ぞっこん!!

テーマ:
すごくいい天気!!
今日はHevoのトランペッター、やま☆けんとステージ衣装を買いに渋谷へ。
ポールスミスで彼のイメージにぴったりなシャツを発見!!
襟高、襟デカ、体にフィットするシルエットと3拍子そろった黒と茶のストライプシャツ。高かったけど、迷わず背中を押しました。

夜はウランとぞっこんのライブ at Club Asia P。
今夜のウランはステージの展開を練ってきたなという感じ。ゾンビの歌にはワラタ。後で聞いてみるとやはり"みんなのうた"狙いだそうだ。健闘を祈る。
シューシューこけたが大丈夫でしょうか?

さて今日のメインディッシュは"ぞっこんブラザーズ"。
前回のPでのライブでとりこになってしまったスーパーエンターテイメントバンドです。
彼らはPの前にヴェルファーレでライブをしてきたようで少々お疲れ気味だったようですが、期待に違わぬ熱いステージを見せてくれました。
病み上がりなのにtacaとsokken21&ウランのNazkiと最前列で踊りまくってしまいました。あーすっきりした。

もう30分じゃ物足りない、ワンマンキボンヌ!
AD

Hevo練

テーマ:
やっと熱が下がった。といっても夜に熱がでて朝ちょっと回復、というパターンが1週間続いてたので安心はできない。

今日は2月11日のライブに向けてHevo練3時間。
今日はなんかSAXの音がおかしい。
風邪引いてるから気管支がおかしくなってて、耳も聞こえが悪いのかなと思う。
・・・と思ったら、スワブが管の中に入ってた。
なぜに気づかないのだ!! あほなボク。

ただ風邪のおかげで(たぶん・・・)、息が長く続かない。
ソロ吹いてても苦しい。
ライブまでに回復しなければ。

といいつつ亜壇でホット梅酒を飲んだ。
AD

もう寝る

テーマ:
 やっとしんどかった1週間が過ぎた。
大阪からやっと帰れたと思ったら、39度の熱。
今年の風邪はほんとしつこいわ。

UMEの来訪によりやっとご飯が食べれる状態に。
今宵のご飯は、ヨーグルト、オレンジ、エスカップ。

AD

奇術師

テーマ:
今日も大阪泊。風邪がぶり返してくしゃみが止まらず萎える。

気を取り直して。
出張するときの移動時間は、よっぽど疲れていない限りは、たいてい本を読むことにしている。
適当に最近読んだ本をちらりと紹介していこうかと思います。

先日読了したのがクリストファー・プリーストの"奇術師"。
帯に"このミステリーがすごい何位"とか書かれているとすぐ買ってしまう。
イギリスの作家って癖あるから文体で読みづらい人もいるかもしれない。

内容はこちらのレビューでもどうぞ。

2人の奇術師のリンクした人生を彼らの自叙伝・日記という形で書くことにより、面白い読み物になっている。しかも、おいおいそれおかしくない?と首をかしげる仕掛けが多く、ついつい読んでしまったページを探すこともしばしば。
瞬間移動のトリックも匂わせる(かなり強くではあるが)だけで、最終的にホントにそうなのか、作者にだまされているのか一瞬戸惑ってしまう。
最初読んでいくと、時代ミステリだよなあと思うのだが、途中からやっぱハヤカワだ、という感覚が新しい。

関連としてはニコラ・テスラ。オカルト好きな人はどうぞ。
実在した科学者でマッドサイエンティストのイメージといえばこの人。
アインシュタインもそういう感じがあるが、あれは"Back To The Future"のせいだよなぁ。

ホテル

テーマ:
今年のおみくじはひいてなかったが、もしひいてたら"待人来ず"って書いてあっただろう。

今日は大阪泊。
出張が多いボクは当然ながらビジネスホテルに泊まることが多い。
こういうサラリーマンにとってはホテルの選び方は重要だと思う。
リラックスできる空間てのはなかなかないからだ。

たいていホテルは旅の窓口で予約する。
このサイトは非常に便利だが、ホテルのプランによって選ぶ数が増えてわかりにくくなっているのが難点。
あと、登録していたアドレスに迷惑メールが来るようになった。そういえば買い取ったのは楽天。

だいたい選ぶホテルの条件としては、
・駅近→荷物が重いから
・交通の便→次の日の移動が楽
・LAN(必須)→メールチェック
・ひげそり付→アメニティは持ち歩きたくない!
・ベットがでかい→狭い部屋でもベットがでかけりゃリラックス
・ウォシュレット付→うちにはついてないからね

もちろん条件に当てはまらなくてもいいホテルってのがある。
いままで最高だったのは神戸のモントレアマリー
部屋のデザイン、家具が秀逸で、アメニティ完備。
三宮の繁華街が近く、ホテルのバーも雰囲気がいい。
平日だとお手軽な価格だし(まあ会社もちだけど)、神戸にお越しの際はぜひ泊まってみてください。
彼女ができたら一緒に泊まってみたいホテルでもある。彼女できればの話だけど。

誕生日

テーマ:
24日は誕生日!とはいってもあまり自分にとってはイベント的な意味はないと思ってた。
子供のころから誕生日ってそれほどお祝いしてもらった記憶がない。
欲しいものがもらえたわけでもないし、これで1つ大きくなったという感慨を感じてたわけでもなかった。

でもお祝いのメールや言葉をかけられるとうれしいもんですね。
ほんといい仲間に囲まれている気がする。

というわけで(?)今年の誕生日は五反田ペンタで迎えることになった。
"白い巨塔"でセンセーショナルな(?)ライブを繰り広げたTHE COMATTAMENTSのメンバーと23日夜からレコーディング。9時からスタジオとっていのだが、押して押して終わったのは24日の1時すぎ。
思ったよりもバンド全体のサウンドが聞こえてびっくり。
これはエンジニアの力が大きいと思う。
そのMTRをセッティングしてくれたのは某メジャーバンドの大山君。
てきぱきとしたセッティングと自在にMTRを操る腕はすごいものだ。そして毒舌も。どうもありがとうございます!

tacaのブログにも書いてあったが、自分の音を客観的に聞くってのはけっこうしんどい。なんとなく自分の声を録音して聞いたときと同じような感覚がある。吹く楽器や歌う楽器の人はそういう経験ないだろうか?

今年もいい年になればいいなと思うのだが、前途多難ぽい。
会いたい人には会えないし、風邪をひいて夜は寝込むはめに。
38度だとー?気合で直す!!

なんか詩みたいなもん

テーマ:
君は知っているはずだ
初めてあった時しびれるような感触をこの手に感じたことを

君は知っているはずだ
君の笑顔を見たとき月まで飛んでいきそうになったこの気持ちを

君は知っているはずだ
君に触れたときに心のそこから沸きあがってきた熱い鼓動を

でも君は知らない
いまや冷たい涙を流しているボクの心を。

※この物語はフィクションです。
実在の人物、団体等は関係ありません。

916新年会

テーマ:
松原家にて新年会を行ふ。
はむ氏いづみなる娘をともなひいとおかし。
はつしい声がいとでかし。
まつちやん馳走をならべるも新大阪へ旅立つ。
さめ氏みそじにしてたたず。
ふじさんこよひはぬぎませんでした。
ゆきねえいつもありがたふ。

ジム

テーマ:
心配してくれた皆さん、ありがとう!
大丈夫、人生楽しんでるよ。

今日は3ヶ月ぶりにジムにいってみた。
去年の1月から始めたジム通い。理由は自分のビールっ腹だったんです。何カ月かたってある程度ひっこんだところ、今度はさぼるようになってしまった。最近、またたぷってきたので、ジム通い復活です!

と勢いこんでいってみたが、
あいたたた、見事になまってる…