遊びをせんとや生まれけむ

マジシャン紙磨呂のあまりマジックと関係ない話。
目指すは心に響くファンタジー。


テーマ:
9月以来のパントマイム教室に参加してきました。
マイムレッスンは来週もあるけれど、僕は来週は行けないので、今回が藍さんとの今年最後のレッスンでした。
なので高田馬場で、藍さんと二人飲み。
{4AEFD163-3FF8-4FEC-9182-6AE1F871A365}
今年もお世話になりました。

おかげさまでやっぱり筋肉痛。
{A22ABDF4-1178-48A9-AACF-72A0D1EC92DB}

この体のサビが取れる感じはやはり楽しい。

今日のレッスンの後半は椅子を持ってきて置き、座るというエチュードでした。

???
と思うかもしれませんが、これが難しい。

よりドラマティックにするには。
そんなことをレッスンのいっかんでやっています。

でも、この方のレッスンが本当に好きです。
来年もよろしくお願いいたします。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

金土日とお茶っこ芸人プロジェクトのパフォーマーとして気仙沼での被災地支援のボランティア活動に参加してきました。

{5B6BD62A-CAC4-4736-AC1D-EB0FB52F5108}

{C481F70E-3CE6-4791-88DA-393D7D0C0E10}

{35F416F8-2965-4B87-9F87-BEDAD9F0245A}


いつか参加したいと思っていましたが、この度やっとタイミングが合い参加させていただきました。何度も諦めることなくオファーを下さったYONEさんありがとうございます。

今回は四箇所ほどお邪魔させていただきました。
移動しながら観た風景の中では様々なところが更地となっていて、復興という名前の新しい未来への準備をしている段階でまだまだ進んでいないのだと実感させられました。リアス式の海岸と海の表情、温かく迎えて入れてくれた気仙沼の人々、明るく強い子供達、そんな中にふっと触れていいのかどうかわからないタイミングを感じたり、考えたこと。

帰ってきた今でも色々と思うことが溢れてきます。

正直、被災地にパフォーマンスをしに行く事には、訪れるタイミングや何を提供すればいいのか?人を笑わすこともないような自分の芸は向いてなく、そもそもマジックパフォーマンスで本当に人が救えるのか?とかそんな事をずっと悶々と考えていました。

YONEさんが肩ひじ張らず旅行に行く感じでと言ってくれたので色んな景色をみて、美味しいものをいただき、子供や地元の方と戯れてきました。

今回を機に少しだけ、もっとフラットにこのような活動に向き合ってもいいと思うようになりました。

お茶っこにお誘いくださったYONEさん、お手伝いいただいたスタッフの皆さん、お食事などお世話になったお家の方々。

 そしてお付き合いいただいた気仙沼の皆様。

本当にありがとうございました。

また訪れたいと思います。その時までお元気で!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
やべ、酔いそう。



パフォーマンスの日も含めて楽しい三日間でした。
また訪れたい。そんな体験でした。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

image

イベントでもそうだけど、物事に入るには境目がしっかりしていた方がいい。
そういう意味では海を超えて船に乗って島に入るというのはとても意識的だ。
豊島は田舎度とアートの配置がとても気持ちがいい。
手にマップを持って、レンタサイクルに乗って、誰かに急かされるわけでもなく、自分のペースで自分なりに気ままにまわれるのが本当にいい。
迷路のような道をあるいて行くと、いきなり綺麗な洒落たスマートな建築が現れる。
それが現れるまでは本当にこの道で合っているのか、毎度毎度不安だけど、無事に出会う会えた時には妙な達成感とこれから出会うアートへの期待が膨らむ。

道に迷ってもヒントとして道を教えてくれる町の住民さんがいるから大丈夫。

大人のために用意されたプチ冒険。
それが瀬戸内国際芸術祭なんだなって思いました。

今後はぜひ越後妻有も多少無理しても行きたいと思いますね。
瀬戸内海の美しい街とアートと冒険、皆様も是非、おすすめです。


町並み。(こんな中にいきなりアート作品が現れる)

{6C606E49-3690-44CF-BFAA-410F1E84B831}

{EF5B6205-19DA-4CB8-86A0-34BE210341A5}

{ADDA3500-1D7A-476B-8A51-DA811294BF00}

{63F82F52-3496-4E26-98BE-CA29654B9210}

まさにイチョウの絨毯。

{27D52000-48A6-41D5-819C-894A1843419A}

檸檬ホテル
{67D7F314-BF0F-434D-BCBC-2843D99BFE02}

心臓音のアーカイブ
{72F17FC8-06C9-4AB1-A3D2-B04B88CA5A26}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
夜行バスに乗って、瀬戸内海は豊島にきております。
 
{55A2B83A-A8C9-4DFE-ADCD-70A302D060EA}
 
瀬戸内国際芸術祭は会期が終了いたしましたが、一部の作品はまだまだ見ることができます。
今回呼んでいただいたイベントも、瀬戸内国際芸術祭の流れの中で生まれた活動とのことです。
高知はあいにくの雨でしたが今回は昼過ぎにショーだったので、夜行バスで新宿を旅立ち、朝着いてうどんをかっ喰らい。
そして島へ渡り、豊島美術館へ。
 
《母型》
{4B964EB0-42A1-443A-97AE-3925E154D71B}
 
初めて、ランドアートを体験しましたが、この作品はすごく良いですね。
この場所ならではの作品でした。
晴れの日を知らないけれど、これは雨の方が良かったのかもです。
めちゃくちゃ良い体験でした。
 

ショー会場の講堂。

{A5009511-1F2D-44F5-80D8-567760A3ADAA}
 
ショーは島を少し歩いたせいか、とても良いリンクを感じながら演じることができました。
大成功と言ってもらえたので良かったのかな?
お手伝いいただいた瀬戸内国際芸術祭ボランティアサポーターこえび隊の皆さまありがとうございました。
 

夕ご飯は古民家再生プロジェクトの101食堂さんにて

マジ家!
{A16468C1-5C03-42A2-A12F-3FA937F1635F}
 
{25B0E84C-3830-460F-BFC9-D15FDF1144E1}
 
魚のコースでした。
{DD000175-9DE9-4313-A799-E73A9492F2DB}
 
外は真っ暗
{06EDE2DD-B675-43EE-8933-CD41649C362B}
 
自然の家に1人で泊まります。
{5E1D7BBF-31EA-4CAA-B204-002E13049E8A}
 
{7E10A38F-B51C-49BD-9D83-26D650E7A58F}
 
空き部屋たくさん。
{2F3E1646-DF8B-42A8-8023-2679D8B9740E}
正直、真っ暗で静かな広すぎる空間。
この歳になっても怖すぎる。。。。
 
窓の外がどこまでも闇。
 
夜中に別の部屋から音が聞こえたら、マジ泣けるぜ。
 
そんな中で今夜はやることもない夜をゆっくりと過ごします。
明日は豊島の他の美術作品を見て回る予定です。
 
 
昨日土曜日は、大井競馬場で感謝祭でのパフォーマンスでした。こちらも好評。
 
{C1941C8D-4E77-4D16-A0CA-843AB079A130}

ギャップが激しいけど、いろいろ動いて周って見ることができるのもこの仕事の良いところですね。
明日も楽しもう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Stay tune in Tokyo Friday night. が頭で流れ続けていた日曜日。

 

本日は世界遺産に登録が決まった上野の国立西洋美術館へ

『クラーナハ展-500年後の誘惑』を観に行ってきました。

image

世界遺産に登録が決まったせいか、西洋美術館は人が多かったです。

とはいえ、ほとんどの人が常設展で入ってまして、クラーナハ展のお客さんはそうでもなかったです。

人気がないというよりも日本ではあまり有名ではない画家ですよね。

 

僕も中野京子さんの本の中で、この今回のメインの一つとなっている《ユディット》を知りました。

↓これね。

(戦争で包囲されてしまった街を救うため、侍女と一緒に敵の将軍のテントへ行き、その首を取って街を救ったユディットという女性がモチーフです。)

 

展覧会は同時代の画家との比較や親交のあったルターの肖像画や宗教改革の時代の流れとともに絵画が進んでいきます。

みていくと、ポスターにも書かれているようにやはり視線が特徴的。

あとフォルムが少しだけ歪んでいる?というか変形させてあるのか、その妙な違和感がとても印象に残る絵が多い理由なのかな。

 

クラーナハ

なにか心に引っかかる画家です。

 

実際に後世の画家もクラナハの絵を模写したり、そこからアレンジしたりしているのを考えると、やはりどこか引っかかる画家なんだろうと思います。

あのピカソやデュシャンも絵のアレンジで習作書いてますから。。。

 

展覧会を通して個人的に印象に残ったのはユディットや女性像もそうですが、

こちらの

《メランコリー》

 

どうですか?

謎すぎるでしょ。上部の存在もそうですが、

このダンシングベイビーたち!!

 

同時期のデューラーもメランコリアというなんとも不思議な絵をかいてますが、何?この時期の題名では謎含ませて謎解きゲームするのがはやりなの?

 

って思わされた作品。

 

憂鬱な女性との対比が面白いですね。

あと現代作家の

レイラ・バズーキがクラナハの作品を題材にしたコンペティションや

森村泰昌さんの写真が面白k、

 

現代美術家の題材になっている点でも、何か引っかかるクラナハの特殊性が感じられて面白かったです。

 

西洋美術館は無料ゾーンにロダンの作品などもありますので、よければ足を運んでみてください。独特の雰囲気もありますし、建物だけでなく庭にある彫刻だけでも楽しめると思います。

活気があってみんなでワイワイしている時期に一緒に楽しむのがいいよね。

と思いながら、ひとり美術館をあとにしました。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
六月二日にライブをすることになりました。
今日はその第一回目の打ち合わせ&顔合わせ。
{E2B2C34B-7563-41A4-8B8B-984BF6FDD60D}

似たようなバックボーンを持つ二人でやります。

相方は誰かも含めて詳細は後日。

 

時間はさかのぼって

今日の昼間は仕事で久しぶりに多摩都市モノレールと京王線に乗りました。

高幡不動とか懐かしすぎる場所でした。

{810CFB4F-E293-40DF-B925-14FAE9472A52}
やっぱこの辺の雰囲気が好きだね。
学生が多い電車の雰囲気や気温、聞きなれた駅名。
地下鉄にはない景色と町それぞれの雰囲気。
そんなものがぶわーっと流れていくのがいいですね。
 
移動は気持ちいいに越したことはない。
良い天気に感謝!
 
 
 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は浅草で打ち合わせ。
スカイツリーはクリスマスカラー。
パワームーンも相まって、まってる人がたくさんいたよー。
{FA84D98B-F38C-485C-8F20-55EC1F749D1A}
会議は一進一退。
やり取りは大変ね。

物事を通すには色々あるね。
とりあえずは残り続けることを頑張ろう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
大道芸ワールドカップin静岡のパフォーマンスが終了し、東京に帰ってきました。
ご覧いただいた皆様、ともにお祭りを盛り上げてくれたパフォーマーの皆さん、そして何よりもスタッフの皆様、本当にありがとうございます。
{307A1A32-4C63-4C49-8D34-E19689C4CAAD}
浮かぶ薔薇を見たくて来てくれた方には申し訳ないのですが、今回は昨年からやってるペーパーズ(仮)の大盤振る舞いのスケジュールでした。
毎回散る紙吹雪を処理してくれたスタッフの皆様には頭が上がりません。

マイナーにチェンジを重ね試行錯誤を繰り返しつつ演じていたら、あっという間にフェスティバルが終わっていました。



ファイナルステージで。
{46B719FB-10EA-4536-9CDE-02E88005D8AB}

目黒と。
{1E070A9E-9A31-424C-95E1-DB7448D49E58}

最終日は三雲さんとドリプラでした。
{7127EC5B-F2A8-4200-B07B-56B36D773450}
2年連続で三雲さんの面白さを堪能させていただきました。あと池田さん、メッセージありがとうございました。

そして、差し入れも沢山いただきました。
{086E0AF2-7EE2-4CA8-A27E-4889F11FF265}
時間のない中たべるので本当に感謝です。

夜はロビー飲み!
このあとサンキューさんも合流。

{C0D9F825-5709-4912-9128-99F717F1F659}

そしてラウンドテーブル(期間中に行われて、各国のフェスティバルプロデューサーにプレゼンがで出来ます。出演者が誰でも参加できます。)
{303D122B-090F-49D8-B356-1D6902153FD3}


ZANGEさんみたり
{545ABDF4-F1CE-49CC-A81F-DCE3715749B0}

紙を破って、散らかしたり。
{9A33E611-D978-4776-8528-2726FB9C255B}

何度行ってもやっぱりとっても刺激的で、
芸について話したり、考えたり、
熱くなったり、感謝したり。
スロットルフル回転の四日間でした。

来年もこのフェスティバルに参加し盛り上げられるよう頑張りたいと思います。

お付き合いいただいた全ての皆様。

本当に本当にありがとうございました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。