かめのラスカル~アニメ・鉄道・カーレース趣味の感想 アメブロ館

こちらは「かめのラスカル~アニメ・鉄道・カーレース趣味の感想 http://kamerascal.cocolog-nifty.com/blog/」のサブブログです。
 子どもの頃から大好きだった、アニメやマンガに関する個人的感想や出来事・趣味をおっさん視点で書いてます。


テーマ:
紺野あずれ原作漫画のOVA化作品

純粋無垢な女子高校生青柳柑奈はふとしたきっかけで姉が経営するゲーム会社のエロゲー声優にさせられてしまう。
そんな柑奈のエロゲ-声優奮闘記。

ぶっ飛んだ設定と内容で、原作はおもしろく、5巻まで持っています。

$かめラスカルのアニメ&鉄道戯言

http://koegoto.com/


おい、原作者。そこで正座して何してる(大爆笑しました)
$かめラスカルのアニメ&鉄道&趣味の戯言



・・・・おかしい。
個人的感想ですが、

1巻(Take.1)はまずまずおもしろかった。
2巻(Take.2)はおもしろく感じなかった・・・・

柑奈がかわいそうというか、哀れに思えてきます。
単にイヤなことを無理矢理やらされているような・・・・でも、お姉さんのために頑張るしかない・・・みたいな。

これは、アニメ故に原作の細かいところをカットしているからなのでしょうね。

原作だと、
・エロゲ-声優文花が、なぜ平気でいやらしいことが言えるのか。そして、酒波さんが声優の現状・文花がなぜエロゲ-声優やってるのかをちゃんと柑奈に話します。
・姉だけではなく、他のスタッフがゲーム(エロゲー)業界の事を説明し、仕事を頑張っている姿を柑奈は見ています。
・柑奈と同じ立場故の海津君の心の葛藤・悩みがアニメ以上に細かく描かれているので柑奈に言う言葉一つ一つに、柑奈が頑張ろうと思える。
と、かなり細かく表現されているんですよね。

だから、イヤな仕事でも努力して頑張ろう、と柑奈は思うのです。

これが無いから、本当に柑奈がいやがっているだけに見えてしまいます。
口では頑張ろうって言っていても・・・

また、やってることはエロ満載でも、内容は結構まじめなので(原作者は単に女子高生にエロい事を言わせたいだけで書いているらしいが)、
放送禁止用語に入っているピー音が本当に邪魔なのも最悪です。
「ちんこ立つ~~」までピー音とは・・・・
仕事として演じている方はまじめにやってる会話なのに、その会話がピー音というのは本当に作品への思い入れがそがれます。


個人的感想ですが、アニメ化は失敗だったと思いますね。
これでは単にいやらしい言葉を吐いているエロアニメです。

アニメはちょっと残念なのでした・・・・

追伸:OP曲の「恋の魔法」は良曲で、とても気にいってます。
CD買ってしまいました。





こえでおしごと! take .2 初回生産限定版 [Blu-ray]/MAKO,石川綾乃,長妻樹里

¥9,240
Amazon.co.jp

オリジナルアニメ「こえでおしごと!」OPテーマ 恋の魔法/Orange blossom[青柳柑奈(CV:MAKO)&藁園文花(CV:石川綾乃)]

¥1,200
Amazon.co.jp

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス)/紺野 あずれ

¥609
Amazon.co.jp

こえでおしごと! 6巻 【初回限定版】 (ガムコミックスプラス)/紺野 あずれ

¥1,029
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

かめラスカルさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。