上沼緋佐子のお便り

泥釉七宝作家上沼緋佐子の日々つれづれ


テーマ:

開花と衰微を繰り返した日本の七宝は、

平田系をのぞき、江戸の末期には ほとんど途絶えました。


江戸末期・天保年間 尾張藩士 梶常吉は、

苦心惨憺の末 七宝の復元を企て、完成。


上沼緋佐子のお便り-梶常吉の皿
[梶常吉の皿](安藤七宝店名古屋工場にて平成8年 上沼撮影)


それ以前の七宝は 象嵌七宝でしたが、

梶常吉は、有線七宝を生み出します。


渡来の七宝を 入手し

それを壊して組み立てを知ったとも 謂われております。



上沼緋佐子



名古屋高島屋美術画廊個展 5月2日(水)~5月8日(火)
上沼緋佐子在廊 5月2日(水)


大阪高島屋美術画廊個展 5月23日(水)~5月29日(火)





にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 美術ブログ 伝統工芸へ
にほんブログ村 伝統工芸

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

京都西本願寺黒書院・七宝釘隠。

泥七宝です。


上沼緋佐子のお便り-京都西本願寺黒書院・七宝釘隠


江戸時代初期の七宝は、

引き手・釘隠・等、小さなもののみが焼成可能だったようです。


開花と衰微を繰り返しました日本の七宝は、

その後、

刀剣の平田系を除き、途絶えております。


七宝の再興は、

幕末・尾張藩士・梶常吉の登場を

待たなければなりません。





上沼緋佐子





にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 美術ブログ 伝統工芸へ
にほんブログ村 伝統工芸

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

修学院離宮の釘隠し

花車です。

17世紀


上沼緋佐子のお便り-花車


画像を持っておらず、


ご覧頂けなくて残念ですが、

曼殊院の富士の釘隠しも、

とても美しいです。




上沼緋佐子




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 美術ブログ 伝統工芸へ
にほんブログ村 伝統工芸

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。