かめのラスカル~アニメ・鉄道・カーレース趣味の感想 アメブロ館

こちらは「かめのラスカル~アニメ・鉄道・カーレース趣味の感想 http://kamerascal.cocolog-nifty.com/blog/」のサブブログです。
 子どもの頃から大好きだった、アニメやマンガに関する個人的感想や出来事・趣味をおっさん視点で書いてます。


テーマ:
 このアメブロで偶然原秀則先生のブログをみつけた。

原秀則 そぉ~…っとブログ始めました。

うわ~~~、懐かしい&うれしぃ~~。(#^.^#)

私の中・高校生時代、愛読書(漫画雑誌)は「少年サンデー」と「少年ビックコミック」でした。

当時のサンデーは
高橋留美子先生・あだち充先生など、ラブコメの傑作が満載でした。

その中で私の好みにはまったのが、「さよなら三角」でした。

拓君とあすかちゃんの幼なじみラブコメですが、これがまたおもしろくて。
主人公がサッカーのゴールキーパーというのも珍しかったですね。
個人的にはミッキーが好きでして・・・Oh~!

そこで、一気に原先生のファンになったのです。
らぶらぶぽりす、とりあえずONAIRと短い連載の後、最大の傑作、「ジャストミート」が始まります。
いや~~、申し訳ないですが、タッチもMAJORもこのおもしろさは相手になりません(笑)。
目立つためだけに、フォークしか投げない・盗塁しかしない・チアガールする・・・・もうね、毎週爆笑してましたよ。
二三矢がソフトボールでフォーク投げようとして指が挟まらず「ポキッ」は、今単行本見直しても笑えます。
マイペース風太郎も好きでした。最後クレイジークライマーのごとくビルを登るのには本当驚きました。

ジャストミート (1) (小学館文庫)/原 秀則
¥610
Amazon.co.jp



 個人的にサンデーはギャグやラブコメが好きでしたが、感動ものやちょっと大人のラブコメは少年ビックコミックでした。
あおきてつお先生の「気ままにウルフ」
尾瀬あきら先生の「初恋スキャンダル」
水島新司先生の「球道くん」
小山ゆう先生の「愛がゆく」
あだち充先生の「みゆき」
隔週でしたが、一番好きなマンガ雑誌でしたね。

そこに、原先生が来てくれたのです!
作品名はおそらくこれは誰もがご存じであろう、「冬物語」!
当時大学生だった私は狂ったように読んでましたね~~。

冬物語 (1) (小学館文庫)/原 秀則
¥610
Amazon.co.jp



 この後、原先生のラブコメは「冬物語」フォーマットになっていきます。
暗い内向きの主人公・同じ路線のヒロインと元気な明るいヒロイン
主人公の成長マンガ。今映画公開中の「ほしのふるまち」もこのパターンです。
これがまた・・・原先生の絵と表現ですと、結構泣けるんですよね。
中部地区はまだ映画未公開。公開したら見に行きたいのですが・・・・

「少年ビックコミック」はその後「ヤングサンデー」に名前が変わります。
その後も「部屋においでよ」「いつでも夢を」「SOMEDAY」「青空」と、全部コミック買いましたね~。

そして・・・衝撃の「レガッタ」
途中までは今までの原先生フォーマットだったのですが、途中から変わります。
読み終わった最後、放心状態になったのを今でも覚えてます。
「レガッタ」はネットカフェでもいいですから、一度読むことをオススメします。
ドラマ失敗が悔やまれます・・・・

レガッタ 1 (ヤングサンデーコミックス)/原 秀則
¥530
Amazon.co.jp



そんなこんなでヤングサンデーも休刊。休刊の時は寂しかったです。
当時、MIXIの日記でも書いたのですが、本当に悔やまれました。


当時のmixi日記(要mixiID)
・ヤングサンデー休刊!?  2008年05月22日


ほしのふるまちが終わってすぐだったのと、同作品の最後が妙に端折っていたように思えたので、ヤンサン休刊のあおりを食ったかな・・・・?と今でも思っています。

そんな原先生ですが、今見たらスペリオールで連載されて見えるとのこと。
「王様のホームタウン」
全く知りませんでした。ということで、全く話の内容も知りません(^^;ゞポリポリ。
ほしのふるまち以来の、楽しみができました。今月末単行本出るのが楽しみです。

王様のホームタウン 1 (ビッグコミックス)/原 秀則
¥550
Amazon.co.jp



原先生がアメブロに見えたこと、ペタ返ししていただいたのがうれしく、一気に乱文な日記をかいてしまいました。(^^;ゞポリポリ
自己満足文章におつきあい、ありがとうございました。
原先生、ペタ返しありがとうございました。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

かめラスカルさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。