2016年02月25日

2016年3月公開で観たいと思っている映画の覚え書き

テーマ:観たい映画の覚え書き
毎月の恒例として、僕が2016年3月公開で観たいと思っている映画を貼っておきますね↓


※①などの番号付きは「絶対に観る」、◎も「絶対に観る(本数計算の対象外作品)」○は「一応観たい」、△は「興味ある~」って感じです。

3/5
マネー・ショート 華麗なる大逆転 ①
血まみれスケバンチェーンソー ②
ロブスター ○
復讐したい ○
オートマタ ○
これが私の人生設計 △


3/12
マジカル・ガール ③
アーロと少年 ◎
劇場版 ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン ◎
エスコバル/楽園の掟 ○
インサイダーズ/内部者たち ○
ヒロシマ、そしてフクシマ △
人生は小説よりも奇なり △
キネマ純情 △


3/19
父を探して ○
Mr.ホームズ 名探偵最後の事件 △
最高の花婿 △
リリーのすべて △
邂逅 △
あまくない砂糖の話 △


3/26
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 ④
砂上の法廷 ⑤
仮面ライダー1号 ◎
無伴奏 △
バンクシー・ダズ・ニューヨーク △




例によって、これを書いている時点では2月公開作で観ていないどころか、1月公開作でもまだ観られていない作品があるので、3月どころではないんですけれども! 毎月のこととして楽しみな映画を挙げるとするなら、やっぱり筆頭は「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」ですね~。「マン・オブ・スティール」で災害のような強さを見せたアゴ割れスーパーマンにアゴ割れバットマンがどう挑むのか? そして何よりも、あのリアルっぽい世界観に“行きすぎたチアガール”のようなコスチュームのスーパーヒロイン、ワンダーウーマンは馴染めるのか? ザック・スナイダー監督は彼女の投げ縄アクションをどう描くのか? ううむ、早く観たいものでございます (〃∇〃) タノシミー


と思って検索したら、こんな感じなのね (・ε・) ナァンダ
今度のワンダーウーマン


3月は日本のヒーロー映画も2本公開されるということで。「劇場版 ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン」に関しては、「ウルトラマンX」のテレビシリーズが楽しかったし、昨年の「ウルトラマンギンガS」の劇場版も良かったので、絶対観るつもりなんですが…。「仮面ライダー1号」の方は、藤岡弘、さんが主演というニュースを聞いた時は心がときめいたものの、“春のライダー映画”は失望することが多めなのでね、それなりの期待値で足を運ぶ予定です。


ウルトラ映画の予告編↓




ライダー映画の予告編↓




「アーロと少年」に関しては、最初はどうでも良かったんですけど(苦笑)、予告編を観て『ピクル編』プリクエルか!Σ(゚д゚;)」とビックリして前売り券を即購入。あのヤンチャそうな少年がティラノサウルスを補食するに至るまでをどう描くのか、スゲー期待しているのです(思い込みの強い文章)。その他、アニメでは、アカデミー賞にもノミネートされた「父を探して」が気になっているんですが、時間がなくてスルーしそうな予感だったりします…。


この犬並みの戦闘力しかなさそうな少年が…。
アーロと少年

成長するとこんな風になったらいいのにな、そうだったらいいのにな「範馬刃牙」より)。
Tレックスとピクル


あとは、尊敬する映画評論家の町山智浩さんが「たまむすび」で絶賛していた「マジカル・ガール」は前売り券を買ってあるし、ウォール街のクソ野郎どもの鼻を明かす「マネー・ショート 華麗なる大逆転」も期待大(って、これも町山さんが紹介されてましたな)。あの「フローズン・リバー」のコートニー・ハント監督×キアヌ・リーブス主演の「砂上の法廷」も観たいなぁと思っております。


「マネー・ショート 華麗なる大逆転」の予告編↓




最後に名画座系を書いておくと、新文芸坐で3/12(土)の《あの「スーパー!」ほぼ日本最終上映! 俺はヒーローになりたいんだ!》「スーパー!」がオールタイムベストの1本である僕的には足を運びたいところ。目黒シネマで3/05(土)~3/11(金)の「キングスマン」「コードネームU.N.C.L.E.」、3/12(土)~3/18(金)の「岸辺の旅」「Seventh Code」早稲田松竹で3/19(土)~3/25(金)の「キングスマン」「007 スペクター」あたりが気になる感じですかね。以上、2016年3月公開で観たいと思っている映画の覚え書きでした。ではでは~。








いいね!した人  |  リブログ(0)

カミヤマさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります