かめのラスカル~アニメ・鉄道・カーレース趣味の感想 アメブロ館

こちらは「かめのラスカル~アニメ・鉄道・カーレース趣味の感想 http://kamerascal.cocolog-nifty.com/blog/」のサブブログです。
 子どもの頃から大好きだった、アニメやマンガに関する個人的感想や出来事・趣味をおっさん視点で書いてます。


テーマ:
ずっと一緒だった。姉妹みたいに・・・・

だから、お互いのことはわかっていると思っていた・・・・


・・・のに・・・・

ふたりともお互いのことはわかっていなかった・・・・


助けたかった・・・ひとりは寂しいから
かめラスカルのアニメ&趣味の戯言


支えたいと思った・・・・・その背中を。これからはふたりを、その先もずっと
かめラスカルのアニメ&趣味の戯言


なにもかも無くしたと思った・・・

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言


3人の少女達の絆がしっかりと結ばれた回!!
とってもいい話で感動的なエピソード・・・・なんだけど・・・・えっとね・・・・



LASTEXILE -銀翼のファム- 5thインプレッション 第9話

↓公式HP
かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

バンダイチャンネル ネット配信
SHOWTIME ネット配信

ファーストインプレッション 1話

2ndインプレッション 3話迄
3rdインプレッション 5話迄
4thインプレッション 8話迄
6thインプレッション 12話迄
9thインプレッション 15話

 約束の戦艦15籍を墜としたファムとジゼル。
ジゼルはシルヴィウスを降り、カルタッファルに帰ると言うが、ファムはミリアの為にも残りたいと主張する。

ジゼルは譲らず、その上「ジゼがいないと私・・・ひとりじゃ飛べないよ」と言うファムに
「ミリア様がいるじゃない。知識も充分、的確な判断力もある。私と違ってファムのナビにふさわしい」
とイヤミまで言って出て行ってしまう。

それにショックを受けるファム。
いろいろと思い悩みながら墜とした舟を撮りに行く。
ジゼルと共に舟を降りようとまで思う。

「すごく大切だった。いてくれるのが当たり前で、思っていることも同じだって疑わなかった・・・・でも、本当のところはわからないよね」
ファムにそう言うディーオ。
空席になっているディーオのヴァンシップのナビシート。

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

ルシオラのことですね。私は1期見ていないので、ルシオラがどうなったのかは知りませんが・・・


一方・・・舟を降りる決心のジゼルとそれを見るファムを見て心痛めるミリア。
二人のために何か出来ないかと思い悩む。
そして、ポテパンを作って元気づけようとする。

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言 かめラスカルのアニメ&趣味の戯言


が・・・焦がしてしまって大失敗。
それを見たジゼルに謝るミリア。

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

そして気づくジゼル。
「私、自分の事しか考えてなかった・・・・」
仲直り?した二人は、今日がファムの誕生日と気づき、お祝いをすることに決める。


「領空侵犯の上、領土内で戦闘開始。僕たちすっかり野蛮人」
シルヴィウス側からみると、グラキウス国境でいきなり戦闘繰り広げた訳ですからね。
グラキウスと協力・・・は難しくなってきたと思うのは当然。

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

しかし、グラキウス側はファムの顔を見て・・・どうやら違う反応を示しそうです。
前回、グラキウスのヴァンシップを助けたのがキーポイントになりそうです。


 二人が船を降りたと聞きさらにショックを受けるファム。
甲板での掃除がいつの間にかファムを元気づけるためのホッケー大会になっていて・・・・

タチアナ艦長まで参加させられてしまう。

しかし、これはファムのサプライズバースデーパーティーの準備の為の余興。
船に帰って来た二人にファムは「おかえり」と安堵の表情をする。
そして、16歳になったファム。

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

「鯨獲りは終わってない。年齢分の船に一隻足りない。私は連邦と戦い、トゥランを取り戻す。そしてグランレースを復活させる!」
シルヴィウスに残ることを決めたジゼル。そしてファムとミリア。

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言


これで、ファム・ミリア・ジゼルは正式にシルビウスの船員となり、トゥラン亡命政権も正式にシルヴィウス内に出来た。
そして、先遣部隊が帰って来た。
新キャラ、ヴィンセント・アルツァイダ。えっと・・・一期からのキャラ?新キャラ?どっち?

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言



ファムファンファン・・・もっと素敵な名前が良かった。ペットみたいだって。
ファムの名前って両親がつけた・・・んですよね?

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

ふつう、こういう赤ん坊って名前がわかるような何かを身につけていますよね。
 あれれ?もしかして拾われた時点で名前わからず、ジゼルの父親につけられたの?
ちょっとこのあたりがわからなくなってきた・・・(^^ゞ
かめラスカルのアニメ&趣味の戯言


いや~~、良いエピソードでしたね。
面白かったし、ファムの今までの生い立ちや心の中がはっきりわかった回でした。
また、ミリアもブレずにいろいろと反省し、王女の頃は全くやったこともないことに挑戦していました。
(今回はポテパン作りとデッキブラシホッケー)

わたし、
ファムとミリアのキャラはぶれて無く、すっごくわかりやすいし、二人とも好きなキャラなのですが・・・・


ジゼル・・・
私彼女のキャラがつかめません。
ちょっと苦手かな。

前回のブログ に書いたのですが、ジゼルは家族に会いたい、家族の元に戻りたいんだ、と思っていました。
両親が存命な上、家には姉妹のように一緒に生活している子供達もいる。
15歳の娘なら当然。
その心の迷いから起きた失敗。
それが前回のジゼルの涙だと思っていました。

ああ、多分ジゼルは(家族に会うために)一度船を降りるな・・・と。

でも、今回のジゼルを見ると、単に自分はうまくできなくてミリアの時はうまくいった。

うまくナビが出来ない自己嫌悪と、
ミリアと、彼女と仲良くしているファムに嫉妬したのが船を降りる理由のような気がしてきました。

ジゼルってこんなに陰湿でしたっけ?

・・・なのに、突然そのミリアと仲直りしてファムのバースデーパーティを開き、船に残るなんて。
あっという間に心変わりしすぎる。
 15籍船を墜とすまでも大変だっただろうし、その中で父親が墜とされるのも見ている。
あのときのあのジゼルの悲鳴はなんだったのでしょう・・・
それまでの事があって今の(船を降りるという)ジゼルだと思ったのに・・・・

ジゼルの情緒不安定は、
カルタッファルに帰りたいのではなく、単なるヒステリーだったのか???

だとしたら、うぜーキャラだなー・・・・
今回のエピソード、たった一日の出来事なのに、最初と最後のジゼルが違いすぎる。
15籍墜とす迄の努力をこの表情で・・・平気でゴミ箱にポイ捨てするなんてね・・・

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

彼女の本当の心の中が見えません・・・

・・・ま、ファムを困らせたくなかった!!
家族より友人の方が、自分の本当の思いがわかった。
それに気づいて彼女は心を入れ替えたと信じましょう。



そして・・・・

来週(10話)早くも総集編かよ!!!
ま、脚本や作画がGONZOるよりも、一週休んでくれた方が良いのかもしれませんね。
スタッフに休みも必要ですからね。
(正月休み有るのだろうか・・・・もう一回総集編やりそうな気が・・・・笑)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ   
 ワンクリックいただけると励みになります


 




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

かめラスカルさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。