11月3日~6日までパシフィコ横浜で開催されました"楽器フェア "にいってきました。
先日は管楽器編でしたので、今回はそれ以外のレポを。
シンセサイザー系はわからないのであまり見ていません。
今回は掲載容量の都合で、フミヘンさん登場までですよ。


<1.ピアノ>
正直ピアノはあまり見ていないのですが、とりあえず。
サイレントのグランドピアノとかもあったなあ、そういえば。

カワイです。模様が素敵だったので。何柄ていうんだろうな、チャトラか?
hevo@kami

ヤマハ。Jazz Roomということで、SAXなどもソファにおいてあり、おしゃれな雰囲気です。
hevo@kami


<2.ギター(本体)>
ギターのブースはかなり多く、いろいろなギターメーカー、アンプメーカーが多数展示されていました。
ESPなどでは早弾き豪華ギタリスト陣が実演してまして、すごい人だかり。

こちらはFENDERブース。過去のギタリストモデルを展示。
そのなかでもかっこよかったのが、これ。
Kurt CobainモデルのJaguar!
hevo@kami
もっといっぱい撮影すればよかったな。Inoranモデルとかいろいろありました。



すごい落差か?映画BECKで使用されたという、たぶんコユキ(佐藤健)のテレキャス。ベースは平(向井理)使用とのこと。どうせなら竜介(水嶋ヒロ)のルシールが見たかった。
hevo@kami





これはネックだけで運指を練習するネックとのことですが、
hevo@kami
hevo@kami
ちょいと長めのモデルもあり、アッタチメントをつけるとサイレントギターみたいに使用することもできると。
おもしろいですね。


こちらは弓で鳴らすギター?というかほとんどバイオリンみたいな音がする楽器でした。
いちおう6弦なんですね。弦高調整してあるのかな?
hevo@kami


musica de Hevoの梅さんも使用しているOvation。5万円台~30万弱。
hevo@kami


<3.アンプ編>
自分はギターを弾かないんで、ギター本体にはあまり興味がないんですが、出てくる音には興味あります。
そのため、アンプには興味深々でした。

こちらはYAMAHAのアンプ、THR5。オープンプライス。
なんと軽さ2Kg!! 持ち運びのアンプとしては最適ですね。
試奏エリアには5台以上並んでたのですが、満員でした。人気のほどが伺えます。
hevo@kami

 

こちらはOrange。BERINGのギタリスト、優一君が使ってるやつですね。
それにしてもこのアンプ、スピーカーを毎回持っていくこだわりにはおそれいります。
hevo@kami hevo@kami


<4.フミヘンさん>
ここで会場にて落ち合ったフミヘンさん(Twitter ID: @fumito_hendlix)登場。
実は楽器フェアにきたのはフミヘンさんのTweetで知ったからです。

彼とお会いするのは実は3回目。
1度目は東京フランチャイズの植木さん(キングさん)にお呼ばれしたセッション、2度目はボサノバユニット"Gatihna"での助っ人。そして今回3度目というわけです。
助っ人で呼ぶぐらいなので、ギターの腕は確かすぎます。
試奏し始めたと思ったら、いきなりスペインです。ブースの方ものりはじめるという!

実は彼も自分も自転車で会場へ行っていたのです。
しかも彼は本気モードでサイクルジャージ!
Tweeterでは"あと何人かにあいさつして帰ろう"とのことでしたが、捕獲して試奏お願いしました。

この試奏が思わぬ惨事を引き起こすことに・・・


と、ここでブログの保存容量を超えてしまったので、また次回。
次回はアンプ試奏編他ですよ。


AD