かめ好きおやじの生きものblog

日本固有種のニホンイシガメ大好き人間です。
日本の生物って品があり、奥が深く、情緒たっぷりで
世界に誇るべき生物相だと思います。
その中でも私は「イシガメ」の素晴らしさを
皆さんに宣伝しまくりたいと思っています。
どうぞ立ち寄ってくださいませ。


いしがめ飼育繁殖マニュアル



数あるサイトの中からこちらにご来訪くださり感謝です。

☆これからカメを飼ってみようという初心者の方☆


イシガメは日本固有の種です。

よくショップで売られているミドリガメはアメリカのカメであり、

人間の身勝手な飼育放棄によりあらゆる場所で繁殖して見られるようになりました。


日本人の中では「カメ」=「ミドリガメ」のようなイメージが定着しているような気がしてなりません。


ぜひ「日本のカメ」=「ニホンイシガメ」=「イシガメ」で覚えてください。


日本のカメなので、当然日本の気候、風土になじみます。

日本のカメなので、協調性に富み、他者をいじめたりするようなことは非常に少ないです。



複数飼育でも仲良く過ごしています。

環境破壊や帰化生物の侵攻により生育場所を追われて希少生物になっています。
もし、「日本固有種」←(ここ大事!!)のニホンイシガメを育ててみたい方は

ぜひ挑戦してみてください。



<内容>

ショップでの個体の選び方、雌雄の判別方法、雑種(ウンキュウ)について、

飼育器具のそろえ方、飼育容器、水槽、陸場の設置方法、自然光と人工光の違い、

肺の温め方、濾過器の考え方、水についての考え方、暖房器具、飼育土について、

産卵に適する土、脱走癖、天敵に注意、雑草に感謝、熱射病対策、性決定のメカニズム、

冬眠のさせ方、皮膚病(イシガメ病)、落ち葉のアク、食事について、繁殖に挑戦しよう、

ベビーの管理方法、病気やトラブルの対処、



☆育てているカメが大きくなってきたので、
そろそろ繁殖をさせてみたいという方☆

☆小学生の親御さんで自由研究のネタが欲しいという方☆

☆小学校の先生で、総合学習のネタが欲しいという方☆

是非お読みください。


著者の連絡先はこちら kamezukioyaji@yahoo.co.jp 



マニュアルの詳細はこちら









テーマ:
肉を食わせる時は

{E6E77031-00B7-4B9A-BDE8-815C460869F5}



飼育場から出して別な入れ物で

ドバドバ~っといきます。

{4AA49D7B-3F99-4DDB-A955-F196715AE7AA}

一瞬にして汚れが↓

{898D8AD8-D62F-42C1-8E1A-548023F7D452}

汚れで

中が見えなくなる。

こうやって食わせたら

綺麗にした飼育場に戻します。

飼育水が汚れるの嫌だから。




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
寒暖差が激しいので

屋外での飼育ではプラケースは

危険。

{0133C35B-4045-4B33-817D-995DDB71DF92}

以前、冬眠中にクサガメを死なせた

経験があるのをすっかり忘れて

体調の悪いヤエヤマを死なせて

しまいました。

個別に隔離して養生するつもりが…

プラケースは比熱が小さいから

屋外での使用は不適切なのです。

ちゃんとトロフネ↓

{BBA3E19E-DABD-4E87-93D7-1BD63905DFEB}

を使わなかった私の完全なミス

あ~自分に腹立つ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
東北道 佐野藤岡サービスエリア

トイレ前の屋根が絶景の

ツバメの巣↓

{368C22ED-EC14-4EB9-9314-426B79885511}
 

家族の親が飛んでくるのは

見られませんでしたが

解説が柱に貼ってあり

ここのスタッフさんの心意気が

素晴らしい。

スマホじゃズームが効かないから

今後はズームの効くビデオを

携帯しながら出かけよう。
{88E401EE-B67F-4FC8-83EB-7E0F93370504}

カメと同じくらいツバメも好きな

私です。


そういえば

息子が小5くらいの時、

小2くらいの男子数名が

小学校の玄関軒先にあるツバメの

巣を箒で破壊していたのを

注意したら、逆キレされたのを

思い出した。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
水換え中にこんな光景

{CAD253F0-D7EF-481D-95B3-D46248B5865F}

{FC91283C-B539-4A4C-B0E8-E4508616284B}

てんとう虫って生理的に大好きです。

ずーっと甲羅に止まってした甲虫、

カブトやクワガタもいいけど

てんとう虫も癒やされる。











いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昔は、ボトルに入った水溶液

「pHアップ」とか「pHダウン」などの

商品を使って、少しずつスポイトで

飼育水に滴下しながらpHメーターと

にらめっこして水の心配してました。

今はこれ↓
{C840E5D6-B00C-4B2C-BDEC-2F202105669E}

{17619DD7-442D-4BA5-B734-5AB5F4E4969A}

サンゴ石を入れておくだけです。

あとは勝手に水質維持して

アルカリ性キープ。

楽チンでありがや~

ますますタンク増やしたくなります。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。