ニュージーランド永住11年目

ニュージーランドの田舎での暮しを綴ります。
2014年にオークランドから約1時間の田舎へ引っ越しました。


テーマ:
私、今回長野新幹線にはじめて乗りました。
バタバタバタバタと移動してチケットをゲットし、行く先の友人に連絡をとる為に電車の時間までに必死で公衆電話を探して連絡をとる。。。今回の旅行では乗り物を楽しむ時間がほんとにありませんでした。


そんな中、助かったのはJRじゃパンレールウェイパス。
このパスは外国人、又は永住権保持者が海外で引換券を購入し日本で引き換えてはじめて使う事ができる物。
これだと座席指定の場合は緑の窓口に行ってチケットを引き換え、座席指定が必要ない自由席や特急以外の電車の場合は窓口でパスを見せるだけ。
かなり時間をセーブする事ができるのです。






さて多くのサラリーマンを乗せた長野新幹線で21時前に到着したのは佐久平駅。
ニュージーランド永住3年目-佐久平
すぐ前の駅は軽井沢でした。
友人夫婦が車で迎えに来てくれていました。


実はNZからいろいろ交通機関を調べていた時、私はタイムテーブルを探す事ができなかったバス会社にメールを送って時間を調べていたのですが佐久平から友人宅近くの白樺湖までは一日2本しかなく、最終は13時台。。。東京で何もできないじゃないの?
という事で友人夫妻が遠距離を迎えにきてくれたのでした。
ありがとうーーーっ!





佐久平駅を出てすぐのところで買物を済ませ、





一路、女神湖





女神湖まで約1時間のドライブ。
自分の位置が全くわからず、どこをどう走って行くのか、どれくらい時間がかかるのかわからないって不安~。
でも友人夫婦と楽しく話しながらの道中は楽しかった♪




到着した女神湖は真っ暗。
数ヶ月前に観光で来ていた女性2人が夜、車にひかれたとか。
これだけ真っ暗だったらわかる。
だって何も見えないもん目



そんな女神湖はパワースポットらしくて、私は3月に姉から貰って毎日つけているパワーストーンのブレスレットを女神湖の空気に当ててきました。
ニュージーランド永住3年目-女神湖
もっとパワーもらえたかなキラキラ





夕食は何を食べるか話あった結果、鍋orラーメンでラーメンと決定!
しかしこの時、時間は22時。
ラーメン屋さんが何時に閉まるかはっきりわからず間に合わないかもしれないけど、とりあえず向かって到着したのは山のふもと。

ニュージーランド永住3年目-山のふもとのラ-麺や外




まだ営業中でラッキー♪
お店の中には有名人のサインが沢山。
ニュージーランド永住3年目-ラーメン屋のサイン




私が頼んだのは担々麺。
ニュージーランド永住3年目-担々麺濃厚!
これが濃厚で美味しかった事!
スープも麺も絶妙なバランス。



ラーメン屋さんの名前は麺屋 蔵人。
ニュージーランド永住3年目-麺や???

白樺湖方面に行かれる際に是非、食べてみて下さい(^_-)☆






さて時刻は0時近くになってから到着した友人宅、この時現地の温度は0度。寒っ!!

友人宅は白樺湖畔にあるお土産屋さん。
ニュージーランド永住3年目-まさちゃんたく

2年半前、ちょうど私が日本からNZに移住した日の6月9日、友人夫妻は名古屋から白樺湖へ越してきてお土産屋さんをはじめたのでした。
日にちが一緒だったのは偶然だったのですけどね。




夜中に私の為にご主人がお店をオープンしてくれました♪
ありがとーーっ!

ニュージーランド永住3年目-まさちゃんたく1

ニュージーランド永住3年目-これが目印!

思っていたよりも大きなお土産屋さんで、しっかりと友人のテイストになっていたのに感動!
お店の中には友人手作りのものも置いてあったりして、じっくりと見せて頂きました。

ニュージーランド永住3年目-中にあるお土産

結構多かったのは限定品。
このお店にしか置いていないものだとか、日本で2軒しか置いていないものとかがあったりでそんな話を聞くのが楽しい~♪

ニュージーランド永住3年目-限定品盛り沢山


ニュージーランド永住3年目-飾り

中でも私が特に気に入ったのがタイルアートなるもので
ニュージーランド永住3年目-気に入ったのは対ルアーと

友人自ら職人に掛け合って作って貰って仕入れて売っているのだそうな。
職人が友人の為に作ってくれた車山のタイルアートもすっごく良かった!

ニュージーランド永住3年目-全てに魅了された


そして発泡スチロールなどでできた鳥も可愛かった~
ニュージーランド永住3年目-トリ






友人宅のご近所の温泉に入ってから寝ようと思っていたのですが、温泉が閉まってしまったのでそのまま就寝する事に。
夜は電気毛布をつけっ放しで寝ました。
私はどれだけ寒くても電気毛布をつけたまま寝た事はないのですが、友人夫妻から
「つけたままで寝た方がいい。本当に寒いから」
という忠告があり、つけっ放しで寝てみましたが、それが正解。
夜中に熱くて目覚めるなんて事は全くなくて、朝までぐっすり♪




バタバタという音で目覚めた私が部屋にかかっていた時計を見ると。。。





12時!?




近所の温泉に12時のオープンと同時に入る予定なのに~~寝てる場合じゃないっ!
って飛び起きた私。
ベッドだったけど、その上に敷いてくれた布団をたたんで部屋を飛び出したら。。。友人夫妻はこれからお店をあけるところだった。
時刻は8時半。
部屋の時計が止まってたのね(笑)




そこから友人とコタツに入って話を楽しんで朝食を食べ、ちょっとゆっくりしてから渋る友人をなんとか連れ出して(笑)朝の散歩にでかけてみた。

ニュージーランド永住3年目-白樺湖

ひーーんやりした空気が鼻や喉を刺激するほど冷たかった。
歩いたのは白樺湖を1周、約4km。

ニュージーランド永住3年目-朝の散歩

小川が流れていたり
ニュージーランド永住3年目-小川

車山が見えたり
ニュージーランド永住3年目-車山

秋を感じる事ができて
ニュージーランド永住3年目-秋の装い
ニュージーランド永住3年目-紅葉がきれい

本当に清々しくて気持ちよかった。
湖畔を一周して友人宅へ戻り、
ニュージーランド永住3年目-改めて朝の友人宅



今度は温泉へ。
温泉の名前は『すずらんの湯』まだ真新しいのか、キレイな内風呂と露天風呂もあった。

私が入った時に1人だけいたけど、私がお湯に浸かりにいく頃には1人だけで貸切状態♪



。。。。貸切状態だったので携帯で写真を撮って来ちゃいました(^ー^)

とーってもきれいな内風呂、
ニュージーランド永住3年目-内風呂


私が気に入った露天風呂
ニュージーランド永住3年目-露天風呂


そして露天風呂から見える白樺湖
ニュージーランド永住3年目-露天風呂から見える白樺湖




温泉を出た後にポカポカあったまった体で向かったのは温泉の裏側にあるココ↓
ニュージーランド永住3年目-わき水
しっかりペットボトル持参で温泉に入りに行った私は帰りにわき水を汲んで帰ってきました。
友人はここのわき水を使ってお茶をいれたりお米を炊いたりしているそうで、これがまたとびきり美味しいんです!

恐るべしわき水の力。



この日の予定はまだまだあって、次の日記に続きまーす。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

midoriさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。