まだやってるのか、楽器フェアシリーズ。
もうだいぶ時間あきましたね。すいません。


<5..アンプ試奏>
さて、フミヘンさん(@fumito_hendlix)についていって、いろいろアンプの試奏を聞いていました。
今回はオヤジギャグは少なかったなー。


まずはFENDER!エリッククラプトンモデルのアンプです。名前も"ECシリーズ"
まずは見た目がかっこいい。
アンプの選び方はと聞くと、フミヘンさん曰く"オーラがあるんですよ!" はい、ありがとうございます。

クラプトンのポスターとともに。 
hevo@kami  hevo@kami
5分程度の試奏待ちでしたが、試奏の際に渡されたギターがまたよかったようです。
渡されたギターのネックの塗装はほぼ剥がれ落ちてました。
いいの?こういうのいいの?SAXでいえばラッカー落ちちゃってるよ。

hevo@kami
いやー、トレモロが聞いたいい音します。これでtears in heavenとか弾かれたら確実に落ちますよ。なにが?
今回試奏していただいたのは、一番大型のTwinolux(50万弱)。
自分的には一番小型のViblo-Champも聞きたかったのですが、試奏待ちのかたもいらっしゃって断念。
次々試奏したいていうのは人気の証拠ですね。


次はVOX。KORGブースの隣にありましたが、系列会社なんでしょうか?
ぞうさんギターで一躍ブレイクのスピーカー付ギターも出してました。
hevo@kami
このアンプは軽めのディストーション聞いててロックですが、そんなにうるさくないという。
なんとなくグランジ系?(いってみたかっただけです。)


試奏最後はMesa-Voogie。かなり小さなアンプを出してました。
最近はClean Toneも力を入れているそうです。
5W、25Wと切り替え可能で、2チャンネル。重量5Kgで15万弱だそうです。
スピーカーがあれば、これだけ持っていって自分の音を出せるという。

ようやく前から写真をぱちり。
hevo@kami
フミヘンさん曰く"今持ってるアンプを売ってもいいぐらい"とのコメント。すごいすね!


フミヘンさん、お疲れ様でした。遅くまでつれまわして申し訳ない…
みなさんもスポーツバイク乗るときはヘルメット必須ですよ!


<6.アウトレット>
アウトレット会場にはギターもおいてありました。
こちらは山崎まさよしモデル、VG-00M。
\262000のところ、なんと\68000!

hevo@kami


あと、ネックとか、ボディとか。ネック\2000、ボディ\8000とはスゴイ!!
hevo@kami hevo@kami


<7.打楽器系>
最初に"おっ!"てなったのはKORGのWAVEDRUM Mini。
こちらはインストラクターによる実演です。手前にはWAVEDRUM Miniが何台か置いてあり、インストラクターの説明にあわせて試奏できました。
通常のWAVEDRUMとMiniが違うのはスピーカーがついているところ。
また、内蔵クリップをテーブルなんかにつけると、テーブルがパーカッションに早変わり、みたいのも面白いですね。電池駆動もするので、外のセッションでも手軽でいいかと。オープン価格。
hevo@kami


グレッチ。ぶって欲しい人がいるかもしれない。
バスドラの小ささがそそります。
hevo@kami


お子様用。かわいいですね。だが、最近のお子様どもはデジタルモデルに群がってました。
hevo@kami


コンガ、ボンゴ、カホン、シンバルなど。キョーリツコーポレーション。
MEINL てドイツのメーカーなんですね。
そういえばブースとしてはここぐらいしか打楽器メインなお店はなかったかも。
hevo@kami



<8.しめ>
さて、この辺で写真が尽きました。

楽器フェアは2年に一回らしいですが、毎年あればいいのに!
バンドマン、ミュージシャンにとっては本当に面白い展示会ですね。\1000でこれなら大満足です。
次回は必ず試奏用にマウスピースを持ってこようと思います。ギタリストは自分の楽器を持ってきて、アンプ試奏しまくるのもいいかもしれません。

さて、最後に。試奏に登場したフミヘンさん、帰りに事故に遭われてしまい、足に怪我をおってしまったようです。
フミヘンさん、お大事に!!
早く治してカオマンガイセッションいきましょー!!(参加者募集中)
AD