かめのラスカル~アニメ・鉄道・カーレース趣味の感想 アメブロ館

こちらは「かめのラスカル~アニメ・鉄道・カーレース趣味の感想 http://kamerascal.cocolog-nifty.com/blog/」のサブブログです。
 子どもの頃から大好きだった、アニメやマンガに関する個人的感想や出来事・趣味をおっさん視点で書いてます。


テーマ:
もう・・・めっちゃくちゃだーーーーーーー!!

最悪展開!!


前回ブログ書いたとき、次書くのはラストインプレッションかなって思ったのですが、
今回、個人的に余りに脚本が酷かったので、一言言いたくて感想書きます。

なので、今回はかなりdisってますので、ご気分を害す可能性がございます。
24話に感動された方は今回ブログを読まないようお願いします。


 この話を視たとき、1億5000万円の借金を子どもに押しつけて自分たちはいなくなった
だめな親の子どもの描かれたアニメ作品を一瞬思い出したなぁ・・・・

アマタ・ソラ = 綾崎ハヤテ

親だけみたら・・・当たらずとも遠からず・・・・


アクエリオンEVOL 2ndクライマックスインプレッション 24話

ファーストインプレッション 2話迄
2ndインプレッション 4話迄
3rdインプレッション 7話迄
4thインプレッション 8話
5thインプレッション 10話迄
6thインプレッション 14話迄
7thインプレッション 16話迄
8thインプレッション 20話迄
クライマックスインプレッション 23話迄

↓公式HP
かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

ニコニコ動画配信ページ



●あらすじ
  (ネタバレ注意)

神話型アクエリオンの封印が解けたことにより、異変が起きるヴェーガ(地球)。
アンディがもう一度次元ゲートを開けアルテアに飛び込む事を決意。

MIXを追い、夕日に向かって走るアクエリオンゲパルト(アンディ)。
   ※今回笑いはここだけ

見事次元ゲートを開き、飛び込むアンディ・カイエン・モロイのアクエリオンゲパルト。

ところがアルテアではすでに

イズモ・MIXY(MIX) vs 神話型アクエリオン(カグラ・ミコノ・ゼシカ(ミカゲ))

の戦いの真っ最中だった。

 一方次元ゲートから墜落して気を失っていたアマタは、母親アリシア(cv田中理恵)に起こされる。
アリシアは目をさましたのだった。

そこで聞かされる、父親の話。アマタの父親はイズモだった。
昔イズモがヴェーガに調査に来たときアリシアと恋に落ち、アマタが生まれたのだった。

その後、再度イズモが、今度はアルテアのためのレア・イグラーとしてアリシアを連れ出さざるを得なくなったとき、アリシアはアマタが危険な目に合わぬよう、アマタを置いてヴェーガに来たのだった。


 MIX相手に必死になるアクエリオンゲパルト(アンディ)。
応戦しながらも穴開け・穴埋めの不毛な戦いを懐かしく感じ始めるMIXY。

一方太陽の翼に手こずるイズモは、アルテアの力を使う技術・アルテアキャノンを撃つ。
それを知ったミカゲはアリシアを殺す。
その上慌ててアリシアを助けに行ったイズモを無限パンチで撃つ。

最後の力でソーラーアクエリオンをベクターに分裂させるが、
重傷のイズモアリシアの眠るところまで行き着くことなく、アマタの目の前で絶命する。

しかも・・・アイアンC・・・・
自分達がやってきたアルテアのエネルギーを吸う技術が女性を絶滅させていた事を知って。
死んだイズモの魂を迎えに来るアリシア

あなたのやってきたことは無駄じゃない。

アマタ、あなたも愛して。あなたの誰よりも大切な人を。

そう言って天に昇っていくアリシアとイズモだった。


めちゃくちゃだーーーーーーーーーーーー!!!

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言



●感想

・私は自分の子供より、愛する人を選ぶわ!!

・俺は子供や妻より、自分の国・仕事を選ぶぜ!!

こんなお二人の間に生まれたアマタ・ソラ。
目の前で両親が亡くなり・・・

そして、その両親の魂が息子に最後に言った言葉は

あなたの生涯は決して無駄じゃない。だって、この世界にアマタを残した。
このコは必ず、二つの世界を。
アマタ、あなたは私達の愛の証。
あなたも愛して。あなたの誰よりも大切な人を。


自分たちは子供ほったらかして好きかってやってやがったくせに、
死ぬ寸前に。その自分たちの夢ややりたいことを全部子供に押しつけやがった!!
めちゃくちゃな親だーーーーーーーー!!!


自分の星の問題の為に隠し子を無視して奥さんをつれて行こうとする旦那。
旦那を取るか、子供を取るかで悩んだ結果旦那を取ったアリシア。

二人して子供を捨てたのに、一人でがんばって育ってきた子供に自分たちの夢を託しやがった!!
その上私達2人は(子供であるアマタよりも相手の方を)愛しあったわ。
だからアマタも好きな人を愛しなさいね~~~。

と捨てゼリフを残して2人とも死んでしまいました。


私はこんな親嫌だーーーー!!
人間としても嫌いだーーーー!!



まあ、アリシアの言葉からして、自分たちが酷いことをしているのは充分わかっていたみたいですから。
アリシアを女優にしたのはこういうことやらかしても許される職業だったからかも・・・(失言!すみません)

そのうえ・・・・アリシア、何で急に目覚めたの?あまりにもタイミングが良すぎます。
 しかも、アリシアは、カグラがアマタの分身というのを知っていました。
なんで知ってるの?次元ゲートの途中で気を失い、そのまま眠り姫になっていたんですよね?
狸寝入りしていたとしか・・・・・思えない(笑)

いや、参りました。
この作品、予想の斜め上を突っ走りすぎです。

 ところで、イズモはどうなんでしょうね?カグラは、ミカゲによって分裂した自分の息子の片割れって知っていたのですかね?アマタとカグラに対する対応が違いすぎるような気がするのですが。

ま、そんな事はどうでも良いです。
前回の創聖のアクエリオンとは全然違う、まあ、岡田磨里さんらしいと言えばらしいですが、
あり得ないほどめっちゃくちゃなドロドロ展開。
 (・・・原作が河森正治監督だからこの展開考えたのは河森監督かな?
  いや、めっちゃ岡田節出てるので多分岡田磨里さんでしょう。それも天災の方の。)

とにかく主要キャラ達・・・・
・アマタは捨てられた上に最後は両親目の前で死亡。ここでも捨てられる
・カグラはミカゲの差し金とはいえ自らの手で父親・母親を殺す
・ゼシカはアマタとの恋が成就しないばかりか身体までミカゲに乗っ取られもはやいない存在
・ユノハは好きな人が目の前で死亡して未亡人状態
・MIXは洗脳された上に女であることを捨てさせられる
・アンディは好きな相手が男になっていまい、例え恋が結ばれてもBL展開しか残っていない
・サザンカはシュレード様が亡くなり、ついにカイエン×シュレードが無くなる(これはまあいいかw)
と、まともな状態じゃないんですけど・・・・

これでどうやって収拾つけろと・・・。
ミカゲ殺したらOKというわけにも行かないですよね。
それすなわちゼシカの死亡になるわけですから。

話の落としどころが全然わからなくなってきました。
・・・と同時に、余りにも超展開・めちゃくちゃ展開過ぎてちょっとついて行けなくなってしまった自分がいます。

困りましたねーーーーー。

これの何処が神話じゃ!新しい物語じゃ!!
今回に限って言えば、神なんて何処にもいねぇじゃねえか。ええっ!?不動ZENさんよぉ!

・・・あ、嫉妬の堕天使、ミカゲがいましたね。
ミカゲの復讐物語なのですね。きっと。

ひねくれた愛、そして誰一人実らぬ愛。
だからこの作品、愛(LOVE)がひっくり返ってEVOLなのでしょう・・・・

・・・脚本家の頭もひねくれすぎてるんじゃない?


★トラックバックは恐れ入りますが、サブブログの同じ記事の方にお願いいたします。
かめラスカルのアニメ&趣味の戯言 ココログ館

人気ブログランキングへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ   
 ワンクリックいただけると励みになります


Bungee Price Blu-ray アニメ【送料無料】 アクエリオンEVOL Vol.2【Blu-ray】 【BLU-RAY DISC】
Bungee Price Blu-ray アニメ【送料無料】 アクエリオンEVOL Vol.3【Blu-ray】 【BLU-RAY DISC】







そこあに
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

かめラスカルさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。