スイトラ3終了!!

テーマ:

スイトラ3終了!!

おかげさまでたくさんのお客様に来ていただきました!

いろいろお祝いなどしていただいて個人的にはものすごく忘れられないライブになりました。


結婚報告なんかあったりして!

ボクよりはにが目立ってるっていったい・・・!?

AD

契約

テーマ:

紙1枚のサインで何が変わるっていうことじゃないけど。

これまでの生活と何が変わるってわけじゃないけど。


22日朝に区役所にいってきた。

手続きはあっという間。感慨なんか持つ前に”はい、受理しました。”の一言で結婚成立。

なんかあっけない。人生最大の契約かと思ってたのに。


でも品川区で一人っきりだった(たぶん)自分の苗字が2人に増えた。

すなおにうれしいです。はい。

みなさん、たくさんのお言葉ありがとう。そしてこれからもボクとはにをよろしくね。

AD

スイトラ3

テーマ:
suitora3

すいとらすいとらすいとら。

今回で3回目のスイトラことSweet Triangleが開催されます。
もちろんボクも916とMusica De Hevoで登場しますよ。

日時:11月27日(日) 開場12:00 スタート12:30
場所:渋谷KABUTO
料金:2,500円(前売2,000円) 1ドリンク込み

今回もかっちょいいフライヤーを作ってくれたゆきぞうに感謝。
916、Hevoどちらも気合が入ってあらしゃります。

あのね、来て損はないよ、というかどーぞおいでください。
はにをほったらかしにして練習した成果を見せてやる!

打ち上げもぜひぜひ。大勢で飲むで お じゃ るー。
AD

日本 VS アンゴラ

テーマ:
まつ
今日は松井デーか?


アンゴラというとカエターノの曲を思い出す。

日本代表の今年の締めくくりであるアンゴラ戦。
駒野とかが出てたユースの時に見たアンゴラの印象は”速いなー、ドリブルもパスもうめーなー”だったけど、代表の試合はそうでもなかった。メンバー落としてるのかな?
ただ思ったより組織的にやってたのでちょっとびっくり。DFは右往左往してる場面もあったけど。
傲慢なビッグプレーヤーがいない分だけ監督の意思(組織力)がチームに伝わりやすいのかもしれない。

前半は日本ペース。高原のシュートが2本バーをたたく。
それ以外にも攻撃的でチャンスを作る日本。見ていてワクテカ。
DFのフィードが悪いのが若干気になるかな。
高原はコンディション戻ってきてるっぽい。
ボールを呼び込む動き、多少の強引さはドイツにいって身につけたものでしょう。


後半は中盤にプレスがかかり、ボールが収まらなくなる。
だいたいアンゴラペース。
おーい、選手交代しろよーと思ってるとやっとでました松井、大黒。
松井は前線からボールをおっかけまわし、引き分けでいいだろーとか思ってたに違いないアンゴラのDFをあわてさせる。体のでかさじゃ完全に負けてるんだけど、気持ちが強くなりましたね。松井。
前線からボールを奪ってチャンスメイク。松井フランス行ってよかったよ!かなりイイ (゚∀゚)アヒャ
んでもって44分、俊輔のファーに上げたボールをヤナギが折り返したところを松井がヘッドでゴール!
キタコレ!

全体的な印象なんですが、アフリカ勢は本番でないとやる気出さないのかも。
アフリカの特徴であるバネやスピードもあまりありませんでした。
日本は最後の最後に点をとって勝ったという経験が大きいですね。来年も楽しみだ。

超能力

テーマ:

自分に超能力があると信じていたことがありませんか?
スプーン曲げたり、ESPカードを当てたりだけじゃなく、デジャブを感じたり正夢見たりとかそういうことも含めて。
ちょうど子供の時分にはユリ・ゲラーがテレビ番組でスプーンをぐにゃぐにゃにしてましたね。

じつはボクも超能力を使えるぞーなどと思っていた時期がありました。
まーそんな役に立つ能力ではなかったのですが。

子供の時分、家の前に来るとテレビがついてるかついてないか判別することができたのです。


イミナイ?
自分では子供心に"これはものすごい能力だ!!"などと感激していたのですが、最近はぜんぜん感じることもなく忘れていました。
ところがどっこい、あーたそりゃ超能力でもなんでもないらしいんです。

巡回先の"医学都市伝説"さん http://www.med-legend.com/ のエントリ(11/8)によると


同じ経験がある人は多いと思うが、ブラウン管TVは水平同期用に約16KHzの高圧電流をトランスで昇圧していて、昔の製品は作りが悪かったためか、TV の裏からはトランスから出る(?)16KHzの超音波がガンガン放出されていて、子供の頃はそれが気になったこともあったものだ。私の場合は30才を過ぎた頃、突然それが聞こえなくなった。あれは自分の耳が鈍くなったのか、TVの作りが良くなったのか、どちらなんだろう。

だそうです。
超音波だったのか・・・ 


初鍋

テーマ:
木枯らしが吹き寒い季節になってきた。
街中ではコートを着ている人もしばしば見かけるようになった。
公園では木々が色づき、落ち葉がうずをまいている。
そして抜けるような青空。

で、前ふりとはほぼ関係ないんですが、寒い季節にはやっぱり鍋ですな。
今日は今季初鍋、寄せ鍋。
お祝いが重なり豪華版になった。かにかに。

<材料>
かに
たら
かき
はまぐり
白菜
春菊
ねぎ
しいたけ
えのき
にんじん
ゆず豆腐
豆腐
鶏肉

昆布を引いた鍋に材料をドカーとのせてあとは煮るだけ。すごいラクチン。
ハマグリとカニはいいだし出る出る。
〆はやっぱり雑炊ね。マイウー大満足!

なにげにキッコーマンの果汁ポン酢"すだっち" がうまかった。
ポンザーはぜひお試しアレ。
ぽんず
 

凹みスパイラル

テーマ:

ぬけるような横浜の秋晴れを見ながら考えた。


ある事情であるバンドをやめることになった。

増えすぎたバンド数を減らさなければ自分の生活が立ち行かなくなりそうだから。


そんな言い訳をしつつもちょっと後ろめたい。

一緒にやっていたメンバーはいつまでたっても下手なボクにたいして期待してくれてた部分もあるようだ。

メンバーの一人はボクが一緒に演奏することで成長することが楽しみだったと聞いた。

全米は泣かなかったけれど、僕の心はちょっと泣けた。


このバンドでは自分はうまく演奏できてるのかどうか非常に不安になることがある。

すっげー難しい。なんでみんな出来るの?っていつも思う。

”このフレーズでいいのか?”

”このコードの解釈はあってるのだろうか?”

”リズムにはあっているのか?”

そんな時信じられるのはセンス!と言い切りたいところだがそんなわけもなく。

で、信じられるのは自分の練習量だけなのかと思うが、そんな自信を持って練習は出来ていない現状。んでもってそれに言い訳。時間がないとか練習場所がないとか、コードが難しいとか云々。

我慢して一緒に演奏してくれたメンバーにはほんと申し訳ないと思う。


じゃ練習しろよ!

→言い訳

→不安

→元に戻る


はぁー 情けない。

と思いつつ凹みスパイラル。

とりあえずブログ更新してないで練習すれ。

ソプラノ

テーマ:
日曜日のHevoリハで、Yanmakennからソプラノを借りてみた。
そのときの雑感。

高めの音のコントロールがむずい。ピッチが下がり気味になる感じ。
これって他のソプラノもこうなのかなー?
マウスピースは変えたほうがよさそうだ。反応はいいが、チャンバがセマメ。
リードも?な感じ。
サイドキーつかう高音は出しづらい。
オクターブには注意か。
倍音は出しにくい。これも息のコントロールができてないせいだろう。

一朝一夕な楽器なんてないのだ。
ロングトーンからはじめよう。

白富士

テーマ:
冷蔵庫が壊れてしまったので最近自炊が少なくなった。
今日も会議のため土風炉 へ。
土風炉はリハあとなどによく利用する居酒屋。個室も多いので話し合いがあるときはピッタリである。

ここでのお勧めは"白富士ビール"である。
いわゆる小麦を使った白ビール。
見た目は白ビールならではのすこしにごった黄色。
海外物の白ビールや日本の地ビールなどと比べると若干香りが弱いが、そのためか醤油ベースの料理にはよく合う。
のど越しはさわやかでくどくないので量を飲んでもあまり飽きがこないところがいい。
緋富士ビールというのもメニューに載っているのだが、いつも”扱っておりません”でお目にかかったことがない。扱っている店舗とそうでない店舗があるようだ。こちらもぜひ試してみたいビールである。
でも土風炉はホームページでもう少し宣伝したほうがいいお。

というわけで8杯ほど飲んだところでお開き。
会議もまぁうまくいったのでよしとしよう。