ニュージーランド永住11年目

ニュージーランドの田舎での暮しを綴ります。
2014年にオークランドから約1時間の田舎へ引っ越しました。


テーマ:

帰国中に絶対にしたかった事の1つだった


祖母と一緒に祖母が幼少の頃過ごした家に行く


が今回ようやく叶いましたグッド!

ニュージーランド永住3年目-正面から

到着と同時に祖母の説明がはじまり(笑)
たぶん2つあった内の今は無き1つの井戸(もう1つはまだありました)に落ちた話などなど。



ここは鵜飼で有名な長良川のほど近く、岐阜市玉井町。
祖母の昔の家は現在『河原町屋』というカフェになっていて、重要文化財に指定されているそうです。
私は千葉に住んでいた時に『もしもツアー』の一行が訪れているのを見ました。

祖母の家は老舗の和紙問屋だったので、その昔は玄関から奥まで続くトロッコが走っていたそうです。
今でもその名残がありましたし、祖母が玄関を入った角を指差して
「ここに紙を量る大きなはかりがあった」
というとお店の人が
「そのはかりは奥に大事に保管してあるんですよ」
と言っていました。

祖母にとって想い出深いものが人の手によって大切にされているのは嬉しいでしょうね。




玄関
ニュージーランド永住3年目-玄関


ニュージーランド永住3年目-祖母幼少の頃の家


ニュージーランド永住3年目


こちらは祖母の物が入れてあった引出し。
ニュージーランド永住3年目-祖母の物が入っていた引出し


中庭を2階から見下ろす祖母
ニュージーランド永住3年目-中庭


甥です(笑)
ニュージーランド永住3年目-甥

2階、1番奥の部屋は祖母の両親が新婚時代を過ごした部屋
ニュージーランド永住3年目-二階部分


井戸(写真奥)がある中庭
ニュージーランド永住3年目-中庭1

ニュージーランド永住3年目-中庭2


建物をずっと奥に入って行くと蔵を改造したカフェがあり、生演奏を聴きながら
ニュージーランド永住3年目-蔵を改造したカフェ
デザートを頂きました。
ニュージーランド永住3年目-甘いデザート

甥はおうどんを「おいしい!」って食べてました。
ニュージーランド永住3年目-うどん

ニュージーランド永住3年目-蔵の前

カフェになっている蔵を外からみたところ
ニュージーランド永住3年目-蔵

蔵の外には月見台。
ニュージーランド永住3年目-月見台

ニュージーランド永住3年目-河原町や

こちらは母が祖母と2ショットで写真を撮って欲しいと言ったところ。
ニュージーランド永住3年目-写真を撮った場所裏
祖母の両親がここで撮った写真があり、それと同じ様に撮りたいって(^ー^)
しかし私、その写真を知らないので同じ様にって言われても難しいんですけど。。。





ニュージーランド永住3年目-パンフレット
約半日かけてゆっくりと建物を見せて頂いて祖母の想い出話と合わせて堪能させて頂きました。

この河原町屋はカフェを利用しなくても建物の見学だけでもできます。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

midoriさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。