吹雪のつぶやき

MMORPGなどの仮想世界で暮らす「吹雪」が、思わず口にしてしまった「つぶやき」を綴った日記帳です。


テーマ:

珍しくガンオン関係の投稿が続きます。今回は、以前からやりたいと思って温めていた企画ですw 題して、「オイラの勝手なガンオン投稿動画大賞!!」です。ガンオンをプレイしていると、wikiからヒントを得ることが多いのですが、やっぱり文字だけだとよく判らんことが多いです。そんな時に他プレイヤーの投稿動画を検索して参考にしています。


しかし、投稿動画は20分間のプレイをそのまま投稿しているだけではなく、色々工夫を凝らした動画があって、珍プレー好プレー的なもの、映像的に凝った作りのもの、必然と偶然が重なって至高と言うべき映像になっているもの等等、そんな動画の中からオイラがこれは!と思ったものに、勝手に大賞を授与してしまおうという企画です。


それでは早速始めてしまいましょう。



第3位 珠玉の珍プレー


https://www.youtube.com/watch?v=kuByv3D6eKs


この動画は、グフカス動画でお馴染みの匂い立つエロスさんの珍プレー好プレー集です。上級プレイヤーでありながら、オイラでもあーあるあると思うネタが多く、そのBGMとも相まってほのぼのと見れる動画です。オイラは特にズゴックネタが大好きですw


この方のマジなプレイ動画は参考になりますので、探して見てみてください。



第2位 カッコイイオープニング


ウォルフで行くガンダムオンラインOP 歌手Buzy 「Be somewhere」バージョン

http://www.nicovideo.jp/watch/sm24246921


この動画は、オオケンさんのプレイ動画なんですが、オリジナルのOP動画付いています。このOP動画が第2位ですね。これはね、もう運営に行った方がいいんじゃないかな?と思うくらいの出来です。カッコイイしガンオン愛に溢れていますw


少し前の動画で、TOKIOのバーションもあって、そちらはもう少しあっさりしてるんですが、曲と動画のマッチングが良かったですね。センスあると思います。興味があったら探してみてください。


しかし、本当にすごいよ。
4



【大賞】第1位 至高の体当たり


http://nicogame.info/watch/sm25122441


この動画ほど感動を覚えたものはありません。短い動画ですが、ガンオンの全てとすばらしさが凝縮され、ガンダムの世界観の広さをも体現していると言っても過言ではありません。


意味が判らない方に対しちょっと解説しますと、MAPは暗礁宙域でアトミックバズーカ(威力3万)持ちのGP-02(ガンダム試作2号機 コスト360強襲機 課金機体)が、味方戦艦拠点を単騎で強襲しました。戦艦からの砲撃すら盾で防ぎ、アトミックバズーカを発射するGP-02!ああ、この弾道では戦艦に直撃してしまう!!その時、防衛の任に当たっていたボールM型(コスト160支援機 無料機体)がアトミックバズーカの核弾頭に体当たりして戦艦を救ったのです。


アトミックバズーカの直撃を受けたボールM型は一撃死します。ゆっくり落ちていくボールM型。しかし、ボールM型はダブルピースを出しガッツポーズのまま落ちていきます。コスト360課金機体の放った威力3万の核弾頭を、コスト160無料機体が完全に防御したんです。すごいです。カッコイイです。サイコーですw


しかも、ボールM型のプレイヤーがすごいのは核弾頭に体当たりする際、そのまま体当たりするのではなく、自機の被弾面積を広げるためにわざと機雷散布ポッドを展開します。


通常状態のボールM型
1


                ↓機雷散布ポッド展開(武器選択で変化)



2


もし、このプレイヤーが機雷散布ポッドを展開せずに体当たりしていたら、核弾頭はボールM型の体当たりをすり抜け、戦艦に直撃していたことでしょう。この機雷散布ポッドってミサイル発射するんですが、被弾面積が通常の3倍くらいになるので不利と言われている武器でした。そんな武器の欠点を逆手に取り、まさか展開したポッドで核弾頭をジャストミートするなんて・・・。


そう考えると、本当にすごいです。ボールなんてガンダム世界では下の下の下です。MSですらない最弱の存在。対してGP-02は火力だけなら最強のガンダムです。そんな最弱の存在でも、知恵と勇気と工夫で最強を凌駕できるのがガンオンです。ああ、ガンオン万歳と叫びたいw


最後の投稿動画は本当に胸熱ですw 敵機を撃破するだけがガンオンじゃない、支援機でもこんなに輝けるんだということを身を持って教えてくれる動画ですね。さあ、今夜も出撃しますか!


3

あんた、リュウ・ホセイかスレッガーロウ並にかっこよすぎるよw

AD
いいね!した人  |  コメント(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

あけましておめでとうございます。唐突ですが、タイトルの「謹賀新年」とは、「謹んで新年のお慶びを申し上げます」の意です。これは相手に対し、敬意を表す意味を含んでいる言葉だそうです。これとは逆に「迎春」、「賀正」などは、お祝いの言葉を簡単に表したもので、相手への敬意を省略した形です。目上から目下に送る場合は構いませんが、目下から目上の方へ送ると失礼にあたるそうです。オイラ初めて知りました。みなさんの年賀状は大丈夫ですか?


さて、年末の選挙で政治経済は小休止してますので、年始もゲームの話でもしようかと思います。一応ガンオンの話なんですが、ノンタゲアクションゲームであれば全て共通の話題です。そう「通信ラグ」の話ですね。


最近ノンタゲアクションが売りのMMORPGって増えてきたと思いますね。一昔前のMMORPGは敵をタゲって棒立ちで攻撃するんですが、その光景が今では珍妙に思えてきますね。その時分は、プレイヤーの操作技量(PS)はほとんど関係なく、ただ単に強力な武器、防具、アイテムを保持したり、相手より高レベルであれば一方的に勝てるのが常でした。最初にMMOPRGに我が身を投じた時は、それが当たり前のように感じていたんですがね。


一昔前のMMORPGでも、使用するスキルのCTとかMP管理とか味方との連携とか敵の情報収集とかその他諸々のPSはあるんですが、格ゲーのPSとは種類が違いますね。それなら格ゲーしてろと言われそうですがw まあ、しかし、これだけノンタゲアクションのMMORPGが増えて来たと言うことは、プレイヤーもこの方向を望んでいると言うことですね。


なので、「通信ラグの克服」と言うことが今後益々重要になってくると思います。


当然、TPSであるガンオンは、この「通信ラグ」というものによって戦闘の勝敗が非常に左右されます。通信ラグが小さい環境のプレイヤーAと通信ラグが大きい環境のプレイヤーBが格闘戦を行った場合、BよりAの方が有利になります。ただし、PC性能(CPU、GPUの性能)やプレイヤー自体のPSも関係しますので、BがAに勝てない訳ではありません。


しかし、Bの環境では通信ラグが大きいため、Aの位置や動作が実際より遅れて表示されます。簡単に言えば、Bはコンマ数秒過去のAと戦っていることになります。これは格闘戦ではキツイですね。オイラのプレイ環境では、ラグは感じますが、通信ラグと言えるかどうか判りません。PC性能だったり、ガンオン鯖の性能に依存する様に感じます。


実は、この通信ラグを測定するサイトがある見たいで、ガンオペwikiなんかでも紹介されてました。


ガンオペwiki : http://www57.atwiki.jp/battle-operation/pages/1371.html#id_f2e35e0c


ガンオペwikiで紹介されているサイトに行って、オイラのネットワーク環境のping値(通信ラグ)を測定してみました。ちなみに、ping値は以下の様に判定するみたいです。


Ping値の判定

国内 20ms以下:優秀
国内 50ms前後:ラグい

国内 70ms以上:アカン



①初期のPing値=41ms → ラグいに近い?
1


測定結果を見ると、41msと50msに近く、思ったよりらラグい環境の様です;; オイラの住んでる地域はド田舎なので、NTTの光ケーブルが来ない地域なもんで、地元のCATV会社のネットワークでインターネット接続してます。公称下り120Mbpsのネットなんでこんなもんなのかもしれません。


何か改善方法が無いか探してみると、以下の様なちょっぴり怪しいフリーソフトを見つけました。


Comfortable PC ダウンロード : http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/util/se429684.html

上記フリーソフトの使用は自己責任でお願いします。


100項目以上のWindows高速化設定をチェックのみで設定、インターネット速度の全自動最適化ができるソフトだそうです。とりあえずダウンロードして設定し、再度Ping値を測定してみました。



②PC最適化後のPing値 = 26ms → 優秀に近い!
2

測定結果は、何と26msになりました。41ms→26msなんで、40%近く通信ラグを改善できました。結構改善できるもんですね。


ちょっとウキウキしながらガンオンを何戦かしてみましたが、「よくなったかどうか判らん!」がオイラの感想ですwww やっぱりネットワークを1Gps以上、PCをヌルヌルPCにしてみないと真価は判らないみたいです。


ただしPing値改善後、ジオン側のメインキャラが准将に昇格しました。順位1位獲得のオマケ付きです。これはPing値改善の効果では!!!いえ、ラッキーなマッチングのお陰でしたw


3


1回、ヌルヌルPCとギガビットネットワークの環境でガンオンやってみたいと思っているのですが、某ネカフェのゲーミングPCが喫煙コーナーにしかないという悲しさ。今度、我慢してプレイしてみようかと思っています。


それではみなさん、今年もよろしくお願い致します。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:

個人的に色々環境変化があるので、ほぼ毎日更新していたブログはお休みしようと考えていたんですが、月に1回は書きたいことがあって日記代わりに書くようになってしまいました。まあ、今後もこんな感じで月1回程度の不定期ペースで書きたくなったら書くというやり方になると思います。


さて、そもそも某MMORPGのゲームブログだったこの「吹雪のつぶやき」ですから、今年最後になるであろう今回は、只今絶賛プレイ中の「ガンオン」ネタで締めたいと思います。うん、ゲームブログだからね、このブログw


まずは、オイラのガンオンでの活動ですが、ジオン連邦両軍プレイで、全部で20キャラ(5垢)ありますw 新規プレイヤー用の特典欲しさとか、イベント特典を多く集め易いなどの理由で、垢を追加している内にこんな大所帯になりました。でも、お陰様で、色々なMSを試すことができましたね。悩みの種は、資産となるMSが分散していることですかね。


なので、その日その日の気分で複数のキャラでプレイしてます。ただ、ほぼ全てのキャラが大佐になってきて、将官戦場での戦いを強要されてます。順位Sランクに入れる温い戦場もあるんですが、大将、中将の多いガチ将官戦はやっぱキツイですね。(出撃しても10秒くらいで撃破される感じw)


ただ、以前より格段に昇進と階級維持が楽になってます。ガンオンが始まった当初は、大尉→少佐に壁があると言われ、統合整備計画前は大佐→准将が壁と言われてました。今は少将→中将が壁かなと思います。


この間、久しぶりにメインキャラが准将へ昇進しました。准将と大佐は同じくくりなので、運が良ければ佐官混じりの戦場に呼ばれる機会もあるため、准将→少将までならなんとかなりそうです。少将昇進へ向けてがんばろうと思います。(少将→中将の場合、全員ゴールド聖闘士のガチ将官戦になるから、昇進は厳しいと思います。)


1


さて、オイラのプレイスタイルは、撃破と拠点凸しか考えない脳筋です。アシストポイントなんて糞くらえですよ。(いや、ポイントくれるなら有り難く貰っとくけどねw)


なので、現状でポイント・キルが稼げるお勧め機体をご紹介します。当然無課金でGET可能な機体ばかりですぜ。


(1)連邦編

①GLA(ジーライン・ライトアーマー)

  GLAは将官戦ではその運用は厳しいですが、尉官、佐官戦場では活躍できる機体です。

  このほどゲーム内マネーのGPで回せるガシャに落ちてきたので、銀図なら比較的簡単に

  入手可能です。それを速度MAX、容量8割くらいまで強化できれば、立派なネズミ機体

  として活躍できます。


  ジャブロー左陣地のX拠点凸がやり易いのなんの。佐官戦場でも600P稼いで1位に

  なれました。将官戦場では拠点への防衛意識が高いのでネズミさせてくれません。


  お勧め武装は、BSGM+ミサN+改良+盾です。銀図でメカチケ強化前提です。積載

  厳しいなら盾なしでもOKです。その代わり速度はMAXにした方がいいですね。


2


②量産型ガンキャノン(WD隊仕様)

  CBRF+ロケF+榴弾Fの3段コンボが凶悪です。APも3000近くになるので意外と堅く

  しぶといです。無双まではいきませんが、出撃すれば3~4機はキルできる良機体です。

  プレボ30枚で入手できるため、確実に金図になるのがいいですね。その代わり特性を

  強化するのが大変です。


3

(2)ジオン編

①イフリート・ナハト

  D式格闘がお手軽にキル稼げるので、wikii内でガンガンネガられてます。特にレンタル機

  で十分戦力になるため、被害者続出ですね。オイラもレンタル機使ってますけど、1戦場

  で最高40キルしたことあります。「これは如何!弱体化待ったなし!」と思いましたね。


  しかし、ゲーム仕様で認められている機体なんだから、使わなきゃ損です。ナハトのいい

  所は、金図武器が拡散式コールドクナイなんで銀図でもOKってことです。それで、D式

  使う分にはコンカスじゃなくてもOKです。特に、レンタル機はコンカス3なので金銀非

  コンカス機より使えたりしますw武装はD式1本でOKです。DⅢ式の場合はステルスも

  入れた方がいいですね。こいつはガチねずみ機体なんですが、こいつでのねずみは

  難しいのでお勧めはしません。


4


②ザク・マリンタイプ

  このブログで何度も紹介してますが、大好きなので何回でも紹介しようと思いますw

  もうね、絶対に1機は作っておくべき傑作機です。高コス機のCT調整にぴったりです

  が、AP上がってしぶとくなってずっとこいつで戦ってたりしますw

  特性はどれでも当たりです。オイラはミサシュが一番好きですがね。


  武装は、ミサN又はM+BZF+3点MG又はバルですかね。モジュは高速切替とクイック

  ロックオンかな。ミサ撃って隠れてミサ撃って隠れての繰り返しです。こいつでキル取る

  なら、複数対複数戦でミサ射程ギリギリで戦うといいですね。攻撃目標が他の機体に

  集中している時に狙うのがベストです。調子いいと5~6機は食えます。ミサMなら必ず

  射程900m以上に強化してください。


5


何度も書いていますが、ガンオンの良いところは無課金プレイヤーでも課金プレイヤーに勝てること。こんなのアイテム課金MMORPGじゃーほぼ不可能です。それと、気が乗らなければ1戦して止めれるし、少ない時間で不定期にプレイしても問題ありません。ただ、負けが込むと気分転換どころかストレスが溜まるのが如何ですねw


さて、オイラはガンオンで余生を送ることになりそうですが、MMORPGの世界に復帰することはあるのでしょうか!?面白いゲームならやってみたいと思いますので、いいゲームがあったら教えてください。


それではみんさん、良いお年をお迎えください。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
どこのMMORPGでもあるwiki。当然ガンオンにもあります。そしてガンオンの場合、掲示板が複数、というか各項目毎(MS個別、雑談、MAP、武器などなど)に掲示板があるので、ガンオンwiki内には100を超える掲示板があります。

そのガンオンwikiのとある掲示板に投稿された話題。「木主(投稿者のこと)は、ガンオンを始めてしばらくすると、強襲機でキルが取れなくなり挫折して強襲から狙撃へ逃げたそうです。」むっ!この話、オイラすごく共感できます。そう、オイラも一時期砂カスへ逃げました。いや、砂やったこと自体は、それはそれで砂の生態が理解でき、その後の強襲、重擊での立ち回り(棒立ちにならないとか、常にビル陰、物陰に注意を払うとか)に生かされているので良かったと思うのですが、やっぱりガンオンの華は強襲(一部重擊含む)ですよ。

ここで、誤解しないで欲しいのですが、狙撃、砲撃、支援がいらないと言っているのではありません。無いと戦場は成り立たないですから。でも、戦場に出てずーっと狙撃、砲撃、支援はどうですかね?よく言われるのが、強襲機の動きに応じてラインを上げ支援攻撃する狙撃、砲撃、支援はOKということです。要はずーっと芋られると遊兵ができて負けてしまうという、銀河英雄伝説ファンなら必ず知っている用兵の基礎中の基礎ですね。

なので、今日のお題は「スカッと突撃しようぜ!」です。

まず、オイラが狙撃に逃げた所から何故強襲機に復帰できたのか!それは、マリンちゃんとⅡS、のお陰です。まず、心が折れて狙撃に逃げた者にいきなり強襲は無理です。強襲と狙撃の中間くらいで、敵機を撃墜できる自信が付かないと帰れません。そう、それにうってつけな機体がザク・マリンタイプ、通称マリンちゃんです。


2

このマリンちゃんは、全MSを見渡しても5本の指に入るくらいの傑作機だと思っています。多連装ミサ+BZF+バルの組み合わせは、地上、水中、空中とどこでも有効で、長距離から近距離までを網羅する最強の組み合わせです。この子のお陰で、佐官、将官戦場でもそこそこキルが取れて、徐々に自信がついていきました。(ミサでキル取るだけじゃなく、BZFで転倒させてバルカンでキルする立ち回りが重要です。)

BZF転倒+バルカン


次に多少自信を取り戻した所で出会ったのが、ザクⅡSです。このザクⅡSは、ⅡF/ⅡFSの影に隠れてしまって、プレイヤーの評価は今ひとつだと思いますが、非常に素直な格闘でBZ格闘がやり易いです。中コスト機でこれに匹敵するのは金グフくらいですね。

1

ⅡFSでもBZ格闘できるんですが、コスト、CTが高いことと、BZF+マゼラFかSGM持った方がキル取れるので、ⅡFSではあまりBZ格闘しませんね。

イフ、ナハトなどの格闘機ほど強くはないですが、ボケーっとしてる金ガンダム、アレックスなら十分キル取れるポテンシャルがあります。ロケシュ5が理想ですが、コンカスでも悲しみの爆風拡大でも使えます。初撃のBZが当たって相手が怯めば勝機が生まれます。

ここで重要なのはBZ格闘ができるかどうかです。BZ格闘は文字通り、BZを当てて相手が怯んだ瞬間にD格を叩き込む技で、格闘の基本です。BZを当ててから相手の出方を見ながらD格するのではなく、BZFが着弾したと同時にD格を出します。上手い人はBZの弾と一緒にD格してきますwアーマーが1600以下のMSなら瞬殺ですね。

ロックした直後にBZ撃って、武器を数字ボタンで格闘に切替、即座にD格です。この動作をキーボードを見ないでできるように繰り返し練習します。この練習は無駄になりません。これが
できるようになると、SG格闘やCBRF+ロケFコンボ攻撃がスムーズにできるようになります。

BZ格闘1


BZ格闘2(オイラは連邦出撃で鹵獲グフ、敵はジオン出撃で鹵獲ガーカスですwww)


CBRF+ロケFコンボ攻撃(本当はCBRF→ロケFまでもっと速いんだけど、いい動画がなかった)


BZ格闘が戦場で使いこなせる様になれば、強襲機が楽しくなり、拠点へ突撃したくなります。まあ、どんなに練習しても負けるときは負けますので、そんな時は気持ちをスカッと切り替えてまた突撃しましょう。多少、Mじゃないとガンオンなんてやってられませんw
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
2月24日から始めたこの企画、丁度3週間が経過しました。そして、昨日佐官に昇進しました。ついに、ゴールド聖闘士(将官様のこと。マッチング時のネームプレートが金色になることから、そう呼ばれている。ちなみに佐官=シルバー聖闘士、尉官=ブロンズ聖闘士、兵士=ショッカーとオイラは呼んでいます。)との対戦が日常茶飯事になります;;

将官が全員強い訳ではないのですが、やっぱり将官を維持しているだけあって、戦い慣れている、撃破慣れしている感が強いですね。もう、こちらへ向かってくる時の圧力感が段違いです。佐官戦までは、戦っていても周囲の状況、全体の戦況、指揮官からの指令を見る余裕があるのですが、将官戦はもう戦闘だけでいっぱいいっぱいですw


1

対戦数×10<撃破数で、撃破数>被撃破数なので、まーまーな成績になりましたね。ただ、メインとなる強襲機が無いため、格闘での撃破数が68機と少ないのが残念ですね。

1

今のデッキはこんな感じですね。初期ジムとジム砂が稼ぎ頭です。イベントでもらえるレンタル機が主役だったりしますね。

オイラが使っている機体は全て銀設計図で、機体強化もメカチケで行っていますので、LV40以下の機体ばかりです。こんな機体でも佐官まで昇進することは可能ですね。オイラがガンオン始めた頃は、大尉→少佐になる所がひとつの壁でした。今は大佐→准将が壁みたいですね。

それが証拠に、少佐になった途端に平均准将部屋へ放り込まれましたw LV59のレンタル機なんてゴミみたいに扱われます。↓




将官部屋はきっついです。まーそれでも、中佐ぐらいまではジリジリポイント増えるのですが、大佐までいくとモリモリポイントが減りますw 課金して4機ともバッチリ強化したMSを用意しないと厳しいかもですねー。

このキャラはボーナスチケを50枚貯めてEz8をGETしようと思っています。その頃、まだこのゲームを続ける気持ちがあれば、課金して強化するかもしれませんね。

無課金で始めても佐官には成れますので、ガンオンやってみようかな?と思った方は思い悩むことなく戦場に身を投じてみては如何です?長くプレイすれば、無課金でも機体をフル強化できますので、そういう意味では良心的なゲームだと思います。

とりあえず、ガンオン連載は今回で終了です。


1

↑こんなキャラを、おっさんがやってちゃ犯罪だよね。以後、自重しますw
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

年度末、オイラは仕事でバタバタしておりますが、皆さん如何お過ごしでしょうか?この頃になると、オイラはお腹がキリキリ傷んで厳しいです。仕事の話になると愚痴ばかりになるので、早速ガンオンの話でも。


1日1回大規模戦でもらえるプレイボーナスチケットが30枚以上溜まったので、ジムカスタムバニング機に交換してみました。そして、お詫びでもらった30枚のマスターチケット使って機体を仕上げてみました。


1

マスチケ30枚の内、20枚を使って機体を調整し、残りの10枚は武器に回しました。本当はフルマスチケと行きたい所ですが、無課金前提でやっているので我慢ですw


それでも、速度MAX、積載ほぼMAX、ブーストチャージ、容量は90%以上にできたのでそこそこの出来です。アーマーが弱いのが厳しいですが、元々のアーマーも弱いので強化できても+200態度です。なのでバッサリ切り捨てました。


武器は、FAF、BZFまでは確定で、今はビームサーベルD式を装備して機体バランス+56なので、将官戦場では戦えないですね。ビムサベ下ろしてバルカンにするか、無しにしますかね。


2

FAFはマスチケ10枚使って改良しておきました。FAFの場合は、連射速度が1394以上になると1段階速度UPするので、1394以上にするのは絶対です。あとは、威力MAXにしたかったのですが、マスチケ使って「失敗」しやがるので、90%ぐらいの改良で終わってしまいました;;


さて、このバニング機を使ってみての感想ですが、無課金でGETできる機体としては上々ですね。BZFで転ばしてFAFで撃破するパターンが決まれば強いです。ただし、ビームシューター、ロケットシューターが無いので火力がイマイチで、将官戦場だと転ばない敵がいたり、転んでもBZF、FAFでは削り切れない敵がいますね。


その場合は、もう1回BZFで転ばすか、バルカン積むかなんですが、やっぱりPガンクラスと比較すると決め手がもうひとつという感じですかね。ビムシュLV5のジムWDの方が強いかもしれないですね。


それと、プレイボーナスチケット50枚でもらえる機体の要請書を入手したので、早速機体を製作してみました。一番気になっているのはあの機体ですね。


5

レンタル機なので、そんな強くないはずですが、こいつは結構使える機体でした。BZF、キャノンFがいいですね。積載も余裕があるので、プレイボーナスチケットは50枚貯めた方が良かったかな?


プレイボーナスチケット30枚強襲機体、50枚強襲機体使ってみて分かりました。これを無課金にバラまくということは、課金機体をもっと強くするということですね。ガンダム5号機、ピクシー、イフリート、アクトザク(マレット機)を見ても分かる通り、今後はこんな機体がゴロゴロ投入されるということですね。


ガンオンは更なる戦国時代に突入という感じです。

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
二等兵からやり直すこの企画も4回目になりました。期間で言うと2週間ですね。さて、オイラの新キャラ「吹雪改弐」はどうなったのか?

1

少尉まで来ました。やっと戦闘後にもらえるご褒美が多少マシになってきましたね。撃破数もそこそこ伸びてきましたね。オイラのひとつの目安としているのが、総対戦数x10<撃破数となることです。65戦していれば、650機以上撃破がひとつの目安ということですね。1戦闘で平均10機以上撃破が目標となります。

オイラの場合、1戦闘平均9.6機になってますので、まーまーという所です。ただし、この先階級が上がるにつれ、大佐、准将あたりと対戦することが常態化するので、撃破数が厳しくなってくると思います。

そうなると、やっぱり使用している機体を強機体に乗り換えていく必要がありますね。オイラの現状のデッキはこんな感じです。


1

このデッキの機体は、強機体ではありませんが、運用次第では、それなりに活躍できる機体です。特に、狙撃は機体性能より武器性能に依存する所が大きいので、狙撃の腕を磨くことが佐官戦では重要になると思いますね。



それと、今回初めて陸戦型ジム(支援)を使ってみましたが、この機体は使えますねー。ジムトレよりキル取りやすいです。支援系デイリーのためにこの機体を作っておくのがいいですね。

そして、今週のイベントでこんなものをやっています。


1

戦闘後のご褒美でガシャチケが大量に出ます。いっぱい貯めてメンテ明けに回すと、強機体の設計図をGETできるかもしれませんね。「ガシャはメンテ明けに回せ!」は、パンドラサーガと同じく鉄則のようです。

そしてオイラが狙う機体がこれ↓

1

金コマLAと金砂カスです。金コマLAは、レンタル機を触ってみてちょっと欲しくなりました。BZ全盛のこのゲーム仕様では主力にはなりませんが、地上、宇宙共に最速に近い速度で活動できる所が魅力です。砂カスについては、別途紙面を割いて紹介しようと思っているくらい大好物機体です。

ガンオンの魅力は、使う機体それぞれに魅力があることですかね。ゾックなんてゾック教という宗教があるくらいです。ゾック自体は御神体と呼ばれ、神として祀られています。Deepな世界ですねw
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
2月24日から始めましたこの企画、一週間が経過してオイラの新キャラ「吹雪改弐」は二等兵から曹長になりました。「曹長ってどれくらい階級なの?」と思いますよね。えーっとまだまだ下っ端ですw

1

もう1階級上がると「准尉」になりますので、兵士の中では「曹長」は最高位ですかね。「曹長」と言っても、佐官、尉官とばかり対戦してますので、ガンオンの階級には意味がなくなりましたね。全員将官になったらどうするんですかねw

さて、連載第3回目ですが、今回はガンオンの中でもオイラが大好きな機体である「ジムライトアーマー」通称LAについて熱く語りたいと思います。ただし、「吹雪改弐」は「曹長」なので、まだLAを所持していません。今回のLAについては「吹雪改」が所持していますLAを基に語りたいと思います。

LAは連邦の忍者と呼ばれていまして、その機体は軽快そのもので操作していて非常に楽しいです。特にニューヤークのビル郡の間を移動する時は、ある程度慣れが必要で、その面ではこの機体で練習するのがもっとも良いと思いますね。ただし、キルを取るとなると非常に難しいので、玄人向け機体であります。


1

(機体特性強化のポイント)
機体特性強化のポイントですが、銀図、金図共に速度MAXです。これは絶対ですね。そして、ブースト容量>ブーストチャージ>積載>緊急帰投>アーマーの順に強化してください。しつこいですが、速度MAXは絶対ですw(アーマーは紙だから強化しても意味ないかな)

(お勧め武器)
お勧め武器は、3点マシN、ビムサベ改良、グレMです。投擲強化Ⅲ、起爆時間延長γで拠点ねずみ攻撃ができます。

(キルの取り方)
さーこれが一番難点なんですが、オイラのお勧めは、基本はグレM遠投でのボンバーマンがいいと思いますね。本拠点へのねずみ攻撃、数字拠点奪取時の支援攻撃、通路や閉鎖空間へのグレ遠投攻撃などなど、LAのメイン武器は絶対にグレネード(手榴弾)です。運が良ければこれで何十機とキル取れます。

射撃戦の場合は、絶対に正面から撃ち合っちゃダメですね。こちらのアーマーは紙なので、すぐに蒸発します。なので、弱っている敵、油断している敵を見つけて、基本的に背後から襲います。卑怯!なんて思っちゃだめです。そもそもこのLAは忍者なんですから。

忍者プレイに徹すれば、中々強いLAですが、宇宙戦でのLAは強いです。オイラ「暗礁宙域」という宇宙戦が苦手だったのですが、このLAのお陰で好きになりましたね。大して上手くないですが、↓の動画みたいなプレイができました。ちょっとア・バオア・クーの戦いっぽい感じですよねw




このLAは撃破されやすい機体なんですが、上手く扱えた時の感激が半端ない機体なんですよ。「LAたん」と愛でている変態紳士も多いですね。LA将官と対戦すると、「えっ!何でこんな形で切られるの?」というくらい立ち回りが上手いです。どんな機体でも言えることですが、機体の強さ半分、中の人の強さ半分ですかね。オイラももっと腕を磨かんといけんです。
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
さて、二等兵からやり直すこの企画も第2回目を迎えました。今回は、連邦の隠れたエース機と言っても過言ではない「初期ジム」に焦点を当て、その立ち回りも含めてご新規の方々にご紹介したいと思います。

初期ジム、正確には「初期型ジム」と呼ばれていまして、ビームスプレーガン持ってる普通のジムとどう違うの?とオイラ思うんですが、wikiにはこういう記載があります。

初期型ジムwikiより
OVA『機動戦士ガンダム第08MS小隊』に登場。
地球連邦軍が開発した先行試作MSである。第1話でテリー・サンダースJr.が搭乗していた機体とされる。宇宙用ジム(うちゅうようジム)、宇宙用ジム ルナツー仕様(うちゅうようジム ルナツーしよう)などと表記する資料もある。

1

なので、初期ジム(重撃)=ジム(強襲)なんですが、ガンオンでは兵科が分かれていて、初期ジムではビームサーベルを持つことができません。その代わり、バズーカやビームライフルがジムより強化されているので、こちらの方が撃破数を稼ぎ易いです。

連邦のお勧め機体でも紹介しましたが、この機体のお勧め武装は、

①BRB3(ビームライフルB3型)     :1トリガーで3発のビームを射出
②BZF(ハイパーバズーカ重撃型タイプF):最大火力のBZ
③グレM(グレネイドM型)        :ストック数の多い手榴弾
 3マシN(3点式100mmマシンガン):ノーマルの3点式マシンガン

まず、単刀直入にこの機体でのキルの取り方を説明します。結局の所、どう敵機を撃破=キルするかが重要で、それがどんな敵にもどんな状況でもできるように練習することが撃破数を伸ばす近道であるからです。

初期ジムの場合は、BZFで転倒させて、転倒中にBRB3連打で撃破がセオリーです。
↓こんな感じです。L34の銀設計ジムでのプレイです。




セオリー中のセオリーですので、曲がり角や物陰を通過するときは、常に敵がいないか確認しながら移動した方がいいです。怪しいと思ったら弾が無駄かもしれませんが、物陰に向かってBZを1発撃って確かめるのも手だと思いますね。

初期ジムのいい所は、BRB3というガンゲルのビームライフル(FAF)に近い火力が出る武器を持てることもあるのですが、一番のいい所は、これだけ火力があってコスト200、再出撃タイム50という使い易さです。ゾンビアタックやり放題ですねw

連邦でプレイするなら作っておいて損はないMSです。
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇