【緊急】【転送歓迎】「上関原発」現地より緊急レポート


11月16日午前11時現在


中国電力が田ノ浦の埋め立て工事のための台船を動かしました!

この約2ヶ月の間に3度目のことです!

先月10月15日に台船を動かし19日に座礁して帰ったところです(※1)

埋め立て予定地の田ノ浦では洗剤を流したり(※2)、
昨日の報道では下関の火力発電所で残留濃度が92倍の塩素を流していたことが判明しました。(http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201011150124.html )


先月は、生物多様性を守るための会議「国連地球生きもの会議(COP10)」(日本を議長国として世界190ヵ国以上の国や地域が参加)期間中に強行しました。


田ノ浦は日本が世界に誇る生物多様性の宝庫です。


全国の多くの人が声を上げたことでCOP10の本会議でも取り上げられ、世界にアピールされました。


予定地の目の前にある「祝島」の人たちは生活を守るために28年間も闘い続けています。
全国では100万筆に届く程の声(反対署名)があります。

それらを無視して強引に作業を進めないでほしいと思います。

今一度、皆さんの力を貸してください!

電話やメールで、中国電力や山口県に、強引に作業を進めないよう促してください!

このことをツイッターやブログなど市民メディアで伝えてほしいと思います。よろしくお願いします!


参考動画
(※1)http://www.youtube.com/user/hakunamatataTJ#p/u/3/Wb9d-L98470
(※2)http://www.youtube.com/user/hakunamatataTJ#p/u/2/4_hofEt8aKI


中国電力
TEL 082-241-0211
FAX 082-523-6185


中国電力 上関原発準備事務所
0820-62-1111


山口県知事への提言
TEL 083-933-2570
FAX 083-933-2599
メールフォーム
https://cgi01.pref.yamaguchi.lg.jp/gyosei/koho/chiji-teigen/3teigen.htm

AD

緊急呼びかけ!Happy link!!

テーマ:

【転載・転送大歓迎】


***********
Earth first!
地球を優先!
Happy link
***********


森のことや海のこと。この星の未来にとっての大事な条約が、COP10最後の3日間でいよいよ決められます。自然を守りたい、でも会期中も毎日森や海が壊されていく。

会議の中でのあらゆる選択が、目先の利益でなく、地球を優先するものになるように、会議場を人の輪で囲んで応援のエネルギーを送ろう。

会議場の中で頑張っている人へ、批判でなく愛を持って集まって下さい!


10月28日(木)
11:30から
名古屋白鳥国際会議場周り

*会議場南側正面のフェンスに沿って、11時半に手を繋いで輪を作り始めます。到着し次第、輪に加わってください。


*くれぐれも通行人の邪魔にならないよう、特に障害者用の黄色ラインをふさがないようご配慮下さい。
車両入口や必要な箇所はチェーンを途切れさせてOK。心で繋がりましょう。


*ファア内で騒いだり広報行為は禁止されています。

*動物の仮装や派手な服装など色々集まります。ぜひあなたの想いを身にまとって来てください。ひとつの輪で会えるのを楽しみにしています。


呼びかけ人
坂田昌子(虔十の会)090-5308-2197
広田奈津子070-5448-4584
山田俊尚・松宮麻衣子(7generation walk)
おむすび村・けんごまん・のろゆり


(英訳)


**********
Earth first!
Happy link
**********


The COP10 decides the treaty of biodiversity finally!
Let's hold hands and make a big circle to pray for that the treaty will be
positive and settled to protect nature, not the money.


Date&Time* 28th Oct. 11:30~
Place* Around the building of Nagoya COP10.


*We start to make the circle from the south front of the building. Please
join as you arrived.

*Please be sure not to disturb the passing people. Don't cover the yellow
line the disabled. Open the circle if needed, also the space for the car
entrance or so on. Important thing is that our hearts are connected.

*We would love to have people with animal costumes, colorful dresses,
singers...or wearing suit!
Please come with your message. We are happy to see you in one circle!


*Contact
Masako Sakata090-5308-2197
Natsuko Hirota070-5448-4584
Toshihisa Yamada,Maiko Matsumiya(7generation walk)
Omusubi village Kengoman・Noro Yuri

AD

平針の里山

テーマ:

名古屋市に残る数少ない生物多様性豊かなホットスポット「平針の里山」。


コンクリートに埋め尽くされた住宅街の中に残る、雑木だらけの、田んぼあり、果樹あり、ため池ありの、正真正銘の里山です。きっと一昔前は、どこにでもありふれた、当たり前の風景だったのでしょう。


人間の手が入ることによってさらなる循環が生まれる里山。


それも今では数少ないものになってしまいました。


そんな貴重な里山の伐採工事が始まったと聞き、R特派員とH特派員を含む4人が現場に行ってきました。


i phoneの電池がなくなるまで、Ustreamを使って現場から生中継をしました。(いきなりの中継に関わらず8人の視聴がありました)


その時の映像はこちらから → http://www.ustream.tv/recorded/10448580



チェーンソウの音が鳴り響き、目の前で木が切られていきました。


「やめてください、もう木を切らないでください」とR特派員が叫ぶと


もう暗くなる前だったこともあったのでしょう。作業員はコクリとうなずき、その後チェーンソウの音がやみました。


あの木が最後の一本になることを願います。



作業員は指令されてただ、言われたとおり仕事をしにきただけ。


するもしないも、決める権限はありません。明日も作業の予定だそうです。



この問題の詳細はこちらでご覧ください。 → http://www.wa.commufa.jp/~hirabari/



来てみて、感じてみればわかると思います。


この里山を伐採して、コンクリートで埋め尽くし、住宅街にしてしまうのはあまりにももったいない。


里山の知恵が残る、生き物たちがたくさん住む、まさに生きている森です。


土はふかふかで、なんともいえない森のいい匂いがします。


鳥の鳴き声が響き、昔から残る水路が流れる、気持ちのいいところです。



ジブリの宮崎駿監督もここに来て、ここを守りたいとメッセージを残しています。

監督直筆のメッセージ → http://www.wa.commufa.jp/~hirabari/image/miyazaki_message.jpg



「なごやのトトロの森」と呼ばれる平針の里山。


ありふれた住宅地と、今では貴重な里山。


今、私たちに必要なものはどちらでしょうか。

今、未来に残すべきものはどちらでしょうか。


どちらの選択も、ずっと先の世代にまで繋がります。


10月27日 生物多様性条約締約国会議が開かれる名古屋より



AD

今日の朝から国際会議場近くの西高蔵駅前、日比野駅前で上関のことを訴えるために、全国のホットスポッターズや、海外のNGOと共に、アピール行動を行いました。


Ustreamでの生中継では、平均20人くらいの視聴がありました。


その時の様子です。 → http://www.ustream.tv/recorded/10425426