• 16 Jan
    • <ワクイロ>1月スタートドラマ①

      2017年1月連続ドラマスタート!注目ドラマの見所をまとめて解説! 初めての執筆となるワクイロさん。 1月スタートのドラマについて簡単にまとめてみました。 すでに、1話の放送を終えているものなので、見逃した!という方にも記事を読んだり、HPで内容を確認していただいて、2話からでも楽しめたらなあと思っています まだ他にもたくさんドラマ始まりますので、それについても執筆する予定です。   

      テーマ:
  • 12 Jan
    • <ウートピ>注目の洋画

      2017年の注目映画は? アラサー女子必見のコメディからアカデミー期待作まで【洋画編】 twitterの方では告知できていたのですが・・・こちらでの連絡が遅くなりました。 先日、記事公開していただきました。 邦画編に引き続き、洋画です。 特に理由があったわけではないのですが、私はこれまであんまり洋画を見てきていません。 そもそも、映画を頻繁に見るようになったのもライターというお仕事を始めてからのことで、それまでは、毎年必ず名探偵コナンは見るぞ!というだけでした。 この1年半ほど、邦画を中心に見てきましたが、今年は洋画もたくさん見て、勉強したいと思っています。 毎日1本映画を見るというのはさすがに難しいんですが・・・。 いろんな作品に出会いたいと思います。 ではまた!

      1
      テーマ:
  • 06 Jan
    • <ウートピ>注目の邦画

      2017年の注目映画は? 「こうあるべき」を揺さぶる4作品【邦画編】 あけましておめでとうございます!今年も、ここで執筆した記事を紹介したいと思います。  ライターを始める前からずっと拝読してきたウートピさんでの初めての執筆であり、2017年、公開記事としては1本目となります🌟 邦画と、洋画に分けて記事にさせていただきました。 邦画も、1月から注目の作品が多数ありますが、見に行かれる予定はありますか? 私は、元旦にSTAR WARSのローグワンを見に行ったのが、映画初めでした。  同じ作品でも、観る人の考え方や、経験によって、いろんな捉え方ができるのが、映画やドラマ、その他エンターテインメント作品の面白さであり、素敵な部分でもあると思います  私自身、今年1年も映画と共にありますように、日々勉強しながら、記事としてご紹介もしながら、過ごしていきたいと思います。  今年もどうぞよろしくお願いいたします😊 

      テーマ:
  • 01 Jan
    • 仕事はじめ!

      こんばんは、夜分にごめんなさい。 大晦日から、元旦にかけてどんな過ごし方をされたでしょうか。 私は、フリーで活動している都合上、特に、「仕事納め」も「仕事はじめ」もありません。 なので、さっそく、簡単にできることではありますが、仕事はじめました。 今年は、、、、この前も書きましたが、直球でライターという仕事に向き合える最後の年。力の限り、毎日真摯に取り組んでいきたいと思っています。 そして、今年は、いろんな方の声を聞き、声を拾いながら、自分の考えを探して記事に反映できればと思っています。  そしてそして、今年も、いろんな方に迷惑をかける1年になると思います。どうぞ、どうぞよろしくお願いいたします。 

      テーマ:
  • 30 Dec
    • 2016年ありがとうございました★

      こんばんは٩(๑❛ㅂ❛๑)۶  2016年もあとわずか...!! これまでは"お手伝い"程度だった「おせち料理」に、今年は一人で挑戦しているので・・・ほんとうは、のんびりだら〜り過ごすはずだったのに!テキパキと充実した冬休みを過ごしています。 さて、わたしはフリーランスでの活動なので、特に仕事を「納める」必要もないのですが、記事としては、28日に執筆したのが今年最後カナ〜ぁと思います! あとはメールでのやり取りや、来年に締め切りを控えている記事の下調べなどを、「年末だから」という縛りなく、時間を見つけて普段どおりやる予定です。  さて、今年も、ほんとうにたくさんの方にお世話になりました。ありがとうございます!  来年は、もっと多くの方とコミュニケーションをとって、いろんな方の、いろんな立場の声に耳を傾けながら、その中で自分の答えを見つけながら、記事を執筆したいなあと思っています。  「ライター」というお仕事は、今後も長く続けていく気満々なのですが、実は、ど直球に、真正面から向き合って、自分の持ってる力すべてをここに注ぎ込めるのは、2017年が最後になります。 今も大学と両立をしながらやっているけれど、大学は脱力しっ放しなので・・・。 2018年以降は、大学とは別のものと、両立しながら挑戦することになります。 来年も、目標とかはないけれど(笑気を引き締めて、お世話になる方に意見やアドバイスをいただきながら、たまには、書きたくな〜いと思いながら、真剣に、丁寧に、誠実に、やりたいと思っています!  今後もたくさん迷惑をかけると思いますが、来年も、そしてこれからもどうぞよろしくお願いします(✿╹◡╹)人(╹◡╹✿) 1月1日から記事が公開される予定で、幸先の良いスタートが切れそうですヽ(*´∇`)ノ詳細はまた後日、お知らせいたします! 良いお年を!!     

      1
      テーマ:
  • 23 Dec
    • <ALICEY>インタビュー記事

      お金のプロに聞く! 20代女性のお金との付き合い方 本日は、こちらも続けて更新したいと思います 今年は、11月に4名の方にご取材をお願いしましたというか、取材の機会をメディアの方からいただきました 平日の日中に都合が付きづらいこと、関西に住んでいること、などなかなか取材の機会に恵まれずにいたのですがこうして機会をいただけたことが本当に嬉しかったです ライターとして記事を書く経験もまだまだ浅いですが、それよりも、もっと取材の経験が少ないので、ご迷惑おかけしたり、ご不便をおかけしたり、拙い質問になってしまったり、記事執筆の段階でも編集部と修正を重ねていく中で、ニュアンスに違いが出てしまったりと、お手間をおかけしたこともたくさんあったように思います。 インタビューをお受けくださる方の中にも、いろんな方がいらっしゃって、その中でも、ここで紹介している記事の、飯村先生はとても丁寧に対応してくださり、インタビュー中もゆっくりとわかりやすい言葉でお話してくださいました。 正直、正直な話をすると、一昨年に経験したインタビューの中では、ん?と思うような対応をする方もいたりして、戸惑うこともありました。 ライターは、外からは見つけにくいところで仕事することが多いので、そういうものなのかなあ、と思ったりもしたのですが。 本当に基本的なことですが、仕事をするにあたって、誰にでも丁寧に接し、誠実に接することはまず第一に、そして何より大事なことなのだと学ばせてもらいました。  飯村先生とは、記事が公開されたことによって、ひと区切りとなったので、今後、頻繁にご連絡をしたりということはないのですが、メールやお電話で、短い期間でもご一緒できたことはとてもありがたかったですし、良い経験をさせていただきました。 何より、誠実に対応してくださり、本当に感謝しています。 お金について、知ってみたい方や、興味がある方は、ぜひ記事読んでみてくださいね。  こうして、編集部からご縁をいただき、得意の分野で活躍されている方を知り、その分野を知るきっかけをいただいたからには、自分もレベルアップして改めてお仕事ご一緒できるよう、今年も、来年も工夫して取り組んでいきたいと思います。     

      テーマ:
    • <シネマズ>新着記事

      イヤな大掃除も張り切りたくなる映画5選 さて、大掃除の時期になりましたね。いやーーーーな大掃除。。。 ということで、張り切りたくなる(だろう)映画を5作ピックアップしてみました。 個人的に好きな作品でもありますが、スピード感のあるもの、清潔感があって憧れる空間、お掃除シーンのあるもの、などなど、 掃除に関係する映画を集めたつもりです。 休みだ!と思っても、年末は、整理することや、片付けることが多く、ゆっくりとする時間や好きなことに使える時間は意外と少なかったりしますよね... その中でも、お掃除の合間に映画を見てリフレッシュしながら、やる気も出しながら取り組めたら少しは楽しくなるんじゃないかと思っています!  私も、映画を見ながらやろうかなと考え中です。

      テーマ:
  • 16 Dec
    • 新着記事<iae留学ネット>

      リフレッシュしながら留学に向けた英語学習をしたい人にオススメの3つの方法 こんばんは。年末が少しずつ近づいてきて、焦っております.... テストレポートテストレポート... さて、新しく1記事公開していただいてたようです。12月8日の公開で、確認が遅くなり申し訳ありません... 普段から、洋画を見たり、曲を聞いたりすることで英語に馴染むことができて、会話が聞き取りやすくなった経験があります。 自分の好きなことをしながら、英語も学べるなら、それは一番良いことですよね。 レベルアップには、それだけではない努力も必要だと思いますが、リフレッシュとしてなら、良いかも、と思い、記事を書きました。 高校生の時は、定期テストが終わってほっとしていた頃かもしれません。高3の時は、進路のことでバクバクしていました 留学が決定している人、検討している人はもちろん進路に悩める方も、こうしてリフレッシュしながら、学ぶ時間を作ることも大切かもしれませんね!  みなさま、体調には気をつけて寒い冬を乗り切りましょう...!     

      1
      テーマ:
  • 12 Dec
    • KUNIKAさんインタビュー記事公開<ALICEY>

      幻想的でキュート! KUNIKAさんのアイシングクッキーの魅力 おはようございます☀️1週間が始まりましたね。私にとっては、年内最後の、かなり重要な1週間となります。 さて、今回は、こちらの記事についてです。 まずインタビューをする機会をいただけた、ALICEYの編集部に感謝しております。京都在住で、大学生でもあるので、積極的に訪問取材を行っているメディアではお仕事するのが難しいのですが、メールやお電話での取材とのことで、とても良い経験をさせていただきました。 高校生のとき、ド緊張しながら憧れのサッカー部にご取材でお伺いしたことを思い出しました。 それも、これ!そうなんだ!と思うようなメジャーな作品までも手がけていらっしゃるKUNIKAさんにお話を伺うことができ、とても嬉しかったです。 インタビューでも、こだわって言葉を使われていて、ご自身の言葉があり、それを元に考え方など話せる方だという印象を受けました。  本当はもっと、深くお話を伺うことができたらそれが一番なのですが、今回は、読者の方にKUNIKAさんを知っていただき、 ぜひtwitterを覗いたり、本を手に取ったりしていただけたら幸いです。 インタビューに限らず、またこのALICEYというメディアに限らず、編集部さんと協力してつくった記事で、そんな小さなきっかけを作れたら、と思っています。(なんか前も書いたような・・・)  ぜひ、記事読んでいただき、KUNIKAさんについて知っていただけたら嬉しいです。                 P.S.個人的なことですが。いろいろ考えた結果、こんな状況だからこそ、この1週間は賭(掛)けてみることにしました。1週間なんて、いくらでも取り戻せるだろうと。それに、一度決めたことだから、せめて最後ぐらい足掻こうと思って。結果、そのあとにしわ寄せが来るとは思うけど、省く部分は省いて、大事にしたい部分は大事にすれば良いと思って!    それでは良い1週間を。     

      テーマ:
  • 10 Dec
    • 牛乳3種<味博士>

      脂肪がポイント!牛乳・低脂肪牛乳・無脂肪牛乳を使い分けるコツ こんにちは、公開から少し時間がたってしまいましたが、記事公開していただきました! 「味博士の研究」さんでの執筆は、これが3本目になりますが、執筆してから公開までがとにかく早くて、 とても感謝しております。 入稿から公開までを1日以内に終えるのはとても難しいことで、それに加え丁寧に編集していただくとそれはなおさら難しくて・・・。ありがたい限りです。 私は、フリーで活動しているので、基本的にはカフェで書くことが多いです 特に、住み着いているスタバがあって、そこで書くことが多くて。スタバは無料で低脂肪や無脂肪に変えてもらえるので、ここにどういうニーズがあるんだろう?と前から気になっていて、今回こうして記事にしてみました。 ココアとか甘めのものなら、低脂肪、無脂肪の方がさらっと飲めて好きですが、カフェラテやカプチーノは牛乳が好きです。 でも、最近はカフェインを抜いているので、ノンカフェインのパッションティーか、デカフェをお願いするか、キャラメルスチーマーです。笑 記事もぜひ!     

      テーマ:
  • 08 Dec
    • #ぼく明日 ロケ地記事 <シネマズ>

      『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』京都のロケ地巡り シネマズさんでの記事です。12月17日公開の『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』。 京都で撮影されたので、ロケ地となる場所をご紹介しました。 少し余談ですが、最近は映画タイトルが長いものが多いので、それを覚えるだけでも一苦労です。笑 略称も似ているものが多くて・・・。ついていかなければ!と思います。 さて、今回最初に紹介した『伏見稲荷大社』。商売繁盛の神様で人気で、全国的にみても有名な神社です。 高校が近くて、毎日必ず前を通っていたので、個人的にはすごく思い入れのある場所です。 朝早くに友達と行ったりした思い出がすごく懐かしく感じられます。 自分にとってのパワースポットでもありますが映画の中でも、きっと素敵なシーンがあると思います。 公開は1週間先ですが、ぜひ楽しみにしていただけたらと思います。 記事としては、本当はもう少しボリューミーに書きたかったのですが時間の都合で回ることができず。。。反省です。     

      1
      テーマ:
    • <味博士>おせち料理

      お正月太りの一因?砂糖を使うおせち料理 12月になりました。もう、2016年も終わってしまう...! さて、こちらの記事公開していただきました。 我が家では毎年、ほとんどのおせち料理を手作りしています。この時期になると、同居している祖母が必要な食材を買い込むのはもちろん、お砂糖のストックを確認し始めます。 この数年、私もおせち作りに参加することがあり、「こんなに砂糖使ってるんだ・・・」と思ったことがきっかけで、今回の記事を執筆することにしました。 実際に作ってみて気づくことですが、毎年おせち料理を購入していたり、誰かが作ってくれているという人にも、ぜひ知っていただけたらと思っています。   

      テーマ:
  • 06 Dec
    • iae留学ネット<新着記事>

       iae留学ネットさんで、2本新着記事を公開していただいているようです。気づくのが遅くなってしまい申し訳ないです... 留学経験ゼロでTOEIC800点以上を獲得している友人から見えてくる海外留学 これは、私自身の周りにいる二人の友人のことを書きました。私は英語が得意ではないので、「こういう風になりたいなあ」なんて、思うだけ思ったりするのですが、 最近になって、やっぱり独学でコツコツと積み上げてきた二人はスゴいなと思います 独学で何かを学ぶことの難しさもそうですが、英語は、今の学生は必ず、少なからず勉強するので、その中で頭一つ抜けているということの難しさも実感しています。 英語そのものも、強みになっているとは思うけど、積み上げてきた時間や労力そのものが、誰かの何かには代えられない経験になっているのだろうなあと羨ましい限りです。 英語圏以外の留学でも最低限の英語力が必要な2つの大切な理由長期の留学経験はないのですが、短期でホームステイしたり、現地の学校に通ったりしたことがあるので、 それらを元に、また自分の旅行での経験を元に執筆しました。 たとえ少しでも、英語が話せてコミュニケーションが取れるというだけで海外での経験は豊かになると感じています。 ものすごく当たり前のことのように感じてしまいますが、改めて「英語」を考え直し、どう勉強するのか、どのくらいできる・話せることを目標にするのかなど見つめ直すきっかけにしてもらえたら嬉しいです。        

      1
      テーマ:
  • 04 Dec
    • 映画「古都」シネマズ<新着記事>

      映画「古都」10の魅力〜進路や将来に悩む若い世代と、その親世代に見て欲しい〜 こんにちは。本日、記事公開していただきました。 12月3日より全国公開した映画「古都」。 京都が舞台になっていることもあり、先行公開していたので、11月に見ることができました。 映画を頻繁に見るようになったのは、この2年ほどですが、小さいころから、小説は頻繁に読んできました。 あくまで個人的な経験なので、みんなに共通するとは言えませんが、作品と、ごく稀に、「運命的な出会い」をすることがあります。好きな作品、感動した作品とは別なので数はものすごく少ないのですが、 今回記事で紹介した映画「古都」は、まさにそんな感覚でした。 とはいえ、記事は、映画を見る前から書くことが決まっていたので、そういう意味でもほんとうに良い出会いになったと感謝しています。 もちろん、しっかりと書かせていただきましたが、ぜひ作品を見て欲しいと思います。       

      テーマ:
  • 03 Dec
    • <受検した>フードコーディネーター3級

       私が2016年10月30日に受けた『フードコーディネーター3級』について、簡単ではありますがまとめておこうと思います。 というのも、私がこの試験を受けるにあたって検定に関する情報収集に苦戦したからです。検定のHPにもあまり書かれていないし、インターネットで調べても、試験自体に関することは全然でてこない! 私自身、料理や食に関する学校に通っていたりするでもなく、個人的に受けたので、今後そういう方がいらっしゃるかもと思って、準備から本日(試験当日)までのことを簡単にまとめておきます。 あくまで、私個人の経験であり、私見です。フードコーディネーター試験のすべてに当てはまるわけではないので、ご理解ください。(テキスト、結果通知方法や認定料などは、協会の変更がなければ統一だと思います)  *テキスト・問題集について 3級は、協会が出している教本があります。これはHPを見ればわかります。 何年か分の過去問を一部抜粋してまとめた問題集が2冊ほど出版されていますが、1冊目(昔に出た方)は、最新の教本に対応していなかったのでやりづらかったです。実際に試験を受けてみて、そんなに必要は感じませんでした。 新しい方も、2011~2013年度の過去問をまとめたもので、すでに数年前になります。ただ、問題傾向などを確認することはできるので、必要に応じて準備をすれば良いかと思います。 ちなみに、この新しい方の問題集から、全く同じ問題が数題出題されました、今日。  *事前の試験勉強について ※教会が実施している事前講習(有料)がありますが、予定的に行けなかったのと、費用が高かったので参加していません。  私自身、年に1度のチャンスなので、絶対に受からなければ!と気合を入れて勉強を始めたのですが、教本は300ページほどあり、すべてを完全に覚えるのには相当な時間が必要です。 ただ、受けてみた感じだと、暗記するというよりは、テキストを数度読み返せばそれで良いのではないかなと思いました。 その中でも、教本の中に出てくる表(とくに経済・経営分野)はくまなく覚えておくことをお勧めします。口に出したり、書いたりして覚えましたが、3級についてはマークシートなので、記憶力に自身のある方は1週間もあれば問題なく受かるのではないかと思います。  *当日の試験について 食に関する試験を受けたり、検定試験を受けた経験からしか言えないですが、受験票も非常に淡白ですし、持ち物、当日の注意事項などの表記もなくとても困りました。 本人確認が必要かな、顔写真必要かな、身分証明書が必要かななど気になっていたのですが、どれも必要ありません。 受験票の確認は一応ありました。また、万が一忘れた場合も対応してくれるようだったので、それは心配ないかと思います。 受験者は、女性の方が圧倒的に多かったですが、男性もいらっしゃいます。私がいた教室は90~100名ほどいらっしゃったかなという感じです。 女性は、専門学校生さんなど若い方も多くいらっしゃった印象ですが、男性はお仕事をしてる方(そのくらいの年齢層に見える)がほとんどでした。 私は4教科受検だったので、80分(2教科)×2のスケジュールだったのですが、その間には休憩がありました。 試験会場からの退出も可能で、2つ目の試験が始まる10分前に戻ってこいとのアナウンスがありました。 また、開始から60分は退室不可ですが、その後は終わり次第退出可能です。問題用紙は持って帰れなかったので、終わり次第問題用紙と解答用紙を机の上に置いて自由に退室する流れでした。    *受けてみての感想 一言で言うなら、受験会場の環境は総合的に良くありませんでした。 試験開始の合図があるまで、自分が持ってきたプリントとファイルで扇いでいる人がいても注意されなかったり、問題用紙や解答用紙が配られているのにテキストを見ている人がいたりというのが目立った気がします。 会場や担当者によっても変わるかもしれませんが、厳正な感じはなかったので、少し残念に思う部分もありました。 受験料の11,000円はどこに行ったんだ・・・!?と思ったり。 試験を受ける前から気になっていたこととしては、合格点も明示されておらず正直どこをどう勉強し、何を目標にすれば良いのかわからなかったことです。結局当日もそれらのアナウンスはなかったですし、問題用紙も持って帰れなかったので、復習もできません。 3級に合格したら、2級、1級と続きレベルアップしますが、3級に関しては選択式のマークシート。ここまで情報を閉ざす理由があんまりわからなかったです。  専門学校生の方は団体で受けていそうな感じで、テスト内容なども確認し合っていたみたいなので、そういう専門の道にいればわかることもあったかもしれませんが、外から受検する人(かつ、事前講習も受けていない人)には明るくない試験でした。 受検料や登録料も他の検定に比べても高額ですし、フードコーディネーターとして仕事がしたいのではなく、趣味や生活に役立てるために食の知識が欲しいという方にはオススメできないかなという印象です。  *結果発表 幸い、合格だったので、不合格の場合の合格通知がどうなるかはわかりません。今回は、受験当日に「結果は11月28日に発送します」とアナウンスがあり、実際、2日後の30日に自宅に到着しました。  合格通知も、残念ながら非常にあっさりしていて、「合格です」の一言でした。 結局、合格点はわからず(ちなみに、巷では7割以上では?と言われていますが、正式な情報ではありません)、自分が、何点取れたのかもわかりません。もちろん、受験者の平均や、模範解答も添付されていませんでした。 もし不合格だったら、すごく納得がいかなかったなあと思います。ちなみに、合格をしたという「認定」に、21,000円、そのほか、フードコーディネーター協会に入会するなら、その入会金と年会費が必要になります(入会は任意です)。  具体的に計算をしたわけではないのですが、テキスト代や今回のために買った文具、当日の交通費、受験料、認定料、入会・年会費を合わせると、7万円程度です。   詳細気になる方は、なんなりとご連絡くださいませ。     普段はライターとして使用しているブログなので、一つずつ辿れば個人も特定されてしまうし、良くないことを書いておりますので、書くべきか迷いましたが、自分自身情報がなく困ったので、書かせていただきましたご容赦ください。            

      1
      テーマ:
  • 30 Nov
    • ジャニーズWEST<KAI-YOU>

      ジャニーズWESTが『溺れるナイフ』や『レンタル救世主』で奮闘 成長遂げる次世代グループ こちらもまた、新しく執筆させていただくことが決まったメディアです。 その、初回記事となるのがこちら。   クラウドワークスや、ランサーズなどクラウドソーシング以外の場所で仕事を受けた、最初の縛りが"ジャニーズ"でした。 その時は、1000文字書いても、2、300円しかいただけなくて、100記事ごとに10円報酬が上がるというルールに則って、それだけを目標にしていました(懐かしい・・・と、言っても1年ちょっと前の話) それ以降、ジャニーズに関しては多数書かせていただいており、私も、記事を通して知った、数多くの作品に、パワーをいただいております。 得意分野、と言って良いかもしれませんが、執筆には最も時間がかかり、最も苦戦します 今回の記事も、このメディアでの執筆が初回だったことも含めて、時間がかかり、苦戦しました でも、修正・編集や校正に根気強く付き合ってくださり、私の書きたいことを書きながら、必要な部分を足していただいて、感謝しています。 文字制限や、その他いろんなルールがある中で、書ききれないことも多いのですが、今回は、一言ずつではありますが、1本の記事の中でジャニーズWEST全員を紹介できたことが個人的にはかなり嬉しかったです。 メンバーの藤井流星くんと、重岡大毅くんメインで、と決めて書いていますが、そういった特定の人物をフォーカスする場合、グループとしての記述はしても、他のメンバーには触れないことが多いので、私にとっても、ありがたいことでした。 ぜひ!      

      1
      テーマ:
  • 29 Nov
    • ALICEY「ワナドゥ手帳」、「塗りかけネイル」

      食べ歩き、旅行、読書etc…「ワナドゥ手帳」で趣味を極めよう 進化した「塗りかけネイル」でワンランク上のおしゃれに! さて、更新が続きますが、忘れないうちにこちらもまとめておきます。 10月、ライターのお仕事で色々あり、ガクン!と仕事量が減りました。 やばいやばい...と探していて、見つけて、速攻で応募させていただいたのが、公開、掲載いただいた<ALICEY>アリシィーさんです。 内部事情的なことは、わざわざ言わなくて良いんだろうなと思うんですが、複数名の編集部の方と連絡を取らせていただけて、良い環境を作っていただいています。 メールや電話で取材をさせていただく機会も、これからさらに増えればありがたいです。まずは、いわゆる「キュレーション記事」と言われるこちらから。 初回ということもあり、かなり変更をしていただいて、感謝しています。 これからまだまだ続くと思うので、末長く、どうぞよろしくお願いします。   

      1
      テーマ:
    • シネマズ就活記事のこと

      これから就活・就職に挑むすべての「私」たちへ、「私」が贈る3本の映画  記事、公開になりました。 さっそく話は逸れますが、今年見た連続ドラマに出演していたある役者の方を見て、「うまい!とは思わないけど、今の、この人にしかできないお芝居だな」と強烈に感じたことがありました。 今年すごく活躍されていた方で、その充実感がお芝居からも滲み出ていたのだと思います。 それ以来、"私も、(不真面目だけど)大学生。真面目に取り組んでいるライターの仕事に、どこかで、今の自分にしか書けないことが記事にできないか"と考えるようになりました。 そういうこともあって、今回は普段とは温度感の違う記事を意図的に書いてみました。 普段通り書くべきか、若干考えたのですが、普段通り映画を紹介する形なら、「就活」のくくりでも、数年後にも執筆のチャンスがあるかもしれないけど、まさに、まもなく就職活動が始まるこの空気感は今しかないなと思って。 ほとんどがwebでの掲載なので、いつもは、画面の向こうにいる誰か、という程度で、特定の人は想定しないのですが、今回は、普段から、精神的にも、授業面でも大いに支えてくれて、助けてくれている友人たちのことを明確に思い浮かべながら、考えながら、書きました 普段の感謝が伝えられたとは思えないけれど、後にも残る形にできたことで、(一方的だけど)再会を約束した気持ちにもなれました 伝えられる時に、伝えたい相手に、伝えるべきことを届けられる時に、届けたい相手に、届けるべきことをと三拍子を並べることは簡単だけれど、目の前に対象の人がいても、弾かれることもあるんだなと、それを実感するような経験もあって。 案外、条件が揃うのは難しいかもしれないなと。 記事が書けて、自己満足でも、満足です。 そして、何より感謝したいのは、この記事を変更なしに掲載してくださったシネマズさんです。 1年ほど前からすごくお世話になっていて、取材に行かせて頂いたりといろんな経験をさせてもらっているけれど、普段の執筆のなかでは、自分が書いたままで載せてくださることに貴重さとありがたさを感じています。 昨日の更新で、「しっかりと編集してくださった」ことをありがたいと書きましたが、こうして「そのまま載せてくださる」こともめちゃくちゃありがたいのです。どちらも、なかなか、ないことなので。これからも今しか書けないことを追求しながら、とらわれ過ぎずに執筆したいなと思っています  記事にも書きましたが、「私」は、私の友人たちが、希望通りの道を歩んでくれることを祈っているし、納得の進路が選択できるよう、念じています もちろん、私自身もですが。      

      1
      テーマ:
  • 28 Nov
    • 味博士<新着記事>

      実は9種類ある?七味唐辛子の中身について迫ってみた こちらも、初めて執筆させていただいた、「味博士の研究所」での掲載記事です。 あんまり声を大にして言えることではないんですが、私は基本的にwebの記事を読まない・・・中でも、「味博士の研究所」さんでの記事は、よくチェックしていました。 ライターを募集されていたのは知っていたけど、自分の中途半端なタイミングで応募して、ご採用いただいても、続かない気がして、ヨシ!イマダ!と思ったタイミングでご連絡をさせていただき、こうして掲載していただくに至ったわけです。 9月ごろまでは、執筆させていただくメディアの数をかなり減らしていて、 どちらが良いというのはわかりませんが(私にとってはどちらも良くて、貴重です)ほとんど編集なしで載せてくださるメディアや、編集部に引き取っていただいて、加筆修正後、そのまま掲載してくださるメディアでの執筆が続いていました。 その中で、ガッツリと編集していただき、ご指摘いただけたので、「うぅっ」と久しぶりに思ったのですが、忘れていた感覚でした。時間を割いて記事を完成させてくださるのはありがたいです。 これからも、執筆は続くので、自分も食について勉強しながら、読んでくださる方が初めて知るような情報もお伝えできたらなあと思っています。          

      テーマ:
  • 24 Nov
    • 劇場版コナン迷宮の十字路 × 京都

      おはようございます!今日は、シネマズby松竹さんで執筆した 『名探偵コナン 迷宮の十字路』一緒に回る、京都の秋 について。これは、シネマズの公式twitterで、私が執筆した記事の中でも、リツイートやいいね数が多かったので、単純に嬉しかったです。 この2つの数が多いほど、自分が書いた記事を検索すると(エゴサーチのような?)コメントや感想を書いてくださっている人が多いので、自己満足ではあるんですが、書いてよかったな〜とほのぼのします また、シネマズでは、これまでにも自分が撮影した写真を使ってきましたが、個人的にはそれもすごく嬉しい部分です。 そして、ライターをはじめたことで、格段に京都が好きになりました。 行ったことのない場所に行ってみたり、上手くはないけど、自分の好きなように写真を撮ったり、京都は、「自分勝手」な自分が許される場所でもあるなと、そんな風に思います。 住んでいる場所のことを書けるのはそこに住んだ人しか書けない気がして、書いている私にとっても特別な感じがあるのでこういう機会をいただけて嬉しいです。 嬉しいしか言ってないけど・・・。         

      1
      テーマ:

プロフィール

kamitoyume

性別:
女性
自己紹介:
ページをご覧いただいている皆様、 ご訪問ありがとうございます。 kamito努(かみと ゆめ)と...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ランキング

総合ランキング
17316449 位
総合月間
460254 位

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。