季語

テーマ:
この季節の季語といえば、

・忘年会
・さけのちゃんちゃん焼き
・煮ぼうとう
・Pさんの脱退宣言w

その他自由に追加してよし!
AD

とよた

昨日の続きです。


<後半>

思ってたとおり、リバプールのポゼッションが上がり、サンパウロは5バックに近い形に。

南米のチームってこういうときのカウンターがすごいので、リバプールがボールをもっていてもハラハラドキドキでした。ヒーピアとキャラガーはあまり足も速くないので。ただカウンターはほぼありませんでしたね。

後半最初の見所はジェラードのFK。ボックス左目から放たれたシュートは吸い込まれるようにゴール右隅へ。うわーと立ち上がった瞬間、セニがロケットのように飛んできてパンチングクリア!!ジェラードもすごいがセニもすごい!ただセニのポジション取りがよかった。コースを読んでたような感じでした。


その後は完全にリバプールの攻めまくり。

ジェラードがロングパスを受け右サイドに抜けたのですが、引っ掛けられてとめられる。これはレッドでもいいかなーというファウルだったのですが、レフェリーはイエローを提示。会場はブーイング、だがサンパウロサポの歓声のほうが大きい。

CKをヒーピアが折り返しルイス・ガルシアがゴールするもオフサイド。ジェラードのクロスもオフサイド。ヒーピアが流し込むもクロスをあげたルイス・ガルシアがオフサイド。シャビ・アロンソのクロスもラインを割ったとの判定でリバプールはいらいらきてましたね。シナマがこぼれ球を押し込んでもオフサイド!!

確かに2本目のゴールはオフサイドでしたが、あと2本はかなり微妙な判定。会場は線審にブーイングまくりでした。確か前半はサンパウロのオフサイドの旗あげるの遅かったし、ちょっと???でした。


35分を過ぎたあたりからお決まりの時間稼ぎが始まる。セニがイエロー受けましたが、次の試合あるわけでもなくサンパウロは余裕のキープ。一方のリバポはあせってるのか、あいている左サイドのキューエルを無視して中央にボールを集めDFにカットされます。たしかに時間的にはパワープレイなんですが、ボックスの中に6人近くが入ってて、右も左もスペースはあいていたんですけどね。

最後のジェラード、ルイス・ガルシアのミドルも枠外へ。ロスタイム3分もあっという間にすぎ結局サンパウロが逃げ切りました。


<感想>
うーん、残念!!ジェラードのベルトゴール10 をネットで予習していったので、なおさら最後のミドルが外れたのは残念でした。(*重いけどみたほういいですよ!

試合は全体的にボール回しも早く、大きなサイドチェンジがあるダイナミックな展開とサンパウロの南米らしいワンツーの多用など見所は多かったですね。もうちょっと点の入れあいになればもっと面白いに決まってますが。

このレベルになるとサイドの1対1でとまった状態からドリブルで抜いたり、クロスをあげるというのは難しいし、チャンスになりにくいですね。その意味で言うと、キューエル(豪代表)とシシーニョ(伯代表)のマッチアップが面白かったです。印象としてはシシーニョが勝ってる印象でしたが。キューエルはリーズ時代の切れているコンディションに戻るのは無理なのでしょうか?

この2人は日本代表ともWCで戦う可能性もあるので注目です。マッチアップは加地か駒野でしょう。

それとよかったのはシソコ。いいボランチです!どこからつれてきたんだろう?


いずれにしろリバプールを日本で見るのは当分先のことになるでしょうね。


それと最後に、1週間ゴールデンでサッカーを放映してくれた日テレに感謝!上戸彩はアレなんですが・・・

来年はどのチームがくるかわかりませんが日本で開催は決まったようです。またいい試合が見れればいいですね。

ではごきげんよう。

AD

トヨタカップ決勝戦

テーマ:
本当に楽しみにしていたトヨタカップ決勝戦を見に行ってきました。
予想通りリバプールとサンパウロとの戦いになりましたが、結果は前半のミネイロのゴールでサンパウロが0-1で勝利。応援していたリバプールは後半怒涛の攻めを見せながらも得点できずで残念な結果に終わってしまいました。
ちょっと現地リポや感想など。

<日産スタジアム>
今年一番の寒気団が到来とのニュースを聞いて、ものすごい厚着をしていったのですがやっぱり寒い!
スタジアムの中は風もそれほどなく思ったより暖かいなと思ってたのですが、最初だけ。それもスタジアムの一番上の席となれば応援もそれほどなく、雰囲気もチト寒かった。

おととしのボカのときもそうだったけど、サポは完全にサンパウロ優勢。日本には南米からの出稼ぎも多いので当然だろうと思う。
ホームでは熱狂的で知られるリバプールサポですが、日本にはさすがに大挙してこれるわけもないのかな。
かわりにリバポユニを着ている日本の方が目立つ。スカパーなどでプレミアやCLが放送されることになった影響はやはりでかい。

トヨタカップでは希望したサイドを申し込めないので通常のJリーグなどに比べて応援合戦がない。
応援が分散されてるため、周りのお客も熱くなりにくいんじゃなかろか。
サポのフーリガン化怖しとはいえ、応援サイドぐらい選べてもいいのになぁ。

<前半>
注目のクラウチ、リーセ、シセがスタメンから外れてる。
前の試合で2ゴールあげたクラウチはじめ前の試合で使った5人を交代とはターンノーバーきっちりすぎないか?ベニテスさん。
モリエンテス!がスタメンでうれしいけど。
システムは4-2-3-1かな。
サンパウロは3-5-2に見える。来年からレアル入団だというシシーニョが大きく右に張り出している。
南米っていま暑いはず。この寒さの中でコンディションはいいのか心配になる。前の試合も2点取られてるし。

開始早々、ジェラードのクロスからモリエンテスのヘッドで会場を沸かせる。ジェラードのクロスは正確で低く、速い。これ、これ、これが見たかったーと一人盛り上がる。
ところが観客の一人がピッチに乱入。マジすか・・・
会場はブーイングの嵐。警備は何やってんだろう。開始早々テンションが下がる。
その間、リバポGKレイナが体が冷えちゃいかんなとボール回しをしようとして、ボールボーイにボールを渡せと呼んだのだが、ボーイ君は英語がわからないのかポカーン。レイナが彼からボールを奪うようにして取っていった。

その後若干リバプール優勢だったのだが、27分にミネイロがアロイシオのふわっとしたパスを受けゴール!
レイナの動きを冷静に見て逆サイドにシュートを決めたのはうまかった。
そのあともリバプールは攻めながら決定機を作れず0-1で前半終了。

リバプールはキューウェル、ジェラードがクロスをあげるんですが、中央がDF3枚背負ったモリエンテス一人、なんて場面が多くなか なか強いシュートを打てません。惜しい場面もバーにも嫌われてたようだし。
でもあの背の高さでヘディングに競り勝つルイス・ガルシアは正直驚いた。スペ代 表で見せたようなバックヘッドはさすが。
ヘディングがダメならということで、ボックス前にボールを落としてミドルという選択も、シュートの正確性に欠けて枠外。競り勝つだろうと思っていたCKも今一歩。でも後半に向けて期待が持てる前半でした。

サンパウロはリバプールに攻められながらもきれいにポジションを取り守備をしている。サイドの1対1では負けないし、パスの読みも鋭い。またボールを奪ってからのキープも憎らしいほどうまい。
そしてGKのセニ。集中力がありいいキーパー。前半から何本もシュートを浴びたが決定的な場面は作らせず。FKがうまいとの話だったがフィードもうまい。ピンポイントでトップの選手に当てる正確さはすばらしい。この出来なら来年のWCブラジル代表にも名を連ねるのでは?と思うほどでした。(*日韓WCではジダの控えだったようです。
ちなみにTVで見てるとGKのフィードはでかく蹴ってるだけのように見えるんですが、GKはきっちり狙ってます。
後半はきっちり守ってカウンターだろうなぁと思う。ポゼッションは求められなそうです。

長いので後半は明日ね。

AD

楽しい週末

テーマ:

昨日は朝から夜までイベントぎっしりの一日でした。


昼間は横浜みなとみらい地区でお買い物。

念願のコートも買えたし、シャツやニットとおなか一杯買い物。すごい満足。

購入したのはZARA というスペインのブランド。

ポールスミスやバーバリーほど高くなく、BEAMSやSHIPSよりデザイン性がヨーロッパよりで気に入りました。会社帰りは渋谷のZARAの前を通ることが多いので今度はSALEをチェックしなきゃ。


それが終わって渋谷でHevoミーティング。

今後の活動や方針に関していろいろ話し合い。NAMTG(ノンアルコールミーティング)でいろいろつめることが出来ましたね。来年も楽しみだ。


その後はお待ちかねの”Suger Beat ”ライブ at KABUTO。

今回はシュガビさん主催のイベントということでACID、SOUL、FUNK系のバンドが4つ集まったらしいのですが、すごい大所帯バンドばっかり?

前回のライブもすごいかっこよかったので今回も期待していったわけですが、実際期待以上のパフォーマンスを見せてくれました。


しょうこのボーカルはやっぱすごいね。パワフル、ソウルフル、アルクホル。

お客さんも圧倒されてました!

うえきさむのギターもいいカッティング。本人は新品ローファーのおかげで満足いかないようですが(笑

次回はウエスタンブーツキボンヌ。

いしやんとぴろたんのリズムセクション、ホーンセクションのプリン隊もよかったですよー。


シュガビはいつもアレンジがかっこよく、ホーンセクションを生かしたアレンジを持ってくるのですごく勉強になります。んでそれに負けてないしょうこのボーカルは一聴の価値ありです。

ボク的には冒頭でやったすごいテンポの"I Feel Good!"、ゲストボーカル、グッシーとの掛け合いがすばらしかった"Still Friend Of Mine"がよかったですね。

次回は4月のようなのでまた見に行きます!


んで今日はなんとトヨタカップ決勝戦を見に横浜へ。

むちゃむちゃ寒そうだけどがんばるぞと。

忘年会

テーマ:
すっかり寒くなってきた師走の時期ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
この時期といえば忘年会。すでに会社などで忘年会をされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんなわけで昨日Musica de Hevo+亜壇メンバーで忘年会+亮ちゃん誕生日会を開催しました。亮ちゃん誕生日おめでとう!!

たいていヘヴォー年会は我が家で開催されますが、大人数のために料理を作るのも楽しみなわけです。
特に昨日は亜壇の亮ちゃんが殻付牡蠣、ふぐ刺し、ふぐ鍋を差し入れしてくれまして非常に豪勢な忘年会になりました。その他和風サラダ 柚子胡椒ドレッシング、定番鶏唐ユーリンチーソース、インゲン、深谷ねぎの豚肉巻きフライ、筑前煮などをみんなで作りましたが、まいうー!!でした。
もちろんビール1ケース消費しときましたよ(笑

今年のHevoはスイトラをはじめとするライブ活動や新しい楽器を取り入れるなど充実した活動を送ることができたと思います。来年もいろいろな新企画を用意してますんで、みなさま来年もMusica de Hevoをよろしくー!!

柚子胡椒

テーマ:
先日のスイトラⅢで活動休止となったバンド”916”のボーカル”ゆきちゃん(汗”から、柚子胡椒をいただきました。
といっても1ヶ月くらい前だけど。

これがとってもうまい!んでむちゃむちゃからい!
ラーメンはもとより、味噌汁、鍋、サラダドレッシングなどに使っておりますが、なにぶんその辛さのためなかなか減りません。
他に思いつくもの調理法といったら鳥を焼いて乗っけるとかかなぁ。
あまり思いつかない。 

このブログをみている九州男児どもよ!立ち上がるがよい!
柚子胡椒のうまい使い方を我に教えるのジャー!!

というわけで柚子胡椒を使ったお勧めレシピ教えれ。

Jazz Band

テーマ:
スイトラ3が終わったーという安堵感に浸るまもなく、12月10日の新宿Pitinnへ向けてのリハが続きます。

今年のラストライブは、毎年恒例になっているJazzスナック”まつ”の有志による発表会です。
ライブというか発表会ですね。
荏原中延にある”まつ”に集まるJazz好きの人たちによるセッション&バンド演奏です。
大学生から年配の方までいらっしゃり楽しいのですが、最近というかもう10年ぐらいまじめにJazzをやることがなくなったので毎回毎回四苦八苦なのです。

ボクはまつビックバンド、工藤Quintet、USUI Quintetでの参加となります。

ビックバンドは正午くらいからの演奏になります。工藤Quintetはそのあとね。
お暇なーら来てよねー。

セッションもあるんでうえきさん、いしやんさんいかがですか~?