次男:兄ちゃん

テーマ:

ウチの兄ちゃん。

彼は・・・

ものすごくいい性格の仔に会ったと思う。犬のお友達には必ずそう言われる。

そして兄ちゃんみたいなダックスなら飼いたい!と。

私も、兄ちゃんじゃなかったらダメだったかもしれない。


とっても臆病でおとなしくてシャイな彼。


大好きな人は大ママ。おばちゃん。ばあちゃん。ワタクシの上司。(これなんでか?)妹。


おばちゃんは生後8ヶ月までのママだから一生忘れないヨネ。ホントの大ママはおばちゃんかな。


今の大ママはワタクシのママ。色々くれるし。やっぱり優しいから好き。


ばあちゃんは、ワタクシが動物病院に勤めていた時にお昼間のママ。一番早く帰った人がばあちゃんの所にお迎えに行ってネ♪

ばあちゃん「キライ」って言っても夜サークルで震えてると毛布入れてくれてたし、途中からは一緒に寝てたよね。笑。

だからかな、ばあちゃんを外に連れ出す時はものすごい怒る。ダメなんだって。ばあちゃんのズポンを噛んで引っ張ってる。守ってるみたいな雰囲気。


とここまではうん。うん。納得。


でもワタクシの上司はなぜ?


BBQとかで何回か会った事があるだけなんだが。。。

ものすごく好きみたい。

だって、そういう時はワタクシ達姉妹がいても見向きもしない。上司の横から離れない。

これなんだろ?

そんな訳で彼は接待犬なんです。

そうよ。兄ちゃん、上司にはいっぱいごますりなさ~い!

ワタクシがそういうの出来ないの知ってて代わりにやってくれてるのかな?笑。


そしてお世話してくれる妹。

優しく可愛がってくれるから。

でも、妹がキャーキャーって楽しくなってると

「オレも混ぜろ!」

と怒って噛み付いてる。

アレはどういった心情なのかなぁ。未だよくわからん。


取り合えず、ワタクシは入ってないと思う。。。



そんな、彼、ホントに臆病でシャイ。

精神的にも。。。


それは去勢opeの時。

普通、去勢opeは腹腔内のopeではないし簡単なので、麻酔も前投与が効いている間に終わるんです。

彼も終わりました。

が・・・

ope直後の覚醒を見ていると、肺での呼吸が出来ていない!

息は吸おうとしている様だが、胸には入っていない。

腹腔がおかしな動きを・・・

当時の院長、顔色が変わり

「おい、コレまずいぞ。」

と酸素吸入。

彼、覚醒時の痛みのショックで呼吸が上手く出来なくなったんです。

その後もopeの片付けでワタクシが見えなくなるとおかしくなるので、

完全に覚醒するまでICU。そしてワタクシはその横へ。


・・・


ここまで精神的に弱い犬、動物病院に勤めている中でも初めてでした。。。



そんな彼、転機はやっぱり姪っ仔が来てから。

それから彼、ちょっとスネ虫になりました。


でも、それがいじらしくて切ないのが、

彼、僕のが先なの!って強く出れない。

姪っ仔は愛嬌があるのでみんなそっちに行ってしまう。。。

彼はそれをジーっと見てるの。

はぁ。兄ちゃん切ないよ。


そんな中で彼が覚えた表情がすごい。

チラッと白めが出ていてものすごい怒ってる顔するの!

これは申し訳ないけど笑っちゃうくらいに怒ってるでしょ!としか言いようが無い顔!

でも、それが又たまらなくカワイイんですがね♪


ねっ。兄ちゃん!


あっ!彼、カメラはお手の物。超カメラ目線の仔なんです♪ 




そんな兄ちゃんへ。


貴方のボスを勝手に途中辞退している状態でごめんなさい。

状況を把握してるつもりなんだけど、よく姪っ仔をかまってごめんなさい。

一昨日お誕生日だったのに、死んだ様に寝ていてごめんなさい。

明日、お誕生会しようね!

兄ちゃんにはごめんなさいのオンパレードです。


でも、朝、なるべくお散歩する様努力してます。

だから、

「今日は行かない」

じゃなくてダイエット含めで頑張ってお散歩しましょう!


後、もうおじんなんで、盗み食い辞めてダイエッターになろうね。

老後を考えて。。。


そんな次男、

「SOLO(ソロ)」

と申す!

AD

姪っ仔

テーマ:

この仔、ウチ一番の元気っ仔。

「おはよう♪」

嬉しくなっちゃッたポーズ。


とにかく、元気。そしてうるさい。

どうも、昼間、誰もいない時は永遠と吠えてるみたい。。。

(しつけが行き届いてないんです・・・)

そしてゴハン(ドッグフード)大好きな姪っ仔です。


大好きなのは兄ちゃん。

誰がいなくなるより一番兄ちゃんがいなくなるのがダメみたい。

そりゃ、そうだよね。

ウチに来てからずーっと兄ちゃんと一緒だもんね。

そんな訳で兄ちゃんだけの外出は出来ない。

一度したことがあるが、ずーっと探してしまうみたい。。。


ウチにはちょっと時期が早すぎで来てしまったんです。

まだノズルが短い。

しかも、この携帯がdocomoのN251シリーズなんだけど、

それと顔が一緒の大きさ。

ホントにかなり小さい時に来たんです。


この仔に決める時、白目が出ちゃう仔だったんだけど、

大きくなったら平気でしょうと。。。

ならなかった。

よく、白目出てます。

たまにヤバイくらいに・・・


まぁ、兄ちゃんがかなりの男前、ハンサム美人なので・・・

姪っ仔は正直、ブス。

似てるのは性格含め、

ハリーポーッターの「ドビー」

「ドビー悪い子。ご主人様ごめんなさい。」

といらない事してくれる感じ。

あと、スターウォーズエピソード1に出てくる

なんだっけ、カネゴン(ウルトラマン)の細いみたいなヤツ。

あれも、いらない事するの含め、似てる。

どうも、そんなキャラ。


おっ!この顔はブスじゃないじゃん♪

こんな時もあります。笑。


でも、ブスな分、兄ちゃんには持ち合わせていない「愛嬌」はたっぷりです。

しぐさもホントにカワイイ。

兄ちゃんがスネちゃうくらいに!

寝る時も赤ちゃんみたいだし。


性格はちょっと強め。怖いけど、

「なによー!!やっちゃうわ!」

と向かって行ってしまう。。。

過去、郵便やさんとガスやさんに噛んだ事があるらしい。。。


基本はいい仔なんですけどね♪


そしてこの彼女、帰ると喜びすぎて

「にー」

って歯茎が出ちゃうの。怒ってる時みたいに。

これはいつかデジカメに収めたいんですが、その時はかなりのテンションでうまく撮れないんです。。。

そんな彼女。

実は三女のポポと同じ年。

でも、あまりのギャップ。とても同じ年とは思えないわ。


彼女、ポポは大好きなんです。

朝起きると、必ず(ポーが布団にいる時は)ポーの所にいって

「おはよ」

の挨拶するんです。

と、ポーはなぜか、姪っ仔をペロペロ身繕いしてあげるんです。

その時姪っ仔はかなりウットリした感じ。

目とかカニカニしてもらってます。笑。




そんな姪っ仔へ。


毎朝、アタクシが起きるのがかなり楽しみらしいけど、たまにサボってごめんなさい。

なるべく、毎日頑張るね。

外でノーリードで走るの大好きなので、日曜なんかはそういう時間を増やすね。

そして股関節浅くて、カエルちゃんなので、中年太りにはならない様に気を付けようね。


後、ウ○チ食べない様に頑張ろうね。

歯石がひどくなっちゃうから。

でも、姪っ仔はちゃんと色々おりこうさんだもんね。


後は外にお出かけした時に吼えなければ&お出かけの時トイレがもう少し我慢しないでシートに出来ればパーフェクトだよ♪


あっ!

「トイレしたよ!」

のウソ、アレはダメよ。だまされるから。




そんな姪っ仔

「かりん」

と申す!







AD

二女

テーマ:

ウチの一番のべっぴんさんです。

いい年なのに、べっぴん。

(はい。すみません。親バカです)


「何よ!」

(うーん、ホントはべっぴんなんだけど夜でうまく写せなかった・・・)


そんな彼女、かなり気が強いです。

イヤな事はイヤ!とはっきり言います。噛みます。引っかきます。

ちょっと触ると、もう機嫌が悪くなる。

抱っこなんかしようもんなら、

「ニ゛ャニ゛ャニ゛ャ」

とはっきり

「いやなんですけど」

と手を突っ張って抵抗。

それでも、ごりごり抱っこしてると・・・


はい。迷わず噛みます。しかも顔。


「何が~。だってイヤなものはイヤなの!」

カリッカリッ。


そしてこの仔、FIVでした。

猫エイズ。

その時一緒に仲良く舐めてあげて寝てる長男は検査平気だったのに・・・

そのせいなのか、ワクチンした後は死んでるんじゃないか!?と言うくらい寝てます。

2~3日は寝て動けないみたい。。。

思いっきり副作用が出てしまう仔です。

カワイソウ。。。


でもまだ発症はしていないので、他の猫と何も変わりありません。


この仔ちょっと病気持ちで

好酸球性プラークだっけかな?正式名称・・・忘れた。

舐め壊して皮膚をただれさせてしまう病気なんですが。

季節の変わり目になってます。

以前はエリザベスカラーしてました。2年くらい。

でも、そのカラーで動きが上手く出来ない為、精神的にかなりイライラして性格が変わってしまった時期がありました。

今はカラーなし!舐めたきゃ舐めろ!と好きにさせてます。


好きなもの、チクワ。

とにかくチクワ。

大好きです。

台所でとにかくみんなに

「チクワちょうだ~い♪」

「ねぇ~。ちょうだ~い!」

「ちょうだいってば!」


こんな感じで途中から怒り口調です。。。


「ちょうだいコール」が出ると

おこぼれ隊が出動!

兄ちゃんが何処からともなくダッシュ!

「チクワあげるんだ!」

「僕も!」

「兄ちゃんの食べるものではありません。兄ちゃんデブだからダメ。」


「でも、二女が落としたのもらうからいいもん!」


そうなんです。

以前は床に猫の食事場所があったのですが。。。

兄ちゃんが来てから、兄ちゃんが全部食べてしまうので

猫達の食事場所が台所の出窓と棚が一緒になってる様な場所に変わりました。



最近のウチの猫社会に変化が。。。


どうも、この二女、性格強かったりするので、

先住者の長女、下手すると長男より上っぽいんです。。。

(一応以前は住んだ順でした)

実際、長女の寝床を取ったのはこの彼女。

でも、猫社会に人間は入れないので。。。

猫社会の外から見てます。。。


彼女、寝床はいっぱいあります。

まず、おばあちゃんの布団の上。

(この間はおばあちゃんの胸の上で寝てた・・・)

おばあちゃんの部屋の各棚の上。

靴下籠の上。

長女の寝場所。

縁側の椅子の上、棚の上。

最近たまにアタクシ達の部屋の妹の服の籠。




そんな二女へ。


病気のせいでイライラしちゃうのはしょうがないね。

でも、寝る場所、いっぱい持ってるんだから一箇所、長女に分けてあげてほしいなぁ。

あと、おばあちゃんの胸の上はちょっと・・・

せめて足元にしようよ。。。


後、お友達はちゃんと紹介してね。

だまって家に入れたらだめよ。


そんな貴女、もう10歳。

若いね。

いつまでも若いままでいてください。

持病が発症しない様に祈ってます。



そんな二女、

「いあん」

と申す!

AD

長女。

テーマ:

やっと、昨日、彼女が帰っている時間と

ワタクシが家に居る時間が合いました。

あと、デジカメが手元にある時間が。

でも、なかなか撮らせてくれない。


そんな超貴重な彼女です。


「ごはん。」

(姪っ仔の様なちょうだいコールではない。

まぁ、おばあさんなので、静かに、でもしっかりごはんちょうだいって感じ)


あぁ、フラッシュなのでこんな顔。。。


頼むよ。もう少し、べっぴんに・・・

と言いたいですが、これすら、かなりイヤがっていたので

撮らせてくれただけ感謝です。。。



そして、この仔、下顎の犬歯、奥歯は全てない。

昔から歯が弱く、歯槽膿漏で、気が付くと自然脱落してました・・・

でも、バリバリを飲んで食べてます。


はぁ、ブサイクだなぁ。

(おっつ、コレは撮られる側じゃなくて撮る側にも責任ありなのですが。。。)


この仔、長男と兄弟なんです。

昔は仲良しでくっついてたんだけどなぁ。。。


家を引っ越したり、新しい家族が増える度になかなか家に帰ってこなくて大変でした。

でも、文句も言わず、また帰ってきてくれ、ゴハン食べて行ってます。。。

・・・この時期はもう、家では寝ず、ゴハンの時のみ帰宅。

どこで寝てるんだろう。全く外では行方知れず。

家族が増えても帰ってきてくれてありがとね。


好物はケンタッキーの皮。天ぷらの衣。焼魚。

どうも、脂っこいのが好きみたい。


彼女はハンティングしますが、

彼女は見て欲しいタイプ。

・・・ウソだ。前、ハンティングしてきたのを持ってきてしかも、食べてるところまで見せてくれた・・・

結構グロかった(>_<)


この仔、こんなんですが、若い時はべっぴんでした。

尻尾もスーっときれいで。今はそれなり年の顔です。笑。


長男と長女は外では飼い猫の「カ」の字も雰囲気を出しません。。。


いつからか身繕いが嫌いらしく、年中モコモコの彼女です。。。


長女へ。


もう、おばあさんなんだから長男みたいにご隠居生活をしなさい。

と言いたいですが、ウチの猫社会が変化し、貴方の安らぐ場所が出来ないみたいでごめんね。

どこで寝てるのかは分からないけど、良く寝てね。

毎日ゴハンを食べに来てお顔を家族の誰かに

「わたしは元気です」

と見せてね。


そしてママは貴方が長男と違ってケンカが強いのも知ってます。

この前、頬をケガして帰ってきたもんね。

あれは強い証拠ですよね。

でも、ママは逃げて欲しいです。

でも、わかります。縄張り前線で守ってるだよね。。。


車には気を付けてね。 ママより。


この仔、ホントにおとなしくて、いい仔で大好き。


・・・結局、一緒にいる仔は大好きなんです。

どの仔とは言えない。。。


結局、今日は彼女と会えず。。。

今度はいつ会えるかな?


三女

テーマ:

実は、この仔ウチの仔になる予定ではなかった仔。


でも個人的には私の猫の好みをかなり網羅している。。。



まず、黒が好き!

ずーっと白黒の猫が欲しいとは思っていた。



たまらないポイント♪


1:あごのチビ黒。

なんじゃ==!なんでこんなにチビ黒なんじゃー!

そんなブチずるい!


2:ヒゲが白。

まだ3才なのにもう、オバンじゃん!


3:ぶち尻尾。

ってか、ずるいよ。犬じゃないのに、肛門丸見え!隠して!


4:熊五郎逆白。

多いのは鼻筋があるスーっとした仔。

でも君、なぜゆえに熊五郎?


5:変に肢が長く見える。

ってか、体はゴミ袋みたい。プッ。←いつも妹に言われてる。

ってか、体でかい。


6:抱くとフニャーと力を抜く。

これは多分抱かれ方を知らない。


でも、コヤツ、抱っこしてイヤでもそのままじーーーっとおりこうにしている。


そんな訳で好みトップのこの仔


名は「ポポ」と申す!

ヨロシクでござる。

ちなみになんでしょか、この猫、声が出ないでござる。

部屋で

「ポー!」

って呼んでも

(ニャー)

の口だけ。


結構、猫フェチなワタクシにはホームランな仔です♪