こんにちは。
 
札幌で折り紙ワークショップを開催している

kamikey(カミキィ)です。

 
昨日は「ひな飾り」の折り紙ワークショップでした。
 
 
 
{8D29A2DC-0FC4-4C30-9CD9-3614CE2AB97E}


今回は用意した折り図を見ながらの作業。
 
折り図を見ながら折ることに慣れていない方には
折り図記号などの説明もしながら進めました。
 
 
折り図を見ながらの場合
 
「裏返す」
「紙の置き方の向き」
 
を見落としがちなので注意が必要ですね!
 
最初は折り図は難しく感じるかもしれませんが、
たくさん折っていると慣れてきます。
 
 
折り図があるとやはり伝えやすいし、
参加者さんも復習しやすい。
 
折り図作成はまだまだ不馴れで不備もあったのですが、
やはり作成してよかったです。
 
 
image
 
こうしてみると、桜柄の折り紙が多い。
ひなまつりにぴったりです。
 
出た話題のひとつが
 
「顔を描くのが難しい」
 
ということ。
 
手描きのお顔は個性が出ますが
描くことが苦手な方は躊躇してしまいますよね。
 
私は日本折紙協会の通販サイトで販売している
黒丸シール3㎜をよく利用しています。
 
シールなら貼り直しもきくので位置調整も可能。
あると便利です。
 
 
 
他に、参加者さんからの情報で
「3㎜の穴あけパンチで黒い紙を抜いて貼る」
という方法もあるということがわかりました!
 
 
image
 
「八重桜」を小さく作るのがちょっと難しいですが、
こんな感じで飾ってもらえたら嬉しいです。
 
台紙に貼って飾ります、という方もいました。
 
 
 
次回は春っぽい作品を作る予定です。
 
※この「おひなさま」は動画未公開作品です
「八重桜」と「シンプルなひな台」は動画で折り方をご覧いただけます
 
image
次はそろそろ雪道を心配しなくていいころでしょうか。。
 
 
 

**********

 

image

 

 kamikey origami チャンネル

オリジナル作品の折り方動画はYouTubeで公開中です

 

Instagram  @kamikey_origami

折り紙作品ギャラリーのぞいてみてね

 

Facebookページ

みなさんの折ったkamikey作品や試作品などゆるく載せてます

 

保存保存
AD