火炎コンドル 登場


次なる大幹部はチベットの卍教の大僧正である。


V3601

鳥の群れを追っていった志郎とケン。

しかし、鳥の群れは雲の中に消えていった。

2人の前にチベットの僧侶が現れた。

竹村氏に電話がかかる。そして、僧侶が現れる。

インカ帝国の遺跡から飛んできた火炎コンドル。

V3602

予告通りに竹村は殺害された。

チベットの大僧正だったんでは・・・。

自前の怪人はおらんのか?


トシコの家に現れたチベット僧。

伊沢邸に現れた火炎コンドル。

志郎は予期して待ち伏せしていた。

志郎はV3に変身し火炎コンドルを追う。

V3603

戦闘のあと火炎コンドルは空へ飛んでいった。

V3604

妨害電波で行方を隠し背後から襲いかかる。

上空から突き落とされるV3。

空中戦ではかなり不利な状況である。


V3は藤兵衛を伴って特訓を開始。

鉄塔から何度も飛び降りるV3。

V3605

そんな中、例の僧がスポーツ店に現れた。


特訓は続く。滞空時間をもう少し伸ばすため。


僧侶のあとを追う純子とシゲル。

2人は閉じこめられてしまった。

僧侶の正体は火炎コンドル。

2人は人質になってしまった。

藤兵衛は要求通り一人で現場へ向かう。

志郎は制止を振り切って先回りしていた。

V3と火炎コンドルの戦いが始まる。


ジャンプ力の不足をハリケーンで補う。

再度ジャンプし、火炎コンドルを上回る。

ビッグスカーイ

V3606

パーンチ!

V3607

体勢を崩す火炎コンドル。

V3608

ビッグスカイキーック!

V3609

火炎コンドルは地面に叩きつけられ爆発。

V3610

不利な空中戦を制したV3。

ツバサ軍団の次なる怪人は・・・?




AD

吸血マンモス 登場


北町の倉庫街から通報する男。

血の霧が立ちこめ象の鼻が襲う。

志郎が駆けつけたときはすでに遅し。

男は泡を吹いて消えてしまっていた。

そこには鍵が一つ落ちていた。

そこに現れる吸血マンモス。


V3501

鼻が志郎の首に巻き付く。

変身できぬままいたぶられる志郎。

V3502

ケンが助けに来るがまるで歯が立たない。

志郎は鍵を託すが落としてしまう。

志郎はV3に変身。

ケンに渡した鍵は偽物だった。

ケンと共に立ち去るV3。

すぐにも作戦開始するデストロン。

鍵はコインロッカーの鍵だった。

中には写真が3枚入っていた。

どれも著名人ばかりだった。


ドーブーの呪いと吸血マンモスの襲撃。

宮本長官を乗せた車にとりつく志郎。

しかし、その隙に他の2名が狙われた。

中田局長・岩本総監は誘拐されてしまった。


吸血マンモスの行方を追うV3。

妨害するデストロン。

ついに行方を見失ってしまう。

ドーブーの魔術で脳を交換するキバ男爵。

宮本長官がいないことを追及する首領。


宮本長官に変装をする志郎。

そのままアジトへ連れて行かれる志郎。

牢に入れられる志郎。

簡単にバレてますけど。

宮本はすでに捕らわれていたのだ。


戦闘員に妨害されて変身できない志郎。

天井のパイプに逆さになって変身。

V3503

ハリケーンでアジトに乗り入れるV3。

3人を救出するV3と追ってきたキバ男爵。

キバ男爵の槍を投げつけると大爆発。

キバ男爵は吸血マンモスの姿を現す。

V3504

地面を叩きつけ地震を起こす吸血マンモス。

長い鼻がV3の首に巻き付く。

鼻を持って上空へ放り上げると鼻が抜けた!


V3!

V3505

回転3段!

V3506

キック!

V3507

吸血マンモスはキバ男爵の姿に戻った。

「キバ一族ついに滅ぶ。キバ一族の火よ、消えよ。」

V3508

爆発するキバ男爵。

V3509

そこに響くデストロン首領の声。

次なる敵はツバサ大僧正率いるツバサ軍団。

V3510

たった5回のキバ一族でした。

もっと引っ張っても良かったような。

まあ、次のツバサ軍団も似たようなもんですが。

AD

原始タイガー(スミロドーン) 登場


タイトルの「危機一発」。

正しい表記は「危機一髪」です。

原文のママということで。


ユキオオカミを退けた三人ライダー。

三人ライダーに呪いをかけるキバ男爵。

100万年の眠りから覚めた魔女スミロドーン。

その真の姿は原始タイガーである。


V3401

本郷は藤兵衛のもとで旧交を温めていた。

そこへ贈り物を持った女がやってくる。

中にはドーブーの人形が。

手にした本郷は全身が震え悶絶。

V3402

人形には毒が塗ってあったのだ。


中央病院に運ばれる本郷。

しかし、この女医はデストロンだった。

アジトに運ばれる本郷。

閉じこめられる藤兵衛と純子。

次に志郎をスミロドーンが襲撃。

V3403

ミサイルで吹き飛ばされた志郎はV3に変身。

V3404

スミロドーンも原始タイガーに変身。

火炎攻撃で吹き飛ばされるV3。

V3405

病院へ駆けつける一文字。

スミロドーンの罠をくぐり抜け変身。

V3406

スミロドーンとのバイクチェイス。

V3407

スミロドーンは原始タイガーに変身。

激しく激突するバイク。

V3408

2号ライダーと原始タイガーの死闘。

火炎攻撃で倒される2号ライダー。

V3409

アジトに捕らわれた本郷と志郎。

アジトを見つけ出すために捕らわれたのだ。

変身を試みる2人。しかし、できない。

V3410

変身を阻止する装置が仕掛けられていた。

変身しなければ脱出できない。

いきり立つ志郎に本郷が言う。


「まあ、待て。待つんだ。」

「待つっていったい何を!?」

「俺たちのもう一人の兄弟さ。」


一文字隼人はスミロドーンをつけていた。

隼人に助けられた3人がアジトに勢揃い。


V3411

スミロドーンを取り囲む3人。

原始タイガーになって戦えと叫ぶキバ男爵。

キッと見上げる本郷猛。

V3412

「キバ男爵!どんな手を使っても正義は必ず勝つ!」

V3413

「世界に悪の栄えた例しはないのだ!」

V3414

「我々がいる限り・・・。

デストロンの世界征服は不可能だ!」

V3415

スミロドーンは原始タイガーに変身。

3人に火炎攻撃。

「変身だ!」本郷のかけ声で3人は変身。

V3416

ライダー・・・

V3417

変身っ!

V3418

ビィィーン

V3419

変身っ!

V3420


V3421

フンッ!

V3422

変身!

V3423

V3っ!!

V3424

3人ライダーと互角に渡り合う原始タイガー。

3人ライダーは力を合わせる。

V3425

ダブルライダーが飛び上がりサイクロンへ。

V3426

V3がダブルライダーのサイクロンへ。

V3427

ライダートリプルパワー!!

V3428

そのまま原始タイガーに体当たり。

V3429

跳ねとばされた原始タイガーは大爆発。

V3430

「我がドーブーの祭壇のこれまで・・・ドーブー!」

キバ一族の祭壇は爆発した。


戦いを終えた3人のライダー。

V3431

しかし、キバ男爵はまだ健在である。

デストロンある限り3人に休日はないのだ。


次の本郷猛の素顔の登場はストロンガー最終回。

そのとき変身ポーズはしていません。

その後の客演はありません。

というわけで今回が最後の変身ポーズです。


「仮面ライダーX対キングダーク」の変身シーンは、

「仮面ライダー対ショッカー」のバンクフィルムです。






AD
ユキオオカミ 登場


満月に叫ぶオオカミ。

キバ男爵の「ブリザード」の声。

キバ一族の火を消すほどの吹雪。

そして現れるユキオオカミ。


V3301

消したらイカンでしょう。


人工光化学スモッグを開発した寒川博士。

娘の弓子と共に山の別荘に籠もっていた。

どこかで太鼓の音が聞こえている。

そこに純子からの電話。明日来るという。


そこへ現れるユキオオカミ。

デストロンのアジトに拉致される寒川父娘。

そこで血の呪いをかけられる弓子。

命令に逆らえばオオカミに変貌してしまう。

V3302

純子たちに眠り薬入りコーヒーを入れる弓子。

藤兵衛たちは眠くなっていく。

しかし志郎には通用しない。

現れたユキオオカミと戦闘開始。

志郎はライダーV3に変身。


戦いの最中、姿を消したユキオオカミ。

変身を解いた志郎はウルトラブリザードを浴びる。

V3303

殺人スモッグを作らされた寒川博士。

閉じこめられる藤兵衛たち。

頼みの志郎も凍りついて密室の中。

弓子を説得するも呪いのために助けられず。

藤兵衛たちに殺人スモッグが!

「フッハッハッハッ!」


不敵な笑いと共に登場したのは本郷猛。

V3304

オーストラリアから駆けつけたのだ。


志郎を助けようとする藤兵衛。

立ちはだかるユキオオカミ。

藤兵衛の肩に捕まり怪人を蹴り飛ばした男。

一文字隼人である。

V3305


アメリカから帰ってきたのだ。

V3306


キックで志郎を捕らえた部屋の扉を破壊。

志郎を助け出した。

V3307


苦戦する本郷に一文字が変身。

V3308


続いて本郷も変身。

V3309


ユキオオカミを追った志郎も変身。

V3310


3人ライダー対ユキオオカミの戦い。

V3311


1号ライダーのライダー返し。

V3312


ダブルライダーがユキオオカミを放り投げる。

そこにトドメのV3きりもみチョップ!

V3313


ユキオオカミは大爆発!

V3314


勝利した3人ライダー。

V3315


しかし、戦いは終わったわけではない。

これくらいで引き下がるキバ男爵ではない。

次回、3人ライダー編・後編へ続く。

オニビセイウチ 登場


鬼火沼に現れたオニビセイウチ。


V3201

生け贄・伊藤の血を飲みその姿を得た。


ライダー隊は藤兵衛の友人・伊藤のもとへ。

ライダー隊のキャンプである。

志郎とケンはキバ男爵を調べるため同行せず。

純子の悲鳴。

怪しげな人影を見てライダー隊行動開始。

志郎は表にあった不審な車へ。

案の定、デストロンの戦闘員がいた。

志郎は階段をバイクで疾走。

V3202

タキシードのキバ男爵は作戦を変更。

V3203

やっぱり似合わんなあ。


その頃、ライダー隊は鬼火沼でキャンプ。

忘れ物を取りに帰った純子。

そこで作戦変更通信を聞いてしまう。

オニビセイウチに襲われる純子。

V3204

駆けつけたV3。

オニビセイウチはライダー隊襲撃を告げる。

V3205

鬼火と共に姿を消すオニビセイウチ。

ライダー隊の鬼火沼でのキャンプ開始。

「土人の太鼓」と共に現れるデストロン。

V3206

ハリケーンで登場したV3。

ジャンプしたところを怪人にキャッチされる。

V3207

そのまま沼に叩き込まれ巨大な水柱が挙がる。

V3208

純子を消すため正体を現すオニビセイウチ。

しかし、志郎が先回りしていた。

志郎はライダーV3に変身。

V3209

水に引き込まれるV3。

なんとか脱出してV3フル回転キック

V3210

オニビセイウチにヒット。

V3211

傷を負ったオニビセイウチはアジトで死んだ。

あとを追ったV3はキバ男爵と初対面。

生け贄になった伊藤と共にアジトを脱出。

アジトは大爆発。

V3212

しかし、キバ一族との戦いは終わらない。

次回、ダブルライダーが帰ってくる!



ドクロイノシシ 登場


ドクトル・ゲーに代わる大幹部はキバ男爵。


V3101




キバ一族を率いる魔術師である。

デストロン自前の大幹部というより業務提携か。


生け贄の女性の血を浴びる怪人。

V3102

ドクロイノシシである。

V3103

生け贄の女性は白骨化。

ドクロイノシシに襲われた村人も白骨化。

宮田家の人々だけである。

娘はライダー隊本部に連絡。

母親役は上田みゆき。娘役は斉藤浩子。

怪人は父親を殺害し、父親に化けた。

キバ男爵が現れ母親を拉致。

娘に言うことを聞かせようとする。


志郎は現場の小淵沢へと向かった。

志郎の前に現れるドクロイノシシ。


V3104

フンッ!

V3105

変身!

V3106

V3ッ!

V3107

ドクロイノシシと対峙するライダーV3。

V3108

巨大な猛毒キバで襲いくるドクロイノシシ。

両脇に挟んでの攻撃。

動きが確実に鈍くなりましたな。

そのあとは砂かけ攻撃。

V3109

崖の下に落として崖を崩すドクロイノシシ。

V3110

V3パワーで土砂を吹き飛ばすV3。

V3111

そばで掘っていた戦闘員も吹き飛ぶ。

V3は戦闘員からドクロイノシシの居場所を聞き出す。

村には佐久間ケンが先に着いていた。

宮田クンはケンを家に案内した。

しかし、そこにいたのはドクロイノシシ。

戦闘員を片づけ、人質を取り返した志郎。

志郎たちの周りに太鼓の音。

ドーブーの魔術で甦った村人たち。

捕らえられ火あぶりにされる志郎。


そこへ登場した無人のハリケーン。

V3112

志郎を救い出し、志郎はV3に変身して登場。

V3113

人質を救出するV3。太鼓はもう鳴らない。

村人はもう動かない。

V3キックで魔力の棺を破壊。

ドクロイノシシの魔力が消えた。

なぜか蝶ネクタイのキバ男爵。

「男爵」なのでフォーマルな格好なんでしょうか。

そんなところに拘らなくても・・・。


魔力の無いドクロイノシシはV3の敵ではない。

V3フライングキック!

V3114

ドクロイノシシは溶け、大爆発。

V3115

ドクロイノシシに殺された村人たちは甦った。

父親も無事に帰ってきた。


最初の生け贄の女性はどうなったんで?




大幹部=怪人の構図

テーマ:

「ショッカーの大幹部は常に怪人であるはずだ。」

仮面ライダー最終回で本郷猛はそう言った。

確かに大幹部たちは改造人間であった。


ゾル大佐は・・・


R3901
狼男。
R3903
彼の冷酷な感じがよく出ている。


死神博士は・・・

R6810
イカデビル。
R6811
ノコギリザメス(ギリザメス)からの変更だった。

大人の事情で。


地獄大使は・・・


R7913
ガラガランダ。
R7908

蛇腹の感じは踏襲されていたが。

どっちかというと三葉虫がモチーフ。

ザンブロンゾやザンジオーの方が近いかも。


ブラック将軍は・・・

R9811
ヒルカメレオン。
R9701
全く持って似ても似つかない。

ガニコウモルの方が兜の感じなどが似てた。

個人的にも好きなデザインだったし。


そして、ドクトル・ゲーは・・・

V3002
カニレーザー。
V3013
まあ、上半身以外はもとのままだし。

カンテラつけてるみたいだが。


Xライダー~ストロンガーにおいては・・・

大幹部は怪人に変身しない。

・・・というよりまんまのスタイルで登場。

その後の昭和ライダーでは・・・

スカイライダーのゼネラルモンスター。

スーパー1の幹部たちくらいですな。


Blackのゴルゴム神官たちは微妙。

大怪人に改造されたことはされたが。

RXの幹部たちは変身しない。

ジャーク将軍はジャークミドラに改造された。

しかし、もともとジャークミドラだったわけではない。


大幹部=怪人の構図も時代と共に変化してます。



カニレーザー 登場


田所氏がデストロンハンターの暗号を解読した。

デストロンの改造人間工場の位置を示していた。

早速、佐久間ケンの指示で行動開始。

志郎は彼らに任せて待機。


怪人工場に突入するデストロンハンター。

工場は時限爆弾で大爆発。


V3001

その帰り道、霧がかかってきた。

現れたドクトル・ゲーは3人を殺害。

V3002

ケンに迫るドクトル・ゲー。

間一髪、駆けつけたV3に助けられた。

V3003

ドクトル・ゲーは全責任を負って首領の前に。

V3004

「首領。偉大なるデストロンの首領。

最後のチャンスをドクトル・ゲーめにお与えください。

ラーイダV3と戦うことを。」

V3005

「与えよう、ドクトル・ゲー。

デストロン大幹部の誇りを持って

ライダーV3と戦え。戦ってやつを倒せ。

そのときこそお前の名はデストロンの

偉大なる戦士として永久に残される。」

V3006

悪魔の戦士の精霊の儀式を行うドクトル・ゲー。


藤兵衛の店に現れた男。

アンチショッカー同盟の木暮役の上野山氏。

指輪からのガスで藤兵衛は昏倒。

純子とシゲルも拉致された。

そこにドクトル・ゲーからの通信。

今日の午後4時、三浦海岸八景村へ来い。

まだシーパラダイスはありません。


ライダー隊に呼び出しがかかる。

操られた藤兵衛がペンダントを配る。

そこからガスが放たれ、倒れるライダー隊員。

人質を取られ戦えない志郎。

そこへケンがやってきて藤兵衛たちを救出。

しかし、志郎は海の中へ追い込まれた。

変身ポーズをとる隙もないほどだ。

V3007

おのれ・・・フンッ!

V3008

変身!ブイスリャァー!!

V3009

トォーッ!

V3010

「仮面ライダー賛歌」が戦いのBGM。

3分50秒にも及ぶ楽曲がノーカットです。

あとにもさきにもこれが最初で最後です。


ドクトル・ゲーにV3キック!


V3011


ドクトルゲーはカニレーザーの姿に。

V3012

カバラ~の声で辺りが暗くなる。

V3013

レーザー攻撃を見舞うカニレーザー。

V3014

何とか凌いだV3との一進一退の攻防。

再びレーザー攻撃。

V3はレーザーをかわし、反撃開始。

V3!

V3015

きりもみ

V3016

反転

V3017

キィーック!

V3018

カニレーザーを直撃!!

V3019

カニレーザーはドクトル・ゲーの姿に戻る。


「V3。この勝負、潔くわしの負けを認めよう。

だが、偉大なるデストロンは永久に滅ぶまい。

さらばだ・・・。仮面ラーイダV3!」


爆発するドクトル・ゲー。

V3020

そこへ木霊するデストロン首領の声。

ドクトル・ゲーの死と共に第1次攻勢は終了。

再編成した第2次攻勢が始まるという。

崩れ落ちる「G」のマーク。消えていく炎。

V3021

そして、現れる新怪人。

V3022

デストロン第2次攻勢とはいったい・・・







デストロンの怪人は生物+マシン(機械)が基本でした。

第30話までの怪人たちは役に立ったのか?

ちょこっと気になったので見てみましょう。


ハサミジャガー・・・・・・ハサミ(日用品)

カメバズーカ・・・・・・・・バズーカ砲(武器)

イカファイヤー・・・・・・・火炎放射器(武器・作業機器)

テレビバエ・・・・・・・・・・テレビ(家電)

マシンガンスネーク・・・マシンガン(武器)

ハンマークラゲ・・・・・・ハンマー(工具)

ナイフアルマジロ・・・・・ナイフ(武器・工具)

ノコギリトカゲ・・・・・・・ノコギリ(工具)

レンズアリ・・・・・・・・・・レンズ(器具)

カミソリヒトデ・・・・・・・・カミソリ(日用品)

ピッケルシャーク・・・・・ピッケル(登山器具)

ドリルモグラ・・・・・・・・・ドリル(工具)

ジシャクイノシシ・・・・・磁石(器具)

ガマボイラー・・・・・・・・ボイラー(暖房器具)

バーナーコウモリ・・・・バーナー(器具)

ミサイルヤモリ・・・・・・・ミサイル(武器)

スプレーネズミ・・・・・・・スプレー(日用品)

クサリガマテントウ・・・・鎖鎌(武器)

ハリフグアパッチ・・・・・針(日用品)

ギロチンザウルス・・・・ギロチン(処刑道具)

ドクバリグモ・・・・・・・・・注射器(医療器具)

ウォーターガントド・・・・水中銃(狩猟道具)

プロペラカブト・・・・・・・プロペラ(推進装置)

ゴキブリスパイク・・・・・スパイク(タイヤ・靴)

カマキリメラン・・・・・・・ブーメラン(狩猟道具)

ヒーターゼミ・・・・・・・・・ヒーター(暖房器具)

ワナゲクワガタ・・・・・・輪投げ(遊具)

カメラモスキート・・・・・カメラ(AV機器)

カニレーザー・・・・・・・・レーザー(武器・工具)


武器に分類できるのはなんと6種類のみ。

殴られたら痛いものを含めたらそれなりになりますが。

輪投げなんか遊び道具ですからねえ。

結構役に立ちそうなものをありますなあ。

性格がよければV3より役に立つかも。

カメラモスキート 登場


ある民家に怪人カメラモスキートが現れた。

怪人に写真を撮られると顔を失う。

そして、成りすますことができる。


4大幹部を殺してしまったドクトル・ゲー。

その責任を取るべく指令を出す首領。

機密ロッカーが爆破され暗号書類が盗まれた。

デストロンの中にスパイがいるようだ。

その名は「デストロンハンター」。

インターポールの精鋭である。

その通信はライダー隊もキャッチしていた。

通信員の前に現れたカメラモスキート。

V2901
カメラで撮影して入れ替わった。

やってきた5号(佐久間ケン)を襲う。

そこへ駆けつけた志郎はV3に変身。

V2902

カメラモスキートを退け佐久間ケンを救う。

V2903

暗号解読が先決であった。

しかし、デストロンの魔手が伸びる。

カメラモスキートは鞄を奪って逃げた。

その鞄は志郎が細工した偽物だった。


今度は田所氏に成りすますカメラモスキート。

V3ボディアタック!

V2904

カメラモスキートは爆発。

首領は大激怒しドクトル・ゲーの申し出を無視。

V2905

V3と最後の決戦の決意をするドクトル・ゲー。

次回、悪魔の正体が明らかになる。