図解と見えないチカラが大好き。
子育ては得意ではなく自信もないけど、思考整理は得意な方。
続きはこちらクリック根本千里の自己紹介

 

 

結果というのは、

「自分が放ったエネルギーに比例する」と聞きます。

 

 

望む結果がそれなりに大きいのなら、

それ相応のエネルギーを放つ必要がありそうですね照れ

 

 

自分の中で放てるだけのエネルギーがいります。

 

 

 

 

エネルギーって落ちるのも簡単だし、

落とすのも簡単です。

 

 

「あーあ」とため息一つつけば、

簡単にエネルギーは落ちます。

 

 

 

人とやり取りしていて、

ネガティブな言葉が出てくると、

それだけでエネルギーが落ちるのが分かります。

 

 

 

今日も、それぞれ別の人ですが、

 

「合わない」

「できない」

「難しい」

 

という言葉がLINEに入っていて、

やっぱりネガティブな言葉は好ましくないなと感じたものです。

 

 

 

 

 

とはいえ、

その場合は言葉のエネルギーそのものではないように感じます。

 

 

 

 

バリバリやり手の方に

「そんなのできっこない」

と言われたときと、

 

もともとエネルギーベースが

そんなに高くない方に

「そんなのできっこない」

と言われたときを比較すれば、

 

明らかに受けとるエネルギーが違います。

 

 

 

 

前者からはむしろ活力をもらい、

後者からはエネルギーを奪われる気がします。

 


 

 

そしてまた、

その程度でエネルギーを取られない自分をつくっておく必要もありますねハート2

 

 

 

 

 

あなたは

どこでエネルギーチャージしていますか?

 

 

 

 

「エネルギースポット」

なんていう言葉がありますが、

 

どこか特別なところに行ったり、

特別なことをしなくても、

自分自身の中からある程度エネルギーを出せるようにしておくと、

 

エネルギー回復がしやすくていいですね。

 

 

 

自分自身がエネルギースポットになればいい笑

 

 

 

 

 

自分のエネルギーを奪うものの典型的なものは

 

・被害者意識

・ネガティブな思考

 

 

この2つを改善していくだけで、

なかなか疲れない体質になり、

エネルギーある自分になれますハート2

 

 

 

 

そうすることで、

人にエネルギーをあげられる存在になるし、

 

 

目指すものが叶うということも含めた

「幸せ」へのスピードが格段にあがります。

 

 

 

 

幸せは人を介して運ばれてきますし、

人はエネルギーある人のところにくるのだから、

 

 

エネルギーがある自分で在る

人が集まってくる

その「人」が幸せを運んできてくれる

自分が幸せになる

 

 

というフローですねハート2

 

 

 

 

エネルギーを大きく持ち、

エネルギーを大きく放ち、

大きな幸せを狙ってみるのも、

面白いかもしれませんね照れ

 

 

ご案内中
宝石赤ランチ会 8月21日(月)11:30~13:00
宝石赤図解で見えない力にアプローチ

宝石緑お金のスクール情報シェア

月10,000円ではじめるお金の教養を身につけるスクール情報です
お金とココロ、両方豊かで在りたい方にシェアしております

 

図解と見えないチカラが大好き。
子育ては得意ではなく自信もないけど、思考整理は得意な方。
続きはこちらクリック根本千里の自己紹介

 

 

今の自分は、

過去の自分が意識的に目指した自分の結果でしょうか。

 

 

それとも、

なんとなく気づいたら今の自分になっていたとか、

 

目指していたはずなのに、

知らないうちに違う自分になっていたとか。

 

 

 

===================

 

 

 

私は、「命」というのは、

何かを味わうために存在していると思います。

 

 

感情が生じるというのは、

正に生きているからこその味わい。

 

 

 

「目指す」ということは、

目指す過程でも、

到達したときも、

感情が動くもので、

これまた味わい深いものですね。

 

 

 

 

 

目指したものを体験すると、


「やったー!」という喜びの味わいや、



「思ってたのと違う!」とか

 

「こんなはずじゃなかった!」というものも含め、


何かの感情が必ず生じますよね。

 

 



感情が動かなければ退屈な人生。



でも「こんなはずじゃ...」や「うまくいかない」を味わうと、


「こんなんなら何もないほうがいい」と思うのかしれません。




私はしょっちゅう思ってるような(笑)





 


でも、

「こんなはずじゃ」を味わうことの良いところって、

 

 

本当は何がしたかったの?

 

 

と、自分の「本当にしたいこと」に都度向き合えることハート2

 

 

 

 

 

例えば、私の話ですが、

私は23歳のときに「一生涯できる仕事がしたい」と思いました。

 

その後、派遣社員・専業主婦を経て、

その道に入っています。

 

 

しかし、事業してみたら、

当然、集客や収入というだけでなく、

たくさんの面を含めた

「事業をし続けることの大変さ」という現実が見えてきました。

 

 

稼ぐことはできても、

したいことが違う場合は、

精神的に満たされないし、

 

したいことができていても、

金銭的に潤っていなければ、

精神的に満たされないものですね。

 

 

 

 

また、私は20代のときに、

「一人は子どもがほしい」と思い、

その通りに自分を動かしました。

 

しかし、

実際子育てをしてみたら、

 

 

思ってたのと全然違う!!

 

 

という現実・・・

 

 

いえ、

そもそも、

 

 

 

子育てのことを具体的に何も考えてなかった!!!

 

 

 

という間抜けな自分に遭遇したり…笑

 

 

 

 

 

 

自分に起きた(自分が起こした)現象・現実を前にして、

 

 

それが意図的に創ったものであれ、

無意識の流れで惰性的に創られたものであれ、

 

 

「こんなはずじゃなかったのになーーー」

 

 

と思えば思うほど、

 

 

じゃぁ、どうしたかったの?

 

どうだったらここからもっと満足できるの?

 

 

 

と、

常に常に自分に真向に迎えるから、

 

だから私は「思ってたのと違う!!」というのも含めて、

 

体験・経験が大好きです。

 

 

 

===================

 

 

 

なかなか自分の「本当にしたいこと」なんて分からないでしょう。

 

私はいまだに分かりません笑

 

 

 

 

「これがいい!」「こうしたい!」

 

というのは、

その時の100%であっても、

 

実際それを叶えたとき、

 

満足できる部分もあれば、

「あれ?本当はこうしたかったのかも」

という新しい視点が見えるもの。

 

 

なんでも

「やってみなきゃ次の答えは出ない」

が、私のスタンスです。

 

 

ですからご相談されたときは、

こういうサポートの仕方です。

クリックなんのために仕事をするのか~復帰前のモヤモヤ

 

 

 

===================

 

 

 

人生に正解もなければ、終わりもない。

 

 

 

壁だと思ったり、

今がイヤだと感じたり、

面白くないと感じたり、

 

もがいたり、

答えが分からなかったり、

方向性が分からなかったりして、

 

イライラモヤモヤするときは、

 

人生のビックチャンスだとしか思えません。

 

 

 

 

じゃぁ、どうしたいの?

 

そのために今日から何をする?

 

 

 

そのときの「本当はこうしたい」を探す問いをすることの繰り返し。

 

 

 

 

そしてまた、

過去を振り返るという行為は、

その未来に向けて「同じパターンを繰り返さないため」であって、

 

 

けして、

自分を否定したり、

これまでを悔いたりするための行為ではありませんね。

 

 

 

 

じゃぁ、どうしたいの?

 

そのために今日から何をする?

 

 

 

 

いつだって、

その問いの答えを明らかにし、

 

そのとき見えた自分の命が

「これこそを味わいたい!」と言ってるものに向けて、

全力に向かってあげることは、

 

最大限の自己肯定であり、

自己尊重であり、

自己信頼なのだと思っています。

 

 

 

その問いの答えが絶対的であるかどうかは、

問題じゃないハート2

 

 

 

===================

 

 

 

「今、自分が目指したいもの」を

見つけて、

目指してあげること。

 

これが自分を愛することじゃないのかな~照れ

 

 

 

だからこそ、

意図的に描く。

 

 

そして

描いたものを体験したときに

何かをきっと味わうから、

そこからまた見える「ここに向かいたい!」に向かって進む。

 

 

そんな生き方をしていきたいなと

常々思っています。

 

 

 

いつまでも好奇心を忘れないでいられますように✨

 

ご案内中
宝石赤ランチ会 8月21日(月)11:30~13:00
宝石赤図解で見えない力にアプローチ

宝石緑お金のスクール情報シェア

月10,000円ではじめるお金の教養を身につけるスクール情報です
お金とココロ、両方豊かで在りたい方にシェアしております

 

図解と見えないチカラが大好き。
子育ては得意ではなく自信もないけど、思考整理は得意な方。
続きはこちらクリック根本千里の自己紹介

 

 

人生は出会いの連続ですね。

 

その出会いが自分の未来を決めるといっても過言ではないと思います。

 

 

「何をするか、ではない。

誰とするか、それが大切だ」

 

 

こういった聞き古したような言葉は、

やっぱり真実なのだと痛感します。

 

 

 

 

 

今日の午前中、

私はとある女性より激しく刺激を受けておりました。

 

 

 

その方が仕事上の相手と

真向から向き合ってディベートしているところに

ご一緒させていただいていたのですが、

 

 

そのときのその方ののある姿勢に、

 

私は横に居て勝手に感動し、

 

勝手に刺激を受け、

 

勝手に「こうなりたいな」と思わせてもらっていたのでした。

 

 

 

 

自分の信念を真っすぐ相手に向かわせられる人は、カッコいい。

 

 

 

こういう刺激をくれる方との出会いもまた、

奇跡だなと思います。

 

 

 

 

 

 

さて、

 

出会いは誰が決めるのか?と言ったら、

 

「今の出会いを決めたのは、過去の自分。

 

今の自分が、未来の出会いを決める」

 

 

 

ということで、

いつも出会いは「自分」が決めている。

 

 

 

 

====================

 

 

 

 

人との出会いは偶然ではなく、

潜在意識の自分がその人と引き合わせていると言われています。

 

 

 

 

だから、

 

今の自分が潜在意識に「何を刻み込むのか」が大事ですね☆

 

 

 

 

その刻み込まれ度(刻み込み度)は、

どれだけはっきりとイメージできるのかにかかっているように思います。

 

 

 

 

書いてイメージする。

イメージを書いてみる。

 

 

 

その相乗で、

出会いが起こる。

 

私が結婚相手を引き寄せときも同じ。

クリック書いておけば叶うコツの一つ~とにかくとりあえず書いてみる

 

 

イメージができないときは、

イメージ湧くまで好む好まないもふくめて

 

 

たくさんの人に出会い、

たくさんの出来事を体験し、

 

 

「自分は何を好まないのか」

「自分は何を好むのか」を理解し、

 

 

最終的に「こうしたい!」というイメージがはっきり明確になっていくものですね。

 

 

 

 

それを図に落としこんだらもう、叶わないわけがない✨

 

 

イメージできたものは全部叶っていくハート2

 

 

 

 

====================

 

 

本日の午後は、

図解子育て®のサポートをお願いする

カウンセラーのみなさまにお会いして参りました。

 

IMG_20170726_183337598.jpg

 

ここにいる方との出会いは全員、

全くイメージしたことがなかった出会いゲラゲラ

 

 

 

意識的にイメージしなければ、

無意識の自分に流される。

 

 

 

それが良い流れならば良いけれど、

そうでないときは、

何を叶えたいのか、

一度意識的にスッキリクリアーにして、

潜在意識に刻みこみたいですねハート2

 

ご案内中
宝石赤ランチ会 8月21日(月)11:30~13:00
宝石赤図解で見えない力にアプローチ

宝石緑お金のスクール情報シェア

月10,000円ではじめるお金の教養を身につけるスクール情報です
お金とココロ、両方豊かで在りたい方にシェアしております