関西ヲーカー

テーマ:
みなさん 覚えてますか? 

ビール部員A君(仮名)にビールコメントをくれないか?というお誘いがきたことを。

なんどかご担当の佐久間さんとやり取りしてて、ついに本掲載が決まりました!パチパチパチ 

"あー どうもどうも、kamiでーございます、今日もービール様のおかげで生きております。生かされてーおります。昨日も記憶に覚えてないほど液体ご飯を浴びてーおりました"←鳥肌実風でお願いします。

あ、つまんない・・・?

ゴフゴフ。
コメントがのるのは"エビス"、"ピルスナーウルケル"、"銀河高原"の3種のようです。
掲載される号も送ってくれるとのこと。写真も載るようなんでちょっと楽しみです。

関西ヲーカー手にはいんないよってかたでも、掲載見たい方はボクまでどーぞー!
AD

スイトラトゥー終了

テーマ:
おかげさまで今回もすごかったよ、スイトラ。
立ち見合わせて100人ぐらいのお客さんが日曜の昼から駆けつけてくれました。
916のくみちょうとフジサンの司会で始まったSweet Triangle2
ちょっとレビューでも。

ステージの最初を飾ったのは"Strange Life"。
かなたんモエーな感じでした。ベルベットのワンピースにやられた。
歌もエダッチのアコギもすごくきれいでよかったですよ。
なんか胸にこうグッとくる切なさを感じる曲があったり、伸びやかで空をイメージする曲もありました。いやあったような;

・・・たぶん。正直言って緊張してうろうろしてたもんだから、まともにきけなかった。
えらいすんません。


次のステージは"Suger beat"。
前回見たライブのときとメンバーが入れ替わってますが、なんとホーン隊4人!?
まるでフリーキックの前に立ちはだかる壁! ゴール(キーボード)が見えない(笑

演奏は前回とうって変わって80年代風ファンキーミュージックが炸裂!
やっぱりショウコたんのどすがきいた声ははこういう曲にあってるよ!うん。
しかもアレンジもホーンのいいとこ生かしてるので、かなりイイ!!
無口な長男(バリトン)がいい味出してました(笑

ファンキー最高だぜ、イエーイ!ということで出番を控えてるのに踊りまくってました。


そしてとりを勤めるのはわれらが"Musica de Hevo"。
つーかかなえ先生の隣に座った山村君の目が怖し。
彼はファンキー村の王子と呼ばれぐらいのファンキーテナーなのでした。
前回のライブでうえきさむに目の前に座られたumeの気持ちがわかったよ。ガクガクブルブル。

肝心の演奏はというと、いつもより演奏に集中できてたからか、緊張しすぎだったからか、内容をあまり覚えていないのです。けっしてレビューがめんどくさくなったわけではないのです。たぶんヘヴォメンバーが誰か書いてくれるよ。きっとそうに違いない。

とその前にいうといたるわ、"オマイラ、ブログ更新しろー!" ンダ、taca、ゆきぞ、いいぞえらい!

AD

ビッグイヤーの行方は?

テーマ:
ビバリバ
チャンピオンズリーグ決勝戦。ほんとにありえない展開に。こんな興奮したビッグマッチは久しぶりです!

前半でリバプールの守備の悪さをついたミランは3点とってしまう。
マルディーニのボレーで試合開始早々に1点を取ったミラン。そのあとはディフェンスラインの裏に出すパスがピルロやカカからだされ、シェフチェンコ、クレスポが反応。ことごとくトラオレがミスります。
攻撃したいリバプールをあざ笑うかのような展開でカウンターからクレスポ2発でもうほぼ優勝は決定かと思われた前半でした。
しかも先発のキューウェルは足を怪我してしまい前半途中で交代だって。泣きっ面に蜂。

しかし、しかしサッカーってほんとわかりませんね。
後半からシステムを変更し3バックにしたリバプール。リーグ戦でもお目にかかったことのない布陣を敷きます。
余裕で守りに入るミランに対し、攻めるリバプールという当然の構図になったんですが、ジェラードのヘッドで1点返すとそれからは怒涛の攻撃!なんと7分間に3点返します。
ありえないなんてありえないというCMがありましたが、まさにそのとおり。
あれだけしんとしてたレッズサポーターも息を吹き返し"We never walk alone"の大合唱で大盛り上がりです。

延長戦、15分ハーフでも決着がつかずPK戦へ。ミランもいいチャンスがあったんですが、切れた気持ちが戻らないのか、スタミナが残っていなかったのか決めきることができず。
ジェラードをセルジーニョにつけたベニテスの采配が見事でした。フレッシュなセルジーニョが何もできないというジェラードの守備はすごすぎ!
足が痙攣したにも拘らずがんばったスミチェル、キャラガーえらい!!

そしてPK戦。つばごっくん。
個人的には世界No1キーパーはジダだと思ってるんですが、そのジダといえどもPKじゃしょうがない。
逆にリバプールのデュデクが3本とめる大活躍!でなんとなんとリバプールの勝利!!

予想はやっぱり外れてしまったんですが、こんな試合をしてくれた両チーム、最高でした。
パーフェクトなミランに対し、穴だらけのリバプールでしたが、その攻撃はまさに最強の矛!
ベニテスの意表をついてるんだけど、的確な采配は見事でした。決断も早かったし。
もともとカップ戦に強いリバプール、昨年UEFAカップを取ったベニテスは2年連続タイトル。これで名将の仲間入りですね。

チャンピオンズリーグ史上に残る名勝負でした。ほんと最高だたよー。
AD
CL
いよいよチャンピオンズリーグ決勝戦です。
ACミラン VS リバプール。
バランスの取れたミランと堅い守りとカウンターのリバプール。
モウリーニョ→チェルシー、ラニエリ→バレンシア ベニテス→リバプールと玉突き人事のように追われたベニテス監督。リバプールにスペインの風を入れ、リーグ戦も5位キープ。
昨年までのウリエのサッカーより断然面白いので、プレミア好きなボクとしてはリバプールを応援します!

ミランは先日の試合を落とし、スクデットをユーベに献上。ただメンバーはほぼサブだったので、完全に決勝戦に照準を合わせてきています。
一方のリバプールは今期の大半を怪我で棒に振ったシセが復帰。しかもプレミア最終節で点を取ってます。モチベーションとコンディション上々のようです。バロシュとシセ、どちらを使うか見ものですね。

準決勝でミランを苦しめた2戦目のPSVのように戦えればリバプールにもチャンスはあるはずです。エキサイティングな攻め合いを期待!ですが、たぶん攻めるミランと守るリバプールになると思われます。

外れてばっかりのkami予想は2-0でミラン。
前半でミランが1点取り(クレスポあたりが)、後半前がかりになったリバプールにシェフチェンコのカウンター炸裂で勝負ありという筋書きはどうでしょう?いや外れてほしいけど。

振り逃げ屋にて

テーマ:
スイトラテューのチケットを渡しに自由が丘・振り逃げ屋へ。
野球チーム"バスターズ"の面々もライブに来てくれるとのこと。うれしいですね!

楽天に中日負けてるよどうしたんだ交流戦調子わるーてな話をしていたところに一見の外人さんがご入店。
ぱっとみ入りにくいこのお店、どうして入ったのと聞くと自由が丘でロックバーなんて見たことないからとのお答え。
ギターウルフがスキだっていう彼は日本語はあまりうまくないけれど、一緒に飲んでて楽しい人でした。
どさくさにまぎれて次のライブのお誘いまでしてしまった。

ちなみに振り逃げ屋のグラスビールはめちゃうまい。
一番搾りの生を使ってるんですが、グラスの冷え加減と注ぎ方がいいんだろうなぁ。

レッツショッピン

テーマ:
はにと一緒にステージ衣装を買いに原宿へ。
ポールスミスで花柄のシャツ、もしくは空で渋めのアロハを買おうと思ったんだけど、サイズがなくて断念。
けっして財布の中身と相談したわけではない。
サンタモニカで70年代風シャツを購入。柄は地味だが襟はでかい。んで安い。
ま、これでいいかと思いきや、別の店ですごいシャツ見つけちゃいました!
スイトラトゥーに乞う御期待!

------

フジレクで代々木へ。
スタジオで大学時代の先輩、スガタさんに会った。代々木のスタジオって知り合いに合うこと多いなー。

今日からフルートのかなえ先生が参戦。
ブルーノートの演奏後(!?)にわざわざ駆けつけてくれました。
初見で2曲ともすいすいこなすとはさすがです!Bb譜も読めちゃうっつーのがすごい!
(C管の人がBb譜を読む機会はあんまないですよね?)

はぁ、フルートも練習せねば・・・


テーマ:
今日の練習は、駆動バンドとヘヴォの2本立て。
なーんか体の調子が悪い。だるい、ねむい、おとでない。

亜壇で隣に座った某くんは、彼女が欲しいらしい。
彼は顔も性格も演奏もいいのだが彼女がいない。
背が高いし、腹も出てないし、車も持ってるけど彼女がいない。
ある人がいうには決定力が足りないのだという。決めるときに決めきれない。
まるでサッカー日本代表のようだとさ。

ボクが思うに彼は優しすぎるんだと思う。
おんなのこってみんなに優しい男より自分にだけ優しい男のほうがいいんじゃないのかな?

そういえばボクは営業先の人にいわれたことがある。
"お前は酒と女だったら、絶対酒をとるからだめなんだ!デートのときは我慢しろ!酒はいつでも飲めるだろ!"
だって。
そうなんだけどさー。
それができりゃ苦労しないよなぁ、はにー?

スイトラテュー

テーマ:
ビールネタにかまけて、ライブの宣伝を忘れてた・・・ 略してライデン。

来る5/29渋谷カブトにてスイトラ2(トゥー):SweetTriangle Vol.2が開催されます。
おなじみMusicaDeHEVO 、アコースティックデュオのStrangeLife 、4管SugarBeat の3バンドが出演です。
今回はMCとして”916 くみちょう&ふぢ”両名に参加ということで、ウワオ!

くわしくはスイトラHPでね。

http://www.geocities.jp/umefunklove/sweet/

たくさんのご来場お待ちしてまーす!

国産も

テーマ:
一般的に買えるビールのコメントを出さねば!
ということなので、昨日に引き続き飲み比べ。
依頼されちゃったんだからしょうがないよね♪

今日のお題は
・キリン クラシックラガー
・キリン 一番搾り
・アサヒ スーパードライ
・サッポロ 黒ラベル
・サッポロ エビス

糖質が怖くてビール飲めるかー ゴルァ!てことで、キリン ブルーラベルは却下。
プレミアムよりおいしくないでしょ、てことでモルツも却下。

そういえば、最近ラガーとか見なくなったなぁ。
*追記 購入したスーパーにおいてないだけでした…

------

飲み比べて思ったのは、日本のビールは醤油に合うってこと。
どっちかってぇと昨日飲んだ輸入ビールはくせが強く、醤油とは相性が悪い。
その点国産は香りも強くなく、料理の味を損なわない、または洗い流してくれるようだ。

ちなみにつまみは
・なすとインゲンの炊いたん
・こんにゃくのからいり、七味風味
・点天の餃子
でした。

肝心のビールについては
・クラシックラガーは苦みが強く、大人味。
・一番搾りと黒ラベルはウッスーく感じた。
・ドライは思ったよりのめるもんだ。
・やっぱエビスが一番(゚Д゚)ウマー

デパ地下へ

テーマ:
新宿 高島屋にてビール売り場をのぞいて見ました。
ワインコーナーと比べると輸入ビールの売り場面積はだいぶ小さいですね。

これは原因が2つ考えられます。
1つは日本の大手ビールメーカーの力によるもの、つまり各メーカーで売り場面積の確保が命題となっていること。
もう1つはボクたちの生活への浸透の仕方なんじゃないでしょうか?
飲み会での乾杯の音頭はたいていビールですし、お父さんが晩酌に1杯てのもビールという感じですよね。
ビールの価格は缶だと200円前後、ジョッキで500円前後てのが相場だってこと、みんな知ってる。
そうすると、単価で\50~\500ちがう輸入ビールは高いなあという感覚になってしまいます。
ワイン買う人は、高くても買いそうですもんね。毎日飲むものではないだろうし。

ていうか、デパ地下にスーパードライやラガーが置いてあっても買う人いるんだろうか?

------

ヒュー3兄弟

購入したのは
・ヒューガルデン・ホワイト
・ヒューガルデン・グランクリュ
・ヒューガルデン・禁断の果実
・バス ペールエール
・CHIMAY BLUE
・ピルスナー ウルケル

〆て\2000強。やすいなぁ。
え? もちろん全部飲みましたとも、ええ。
ちょっとよっぱだうyhっふっらs。