Rec-Pro

テーマ:
916のベース、フジさん主催のRecProjectとコマメン練習2時間。

やっぱり録音は大変ですな、といいつつデジタルMTRの能力にびっくり。
みなさん、特にフジさん、長い時間おつかれさまでした!
最近はHevoメンバーもいろいろなところで録音してることが多いみたい。
よーし、次はHevo録りだね。

その合間をぬってコマメンの練習。
3月11日にライブやりますんでまた告知しようと思います(-_-;)

AD

Make me smile? I'll make you smile.

テーマ:
まつBBでご一緒しているバリトンサックスの和田さんがやっているを"Make me jazz orchestra"を聴きに赤坂Bbへ。

このバンドは東大のOBがやっているビッグバンドということでしたが、やはりうまかった!
正直、アマチュアのビッグバンドはアドリブがいまいちなので好きではない。だがこのバンドは全員(!)アドリブをとるというバンドでした。
サドメルって難しいらしいんだけど聴いてるほうは楽しかったー。
不思議なアレンジのスタンダードあり、映画音楽みたいな情景が浮かんでくる曲ありと2時間半あっという間に過ぎました。
あと和田さんの関西弁MCが最高でしたね。


実は今日はHevoのミーティングが入っていたのに忘れてた!ダブルブッキング!! 
みんなごめん!反省してます・・・
ということで禁酒してたんですが、今日飲んじゃったからあんま意味なし。
AD

禁酒

テーマ:
なんかビールネタだと盛り上がるなぁ(藁
ちなみにBELGOいったのは水曜日です。

反省することがあったので2日ほど禁酒している。
練習とサッカーと読書で気を紛らわす。

今日はスティングの自伝を買ってみた。
普段は単行本の小説しか読まないのだが、本屋で見かけた瞬間買いだなと!
まだ読んでないけど楽しみな一冊です。

翻訳をした人はなんと東本貢司さん。
この人はスカパーのプレミアリーグでよく解説してる人だ。
プレミアの情報が豊富でなおかつ語り口が面白い。
スポナビでコラムを書いてたりもする。

その隣にあったローランドカ-クの本も欲しかったのだがなんと\4200!!
そのうち買ってみよう。
AD

ベルゴ

テーマ:
ビールネタで盛り上がってたんで、tacaとくみちょと渋谷のBELGOにいってみた。
ここではいろいろなベルギービールを飲むことができる。
あなぐらのような雰囲気もいい。
ただ値段はちょいと高めです。

まずはヒューガルデン。"あーこりゃ幸せになる!"とはtaca談。でしょー!!
バスがおすすめだったので1Pint。そのあとにシメイブルー、そんでもってヒューガルデン×2で〆。

料理ではイベリコの冷製ソーセージとかきの香草焼きがなかなか美味。
フィッシュアンドチップスはHUBのほうがうまい。
ムール貝がなかったのが残念。3月1日からワイン蒸しを出すそうだ。
またいかなくては!
ひきつづき今日はサカネタ。なんかトラックバックもらってます。

チャンピオンズリーグのベスト16が激突。←結果でてます。注意。
残り4試合。

ポルト VS インテル
バルサ VS チェルシー
マンU VS ミラン
ブレーメン VS リヨン

マンU対ミランも面白そうだけど、やっぱり注目はバルサ対チェルシーでしょう!
バルサ、チェルシーともに4-3-3、爆発力を持つバルサ攻撃陣とプレミアでもダントツの好守を誇るチェルシー。
エトー、ロナウジーニョ、ジュリの超強力3トップに球出しも凸、シャビともうやっちゃってくださいてな感じです。
バルサホームってことでカウンターを狙うチェルシーとしてはロッベンの怪我は痛いですね。

あとモウリーニョとライカールトの試合前のプレス発表も面白い。
ん?ドログバとグジョンセンが両スタメン?4-4-2なんだ。
ダフとロッベンがいないと4-3-3は機能しないか。

kami予想は1-1ドロー。ジュリとドログバってのはどうでしょう。
ええと、今日はサカネタ。

チャンピオンズリーグのベスト16が激突
今日の試合は4試合。

PSV VS モナコ
バイエルン VS アーセナル
リバプール VS レバークーゼン
レアルマドリー VS ユベントス

注目はレアル対ユーべでしょうね。
新監督ルシェンブルゴの元で中盤のシステムを変えてきたマドリー。
やっぱりベッカムは右サイドがいい!あのFKはいつ見てもすばらしいです!
後はロナウドが出れるか?
ただ前節のリーガではホームで負けてます。(0-2 Aビルバオ)

一方のユーベ。
前節のセリエAで得点はなかったもののコンディションのよさを見せたデルピエロ、ポストがさえるイブラヒモビッチの両フォワードがマドリーのゆるいDF陣を翻弄できるか?
でもネドベドの欠場が痛い。
ただブッフォン擁するDF陣は、レアルに対してもそれ程簡単にはやられないでしょう。
前節のセリエではメッシーナと引き分け。

あたらないと評判(?)のkami予想では1-2でユーベの勝ち。
カウンターがさえるユーベの勝利!・・・となるか。

<追記>
ネドベドでました、が本調子ではないよう。途中交代してしまったのが心配です。
グラベセンいいねぇ。
試合は1-0でレアルの勝利。
また予想外れたよ。

ジャズセッション

テーマ:
今日はジャズ2本立て。

916でも手伝ってもらっているTp、工藤さんのバンド練習。
あいかわらず難しい曲ばかりを初見で5曲ぐらい。
みんな音源を聴いてコードがわかるのがすごい。
"そこはF#mのハーフディミニッシュですから"とかいわれてもわからんての。
やっぱりアルトのなりが悪い。

その後はまつのセッション
いつものセッションではアルトを使うのだが、今回はテナーで。
やまけんと"Night and Day"を演奏する。
最初のテーマから気持ちよく、ソロでも自由になれた気がする。

みんなからの評判はテナーのほうがいいみたい。
久々に楽しいセッション。JAZZ好きなみなさんはご一緒にどうですか?

志摩

テーマ:
志摩半島を下る。名古屋から特急で2時間半。
どんよりと曇った空のせいか、車窓に映る風景は、実家のある東北に似た物悲しい雰囲気がある。
うっそうと茂った森にところどころ現れる猫の額のような棚田。かれたススキや竹林が哀愁を誘う。
そういえば三重県にはリアス式海岸もあるなぁ。

ちょうど読んでいたのが内田康夫の"死者の木霊"
この小説には三重県鳥羽のホテルがでてくるが、そこで描写しているような豪華な景色は見えず。ちょっとだけ海が見えたが寂れた色にちょっとがっかり。

で、志摩名物ってことで赤福を買ってみる。喜んでくれるかな?

名古屋

テーマ:
名古屋に出張。
久々に大学時代からの親友、坂本さんと会食。
彼はウルバナというサンバチームに入っており、浅草サンバカーニバルにも毎年出演している。時期が悪くて見たことはないのだけれど。
パンデイロやタンボリン、壺をはじめとしてカホーンやビリンバウ(←みんなサンバで使う楽器の名前)まで扱うサンビスタである。
ちなみにシェイカー(ガンザ)の振り方を教えてくれたのは彼です。

それぞれがやっているバンドや音楽の話で盛り上がる。
最近カバキーニョ(ウクレレみたいな弦楽器)まではじめたらしい。
彼の音楽への情熱にはほんと頭が下がります。

いつも思うのだけど彼は人当たりがよく、話題も尽きないので一緒に飲んでいて飽きるということがない。しかもビール党!!
そういうことなのかボクの周りの女の子には総じて評判がよい。もちろん男にもなんだけど。


セントレア開港の影響か、万博の影響なのか、はたまたお受験により名古屋市内のホテルは満杯。
どこも取れないので桑名に泊まる。明日は三重ね。

ジェンティール

テーマ:
今日もビールネタ。
大学時代からの親友、西島と近所のお店"ジェンティール"へ。

ジェンティールは中延にある洋風居酒屋。もとはドイツ料理屋で修行した(つり好き)マスターとかわいらしい奥さんがいるこじんまりした居酒屋です。
生ビールはレーベンブロイ。これがウマい!
のど越しもいいが、長く飲んでもアキが来ないところがイイ\(^o^)/
アサヒが作ってるとは思えん…
瓶ビールはグローイッシュとドイツ風の品揃え。
ちなみにめずらしい焼酎"百年の孤独"もある。
このラベルがエリック・ドルフィーの言葉を引用しているとは思わなかった!

ここのソーセージポットはむちゃむちゃウマい。洋風のガーリックスープにソーセージ、トマト、ほうれん草、たまねぎが入った鍋なんですが、これだけでもウマいのにさらに最後には雑炊!
むちゃウマーです!