かめのラスカル~アニメ・鉄道・カーレース趣味の感想 アメブロ館

こちらは「かめのラスカル~アニメ・鉄道・カーレース趣味の感想 http://kamerascal.cocolog-nifty.com/blog/」のサブブログです。
 子どもの頃から大好きだった、アニメやマンガに関する個人的感想や出来事・趣味をおっさん視点で書いてます。


テーマ:
茶番劇!!!

BLOOD-Cではじめで声を出して笑ってしまった・・・・

そして、ついつい言葉に出てくる

「ですよね~~~」

の言葉。

いやぁ~~、シリアスアニメではなくてギャグアニメだったとは・・・・

水島監督がほくそ笑んでいるのが目に浮かぶ・・・・


・・・最終回まで・・・マジ楽しみwwww


BLOOD-C クライマックスインプレッション

公式HP
ファーストインプレッション
2ndインプレッション
3rdインプレッション
11話インプレッション
ラストインプレッション&レビュー


かめラスカルのアニメ&鉄道&趣味の戯言


7話ラスト・バトル後突然出てきた時真慎一郎。
すっごく冷静に血だらけ(しかも古き者が倒れているのに)の小夜と話します。

「あれはなんなんだ?なぜあんたは刀を持っているのか?」

もう・・・冷静すぎますね。。。。

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

犬だか猫だか狐だかわからない生き物も、小夜になにかを思い出させようとなぞかけをします。

「誰との約束だったのか?」
「その約束を破ったら・・・・どうなると思う?」

また、小夜は頭痛に襲われる・・・・

完全に記憶操作させられていますね。それとも、封印??

このあたりでいよいよ持って怪しくなってきたマスターと父唯芳。
マスターは間違えなくコーヒーに何か盛ってる・・・・。
やたら小夜に飲ませたがるし。
ギモーブも怪しい・・・・

そして、唯芳は何を隠しているのか・・・・

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言


そんな中、休校が終わり、生徒が集まった学校に、ついに古きものが現れる。

そして・・・・
同級生たちほぼ全滅!!!

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言 かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

さすがに・・・うわぁぁぁぁ・・・・でした。
でも、おかしいんですよ。生徒たちの逃げ方がとろいんですよ。
普通、あんな状態になれば、腰抜かすか気絶するか、我先に逃げ出すはずなのに・・・

そして、そんな惨事なのに、先生は冷静に
「これは、全部あなたが殺したの?」
と聞く。
しかもあれだけ古きものが大暴れしていたときは出てこなかったのに・・・。

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

そこで小夜は気絶!気がつくと自宅の布団の中なのですが・・・

またもやギモーブがあるんですよ!!
もう、怪しすぎる。

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

いろいろ疲れた小夜は、少し冷静になります。
「自分の名前・友人・担任・父親の名前はわかるのに・・・なぜか母親の名前はわからない」


・・・・・ここで問題の第10話へ・・・・

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

母親の名前どころか、顔もわからない。
疑問を持ち始めた小夜は、
古きものが学校を襲ったとき、なぜか自分のクラスにしか生徒がいなかったことに気づく(遅いよ・・・)。

そして、父唯芳は姿を消す・・・・

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

 マスターは相変わらず小夜にコーヒーとギモーブ、食べ物をすすめる。
・・・そういえばマスター、何度も「おなかすいたよね?」って言っていた。
小夜が食べているピンクのギモーブって・・・・・もしかして・・・

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

 先生は先生で、昨日「あなたが殺したの?」なんて言ったとは思えない冷静さ。
そして、父親の持っている書物を見せて欲しいと小夜にお願いする。
 その本は・・・妙に新しい・・・先生は小夜に気づかせようとしている。
「いつまでこんな馬鹿なお遊びを続けるつもり?もうそろそろ終わりにしましょう。こんな茶番劇は」

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

・・・そして外には、死んだはずのねね・ののがいた!!!
「だから~~~、にせものなの!!」



なんじゃこりゃぁぁぁぁぁぁぁぁ!!

町の人たち完全にグルじゃん!!
そりゃあ、6話で大惨事になったのに、7話でみんな何もなかったようにのほほんとしている訳ですよ。
今まで死んだ、みんなこれ、たぶん生きてるよ(爆)

やっぱり小夜完全アウェーでしたね。
というより、小夜気づかなさすぎ・・・・バカすぎる。

そうなると、なんでこんな茶番をしたのか??
約束がすべてでしょうね。

その約束の対象が小夜。
・・・で、なにか記憶を封印された。
それを思い出したら○○の勝ち、思い出さなかったら××の勝ち。

ってな感じではないのでしょうか・・・・
小夜は実験道具だったのですね。たぶん。
だから、小夜はバカだった・・・そう考えるとつじつまが合います。

それが少しずつ気づきはじめた→本来の小夜が出てきはじめた。
そろそろ実験の勝敗が決しそうです。

では、何の実験だったのか?
町の人・学校の生徒・先生・マスター・唯芳・犬か猫かわからない生き物・・・・・が約定(約束)のなかのどういうチーム割り(○組か×組か)なのか。
このあたりが答え合わせになるのでしょうかね。

まさか、来年公開予定の映画にオチは持ち越し・・・なんてことは無いと思いますが。

小夜同様、視聴者も付き合わされた9話迄の大茶番劇!!!
水島監督のほくそ笑んだ顔が浮かびます・・・


でも、最終話のコンテ、水島監督の中ではかつて無いほどの難産 だったとか。
結局監督もCLAMPさんの破綻した脚本に翻弄された被害者の一人なのかもしれませんね・・・・

別の意味で、すっごくわくわくする、楽しみなクライマックスになりました。
はやく最終回みたい・・・・

・・・・オチは映画で・・・っていうのはやめてね・・・・

人気ブログランキングへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ   
 ワンクリックいただけると励みになります

【送料無料】BLOOD-C 1【Blu-ray】

【送料無料】BLOOD-C 1【Blu-ray】
価格:5,284円(税込、送料別)


【送料無料】BLOOD-C 4【Blu-ray】

【送料無料】BLOOD-C 4【Blu-ray】
価格:5,284円(税込、送料別)


【送料無料】BLOOD-C 5【Blu-ray】

【送料無料】BLOOD-C 5【Blu-ray】
価格:5,284円(税込、送料別)



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

かめラスカルさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。