── 亀丸は電話鑑定、対面鑑定の両方で活動しています!! ──

○電話占いヴェルニで電話鑑定を受け付けてます。

(主に平日の夜間帯21:00-03:30頃に待機しております)

ヴェルニ[電話鑑定] 全国
http://vernis.co.jp/


○千里眼・大阪アメリカ村店で対面鑑定しております。

(主に毎週日曜日+祝日15:00-22:00に待機しております。それ以外の待機日もあります)

千里眼[対面鑑定] 大阪・アメリカ村店
http://senrigan.info/person/030/

筮竹を用いた易占、4色の八面賽をあやつるダイス占を中心に、手相、亀甲占、曜日占い、東洋占星術などを扱います。とくに3か月以内の近い未来を具体的に占うことを得意とします。

<スケジュール等は、各ホームページを見てください>



─── 執筆活動も行っております!! ─── 


○亀丸の「曜日占い」本、発売中!

『なぜ水曜日生まれは傷つきやすいのに 土曜日生まれを愛してしまうのか──最高に当たる! 曜日占い』(実業之日本社 本体価格1200+税)

シンプルで、なじみやすいのに、ふしぎなくらいよく当たる、タイ式曜日占い。

$占い師・亀丸公式ブログ 亀丸の占い教室
↑クリックでamazonのサイトへ

─── 1万人突破!!携帯コンテンツ玄武占 ───
占いコンテンツ作成会社のメディア工房さんとのコラボにより、亀丸の占いが携帯コンテンツになりました!!

※NTT docomo、ソフトバンク、auの携帯電話(ガラケーでも、スマホでも)でご覧になれます。
※課金体系:月315円(税込)※一部都度課金メニューがございます。


「万世の継者◇玄武占」の詳細・登録方法は以下のURLを参照ください。
http://ameblo.jp/kamemaru555/entry-11764414579.html




★☆★☆亀丸公式HP★☆★☆
http://kamemaru.net/



────────────────────────────

<執筆依頼等>

亀丸への原稿の執筆依頼、取材、コンテンツ等の仕事依頼をメールにて受付しております。

kamemaru555@gmail.com

※現在、一般の方からのメール鑑定(占い)は受け付けておりません。

対面占いご希望の方は、千里眼・大阪アメリカ村店、
電話占いご希望の方は、電話占いヴェルニにて鑑定を承ります。

────────────────────────────


テーマ:
亀丸です。

(前編よりの続きです)
http://ameblo.jp/kamemaru555/entry-12182294807.html

※この後編は最後までネタバレするので、ご注意ください。






主人公の感覚、よくわかるんです。

亀丸は以前タイで5年を過ごしながら、一年に一度の割合で、45日の日程で日本に戻っていました。たまに日本に帰らないとさまざまな手続きがたまってしまうからです。で、せっかく帰るなら少し長く滞在したい。
タイから45日FIXのキャセイパシフィック航空の往復航空券を買って、香港を経由し日本に戻っていました。

日本に帰ってくると、タイでの生活がまるで夢だったかのように感じるんですよね。
帰国して数時間後には現実感が無くなる。
あれ、本当に自分はタイに住んでいたんだろうかという気になってきます。

45日が近づくと、毎回タイにわざわざ戻るのが面倒に感じてくるんですよね。
もうワクワク感などない、言葉もあまり通じない異国に、なぜに何時間も飛行機乗って帰らなきゃいけないんだ、と。

戻らなければいけない理由はあります。
予定もあるし、アパートも残してあります。
でも、それがリアルなことに感じられない。だんだんとタイに戻ることが恐怖にさえおぼえてきます。もう戻ってもうまく順応できないんじゃないかという不安が出てくるのです。

それでもタイに戻ってしまうと、逆に今度は日本での暮らしのほうにリアリティが無くなるんです。
空港につくとすぐにタイでのそれまでの感覚が一気によみがえってきて、一時停止していたDVDの続きをみるように、何事もなく記憶が再生されます。
そして日本での感覚のほうが一時停止されます。






この映画『ブルックリン』の主人公のエイリッシュも、きっとアイルランドに戻ってしばらくすると、ニューヨークで暮らしていたことにリアリティを感じられなくなったのでしょう。
目の前のアイルランドの生活には恋愛も仕事も出てきたし、年老いた母親もいる。することはいっぱいある。
ある時点では気持ちの7~8割、このままアイルランドにとどまってしまおうかと思っていたはずです。

ニューヨークのトニーから「早く帰ってきてほしい」と手紙が届きますが、彼女はそれを読むのも胸が痛く、封も切らずに机の引き出しに放り込みます。現代だったらLINEの通知に気づいたものの、開かずに放置するような感覚でしょう。
懇願されたからとはいえ、籍を入れてしまったのですから、結婚相手のいるニューヨークに戻るほうが道義的には正しいのでしょうが、でも結婚したという実感が薄れている。それに3日半の辛い船旅を考えたら足がすくんだのでしょう。





亀丸は占い師なので、もしこの主人公が占いに相談に来たらどう答えるだろうと考えます。

この人が相談に来たらおそらく「このままアイルランドにとどまったほうがいいんじゃないか」という気持ちで状況を説明されるでしょう。
その気持ちをみてしまうと、占い師だったら「このままアイルランドにいたほうが幸せだよ」と言いたくなってしまうはずです。

でも、ある事件をきっかけに、彼女はニューヨークにもう一度戻ることを決断します。
アイルランドを捨てて、ニューヨークでトニーと暮らす人生を選択するのです。

映画は、その決断が正しかったように演出がなされています。
よくできた映画なので、台詞であまり多くは語られません。
けれど、もう一度ニューヨークに向かうときの彼女の姿は凛々しく、そして最後のブルックリンの街角でたたずむシーンがとても美しいのです。







こういう決断は、仕事や恋愛、家族といった表層的なレベルで考えてはいけないんですよね。そういうレベルで考えてしまうと、答を間違ってしまう。
今回の決断で大切だったのは、自分が成長していけるのはどっちなのか、ということ。
彼女にとってより成長していける町がきっとニューヨークだったのでしょう。







よく「後押ししてほしいから占いに行くんです」という人がいます。
そう言われることがあまりに多いので、占い師は癖で、相談者さんの気持ちに即した方向はどっちなのかを探してしまいます。

しかし、相談者さんの気持ちの7~8割とは逆の方向に正解があることもある

気持ちの逆方向の答を出すときは、当然反発されるし、逆恨みもされる。
商売として考えたらすごく危険をはらみます。かといって気持ちにばかり合わせていてもそれはつまらない。占いの意味がない。

2~3割の逆方向の正解をとれたとき、占い師冥利につきると私は思っています。




クリックをお願いします。





亀丸HPでも、
随時記事を更新しています。
http://kamemaru.net/




大阪・心斎橋の千里眼・
アメリカ村店で対面鑑定やってます。

また電話占いヴェルニにて、
電話鑑定をやっています。

結婚/婚活/運命の人占い
天職診断!
などを得意にしております。

詳細は鑑定ページ をご覧ください。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
亀丸です。

映画評がわりと評判がいいので、また書いてみます。

『ブルックリン』という映画をみてきました。
2016年アカデミー賞の作品賞にノミネートされていた作品です。

感想を一言でいうと、昭和のいいドラマみたいな感じ。
山田太一とか、倉本聰とかが脚本を書いたような、古き良きテイストのヒューマンドラマです。







この映画は、主人公の女性がある2つの選択肢で悩み、そのどちらかを選択する物語です。

          ☆

ストーリーは、1950年代のアイルランドの田舎町から始まります。

主人公のエイリッシュは高校を卒業しましたが、正社員の仕事がありません。
しかたなくパン屋でアルバイトをしていますが、給料は安く、意地の悪い女主人の態度にいつも嫌な気持ちになっています。
プライベートでも引っ込み思案で、容姿に自信のないエイリッシュには彼氏もできません。

そこで彼女は、故郷に見切りをつけ、アメリカに移住することを決めます。
高度成長期のアメリカには、仕事がたくさんあったのです。
実際、同じ英語圏のアイルランドからアメリカに移り住んだ人はとても多く、あわせて700万人もの人が海を渡ったそうです。





アイルランドからアメリカまでは約3日半の船旅でした。
当時は旅客機などありません。船で大西洋を渡るのです。
船が激しく揺れるので、船内では船酔いとの戦いが続きます。食べるとより吐いてしまうので、食事をとらず、体が船に慣れるのをひたすら待つ、過酷な旅でした。

ようやくアメリカに到着した彼女は、ニューヨークの下町(ブルックリン)で暮らしはじめます。

この映画はいわば「上京物語」です。
アイルランドを北海道や東北、ニューヨークを東京、ブルックリンを江戸川区や大田区あたりだとイメージするとわかりやすいです。

ブルックリンは今でこそ逆にオシャレなイメージなんですが、当時はマンハッタンと比べると貧しい地域で、移民の人たちの多くがそこで暮らしていました。






彼女は百貨店の販売の仕事に就きました。
でも、ニューヨーク生活になかなかなじめません。
愛想よくお客さんに対して振る舞うことができず、上司に叱られてばかり。
プライベートでも女だけの寮生活。それはけして居心地が良いものではなく、ときには激しいホームシックに襲われます。

それでも、彼女は周囲に助けられながら少しずつ成長していきます。
簿記の学校に通って資格をとり、週末のダンスパーティーで彼氏もできました。

イタリア系移民の彼氏トニーは、背が低く、けしてイケメンではない、水道管工です。でも、彼女に対して誠実で熱心。やさしく、家族想いな性格の人でした。
彼との付き合いを通して、エイリッシュはニューヨークの生活に自分の居場所を見出していきます。
トニーはエイリッシュに求婚し、彼女はそれを受け入れました。








一年が過ぎ、ニューヨーク生活にすっかり慣れてきたとき、故郷アイルランドから「姉が急死した」との知らせが届きます。
姉はもともと体が弱く、突然の心臓発作でこの世を去ったのでした。
残されたのは母一人。
その母を見舞うために、エイリッシュは一か月の予定でアイルランドに戻ることにします。



アイルランドに戻ると、以前とは状況が大きく変わっていました。

お姉さんがやっていた鉄鋼会社の経理を手伝ったことから、姉のかわりに入社して欲しいと誘われます。
また、結婚する旧友と出掛けた際にジムという地元の青年と親しくなります。
ラグビーをやっていたジムは背が高く、立派な体格。家庭も裕福で申し分ありません。
アメリカ生活であか抜けた外見になっていたエイリッシュにジムは恋人になって欲しいと求愛します。



ここでエイリッシュは2つの選択肢で迷います。

アイルランドにこのまま残るべきか。
それともニューヨークに帰るべきか。


今のアイルランド生活には仕事もあるし、素敵な彼氏もできそう。それに年老いた母親もいる。
そもそもアイルランドに仕事も恋愛もあればわざわざ辛い船旅でアメリカに渡る必要など何もなかったのです。
しかし、今ニューヨークには籍を入れてしまった彼氏がいる。仕事もあるし、自分を支えてくれた人たちも待っている。それをすべて捨ててしまうのはあまりに申し訳ない。

さて、彼女はその2つの選択肢のどちらを選ぶのでしょうか?


(後編に続く)
http://ameblo.jp/kamemaru555/entry-12182952443.html
※後編はネタバレしますので、ご注意ください。


クリックをお願いします。





亀丸HPでも、
随時記事を更新しています。
http://kamemaru.net/







 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
亀丸です。

7月12日(火)に易経教室の第1期の4回目の授業を行いました。

講師としての亀丸も4回目ですが、生徒さんもこれで4回目。
皆さん、随分と教室の雰囲気にも慣れて、リラックスされてきたようにみえました。



教室の様子です(写真にはぼかしを入れてあります)。


今回の授業では、雷と風が上卦(外卦)になる16卦の講義(雷天大壮や雷沢帰妹、風山漸などの卦)と、その16卦を使った模擬鑑定での練習を行いました。

模擬鑑定は実戦で易占を使いこなせるようになるために、ネットの公開鑑定ページにある、実際の質問を占ってもらうものです。通常64卦で占いますが、練習として毎回の講義で習った16卦で占ってもらいます。


この練習の占いで出てくる賽子の目は、生徒さんに振ってもらうのでもちろん偶然に出てくるものなのですが、質問にあわせてちょうど都合よく、もう少し解説したかった卦が出てきてくれる。なので、講師としてはとてもやりやすく、言い残すことなく講義ができました。ふしぎなものです。

今回の模擬鑑定では、単純な恋愛や仕事のご相談だけでなく、「生きる意味がわかりません」といった厄介なご相談までも易占いを使って答えていってもらいました。難しいものだったと思いますが、皆さん、随分とコツを易占いの掴まれているように感じました。



第1期は、次回の5回目(7月26日(火))でいちおうの最終回となります。
64卦の解説は終えたので、次回はこれまでお話し漏れしている易用語の解説や、これまでの回の質問、そして64卦すべてを使った模擬鑑定練習などをやっていくつもりです。

易占の基礎知識がある方なら、5回目だけの参加も受け付けます!
詳細は
http://kamemaru.net/ekikyoushitsuosaka160726.html



クリックをお願いします。




電話占いヴェルニにて、
全国の方と電話鑑定をやっています。

「彼の気持ちがわからない…」
恋愛・結婚、ヒントあります!
お仕事、転職、天職、受験等
のご相談も得意です!
電話占いヴェルニHP

亀丸は、大阪・梅田で
易占教室を開講しています。

「大阪易占教室」は、
初心者でも、プロの方でも、楽しめる、
新しい形式の易占い教室です。
詳細は教室・イベントページ をご覧ください。

亀丸は、大阪・心斎橋の千里眼
アメリカ村店で対面鑑定もやってます。

毎週日曜日・水曜日、祝日の
15時から22時に出演しています。
千里眼HP をご覧ください。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
亀丸です。

先日、千里眼に耳の不自由な方が鑑定にやってきてくれたんですよね。
すごいなと思ったのが、こちらの口の動きをみて、ほぼほぼ完璧に言っていることを理解してくれるんです。
別にゆっくり話したわけでもないのですが、口の動きと文脈で即座に話の内容を理解される。これまでの多大な努力と訓練によって培われてきたものなのでしょう。人間の能力というのはすごいレベルまで磨かれるものなんだなと思いました。





『FAKE』という映画をみました。
偽ベートーベン騒動で話題となった佐村河内守さんを追いかけたドキュメント作品です。

佐村河内さんは都内の3LDKぐらいのマンションに、奥さんと二人で暮らしています。
日光が苦手なので昼間でも遮光カーテンをひき、薄暗い部屋のなかでひっそりと過ごしています。

佐村河内さんは実はテレビ好き。字幕放送をよくみています。バラエティ番組に引っ張りだこだった新垣隆さんの番組もちゃんとチェックしていて、新垣さんが大久保佳代子さんに壁ドンしている姿を複雑な表情で眺めていたりします。



私たちの予想以上に、佐村河内さんは被害者意識を強くもっています。
どういう被害者意識かというと、自分は本当に耳がちゃんと聞こえないのに、実は聞こえるみたいな報道をされているという点です。
マスコミが家にやってくると、過去にうけた聴覚テストの診断結果をみせて、自分がいかに耳が不自由なのかを訴えます。

記者会見のとき、記者の質問に対しとっさに返答したとき、「耳が聞こえているんじゃないですか」と揶揄されたことに憤ってます。
口の動きをみることで、自分はある程度の話していることは推察できるんだということを証明しようとします。

私は聴覚障害についてほとんど知識がないので、佐村河内さんの聴覚の本当の状態についてはわかりません。本当に音が歪んで聞こえているのかもしれないし、そうでもないのかもしれません。

でも、この偽ベートーベン騒動の問題の本質はそこじゃないんですよね。

映画が終盤にさしかかるところで、ある外国人記者が取材に訪れます。
いつものように佐村河内さんが持論を述べているのに対し、外国人記者は直球で質問をぶつけます。

「この部屋に楽器はあるのですか?」





「……いや、楽器はないです」
「なぜですか?」
「前はあったんですが、部屋が狭いもので……」

佐村河内さんは追い込まれます。

「あなたは本当に作曲ができるのですか?
音楽ができるのですか?
新垣さんが作曲できるという証拠はいくらでもみつかる。でも、あなたから出てくるのは文字で書いたものだけだ」

この偽ベートーベン騒動は、耳が聞こえるか聞こえないかも大切ですが、そもそも論として佐村河内さんが音楽全くできなかったんじゃないかというところがガッカリなのです。

楽器もない部屋で作曲できるはずがない──
その追及に対して、言葉に詰まった佐村河内さんは「煙草休憩してもいいですか」といったん席をはずします。明らかな動揺がみられます。新垣さんに手伝ってもらいながらも、自分は作曲活動をやっているつもりだったのです。


ベランダで煙草を吸いながら、その視界の先の線路を走る電車を眺め、なにかの考えをめぐらせている佐村河内さん。

その小さく見える姿に、胸が痛みます。切ない。
「お前はrealなのか、fakeなのか」
その問いは佐村河内さんだけじゃなく、自分自身にも突き付けられているようにも感じるので、胸が痛むんでしょうね。



この場面のあと、「ラスト12分間は誰にも言わないでください」と宣伝されているラスト12分になります。
この12分間は、私にとってはなかなかのカタルシスがありました。

カタルシスはあるんですが、よくよく考えてみると「いや、でも、やっぱり」という気持ちにまた引き戻されます。結局何が本当で何が嘘なのかがわからないまま終わってしまう。けれど、それが映画としてはいいんでしょうね。

関西では上映している映画館が少なく、なかなか見るのが大変ですが、見た後で人に話したくなる作品です。
ここではあえて言及しませんでしたが、たぶん佐村河内さんの奥さんについての意見が割れると思うので、見た人の話を聞いてみたいものです。












亀丸ホームページ
続々記事増加中!

易占い、手相、曜日占いなど。
下記のURLからご覧ください。
http://kamemaru.net/


亀丸は、大阪・梅田で
易占教室を開講しています。

初心者でも、プロの方でも、楽しめる、
新しい形式の占い教室です。
詳細は教室・イベントページ をご覧ください。





 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
亀丸です。

電話占いヴェルニで、鑑定を受けていただいた方向けのプレゼント企画に、7月も参加しています!

今月は亀丸手作りの開運パワーストーンネックレスをご提供させていただいています。
https://vernis.co.jp/pc/module/p_list2.php


その写真がこちら↓

う、画像がちいさい…。

なので、解説を書いておきます。

左から
○玄武(亀の聖獣)
全体運の向上を願ってますが、とくに健康運に効くように願ってます。

○ルチルクオーツ
金色に輝く石ルチルクオーツは、とくに金運、財運に効くように願ってます。

○ラリマー
神秘的に青く輝くラリマーは霊感を高めるとされている石です。

3種類の開運パワーストーンネックレスです。

それぞれ1名、計3名の方に抽選で当たります。7月中に亀丸の鑑定を受けていただいた方が対象者になります。





このネックレスは亀丸自身の手作りで、亀丸も日々使用しているものです。個人的に好きな石をつけています。
シンプルなデザインなので、どんなファッションでも合わせやすいものだと思っています。
チェーンの長さは女性向けにしていますが、チェーンを長めのものに変えていただければ男性でも使えるものです。




左がルチルクオーツ、右がラリマー。



ご相談お待ちしてますね!








クリックをお願いします。




電話占いヴェルニにて、
全国の方と電話鑑定をやっています。

「彼の気持ちがわからない…」
「彼からの連絡はいつくるの…?」
「結婚、プロポーズはいつ?」
恋愛・結婚の未来を見通すヒントあります!

お仕事、転職、天職、受験等
のご相談も得意です!
電話占いヴェルニHP
をご覧ください。

亀丸は、大阪・梅田で
易占教室を開講しています。

「大阪易占教室」は、
初心者でも、プロの方でも、楽しめる、
新しい形式の易占い教室です。
詳細は教室・イベントページ をご覧ください。

亀丸は、大阪・心斎橋の千里眼
アメリカ村店で対面鑑定もやってます。

毎週日曜日・水曜日、祝日の
15時から22時に出演しています。
千里眼HP をご覧ください。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。