かめのラスカル~アニメ・鉄道・カーレース趣味の感想 アメブロ館

こちらは「かめのラスカル~アニメ・鉄道・カーレース趣味の感想 http://kamerascal.cocolog-nifty.com/blog/」のサブブログです。
 子どもの頃から大好きだった、アニメやマンガに関する個人的感想や出来事・趣味をおっさん視点で書いてます。


テーマ:
先日、宅急便が届きました。

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

なんだろう・・?と、送り主を見ると、

(株)小学館 コミック編集局
ビッグコミックスペリオール 様

おおおおお!!

一気にテンションマックス!!

はい!当選しました

新刊発売日に、このブログ にも書いた、

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言 かめラスカルのアニメ&趣味の戯言


「王様のホームタウン (原秀則著) 著者サイン入り生原画プレゼント」 企画に!!
当選はたった5名!!正直言って、出しては見たけど無理だろうと思っていました。

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言


「王様のホームタウン」
「さよなら三角」・「ジャストミート」・「冬物語」・「ほしのふるまち」等執筆された原秀則先生著
ビックコミックスペリオール で連載中の作品です。


第1巻の感想ブログ

過疎化が進む町で、都会での生活を夢見るほぼ新人OL、渋井杏子ちゃんが
突然町おこしプロジェクトの特命室長に任命され、嫌々ながらも奮闘していく物語。
町おこしの方法で選んだのは、引退したプロ野球界のスーパースターを監督にして高校野球で甲子園出場!
はたして一OLでしかない杏子ちゃんは、町おこしすることが出来るのだろうか?

役場ガールが挑む、「野球で町おこし」ストーリーです。

原先生では珍しく、主人公が女性の作品。
でも、その主人公・渋井杏子ちゃんはばりばりの原キャラ。
「冬物語」の奈緒子ちゃんタイプですね。
しかし、女性上位の時代、それがとっても今風で、良い感じでストーリーが進みます。

昔原秀則先生作品読んだことのある方はもちろん、仕事で苦しんでいる若者達にもオススメの作品です。

王様のホームタウン 1 (ビッグ コミックス)/原 秀則
¥550
Amazon.co.jp
原秀則先生は、私が高校時代に「さよなら三角」で知りファンになり、
それからはほとんどすべての作品を読んだ、本当に大好きな作家さんです。

恋愛もの作品の第一人者で、その証拠にヒット作のうち、
「さよなら三角」・「部屋においでよ」・「レガッタ」はドラマに
「冬物語」・「ほしのふるまち」は実写映画になっています。

私の原先生への思い入れは、思い入れブログ を読んでいただけると嬉しいです。



 実は先日、原先生のブログで、選考終了の案内 があったのですが、
写っていたはがきの中に自分が出したっぽいのがあったんですよ。
でも、確信があったわけでは無かったので、期待半分・不安半分だったのでした。
もし、自分の勘違いだったら、ショックの大きさは計り知れないので、(あげて落とされると言うパターンですね)
たぶん見間違えだろうと・・・でもなぁ・・・当たってるような気がするんだけど・・・みたいな(笑)。

無事届いて、当選が確信になったのをみて、もう舞い上がる気分でしたよ。
そして、昨日原先生のブログで当選発表 がありました。はい!愛知県のKです(*^_^*)。

無事届いて、当選が確信になったのをみて、もう舞い上がる気分でしたよ。

袋を開けてみると、スペリオールの封筒の中に、ボール紙で挟んで入っていました。

クリアファイルの中に、B4サイズのの原画が!!!
トレーシングペーパーがカバーされていました。
原画って(展示会等の展示を除いて)はじめて見たけど、トレーシングペーパーをかける物なのかな?
それとも輸送時の汚れ対策でかけてくれたのかな?


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

それから、大きかったのにも驚きました。
雑誌と同じ、B5サイズと思ってましたから・・・・

5人の枠に当選しただけでも感動ものですが、届いた原画を見てさらにびっくり!
1巻冒頭扉(ようはその作品の一番最初)の絵という、私個人的には最高の原画。
杏子ちゃんがケンちゃんの事を思い出して泣いているシーンですね。

白く消してあるところには、私の本名が書かれています!!
これにも感動!!
※別に隠すような名前ではありませんが、ネットの時代、画像だけが一人歩きすると・・・なので、消しました。
かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

めっちゃ感動しました。

翌日UVカットタイプの額縁を購入、早速飾りました。

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

個人的にマンガ家さんの中で一番好きな先生で、高校時代からのファンでしたから、
本当、なんか当時に戻ったような気持ちになりました。

一生の宝物にします。
また、これからも原先生の作品はずっと読んでいきます。

ブログ上からではありますが、スペリオール編集部様、ご担当様、原先生、本当にありがとうございました。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 漫画ブログへ   
 ワンクリックいただけると励みになります

ほしのふるまち―世界でいちばん優しい“再生”ラブ・ストーリー (1) (ヤングサンデーコミックス)/原 秀則
¥530
Amazon.co.jp

冬物語 (1) (小学館文庫)/原 秀則
¥610
Amazon.co.jp

レガッタ 1 (ヤングサンデーコミックス)/原 秀則
¥530
Amazon.co.jp

部屋(うち)においでよ (Volume1) (小学館文庫)/原 秀則
¥630
Amazon.co.jp




AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

かめラスカルさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。