R9801

ヒルカメレオン 再生怪人 登場


変身不能の本郷。ユリに迫る吸血管。

そこへやってきたライダー2号。

R9802
「ライダー2号を忘れていたな!」

「くそぉ!いつの間にきた!」

視聴者も同様の思いでしたな。

2号ライダーに救われた本郷も変身。

R9803

「このアジトは後5分で爆発する。」

ご丁寧に説明したために爆弾は解除。

ヒルカメレオンを捕らえた。

R9804

怪人展示館で人質交換を要求するブラック将軍。

条件を呑んでやってきた本郷と一文字。

かつて戦った怪人たちが目の前にいた。

R9805

しかも作り物ではなく本物。

甦った怪人たちが襲いかかってくる。

ブラック将軍の声はヒルカメレオンの腹話術だと。

ヒルカメレオンはブラック将軍の姿を現す。


本郷と一文字は初めから罠と知っていた。

ブラック将軍の正体を見極めるためにきたのだ。

R9806

「ええいくそっ!」

R9807

せっかくの大仰な演出も無駄でしたな。

怪人たちもその場を逃げ出した。

駆けつけた滝が怪人の行方を追う。

ブラック将軍を追いかける二人。

一文字と本郷はライダーに変身。

R9808

R9809

遊園地でのヒルカメレオンとの戦い。

姿を消したヒルカメレオンを攻撃。

R9810

「我が偉大なる首領に栄光あれ!」

R9811

大爆発してブラック将軍は死んだ。

R9812

「ゲルショッカーの幹部は皆それぞれ勇敢だった。」

1号、そんなこと言ってる場合じゃ・・・。


再生怪人を尾行した滝は逆に捕まってしまう。
R9813

少年ライダー隊本部にも怪人たちが!

R9814

偽の滝の声で二人をおびき出すゲルショッカー。

現れる再生怪人たち。

ダブルライダーの今回3度目の変身。

R9815

ダブルライダーに次々に倒される怪人たち。

最後の一体・ムカデタイガーが爆発。

R9816

ダブルライダーは仲間のもとに走る。

首領の最後の攻撃で倒れるライダー。

しかし、やられたわけではない。

アジトで首領の覆面を剥がすライダー。

そこには蛇が巻き付いた異様な顔。

R9817

さらに蛇を剥がすと一つ目の顔。

R9818

そして自爆。

R9819

「ゲルショッカー首領の劇的な最後だ。」

R9820

残った一つ目を拾おうとした瞬間!

アジトが大爆発!!

ダブルライダーがサイクロンで併走。

R9821

滝はFBI本部へ旅立っていった。

R9822

滝の乗る飛行機を全員で見送る。


「ゲルショッカーは全滅した。

そして恐るべき首領は死んだ。

ゲルショッカーとの激しい死闘を乗り越えた

仮面ライダー・本郷猛、一文字隼人にとっての

長い苦悩の日は終わった。

平和が今や甦ったのである。」


たった1週間の平和でしたが・・・。

来週からは「仮面ライダーV3」のレビューです。

R9823

AD

ガニコウモル ヒルカメレオン 登場


アベックの前に現れた怪人ヒルカメレオン。


R9701

男の方が血を吸われ殺された。

その血によって甦ったガニコウモル。

R9702

少年ライダー隊の通報で本郷と滝は現地へ。

ロープウェイでアジトへ接近する。

戦闘員を倒し変装する本郷と滝。

ブラック将軍のもとへ向かう。

しかし、ブラック将軍はガニコウモルの変装。

本郷に変身を迫るガニコウモル。

本郷は望み通りライダーに変身。

ロープウェイ上での戦い。

ガニコウモルを投げ落とすライダー。

R9703

ガニコウモルは大爆発。

R9704

しかし、これはライダーの弱点を知るための作戦。

白髪のD博士がその任務を負った。

そのとき囚人たちが反乱を企てた。

しかし、反乱はヒルカメレオンに鎮圧された。


本郷のところに現れたヒルカメレオン。

脱走者を出せと言う。

本郷には身に覚えがなかった。

ヒルカメレオンはライダーに追い払われた。

そして入れ替わるように「脱走者」が登場。

「脱走者」は本郷と滝を案内する。


ライダー隊本部に現れた大量のヒル。

藤兵衛たちはすべて連れ去られた。


一方、本郷はアジトの中に入っていく。

入り口には滝と「脱走者」。

「脱走者」は滝をヒルで倒す。

正体はヒルカメレオンだった。

戦いながらある場所へ誘導されていく。

本郷猛を小部屋に閉じこめるヒルカメレオン。

R9705

ライダーに変身を試みる本郷。


「仮面ライダー阻止法・絶対零度だ!」

R9706

タイフーンを凍らされ変身できない本郷。

R9707

ユリたちに迫る吸血管。

捕らえられた藤兵衛、滝たちの運命は?

変身できない本郷はどうなるのか!?




AD

サボテンバット 登場


今回の怪人はサポテン博士・松田を改造。

これがまた完全に老人。

こんなんで強い怪人ができるのかい?

サボテンのエキスがたっぷりと染みこんでいるらしい。

というわけで松田博士はサボテンバットに。


R9601

ブラック将軍のアバウトな指令。

平和委員会の鈴木と安岡をやっつけてこいと。

次は人間総サボテン化作戦の開始。

ブラック将軍のへんてこな命令。

「サボテンで埋め尽くして砂漠にしてしまうのだ。」

サボテンで埋め尽くしても砂漠にはならん。

サボテンが砂漠に生息しているだけだ。


本郷はサボテンバットの前に登場。

サボテンの飼育員を救助してライダーに変身。

R9602

ライダーに投げ飛ばされたサボテンバット。

去り際にご丁寧に作戦名をライダーに告げる。


ライダー隊に持ち込まれたサボテン。

それに触れた藤兵衛の手がサボテンに。


本郷はサボテンバットの襲撃現場に遭遇。

本郷はライダーに変身。

R9603

その戦いの中で右手を刺されてしまう。

R9604

ライダーはサボテンバットのツメをへし折った。

R9605

首領は逃げ帰ったサボテンバットを殺せと言う。

ブラック将軍はツメを強化再改造する。


藤兵衛はワクチンを作るために手を切れと言う。

ワクチンを作るなら俺の手をと本郷登場。

本郷も右手がサボテン化していた。

R9606

実験を妨害するためにサボテンバット登場。

偶然混ざり合った薬品で藤兵衛の手が治った。

結局、自分でワクチンを作ってしまうマヌケぶり。

本郷の手もすっかり治ってしまった。


珍しい1話で3度目の変身。

R9607

一発ニーを入れてから。

R9608

ライダーキック!

R9609

階段を転げ落ちるサボテンバット。

どういうわけか松田博士の姿に戻りました。

R9610


「サボテンバット?

そんなサボテンはありませんよ。」


松田博士のとぼけたコメントに一同爆笑。


ライダーの厳しい戦いはいつ終わることだろうか?


・・・あと2回です。




AD

ガラオックス 登場


怒濤のショッカーライダー編が終わりました。

今回の怪人はガラオックス。

牛と人食いガラスの合成怪人です。

なんと言っても顔がデカイ。

お世辞にも格好良いとは言えない風体です。

GODの怪人のようだとか言われてましたな。


R9501

悪魔の霧を使って自動車を空に浮かべる。

自動車から落下する克彦。

本郷と滝は偶然それを目撃。

本郷はライダーに変身し克彦を救出。


地上の乗り物を空中へ浮かせて地上に降らせる。

これで日本はゲルショッカーの手に・・・

・・・入るのか?本当に。


克彦は救急車で病院へ運ばれた。

これはもちろんゲルショッカーの仕業。

後を追う本郷と滝。

制止しようとしてぶつけられる本郷。

ゲルショッカー戦闘員との格闘。

その隙に走り出す救急車。

本郷は今回2度目の変身。

R9502

同乗していた克彦は車から落とされた。

狭い車内で悪魔の霧を出すガラオックス。

空中に浮かぶ救急車。

その中で格闘するライダーとガラオックス。

悪魔の霧を吸収し飛び出すガラオックス。

ライダーは鎖で拘束されたまま車ごと地上へ。

滝は残骸の中からライダーのマフラーを発見。

R9503

「ライダーッ!!」

マフラーを握りしめ絶叫する滝。

ライダー隊本部でマフラーを握りしめる藤兵衛。

藤兵衛たちはここで一芝居うつことに。

滝が本郷の替え玉となって敵の目をごまかす。

本物の本郷は土の中から這い出してきた。


ガラオックスはまんまと騙され車を襲う。

滝と藤兵衛は次なる作戦を開始。

ゲルショッカーを地雷原に誘い爆破する。

しかし、空を飛べるガラオックスは回避。

滝を羽交い締めにするガラオックス。

藤兵衛が起爆装置を襲うとした瞬間!

仮面ライダーがサイクロンで登場。

だだっ広い場所では悪魔の霧は使えない。

「角えぐり」も角を折られておしまい。

最後は「ライダー!月面!」

R9504

「キィーック!」

R9505

ガラオックスは吹き飛ばされて爆発。

R9506

計画はまた実行する前に阻止された。

こんなんでよかったんですかね。

ま、今回・次回は「箸休め」ですかね。


エイドクガー ナメクジキノコ

ショッカーライダーNO.1~NO.6 登場


ダブルライダーを取り囲むショッカーライダー。


R9401

あ、戦闘員が片づけられている。

ミサイルによる一斉攻撃にもライダーは無事。

この隙に藤兵衛は人質の乗る車を奪う。

ガス弾で援助するアンチショッカー同盟の木暮。

ライダーダブルジャンプでヘリに飛び乗るライダー。

同乗していたエイドクガーは捕虜に。

コンピュータテープは木暮の手に渡された。

藤兵衛はダブルライダーをトレーニング。

R9402

藤兵衛を中心に円を描いて走るライダー。

ライダー車輪の訓練らしい。

グルグル回ってからジャーンプ。

1回でヘトヘトのダブルライダー。

もう一度グルグル回り始めるライダー。


エイドクガーが目覚め、電波を出し始めた。

新怪人・ナメクジキノコが出動準備。

「今度こそ仮面ライダーを片づけてやる!」

R9403

アンタ、一度でもライダーと戦ったことあるんかい?


木暮のもとに現れたナメクジキノコ。

木暮を殺し、その体に乗り移った。

目覚めたエイドクガーは同盟員を殺害。

戦闘員が3人に化ける。


アジトからコンピュータルームへ移動する本郷たち。

コンピュータテープを解読。


「ゲルショッカー首領は日本にいる。

その位置は北東70度距離120キロ。」


出発する本郷たちの前にエイドクガー出現。

本郷と一文字はダブル変身。


R9404

2人がかりでエイドクガーをボコボコに。

最後は一文字のライダーきりもみシュート。

R9405

大爆発を起こすエイドクガー。

R9406

ダブルライダーの新サイクロン併走。

R9407

藤兵衛たちの乗る車を護衛。

R9408

目的地に着いたライダーたち。

アジトの入り口を吐かせ中へと入る。

そこには首領はいなかった。

首領の声が響く。


「アンチショッカー同盟のコンピュータに、

私がここにいると偽のデータを流したのだ。」


周りを取り囲むショッカーライダー。

千恵を捕らえ正体を現すナメクジキノコ。

戦闘開始。滝にあっさり千恵を奪還される。

おまえさん、役にたたんなあ。


再び6人のショッカーライダーとの死闘。

ナメクジキノコは滝たちに迫る。


「いくぞ!ライダー車輪!」「おうっ!」

R9409

グルグル回転する8人の仮面ライダー。

R9410

ダブルライダーが大きくジャンプ。

追いかけるようにショッカーライダーもジャンプ。

ダブルライダーが反転してかわす。

6人のショッカーライダーは激突し大爆発。


ナメクジキノコの前に現れるダブルライダー。

「偽物は全部死んだ!」

「偽物は所詮本物の敵ではない!」

R9411

ナメクジキノコへパンチ。

R9412

さらに膝でキック。

R9413

トドメはライダーダブルキィーック!

R9414

崖から転落し大爆発するナメクジキノコ。

R9415

高揚感満点のままエンディング。


よく尺に収まったと思える内容。

悪く言えば後半ドタバタして落ち着かなかった。

これ以降、戦闘終了即エンディングが増えます。

V3なんか結構あったと思うんですけど。

来週からレビュー開始ですから確かめます。




ハエトリバチ エイドクガー

ショッカーライダーNO.1~NO.6 登場


ハエトリバチはライダーと共に荒海に消えた。


R9301

高笑いするショッカーライダー。

「仮面ライダーはオレだ!」

R9302

データテープを放り投げるショッカーライダー。

それを受け止めたエイドクガー。

R9303

作戦は変更された。

アンチショッカー同盟全滅作戦開始。

滝と藤兵衛が現れたため一芝居。

奪ったテープを分析するゲルショッカー。

1月6日に本物のテープが届くという。


再び作戦変更。全滅作戦中止。

ショッカーライダーがテープを爆発。


「本物はこれだ!」

R9304

「南米のアンチショッカー同盟がオレを選んだ。」

やってきたのは一文字隼人。


それはオレが預かろう。」

「ライダー。いつからそのマフラーを!?」

「少しばかり気づくのが遅かったようだな。

一文字!ショッカーライダーが頂戴したぜ!」


サイクロンによるバイクチェイス。

R9305

にせサイクロンに飛び移るライダー。

ショッカーライダーは崖から転落。

一文字ライダーは本物のテープを手に入れた。


その頃、ライダー隊本部。

ショッカーライダー2号とエイドクガー出現。

R9306

ライダー隊を人質にする。

そこに現れた本郷はライダーに変身。

しかし、ケガをしているため力が出せない。

R9307

ライダーニーブロックを食らってダウン。

本部に戻った一文字たちだがもぬけの殻。

そこに傷ついた本郷が倒れ込んできた。

そこにブラック将軍から通信が入る。

アンチショッカー同盟のテープとの交換を要求してきた。

アンチショッカー同盟は協力を拒否。

「エゴイストの集団め!」滝が吐き捨てる。

そこに千恵が現れテープを一文字に託す。

R9308

指定場所に急ぐ一文字と滝。

そこ道行きに待つ本郷猛。

R9309

3人は取引場所へ到着。人質を確認。

滝がテープをヘリコプターのロープに吊す。

しかし、約束を守るブラック将軍ではない。

騙されたと知った滝はロープにしがみつく。

本郷と一文字の前に現れる6体のショッカーライダー。


「ショッカーライダーNO.1!」(マフラー短し)

R9310

「ショッカーライダーNO.2!」(市川さんカッコイイ)

R9311

「ショッカーライダーNO.3!」(重々しい)

R9312

「ショッカーライダーNO.ふぉ~!」(弱そう)

R9313

「ショッカーライダーNO.5!」(渋め?)

R9314

ショッカーライダーNO.6!」(年配?)

R9315

本郷と一文字を取り囲むショッカーライダー。

「本物の強さを見せてやろうぜ。」

R9316

二人は崖の上へ飛び上がり変身。

R9317

二人のダブル変身が決まった!

R9318

再びショッカーライダーの囲みへ飛び降りる。

R9319

滝はヘリからゲルショッカー戦闘員を落とす。

一瞬、上空を仰ぐダブルライダー。

R9320

仲間が落ちてきても無関心のショッカーライダー。

(あ、NO.3は見上げてた!)

R9321

ここにショッカーライダーとの違いがある。

滝に対する「配慮」がここにある。

能力は同じでも「心」が違うのだ。

正義の心を持ったダブルライダー。

ショッカーライダーとの戦いの行方は!?





ハエトリバチ ショッカーライダー 登場


ムカデタイガーと相討ちで倒れたライダー。

果たしてその生死は?


ハエトリバチの性能テスト。ハエトリ液で溶ける人間。

性能は完璧と豪語するハエトリバチ。


R9201

そこに現れる「仮面ライダー」(声は藤岡氏)。

「オレと勝負だ。」

R9202

「トォーッ!ライダーキィーック!」

R9203

ブラック将軍が叫ぶ。

「そこまでだ二人とも。実験は終了する。」

握手をするハエトリバチとショッカーライダー。

R9204

ここからショッカーライダーの声は池水通洋氏。

首領はアンチショッカー同盟の破壊を命令。


緊急事態が発生。

アンチショッカー同盟のコンピュータが、

首領の正体を発見した。

首領はデータを消すように命令。


ライダーの行方を探す少年ライダー隊。

サイクロンの整備をする立花藤兵衛。


アンチショッカー同盟からの電話。

そこへ向かう立花藤兵衛。

アンチショッカー同盟の木暮と接触。

R9205

ショッカー・ゲルショッカーの被害者の会です。

データをライダーに届けてほしいというのだ。

4時に下田で受け渡しが行われる。

滝が出発しようとした時、「仮面ライダー」登場。



R9206

引き渡し場所に佇むシスター。

二人でデータを受け取ると戦闘員が現れた。

カバンを「ライダー」に渡す滝。

戦闘員を蹴散らす「仮面ライダー」。


一方、「ホテルまさき」にはハエトリバチが出現。

R9207

「仮面ライダーが教えたのだ。」という。

襲われた千恵を救ったのは本郷猛だった。

R9208

本郷はライダーに変身。

R9209

ハエトリバチはショッカーライダーの存在を喋る。

R9210

千恵の悲鳴を聞いたライダーは彼女を救う。

データのことを知らないライダー。

彼女はライダーを裏切り者と叫ぶ。


「データを受け取りに行ったのは、

私とそっくりのショッカーライダーだ。」

「仮面ライダーが二人いるなんて・・・。」

オイオイ「本物」だって2人いますがな。


ショッカーライダーはデータを破壊しようとしていた。

そこに駆けつけた滝と藤兵衛。

ここでついにショッカーライダーが正体を現す。

「フッフッフッフッ・・・」と詰め寄る「ライダー」。

ここでの藤岡氏の声。なんとも悪役然とした演技。

ショッカーライダーはデータを放り投げる。

しかし、本物が空中でキャッチ。

ショッカーライダーと戦闘開始。

バイクチェイスなどもあり、戦いは別の海岸へ。

そこにハエトリバチも参戦。1対2となった。


R9211

ライダーキックも相討ち。

R9212

海岸の岩場に追いつめられるライダー。

R9213

ハエトリバチの猛攻の前に絶体絶命!

R9214



ムカデタイガー 登場


優秀な子供たちが次々に姿を消した。

ムカデタイガーがさらっていっているのだ。

丹沢地区の少年ライダー隊員が狙われた。

本郷と滝は調査を開始。

ゲルショッカーが行く手に立ちふさがる。

そして、ムカデタイガーが現れた。


R9101

ムカデタイガーの言うゲルショッカーの新組織。

それが恐怖学校一期生・少年ゲルショッカー隊。

滝と本郷に襲いかかる少年たち。

本郷はライダーに変身。

R9102

ライダーキックをムカデパンチで返す。

崖から転落するライダー。

一方、ライダー隊に戻った滝。

しかし、何か様子が変だ。

お茶を飲んだ滝は身体が痺れてきた。

少年ゲルショッカー隊に本部が乗っ取られていた。

傷ついた本郷はライダー隊員タツジの家に。


「逃げろ!ゲルショッカーはオレを追ってやってくる。」

・・・ったって自分が入り込んだくせに。


案の定ムカデタイガーがやってきた。

本郷の居場所を白状してしまうタツジの姉。

小屋に火を放たれ絶体絶命の本郷。

ライダーに変身し地下倉庫へ避難。


崩れ落ちる小屋。

泣き崩れる姉の前にライダーが登場。


少年たちにゲルパー薬を飲ませようとしていた。

ムカデタイガーの授業が終わって給食の時間。

R9103

ゲルパー薬入りのスープが出された。

しかし、何の変化もない。

ライダーが阻止していたのだ。

そこに滝が現れゲルショッカー隊隊長と名乗った。

R9104

崖に整列した少年ゲルショッカー隊。

ムカデタイガーの命令で飛び降りるという。

ライダーは無抵抗のまま戦闘員にボコられる。

最後のチャンスに賭けるライダー。

ライダーハンマー!

R9105

キィーック!

R9106

しかし、ムカデタイガーには効かなかった。

「飛び降りろーっ!!」

崖に向かって歩を進める少年たち。

ライダーはムカデタイガーと共に崖から転落。

R9107

爆発が起こる。

R9108

正気に戻った滝が見たものは無人のサイクロン。

少年ライダー隊と共にライダーの捜索を開始。


そして、ゲルショッカー本部に現れた影。

R9109

「行け!ゲルショッカーのホープ!」

この影の正体は・・・?


主をなくしたサイクロンが佇んでいた。

R9110

いよいよ次回からショッカーライダー編です!


ネズコンドル 登場


投げ飛ばされた滝を救うライダー。

怪人ネズコンドルとの戦い。

R9001

飛行用に別の翼が作られてるとは!

こだわりの逸品ですな。


ひとまず引き揚げるネズコンドル。

アジトに戻ったネズコンドルに指令が下る。

首領は東京中にペスト菌をばらまく作戦を指令。

襲われた人はキバが生え次々に人を襲う。

そしてさらに感染が拡大していく。

ペストはキバが生えたりしません。念のため。


ライダー隊本部にハツカネズミが持ち込まれた。

ハツカネズミとペストの因果関係を疑う本郷。

案の定、正体はネズコンドルだった。

藤兵衛の寝込みを襲うネズコンドル。

チュチュー何で鳴くから藤兵衛は目を覚ます。

鳴かないでこっそりやればよかったのに。


結局、藤兵衛を仕留められず。

本郷や滝たちに手も足も出せなかった。

というわけで再改造されたネズコンドル。

R9002

コンドルの嘴が付きました。

随分人相が変わるもんですなあ。

R9003

ワクチンを上回る強力な毒が使用された。

ペストとは違う毒である。

本郷はワクチンの開発実験を行う。

そんな中、電車がストップ。

現場へ向かった本郷の前にゲルショッカー出現。

その戦いで本郷は目を負傷した。

R9004

左目を押さえる本郷。

しかし、包帯は両眼に巻かれている。

両方見えなくなったわけではないだろうに。

そこへネズコンドルからの挑戦状。

包帯を巻いたまま指定された場所へ向かう本郷。


現れたネズコンドル。本郷に迫る。

本郷はライダーに変身。

あまり目の様子は関係ないようです。

戦闘員を蹴散らす仮面ライダー。

急に目を押さえるライダー。

急激に視力が低下したようだ。

ネズコンドルを鉄パイプでぶっ叩くライダー。

R9005

さらにトドメはライダー月面キック!

R9006

ネズコンドルは大爆発。

R9007

「見えん・・・なにも見えん!」

R9008

そこに駆けつけるワクチンを持った藤兵衛。

本郷の目はワクチンで全快。

このシーンの直後には普通にバイクで疾走。

なんだかなあ~。




カナリコブラ ネズコンドル 登場


今回からオープニングが変わりました。

OPが「ライダーアクション」

EDが「ロンリー仮面ライダー」です。


妙なカナリアの声を聞いた人々。

そこに現れたのは怪人カナリコブラ。


R8901

4人すべてコブラの毒で殺害された。

ライダー隊本部に例のカナリアが!

滝が捕まえて鳥籠へ。

エサを買いに出たナオキとミツル。

途中でゲルショッカーに遭遇。

危うく連れ去られそうになる。

ライダー隊のヘルメットなんかかぶって。

R8902

本郷が現れ戦闘員を一蹴。

ライダー隊本部ではカナリアの声で皆、悶絶。

そこにカナリコブラが出現。

駆けつけた本郷。

カナリコブラとの戦いは外の崖へ移動。

本郷と滝を手榴弾で攻撃する戦闘員。

何とかかわした本郷はライダーに変身。

R8903

苦しみながらもコブラハンドにチョップ!

R8904

さらにニードロップでコブラハンドを切断!

R8905

手負いのカナリコブラはひとまず逃げ出した。

本郷も足を負傷。


カナリコブラはコブラハンドを再改造。

R8906

再び作戦行動を開始した。

カナリア発見に本郷は出発。

もちろん足のケガも相手を欺くためだ。

本郷はライダーに変身。

R8907

戦闘員を一蹴しカナリコブラに立ち向かう。

ここで新怪人ネズコンドルが登場。

R8908

コブラハンドがライダーの右手に噛みつく。

R8909

滝が助っ人に現れネズコンドルへ挑戦。

ライダーはその間にライダー月面キック!

R8910

カナリコブラは大爆発!

R8911

しかし、滝はネズコンドルに投げ飛ばされた。

危うし滝和也!

新怪人ネズコンドルとの戦いは次回へ。

R8912