*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

10/7(月) スリランカ滞在3日目



バドゥッラの街を観光中!

素敵な出会いはあるのかな??


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


地球の歩き方で見た景色を



目撃して興奮したあと


これまた興奮する光景が!





街の中にある寺院の庭に


なんと、ゾウ発見!!



ズームで撮ってみた。



(ここは動物園ではなく寺院です)



こんな街中に「ゾウ」がいるなんて!


ここのゾウはどうかわからないけど


材木を運んだりするために


ゾウが街を歩いているって話もある。


こういう山奥の街ではゾウも大事な


働き手なのかもなぁ。






しばらく歩くと大きな交差点が。

(大きな時計台がある交差点)




メインストリートを進んでいくと


色んな商店が軒を連ねている。


昔からあるような、古いお店や


最近できたばかりのお店もある。





さっき朝食を食べたけれど


やっぱり物足りなかったらしく


サモサなんかを売っているお店で


揚げ物を買って食べ歩き♪


(味付けはやっぱりカレー)




やたらと入れ歯屋さんもあったよ。





そして、こんな可愛らしい


スリランカガールたちを発見!!




バドゥッラの街はもっと田舎の


雰囲気が漂っているのかと


思っていたけど、結構規模は大きいし


時が止まっている感じもなく



暮らしに困るような不便さも


なさそうな印象を受けた。




いやしかし、街中結構歩き回ったけど


ひとりも日本人に出会わなかった!





昨日も恐らく列車から降りたのは


私ひとりだから、この街に


日本人は私ひとり?!


なんだか特別な感じがして


嬉しくなった(笑)



(メインストリートはこんな雰囲気)




(大きな交差点。奥にはやっぱり山々が)



バス停にも行ってみたけど


かなり活気があって、色んな場所へ


行き来できるみたいだった。


(列車に乗り遅れたりしたら


バスで移動しよう。。。)





さて、スリランカの宗教事情。


70%が仏教徒。



(おや?)




ヒンドゥー教徒が10%


(ヒンドゥー教寺院。ド派手!)



キリスト教徒は11%



そして、イスラム教徒は


8.5%くらいいるそうだ。





小さな街にも色んな宗教が


混在しているんだね。





ざっくりとなら1時間もあれば


街の中を歩くことができてしまう。





ここから1時間くらい行けば


バドゥッラの数少ない観光地


「ドゥンヒンダ滝」があるみたい



なのだけど、今日は次の街に


移動しなければいけない。





時間は10時を過ぎていた。


そろそろ来た道を引き返さなければ!




さっきゾウがいた寺院を通りかかり



せっかくなので、お参りさせて


いただくことに。



ここは「ムティヤンガナ・ヴィハーラ」


という、仏教寺院。





この門の手前で、靴や帽子を脱ぐ。




中へ進んでいくと



仏像が安置されている場所があり


いざお祈り。


な、なんと、ビックリ!!


こんな山奥の異国の地で


貴乃花親方に会うなんて!!



・・・・・・・・・・・



いや、厳密に言うと、仏像が


貴乃花親方にそっくり。


の誤りでしたm(_ _;)m




こちらのマダムがお祈りの仕方を


レクチャーして下さった。


笑顔が可愛いらしい♪




突然日本人の私が話しかけても


街の人に接するのとなんら変わりなく


笑顔で接して下さった。





ほとんどジェスチャーで


お話ししたんだけれど


お互いが笑顔で相手の


言いたいことを理解しようとすれば


気持ちは伝わるんだなぁ。


マダム、親切にして下さってありがとう!





時計は10:30を回っていた。


さて、そろそろホテルに戻らないと!





停まっていたトゥクトゥクの


ドライバーに声を掛けた。





一度ホテルまで行って


バドゥッラの駅まで行くには


いくらかかるか聞くと


80ルピーで行ってくれると言う。





「OK!」 と言って


トゥクトゥクに乗り込んだ。





そう、さっき駅に立ち寄った時に


次の列車の時間をチェックしていて


11:00出発の列車に


乗ることにしていたのだ。






でも、若干、いやかなり


時間はギリギリ!




全てはトゥクトゥクドライバーさんの


走りにかかっている。


たのむぞーー!!


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


次回


『スリランカの車窓から』


心優しきマダム


につづきます!


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


AD