恐獣 グロデガウロス 登場


「今までのガロガとは違う!」


Z2601

ベスト(チョッキ?)を着けただけのようですが。

今回から登場したコバルトガロガ。

ゴールドガロガより能力も上らしい。


彼らの名は「ガロガガンマーX」。

コバルト光線で視力を失った少年・ケンの父・石田。

彼の持つ中性子エネルギーの設計図を奪おうと画策。

視力を取り戻す薬と引き替えようとしてきた。

石田は地球の平和より息子が大切と設計図を渡そうとする。

あとを追ってきた光たちの手によってなんとか救出。


海岸でのファイターたちとガロガの格闘。

水中に落ちたファイターを追うガロガ。

アストロダッシュでガロガたちから逃れたファイター。

5人のガロガは合体。

Z2602

恐獣グロデガウロスに変身。

Z2603

ファイターはダブルファイトで巨大化。

海上での戦いから上陸しての格闘へ。

幻覚を使ってファイターを幻惑するグロデガウロス。

「太陽光線で目を洗うんだ。」

ファイターは幻覚を見破り反撃に出る。

パンチでグロデガウロスの歯をすべて砕く。

Z2604

痛そう~。

Z2605

とどめの流星ミサイルマイト。

Z2606

グロテガウロスはファイターに抱きつき海中へ。

Z2607

そして、大爆発!

Z2608

ファイターは間一髪、脱出に成功。

Z2609

その頃、ケンの視力はもとに戻っていた。

石田が放り投げた「薬」は爆発してみんなビックリ。

石田の家に集まった防人一家。

Z2610

ここで光のセリフ。

「コバルトガロガが死んだので、

コバルト光線の効力が無くなったんですよ。」


そして、次のようなナレーション。


手強いガロガガンマーXたちは次々に悪辣な計画を用意して

地球へ送り込まれて来る。

次に狙われるのは今そこでテレビを見ている君。

そう、君自身かも知れないのだ。


・・・で、最終回なんです。


どう見ても次の話が続きそうな展開です。

ここで終わってしまったのがいかにも惜しい。

多分に「大人の事情」が見えますなあ。

AD

冒頭から飛んでくる複数の恐獣ミサイル。


Z2501

中から現れたのは・・・

ジキロ


Z2502

モグランダ


Z2503

スパイダウロス


Z2504

ガロボーグ



Z2505

そして新恐獣カブトギラー


Z2506

ガロガ星人は奥多摩に基地を建設。

恐獣連合軍による地球破壊を実行に移した。

そのことはまだ誰も知らない。


螢と友人のミナが見守る中、光は車の耐久テスト中。

突然の地震。螢とミナを捜す光。

ガロガは恐獣たちを小型化してカプセルに封入。

倒れる大木に挟まれ動けなくなる二人。

ミナは双眼鏡でガロボーグを目撃し気絶。

スモーキーで二人を発見したジュニア。

ファイターが救出に向かう。

震源地は奥多摩山中。

ミナが見たという恐獣は本当にいたのか?

「違うわ!ここにもくるの!怪獣が来るのよ!」

ここでは恐獣ですって。

ガロガは恐獣カプセルを完成させる。



Z2507

それをゴミ箱とか庭に投げ入れるのだ!・・・orz



Z2508

防人家のゴミ箱からも3体が発見される。

そのためモグランダ(中央)は実体化できないままでした。



Z2509

どれもガロガ恐獣リストに載っているものらしい。


Z2510

光君の見ているアルバムは東宝怪獣の写真が!

いいなあ~、欲しいなあ~。


光の調査によって中味は本物の恐獣と判明。

活動開始まで3時間はないという。

カプセルを溶かすには原子番号V5000の超高分子を使うしかない。

ミナの家に投げ込まれたカプセルが動き出した。

光が住宅地に投げつける(おぃ)とカプセルは大爆発。

恐獣カブトギラーが現れた。


Z2511

逃げまどう人々。そりゃそうだ。

ファイターは二段変身しカブトギラーに立ち向かう。


Z2512


流星ミサイルマイトを飛びながら発射。


Z2513


この飛び人形、ちゃんとミサイルマイト着けてます。


Z2514


カブトギラーは割とあっさり爆発。


Z2515

ファイターは連絡を受け、奥多摩に向かった。

ガロガ星人と格闘中のファイター。

そこに現れる恐獣連合軍。


Z2516


二段変身を邪魔され苦戦するファイター。

ゴジラを呼ぶように要請するエンゼル。

スモーキーのプロトンビームでジキロは消滅。


Z2517


ファィターに迫る恐獣。そこにゴジラがやってきた。


Z2518

なぜか変身を解いた光は駆けつけたミナに救われる。

光の指示でゾポットを操作したあと、また都合良く気絶。

光はゾーンダブルファイト。

いきなり流星ミサイルマイトを発射しながら突進。

ガロボーグのボディをミサイルマイトで撃ち抜いた。


Z2519


結構、エグい攻撃ですなぁ。


Z2520


返す刀でスパイダウロスに流星プロトンビーム。


Z2521


ダメージを喰らったスパイダウロス。

ゴジラは放射能火炎を発射。


Z2522


スパイダウロスにトドメを刺した。


Z2523


スパイダウロスが爆発し恐獣連合軍は壊滅した。


Z2524


逃げていくガロガ星人の円盤。


Z2525


恐獣連合軍を倒し、ひとときの平和が訪れた。


Z2526

次回新展開で最終回。なんだこりゃ。

AD

恐獣 ニードラー 登場


Z2401

ニードラーの胸の導線を引きちぎるファイター。


Z2402

しかし、ニードラーはニードラーマイトで応戦。

そして第2の武器、ミサイル手裏剣。


Z2403

さらにガンマービームがファイターに炸裂。


Z2404

それに耐えるために著しくエネルギーを消耗。


Z2405

エンゼルの助けを借りてゾーンマーカーチェンジ。

流星キックでダメージを与え、頭の装置を引きちぎる。


Z2406

ミサイル手裏剣で応戦するニードラー。

さらに巨大なミサイル手裏剣を繰り出す。


Z2407

ファイターは流星プロトンビームで破壊。


Z2408

さらに流星風車でダメージを与え流星ミサイルマイト。


Z2409

ニードラーの首が吹き飛んだ。迸る鮮血。


Z2410

仰向けに倒れたニードラーは大爆発。


Z2411

ガロガ基地に向けて流星プロトンビーム。


Z2412

ガロガ星人の前進基地は木っ端微塵に吹き飛んだ。


Z2413

ゴールドガロガは怒り心頭。

「今に見ておれ、必ずやっつけてやる。」

Z2414

次回ついに恐獣軍団がファイターを襲う!

ラスト2回はストーリーもきちんとレビューします。





AD

恐獣 バクゴン 登場


Z2301

ほ乳類がモチーフだと弱そうなんだよねぇ~。

あ、本当に弱かった。

結構、一方的に攻めるファイター。

関節技をガッチリ決めてます。


Z2302

しかし、バクゴンの変幻自在な攻撃に苦労してる。

幻惑してるだけなんだが。

むやみにエネルギーを浪費したファイター。

さらにゾーンマーカーチェンジを妨害されピンチ。

バクゴンは妨害しようとファイターを振り回す。

再び、チャレンジ。

今度はマーカーチェンジ成功。

元気百倍のファイターは再びバクゴンに猛攻。

流星風車を喰らわせてダメージを与える。

そして、流星ミサイルマイト。


Z2303

これでもかと撃ちまくります。


Z2304

バクゴンはいいところ無く爆発しました。


Z2305

なんか、ウルトラファイトみたいなコメントになってしまった。




恐獣 スーパージキロ 登場


Z2201

タンカーを沈没させたスーパージキロ。

ファイターはいきなり流星ミサイルマイト。


Z2202

しかし、スーパージキロはこれを吸収。


Z2203

ファイターに撃ち返す。


Z2204

やはりいきなり必殺技→効果無しの法則通り。

ファイターは一旦退却した。


お、螢ちゃん(と明くん)の水着姿。


Z2205

おっと、ヒカル君の初ロマンス?


Z2206

再び現れるスーパージキロ。


ガロガはフェリーをシージャック。

駆けつけたエンゼルとジュニア。

しかし、銃を乱射した星人で船員は死亡。

おいおい。


気に留める様子もなく二人はガロガ星人と格闘開始。


Z2207

ジュニアに落っことされるガロガ星人。


Z2208

海中ではファイターとスーパージキロが格闘中。

海上に出ようとするファイター。


Z2209

スーパージキロは両足を掴んで阻止。


Z2210

犬かきで浮上を図るが無理。


Z2211

キックとパンチで振り払ってジャンプで浮上。

最初からそうしなさいよ。

スーパージキロがあとを追って浮上してきた。

そこで流星ダブルアンチミサイルマイト!

右手のミサイルマイト発射!


Z2212

スーパージキロは左手で受けて撃ち返す。

その弾をさらにファイターが吸収し左手で撃ち返す。


Z2213

パワーアップしたミサイルマイトだ!

まちもに受けたスーパージキロの左手は吹き飛んだ。


Z2214

さらに撃ち続けるファイター。

スーパージキロは海面に仰向けに倒れ大爆発。


Z2215

返し技をさらに返すという作戦が見事に成功しましたな。


恐獣 ジュラー カスタムジュラー 登場


カスタムジュラーはジュラーの身体の一部が増殖した物。

黒ずくめの男たちからカプセルを奪うため戦う光と螢。

黒ずくめの男たちはガロガだった。

変身する光と螢。


Z2101

メーザーショットでガロガを撃退。


Z2102

Z2103

カプセルの中味はジュラーだった。


Z2104

ファイターはジュラーにプロトンビームを放つ。


Z2105

しかし、この攻撃でエネルギーが少なくなりピンチ。


ゾポットがゴジラを呼びに行く。

ゴジラは基地のような所から出現した。


Z2106

ゴジラはジュラーの触手をもぎ取り放り投げる。


Z2107

しかし、その触手からカスタムジュラーが誕生。


Z2108

さしものゴジラも1対2の戦いでピンチに。

ゾーンマーカーチェンジでエネルギー補給したファイター。

ゴジラと共に2体の恐獣に立ち向かう。


Z2109

ジュラーをリフトアップし放り投げるファイター。

すかさずゴジラが放射能火炎。


Z2110

ジュラーに命中。


Z2111

そのままカスタムジュラーの上に落下しグッタリ。


Z2112

トドメはゴジラの放射能火炎と、流星ミサイルマイト。


Z2113

Z2114

2体の恐獣はドロドロに溶けて消滅した。

戦いを終えたゴジラとファイターはガッチリ握手するのだった。


Z2115

恐獣 ゴラム 登場


双頭の恐獣ゴラム。

複数の首を持つ恐獣はこれで3体目。

デストロキング・キングギドラと比べると・・・orzなデザイン。


Z2001

2つの口から火炎を吐き、なぜかガンを持っている。

ゴラムの体内には明(ジュニア)と一緒に子供たちが囚われている。

戦ってゴラムを倒せば子供たちの命が危ない。

ゴラムを操っているのは左の頭という声。

右の頭から子供たちの「助けて~」という声。


流星ミサイルマイトも他の武器も使えない。

素手で戦うしかない。

しかし、キックやパンチも子供たちを痛めつける。

自由に暴れさせ疲れるのを待つしかない。

「Tierd作戦」

要するにゴラムが疲れるまでボコられるということ。

いきなりガンで撃たれてますけど・・・。


Z2002

やはりダメージはキツイらしい。

ゾーンメーターが赤になってしまった。

螢はエネルギーを補給するため出動を決意。


Z2003

スモーキーを襲うガロガの宇宙船。

宇宙船を撃墜し、ゾーンマーカーチェンジ成功。

ファィターは「ちょっと我慢するんだぞ」と「左の頭」をもぎ取る。


Z2004

さっきと話が違いますぜ、ファイター。

もぎ取った首は土塊になった。


Z2005

パカッと割ると中には子供たちが。


Z2006

最初の情報が間違っていたのでしょうか?

それともファィターが間違えたのか?


ともあれ、無事子供たちは救出できた。

火炎とガンで攻撃を仕掛けてくるゴラム。

おっと、着ぐるみが燃えてますけど。


Z2007

お構いなしに流星ミサイルマイト。


Z2008

なおも火炎を吐くゴラムに集中砲火。


Z2009

さしものゴラムも倒れ土塊と化した。

テェーッ!とエースの声で決めポーズです。


Z2010

恐獣 ガンダーギラス 登場


これがK彗星です。


Z1901

ゾーンメーターが赤になったファイター。

ゾーンマーカーチェンジで元気百倍!そこで!

輪投げの3回戦勝負・・・orz


Z1902

仲良く棒を立ててゲーム開始。


Z1903

ゾーンファイター・・・1投目:×、2投目:×

ガンダーギラス・・・・1投目:○、2投目:×、3投目:×

「なんとしても入れなくては」

ガンダーギラスのスキをつく作戦だったはずがマジに?

ファイター運命の3投目は棒に引っかかって留まった。

Z1904

成功を主張するゾーンファイター。

失敗だというガンダーギラス。

そのスキをついて脳天チョップ!

飛び出した目を引っこ抜く。


Z1905

目の見えなくなったガンダーギラスを手拍子で誘導。

今だったらこんな描写できないだろうなあ。

流星ゾーンスライスで両腕を切断。


Z1906

Z1907

流星ミサイルマイトを首に集中砲火。


Z1908

首を吹き飛ばし、胴体を宇宙へ運ぶ。


Z1909

流星プロトンビームでガンダーギラスを爆破。


Z1910

その爆発でK彗星の軌道は大きく変わった。

地球は救われたのだった。








恐獣 ガンダーギラス 登場


Z1801

PS-73のカプセルを飲んでパワーアップ。

進撃を開始するガンダーギラス。


指揮を執るガロガにはエンゼルとジュニアが立ち向かう。


Z1802

久々の格闘シーンです。


Z1803

キィーック!


Z1804

レッドガロガはジュニアに腕をやられて退散。


Z1805

駆けつけたファイターが二段変身。

ガンダーギラスと対峙するがヤツの体内にはPS-73が。

少しの衝撃でも大爆発してしまう。


宇宙へ連れ出そうといろいろ勝負を提案するファイター。


Z1806

う~ん。


Z1807

どうしようか・・・。


Z1808

結局、地球の運命を賭けた「ジャンケン対決」に・・・orz

Z1809

あ、これこれ。ジャンケンの前によくやってましたなあ。


Z1810

チョキを出したファイターの勝ち。


Z1811

納得がいかないガンダーギラス。

もう一度、今度はフェンシングで勝負。


Z1812

これもファイターの勝ち。

勝負のあと岩を踏んで転びそうになるガンダーギラス。

ファイターが支える。お辞儀するガンダーギラス。


動脈に針を刺して眠らせるしかない。


Z1813

仕事人ばりにグサッと刺すが全然効かない。

万策尽きたファイター。


Z1814

ガンダーギラスに宇宙へ帰れと強硬に指示。

嫌がるガンダーギラスは火炎攻撃で抵抗。

そんなことしている内にゾーンメーターが赤に。


地球にはK彗星が迫っていた。

PS-73を呑み込んだガンダーギラスが迫る。

心配そうに見上げるエンゼルとジュニア。


Z1815

どうする?ゾーンファイター!


・・・というわけで次回に続きます。






変身恐獣 バルガラス 登場


ヘンなポーズをとる恐獣です、コイツ。


Z1701

どう変身するかというとこんなヘンな球に。


Z1702

投げ上げて流星プロトンビーム。


Z1703

くす玉みたいにパカッと割れて落下。


Z1704

バルガラスは変身できなくなってしまった。


Z1705

角を折って口に押し込むファイター。

ガスも吐けなくなってはどうしようもない。

流星ミサイルマイトが炸裂。


Z1706

火花を噴きながら胸に手を当てて倒れるバルガラス。


Z1707

なぜか十字架と天使の環。

意味わかりません。この演出。
Z1708

ファイターは奪われたスモーキーを奪還。


Z1709

「シュワッ」とウルトラマンの声で飛び立つファイター。


Z1710

スモーキーを奪うというガロガの悪計は阻止された。