ねねさんのアンテナ☆

神様のこと、まわりで起きた不思議なお話、霊感アンテナに引っかかったことなどを、
エッセイ漫画や日記、イラストという形で伝えていきます
趣味で天然石アクセサリーも作っています


テーマ:

今日は入院担当があって、大残業でした。

お腹空いてたけど、先にお風呂入ってまろんぴちゃんとまったり中です。

いつもは放鳥終わってからお風呂なのですが。


スピブログではあまり書いたことがない話を書きます。

スピ系では古代の天皇の話が多いかと思いますが、これは現在メインの話です。

現在進行形の話です。


先日テレビを見ていて、女系天皇のことをやってました。

眞子さまのご結婚の報道でそういう話がまた出ているそうです。

おめでとうございます!最近明るいニュースが少なかったので、嬉しいですねぇ!



それで何年も前に、なぜ女系天皇を反対する人がいるのかという話を読んだことがあります。


結論から先にいうと、日本の皇室は本当の意味でラストエンペラーだからです。


男系天皇がこれだけ長く続いた国は他にないのです。


日本人はDNAレベルで皇族を排斥しようという考えは出ないのではないかしら?

今まで幕府が生まれては倒されてきましたが、皇族や天皇というのは、日本人にとって不可侵の存在なのだと思います。

それが他の国との違いだと思います。



男系と男性は全然意味が違うそうで、過去に女性の天皇いたじゃないって話になるのですが、それは全然意味が違うのです。

過去の女帝は中継ぎの意味もあるのですが、それ以上に両親が両方皇族であるという前提での中継ぎだと聞いています。

なので必ず遡ると男性の天皇との血筋が重なるわけです。(この辺は難しい話になるので、気になる人は調べてみてください。)

それで男系天皇であるというのは、海外との外交でかなり有利に働くということです。

日々の生活の中で自分には関係ないわって思ってしまうかもしれませんが、日本の皇族の方々はどの国でも通用する最強の外交カードということです。

日本の首相の何倍も強いカードなのです(カードとか、言い方悪いかもしれませんが、その方がわかりやすいかと思って書いてます。)

私たちが知らないところで、膨大な数の神事をされながら、さらに国内、海外で外交やお仕事を、あの年齢でされてるわけです。頭が下がります。


時々天皇陛下や皇族の方が、海外で外交しましたというニュースが流れると思います。

その中でもイギリス王室でのイベントなどで天皇陛下は、エリザベス女王の隣に座ってたりします。

白人が強い社会で黄色人種の日本人である天皇陛下がです。

普通に考えたらすごいことです。


権威の序列としては、皇帝、法王、王、大統領、首相の順番になります。

つまりエリザベス女王も天皇陛下と同席の時は上座を譲るわけです。

以前オバマさんが、天皇陛下に頭がを下げたと、アメリカ人から批判されたのですが、普通に考えたら国際ルールとして当たり前なのです。

でもこういう知識がない人からみると、なぜうちの大統領が頭を下げないといけないんだってなると思います。


私は女性がもっと地位を上げていいと思ってる人間ですが、この問題に関しては女系は反対です。

女系天皇を賛成する人の方が多いと報道されてましたが、それが真実なら

ようするに皇室や天皇陛下の重要性を日本に住んでる日本人が一番わかってないのですよ。


そういえば東京で働いてた会社の人で、天皇は税金の無駄遣いって言ってる人がいました。

私の子供の頃はわりとそういう意見の人も多かったです。

でもその人の納めている税金以上の働きを天皇陛下はされてると私は思っています。

人権も剥奪され、神社の祭祀の頂点として、ただただ全国民のために祈る日々、激務をこなす日々というのは私には到底想像がつきません。

税金の無駄遣いって言ってる人は、自分も同じ状況になった時、同じことができるだろうかっていう、想像力を働かせて欲しいなぁと感じました。






ねねさんのコミックエッセイが、書店で発売されました!

ねねさんのスピ生活 (コミックエッセイの森)/イースト・プレス

¥1,080
Amazon.co.jp

アマゾンではこちらから購入できます!
よろしくお願いいたします!!



ぽちっ⁽⁽◝( ˙ ꒳ ˙ )◜⁾⁾とな押してーッ


☆神様の不思議なお話☆-bana

AD
いいね!した人  |  リブログ(1)

水鳥ねねさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「日記」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。