一条工務店i-cubeでシンプル和モダン(34坪)を目指してみました♪

土地との運命的な出会いと共に始まったマイホーム作り。
とにかく納得いくまで極めたい典型的な「理系」の性分で作り上げた一条工務店i-cube + シンプル和モダンな我が家を紹介します^^
皆さんの家作りの参考になれば幸いです♪


テーマ:

こんばんは。KAMINです。( ̄▽ ̄)ノ


GWいかがお過ごしでしょうか?

私は実家に少し顔を出して,残りは家でDIYしていました。


今回の内容は,そのDIYの報告です。


 .・゚・~(渋)~(((η ̄▽ ̄)つにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ ポチ ♪ よろしく^^


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【1】我が家のパントリー収納 Ver 1.0


パントリーの場所はコチラ。

              一条工務店i-cubeでシンプル和モダン(34坪)を目指してみました♪  

玄関に入ってすぐ右手の奥に1.5畳のパントリー。


ここに各種食糧のストック,缶詰,鍋,IH調理器,

ケーキの型,料理の本,・・・・と料理に関する物

ほとんどすべて収納していました。


引っ越した直後は,何も棚が無い状況でしたので,

昔から使っていた棚を代用していました。

             一条工務店i-cubeでシンプル和モダン(34坪)を目指してみました♪
奥行 300mm の左右にスライドして幅を調整できる棚です。


使ったことのある奥様方は分かると思うんですが,とにかく


「既存の棚,奥行が深い棚はデットスペースが多くて使いにくい」

なんですね~。 o(;_ _)o


隙間をゼロにしてしまえば収納力は2倍近くになります



市販品では隙間が生まれてしまいますので,

ここはお得意のDIYで何とかしましょう♪





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【2】 パントリーへの要求 by 神  (工数 : 1.0 H )


要求は以下の通り。


① 棚(小) : 奥行100mm程度の鍵,メモ,雑多な物を置ける固定棚

② 棚(中) : 奥行200mm程度の小物が取り出し易い自由調整棚

③ 棚(大) : 奥行300mm程度の下部がストッカー,上部が自由調整棚


ん~,意外と大変だ (^^;


③の棚(大)は既存の棚を利用して後回し,

①の棚は労力の割に収納力が変化しないので後回し。


ということで,②の棚(中)から検討・設計しました^^



目標 : 材料購入~施工までをGW中に終わらせる!! (☆皿☆)

休み取れませんし…





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【3】 棚(中)設計検討 (工数: 3.0 H )



会社ではCADは支給されますが,家にはありません。(買えません…)

ということで今回はフリーソフトのGoogle SkechUpを使いました。


慣れないソフトでなんとか形にしたのがコチラ。
            一条工務店i-cubeでシンプル和モダン(34坪)を目指してみました♪

寸法の入れ方が分からなかったので3D表示のみです。

また奥の壁壁面の棚(小)はまだ図面書いておりません(笑


パントリーを正面に向かって立つと,


左手(キッチンに近い側) : 使用頻度の高い道具を,

右手(土間側)       : 調理道具をまとめたBOX


を配置することにしました。


ん~,大工事の予感がしてきましたYO! (T▽T)




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【4】 調達 (工数: 7.0 H )



4.1 特殊材料購入



棚を固定するレールの選定ですが,ホームセンターで売っている商品が,


(; ̄□ ̄) 「 …,なんか普通すぎる… 」


ということで却下しました(笑


最終的に購入したレールはこちら。



-------------------------------------------------------

会社 : 株式会社 宝生

( HP: http://www.kitweb.co.jp/products/tanahasira/ktr/ktr4f.html


【 棚柱 】

商品名 : フラッシュ棚柱 KTR-4F (ブラック)

材質   : アルミ(本体) / 硬質塩化ビニル(化粧カバー)

長さ    : 1820 mm

棚ピッチ : 20 mm

耐荷重  : 30 kg /4か所固定(1段)

価格   : 605 円/本

【 棚受 】

商品名 : 専用棚受 (ブラック)

価格   : 67 円/個

【 キャップ 】

商品名 : エンドキャップ (ブラック)

価格  : 42 円/個 

-------------------------------------------------------



               一条工務店i-cubeでシンプル和モダン(34坪)を目指してみました♪
注文した翌日に発送,翌々日に到着するというなんて便利な時代…

丁寧な梱包を解いてみると,レールと各パーツが収まっていました。



               一条工務店i-cubeでシンプル和モダン(34坪)を目指してみました♪
レールの中央には,レールを壁面に固定するφ3.2の穴と皿ネジ用の

ザクリが設けられ,その部分を隠す樹脂パーツと2つで1セットとなっています。



               一条工務店i-cubeでシンプル和モダン(34坪)を目指してみました♪
棚受は,頭を持ち上げ,ステンレスのアームを内側に押すと,フックの部分が

左右に広がるという独特の構造を持ち,レール側面裏側の溝(20mmピッチ)に

「カチッ♪」とハマるイカした構造になっています。


( ̄▽ ̄) 「 凝った構造大好きです♪ 」

ご飯3杯いけますな。



               一条工務店i-cubeでシンプル和モダン(34坪)を目指してみました♪
3つ取り付けてみました。

ん~、カッコイイ!!

完成が楽しみですNA!!




4.2 パイン材購入


棚板ですが,合板,化粧合板,パイン材,…と色々検討した結果,


① 塗装(WATCOオイル)と相性が良いこと

② 見た目が悪くないこと

③ 追加工に対応できること

④ 予算内であること


との条件に合致した 「 パイン集成材 」 を選定しました。


  縦板 : 板厚 25mm

  横板 : 板厚 18mm


として材料を購入しに行きました。


購入先 : スーパービバホーム 長久手店

(HP: http://shop.vivahome.co.jp/user/svh/nagakute_svh/



① パイン集成材 1830 x 910 x 25 mm  \5,980- /枚

② パイン集成材 1830 x 910 x 18 mm  \3,980- /枚


でしたので,棚(中)用に,①と②を各1枚購入し,その場で加工依頼を出して,


① [1830 x 200 x 25 mm] x 2枚 + [1830 x 300 x 25 mm] x 1枚 + α

② [1830 x 200 x 18 mm] x 3枚 + α


に分割しました。(1830 x 300 x 25 mmは棚(大)用です)


ここでのポイントは,機械加工によって板長手方向の「平行な面」が確保できたことです。

1m以上の物を個人で正確に加工するには,色々な治具を自作したり購入する必要があり,

作業量,精度,時間を考慮すると,1カット30円は安いものですね。

(加工依頼合計 : 約500円 (棚(中)&(大)加工込) )



                一条工務店i-cubeでシンプル和モダン(34坪)を目指してみました♪
材料を家に持ち帰り,和室(4.5畳)に並べました。

結構な量になりました (^^;




4.3 材料費


材料費は,4.1&4.2で \16,000- です。

思ったより安く済みました。





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【5】 加工 (工数: 12.0 H ( 1.5 Day ) )



5.1 切断


切断には,以下の道具を使用しました。
              一条工務店i-cubeでシンプル和モダン(34坪)を目指してみました♪

① 日立工機 電気丸のこ(Alベース,φ165) FC6MA2 Amazon ¥10,800-

② BLACK&DECKER ワークメイト Z-WM225 Amazon ¥5,575-

③ シンワ 丸ノコガイド定規 Lアングル1m      Amazon ¥7,600-

④ 万力 ホームセンタ購入 (価格は忘れました…)


①と②と④は,DIYのポンヨウですな。昔から主力です。


              一条工務店i-cubeでシンプル和モダン(34坪)を目指してみました♪
この様にして材料をカットしていきます。



              一条工務店i-cubeでシンプル和モダン(34坪)を目指してみました♪
棚板(t=18mm)になります。その数11枚(笑

プラスマイナス0.5mm位ずれましたが,一番長い2枚を固定棚にすることで解決♪

炎天下の中疲れました・・・




5.2 加工


使用したDIYツールはこちら。


手前 : BOSCH パワートリマー PMR500 Amazon ¥9,800-

奥側 : BOSCH 吸じんランダムアクションサンダー [PEX260AE] Amazon ¥11,920-


              一条工務店i-cubeでシンプル和モダン(34坪)を目指してみました♪

これまた主力のトリマー。(集塵装置なし

DIYにはかかせません・・・が。一つ問題が。



(# ̄皿 ̄) 「 とにかくウルサイ!! 」


そうなんです。はっきり言って近所迷惑です。



すぐ前のおうちには一言断る&10時~15時しか使用しないようにしています(泣

(できれば屋内で使いたいのですが,切粉がすごくて現状使えません orz)


静かなトリマーがあったら買い換えたいです…



もう一つ上げるとしたら,溝深さの管理が難しいことでしょうか。


ボッシュのトリマーは,ベース部がアルミということで耐久性抜群ですが,

切削量を多くすると,ビットが熱膨張して深さが0.1~0.2mmほど変化します。

固い木を加工するとどうしてもスジになる様で,これがまたみっともない・・・(^^;


切削量が多い(ビット全面で削る)時は,送りをゆっくりにすると良いと思います。

(微調整ダイヤルが勝手に回ることもあるので注意ですね…)



ランダムサンダーは仕上げ加工に使用しています。こちらは集塵機付です♪

仕上げに400番のペーパを付けて表面を整え,最後に木目方向に手でペーパーがけします。



                一条工務店i-cubeでシンプル和モダン(34坪)を目指してみました♪
トリマーを一回かけてみました。深さ6mmの溝です。

これの幅が25mmになる様に3回×2箇所×2枚加工すると
                一条工務店i-cubeでシンプル和モダン(34坪)を目指してみました♪
レール用の溝が出来上がります♪

耳がどうかなりそうでしたが (^^;


この後,物の出し入れする面の隅に,トリマーでRを付けました。


トリマーで加工した部分はすべて切粉になり飛散します。

ですので,切粉を集めて掃除する方法を事前に決めておくと良いでしょう。

(この日は無風だったので,集塵用袋を持ちながら加工しました ;;)





5.3 調整&確認


一度パントリーに持っていって寸法の確認です。
               一条工務店i-cubeでシンプル和モダン(34坪)を目指してみました♪
一条工務店のi-cubeの床と壁の間には,この様な木枠があり,

さらにパントリー用のコンセントを避けて棚をつくらないといけません。


誰だ!! こんなところにコンセントをつけろと言ったやつは!! (KAMIN ; ̄皿 ̄)←コイツ 

寸法を写し取り,早速穴あけ加工します。

               一条工務店i-cubeでシンプル和モダン(34坪)を目指してみました♪
こんな感じにトリマーの稼働範囲を固定して…ガリガリ。

再びパントリーへ持っていくと…(写真は時計回りに90°してねw)
               一条工務店i-cubeでシンプル和モダン(34坪)を目指してみました♪
どきどき

               一条工務店i-cubeでシンプル和モダン(34坪)を目指してみました♪
ピタッ♪

超気持ちいいです。はい♪





                 一条工務店i-cubeでシンプル和モダン(34坪)を目指してみました♪
続いてコンセントを露出させます。

電動ドリルで穴を空け,その点を結ぶ様にジグソーでつないでいきます。


                 一条工務店i-cubeでシンプル和モダン(34坪)を目指してみました♪
そして角にトリマーでRを付けた結果がこれ。

再びパントリーに持っていくと…

                 一条工務店i-cubeでシンプル和モダン(34坪)を目指してみました♪
きれいにコンセントが顔を出しました♪

完成ですね。 ^^)v





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今回の記事はここまでです♪


明日は塗装からUPしていきます。お楽しみに♪



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~











AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

KAMINさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。