝導師山本すばるwithミッシェル前田 ほか

18:30 OPEN / 19:00 START   チャージ ¥1,500-(1ドリンク付き)
問・予約 TEL : 03-3337-7735
http://blog.livedoor.jp/muzenji/



4/16(日) 西荻窪 HANA
東京都杉並区西荻3-13-4 メゾンドール西荻窪B1

三上寛 詩学校
詩学校参加者募集中

詩学校17

参加費 / 5,000円 + 懇親会飲食代 2,000円 (希望者のみ)

日時 / 月1回、日曜開催
15:00~17:00
(17:00~その場で懇親会)

持ち物/国語辞典
(電子辞典、携帯電話の使用は不可。)
原稿用紙、鉛筆、消しゴムは詩学校側で用意してくれます。

現在の参加者は5~10人くらいです。
三上氏が個人個人のレベルに合わせてテーマを出題し、
それに添って自由に書いたのち、
アドバイス、添削指導を受けるといったスタイルです。
(未経験者も安心して参加できると思います。)
雰囲気は和やかで馴染みやすいと思います。

問・予約 TEL:03-3397-3390
http://ameblo.jp/nisiogi-hana/



4/21(金)立 川 A.A.company
東京都立川市柴崎町3丁目10−4 コーラル立川ビル B1F

KKK!!!​
出 演 三上 寛 近所のメンバー KMC

19:00 OPEN / 20:00 START  チャージ ¥2,000- + 別途1ドリンク
問・予約 TEL : 042-540-8039
http://aacompanytachikawa.wixsite.com/aacompany



4/23(日)所 沢  たらまガレージ
所沢市小手指南2-5-2

◎電車でおいでのお客様には17:00から15分間、小手指駅南口セブンイレブン前に
シルバーのワゴン車でお迎えにあがります。
17:30 OPEN / START  チャージ ※投げ銭 + 別途1ドリンク
問・予約 TEL : 042-540-8039
     TEL : 090-1046-4123
https://taramagarage.jimdo.com



4/28(金)荻 窪 ライブバー ブンガ
東京都杉並区天沼3-1-5 サン建設ビルB1

17.4.28

出 演 三上 寛  趙 博(パギやん)
パギやん
パギやん

18:00 OPEN / 19:00 START  チャージ ¥3,500- + 別途1ドリンク
問・予約 TEL : 03-3220-9355
http://www.livebar-bunga.com



4/29(土)碑文谷 アピア40
東京都目黒区碑文谷5-6-9 B1

『昭和飢念日』
出 演 遠藤 ミチロウ 三上 寛 山本 久土
18:30 OPEN / 19:00 START  前売¥3,000- 当日¥3,500- + 別途1ドリンク
問・予約 TEL : 03-3715-4010
http://apia-net.com/

ミチロウ 山本 4/29・30 遠藤 ミチロウ ・山本 久士

4/30(日)小 岩  BUSH BASH
東京都江戸川区南小岩7-28-11ファーストセントラル101

-肉弾三銃士見参!ゴールデンウィークに血の雨が降る!

出 演 遠藤 ミチロウ 三上 寛 山本 久土

17:30 OPEN / 18:00 START  前売¥2,800- 当日¥3,300- + 別途1ドリンク
問・予約 TEL : 03-6657-9939
https://www.facebook.com/events/1863137147285537/
http://bushbash.org/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
日経DUAL に 三上 寛ライブのライブレポートが載りました。
是非お読み下さい。

記事提供はライターの小栗 雅裕さんです。ありがとうございます。 

父の青春、フォークソングのライブを息子と見た
日本のフォークシンガー、三上 寛を聞き感涙の父。息子は「iPodに入れて持ち歩くような音楽じゃない」


DUAL
(筆/漫画家・小栗 千隼)

記事はこちらをクリック
http://dual.nikkei.co.jp/article.aspx?id=10137
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
 とても雪が多く降る夜だったので、早めに寝た方がいいだろうと思ったのだろう。 なかなか寝つかれず、はやくネロ!と自分に言い聞かせた。 下宿先の二階の部屋の真下は家主の仕事場で、シンナーの匂いがする。田舎出の私にはそれすらも、初めて嗅ぐ都会の匂いだった。 三上少年は、『ロックンロール・ミュージック』が聴きたくなった。それを聞かないと、自分はただの、雪に耐えている津軽の五所川原の坊主頭の黒い制服を着て襟章にバッチ(35HR)を付けているだけの存在。たぶんそう思ったのだと思う。 夜中遅く二十円握って、公衆電話に向かって歩く。歩くったって結構な距離。二十円は握ったまま。雪は構わず降る。 二つ上の兄が聴かせてくれたビートルズが聴きたいのだ。 『あれ聴きたいんだけど』と言うと兄は『うん』という。少し離れた街に住む兄も下宿生活だ。受話器に『カレッジ・エース!』持ち寄り近付ける。  ジョン・レノンが受話器の向こう側で泣き叫ぶ。これが流行りのロックンロール、文句あっか!! ないないナイッス(^O^)/ありがとう!!チャクベリー!!2017/03/16.桜咲き始めている様子!!!!
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
秋田 宏さんのブログより 「明日への言葉」 http://asuhenokotoba.blogspot.jp
先日(17.2.15放送)三上寛が出演した、NHK深夜便の放送内容を文字で起こしたものです。
放送の内容がわかりやすく綴られています。是非お読み下さい。 

================================================================

三上 寛(シンガーソングライター)   
フォーク、ブルース、それでも怨歌(えんか)


「1960年代から70年代にかけて社会はあらゆる分野で変革をもとめる若者たちのエネルギーであふれていました。三上さんはそんな時代の音楽界に衝撃的にデビューし、その後俳優としても活躍してきました。今も全国のライブハウスを中心に精力的に音楽活動を続けています。」



 デビューは半世紀近く前、青森県北津軽郡から1968年に上京。
当時東京にあこがれた時代で、高校をでて、歌は好きだったが、詩人になりたいと思って東京に来ました。
寺山修司さんが大好きで、言葉の鋭さ、そういったものに近づきたいと思ってきました。
修学旅行で京都に行ったときに寺山修司の本に出会いました。
読んでいて目が離せなくなって、修学旅行の間中ずーっと読んでいました。
東京ではいろんな仕事をして、新聞配達をしていたときに、ビートニク(beatnik)の詩がはやったばっかりで、モヒガン刈りをしていたら、ある時スナックのマスターから声を掛けられて歌ってみてはといわれて、歌ったら全員が泣きました。
その人たちがレコードを出してやろうということが元になりました。
しゃべっていることも受けたようで、やっていけるのではないかなあと ほのかに思いました。

1971年岐阜県中津川フォークジャンボリーに応募、聴衆に衝撃を与えてた。
私の始まりにもなった瞬間でした。
新宿からバスに乗って中津川に向かいましたが、3万人も人がいて吃驚しました。
当時のフォークシンガーのひとたちはアメリカのヒッピーのような人たちが多かったが、黒シャツ、黒ズボンで、丸刈りだった。
いろんな歌を歌っていて気が付いたらスターになっていたみたいなものでした。
もてはやされて、こんな状況はなんだろうと思いました。(20代の最後のころ迄)
津軽三味線は地方のものだったが、東京以外にも文化があるということに目覚めた時代だったと思う。

10代で歌った歌が自分の中に付いてしまっていて厭で、都会的なものに憧れていたが、気がつくと戻ってしまっていて不思議だった。
グローバル、世界中が平均的になって行くのが癪に触っているというところもあり、音楽は小さいものだと思う。
音楽は一人二人にしか判らなくてもいいと思っている。
懐かしいものは懐かしいし、あのころよかったなあという気持ちはあるが、普通に考えたら大した話ではないが、そこを歌わないと私は気が済まない。
個に向かって歌い続ける、そういう思いが強いです。
国、性別とか違うが、人ってもしかしたら同じ思い出があるんではないかと思う。
ヨーロッパにもよく行ったが、日本語で歌うが伝わる人には伝わる、それが不思議です。

映画、TV等にも出て、その中でいい影響を俳優の人たちから受けました。
東映の深作欣二監督からお前やってみないかといわれて、最初どうしたらいいか判らなかったが、京都でロケがあり、菅原文太さんを見に見物客が3000人も来て、その時に中津川だなと思って、歌うようにやればいいと思って、やくざ映画のシーンをやったが、一回でOKだった。
いきなりゲスト出演でせりふも多かった。
NHKのおしんの松田先生役で出演していた。
俳優をやってみて、俳優の人は2~3年役が来なくても平気で役者でいるという肝っ玉の座り方、それには吃驚した、ミュージシャンは1カ月も仕事が来ないと焦ったりしますが。
東映の大部屋の人たちから学びました。

音楽業界も大変わりしました。
テープからCDへと変わって、最初まったく意味が判らなかった。
録音する時に、新しい曲は真っ白い紙に絵を描くようなものだったが、ヘッドホーンを付けて無音の聞こえない感じだが、その聞こえない感じが微妙に アナログの時とデジタルでは違う。
デジタルは無機質な感じがする。
今の方がつらいと思う、選ぶパワー、選ばなければいけない仕事という事は大変ですよ。
昔は選択肢はあまりなかった。

1978年ぐらいに、良い誘いがあったが拒否してしまう、めんど臭くなって止めてしまおうと思ったが、その時に物凄い恐怖感がありました。
答えは俺にとって音楽ってこんなに大きかったのか、こんな凄いことを俺はしてたのかということでした。
こんな恐ろしい思いをするんだったら、命が半分亡くなっても歌い続けていくしかないと思う、そういう体験でした。
人間の持つ強さ、力、一人の人間が生きるという事の凄さを思い出してくれと歌いたいし、音楽的な評価よりも元気出たよといわれるのが一番うれしいです。
若い人は、殴られているようだという人もいます。

我々のように長くやっている連中で気を付けなくていけないのは、敷居を高くしてはいけないということです。
歳を取ると言うことは面白い事です、知らなかった自分に出会う、見たことの無い自分に出会う、こんなところで転ぶのかとか、それを支えるのは想像力で、そのための訓練は充分にしたと思うが、自分をもう一回遊び直してというか、自分から見て自分と付き合って最後まで行った方がいいんじゃないかと思います。
自分で自分を叱って、自分で自分をほめたりしながら自分と付き合っていけばいいんじゃないかと思う。
なかなか俺もいいとこあるなあとか、俺と付き合うのも悪くはないと思えば人生勝ちじゃないですかね。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
週刊文春 2017年3月9日号 より

梶芽衣子

「私の代表曲『怨み節』も、もともとは映画『女囚701号 さそり』の劇中歌でした。詞は伊藤俊也監督ですから、世界観は合いました。演歌調の歌謡曲を、監督からは『三上寛のように歌って』と。当時、三上さんを存じ上げなかったんですが、歌を聴いたら“殴る蹴る”ような歌い方で(笑)。それで、主人公のナミとして吐き捨てるように歌ったら、OKが出たの」 梶 芽衣子

http://bunshun.jp/articles/-/1588

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。