腰や肩の痛み、膝の痛み、交通事故でのムチ打ちなどの治療ならお任せ下さい。かもめ整骨院

かもめ整骨院大船
交通事故治療に特化した整骨院です。
むちうちなどのリハビリや損害賠償法律関係もお任せ下さい!!


テーマ:

どーもーH本ですジョー


前回、 『現代の子供は足腰が弱い』というお話をしましたが、最近我が家では私の職業を活かしつつ子供とのコミュニケーションとして筋トレやストレッチを一緒に取り組んでいますガッツ
私は現在もまだ現役で野球野球ボールをやっており、その影響か子供も少年野球を習っています。
まだまだ下手くそな我が子ですが、野球に関してはお父さんの言うことをそれなりに聞こうとする姿勢がみられます。お子様とのコミュニケーションがなかなかとれない、取りづらいお父さんお母さん方は何かこういった共通の趣味とか作れるとよいですね人差し指


さて、私も過去にスポーツで身体を壊した経験があるので、楽しく長く続けていくには『ケガをしにくい身体作り』はやはりとても重要な事です。


腹筋、背筋、スクワット、柔軟体操・・・大いに結構なことですが、ここで気をつけなきゃいけないのが『正しいやり方で行うルフィということ。やり方そのものが間違っているとキチッとした効果が得られない他、体を痛めてしまうこともあります。


今回はまず正しいスクワットスクワットについてお話しましょう。
皆さんがイメージするスクワットってどんな動きですか?
手を頭の後ろで組み、ひたすらしゃがんで立っての上下運動をすることを想像する方も多いはず。
これだと腰を痛めてしまう危険性バッテンがあるんです。

まず図1をみて下さい。


かもめ整骨院 大船 ≪ 各種保険・交通事故取扱い ≫ 首・肩・腰・膝の痛み、スポーツ障害、交通事故、骨折、捻挫
これが基本姿勢、正しい気をつけです。
壁に背をつけて立った時お尻・肩甲骨・後頭部の3点が壁につく状態。
(※これがキツイ人は骨盤の歪み等で姿勢が悪い証拠です)


その状態からスクワットの動作に入ってみて下さい(図2)

かもめ整骨院 大船 ≪ 各種保険・交通事故取扱い ≫ 首・肩・腰・膝の痛み、スポーツ障害、交通事故、骨折、捻挫

この時膝がつま先より前に出ない様にするのがポイントです。
まっすぐより、気持ち後方にお尻を落とすようにして下さい。

また、5秒かけてゆっくり腰を落とし、5秒静止、そして5秒かけてゆっくり立ち上がると負荷が増します。
最初は5回くらいやれば十分です。
大切なのは継続することなので無理のないよう行って下さい。


ちなみにウチの子供は『スクワット100回出来る!』と豪語してましたが、このやり方で10回でへばってましただめ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

かもちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。