2011年09月12日

インシディアス(ネタバレ)

テーマ:新作映画(2011)
インシディアス

三角絞めでつかまえて-インシディアス

原題:Insidious
2010/アメリカ 上映時間103分
監督・編集:ジェームズ・ワン
脚本:リー・ワネル
製作:ジェイソン・ブラム、スティーブン・シュナイダー、オーレン・ペリ
製作総指揮:ブライアン・カバナー=ジョーンズ
撮影:ジョン・R・レオネッティ、デビッド・M・ブリュワー
美術:アーロン・シムズ
編集:カーク・モッリ
音楽:ジョセフ・ビシャラ
出演:パトリック・ウィルソン、ローズ・バーン、リン・シェイ、リー・ワネル、バーバラ・ハーシー、タイ・シンプキンス
(あらすじ)
ルネとジョシュの夫婦は、とある古い一軒家に引越す。しかし不審な出来事が相次ぎ、息子のダルトンがハシゴから転落して昏睡状態に陥ってしまう。不吉に思ったルネとジョシュはすぐに新しい家に引越すが、一家にはすでに見えない何かがとりついていた……。(以上、映画.comより)

予告編はこんな感じ↓




68点


※今回の記事は、「ポルターガイスト」「ツイン・ピークス」のネタバレもしているので、要注意!

そこそこ評判になっているみたいだったので、TOHOシネマズ 六本木ヒルズで観てきました。「ビックリしたなぁ、もう (・ε・)」って感じでしたよ。

製作に「パラノーマル・アクティビティ」のスタッフが絡んでいるからなのか、お話的には「パラノーマル・アクティビティ」風の「ポルターガイスト」って感じがしましたね。序盤は「家に霊が憑いているのかしらん?」と思わせつつ、後半から「実は父親が幽体離脱体質で息子がそれを受け継いでいた→空になった息子の肉体を悪霊たちが狙ってる→魂を霊界に取り戻しに行かなくちゃいけない」なんて展開に突入するのは、なかなか面白かったです。霊媒チームの登場とか、「ポルターガイスト」オマージュはアリアリでしたけど、その他のホラー映画のネタも結構入ってそうですわな。

ハッキリ言って、僕はかなり怖かったです。基本的にはビックリ箱的な怖さというか、カットが切り替わるとイヤな効果音とともに“何か”が画面に映っていて「ギャー!ヽ(´Д`;)ノ」ってパターンが続くので、結構心臓に悪い感じ。なんて言うんですかね、僕的には、本物の人間がハードに脅かしてくる“ウォークスルー型お化け屋敷”を思い出したというか。そんなに恐怖は残らないんだけど、その瞬間だけは心底怖かったです…。ちなみに僕の隣の席は女の子の2人組だったんですが、1人は泣いてました。

というか、どうでも良い話ですけど、最近の“ウォークスルー型お化け屋敷”ってマジで怖くないですか? 僕は一度だけ体験したことがあるんですけど、超怯えてしまって…。本当に怖すぎて、「戦わなければ殺される!Σ(゚д゚;)」くらいに追い詰められてしまって、逆に「指一本でも触れられたら、殺す!ヽ(`Д´)ノ」くらいの心境で真剣に歩いてましたよ(迷惑な客)。あんな恐怖はマジで二度と味わいたくないと思っております。

閑話休題(便利なフレーズ)。ただ、これは僕の好みですけど、「西洋の悪魔絡みの世界観にそれほどの恐ろしさを感じない→基本的には“後を引かない恐怖”しか感じなかった」ため、若干の物足りなさを感じちゃったりもして。特に、息子の肉体を奪おうとする“赤い悪魔”の顔がモロにダース・モールってのが恐怖を減少させるというか…。悪魔という概念が身近な西洋人はアレが怖いのかもしれませんけど、僕は微妙でした。特に「スーパー!」を観た後だと、ジェームズ・ガン監督が愉快に演じたデーモンズ・ウィルに見えちゃって、ちょっと笑っちゃったり。


こうやってチョロッと映るくらいだったら、まだ怖かったんですが…。
三角絞めでつかまえて-お父さん、うしろ!

「スーパー!」に出てくるデーモンズ・ウィルはこんな感じの悪魔
三角絞めでつかまえて-デーモンズウィル


一応、オチを書いておくと、「父親が何とか息子の魂を取り戻したと思いきや、幼いころから父親の肉体を狙っていた老婆の悪霊に父親が乗っ取られていた!∑(゚Д゚)」という展開で、エンドロール後には老婆の悪霊が出てくるサービスカットが流れて終了。ちょっと「ツイン・ピークス」のラストを思い出したり(あのオチは不穏で好き)。


老婆の悪霊。この人が写ってた心霊写真はちょっと怖かった。
三角絞めでつかまえて-実は一番悪い人


何はともあれ、結構ビクビクしながら観たりして、なかなか楽しかったです。映画冒頭のシーンとか、あらためて観直したいと思う程度には好きな映画ですね。ただ、「あまり怖くねーな ( ゚д゚)、ペッ」って人も結構いるような気がしないでもないかなぁ。まぁ、興味があってお財布に余裕がある人は劇場に足を運んでみてくださいな。




ジェームズ・ワン監督作。ケビン・ベーコンが超カッコイイ!
三角絞めでつかまえて-狼の死刑宣告
狼の死刑宣告 [DVD]


トビー・フーパー監督作。お墓を潰して家を建てちゃダメ!
三角絞めでつかまえて-ポルターガイスト
ポルターガイスト [Blu-ray]


オチはこのドラマを思い出しました。ほしいんだけどなぁ。
三角絞めでつかまえて-ツインピークスBOX
ツイン・ピークス ゴールド・ボックス【10枚組】【初回限定生産】 [DVD]


制作費135万円の低予算映画。僕の感想はこんな感じ
三角絞めでつかまえて-パラノーマルDVD
パラノーマル・アクティビティ [DVD]